Entry Navigation

アケボノツツジ~篠山

帰省していたので、実家から篠山へ。

1篠山17.04.25

山頂ではこの木だけ、花多く満開に。
雨のなか登った甲斐があった。
週末からが山頂付近は見ごろかな。


2篠山17.04.25

3篠山17.04.25

4篠山17.04.25

5篠山17.04.25

ガスで視界が悪かったが、幻想的...と思いながら歩いた。

6篠山17.04.25

7篠山17.04.25

8篠山17.04.25

9篠山17.04.25

10篠山17.04.25

次はどの山でアケボノツツジを見ようかな。次はぜひ青空で。

11篠山17.04.25

12篠山17.04.25

13篠山17.04.25



にほんブログ村 写真ブログへ   

スポンサーサイト
category
山歩きと花・風景

古岩屋花遍路

今日のメインは古岩屋周遊花遍路。
雨の心配が無くなった12時に古岩屋荘を出発。山へんろ道に咲く花を楽しみながら15時前に帰ってきた。


1古岩屋17.04.21

桜がまだ綺麗な古岩屋。
見た順番に花の写真を。


2古岩屋17.04.21

3古岩屋17.04.21

4古岩屋17.04.21

5古岩屋17.04.21

6古岩屋17.04.21

7古岩屋17.04.21

8古岩屋17.04.21

9古岩屋17.04.21

10古岩屋17.04.21

11古岩屋17.04.21

12古岩屋17.04.21

周遊コース、出会った人は外国人のカップル一組だけ。静かな歩き花遍路に。

13古岩屋17.04.21

14古岩屋17.04.21

15古岩屋17.04.21

16古岩屋17.04.21

この時期にここを歩く目的はトウゴクサバノオ。

17古岩屋17.04.21

18古岩屋17.04.21

19古岩屋17.04.21

小さな花だが、いっぱい咲いていた。

20古岩屋17.04.21

21古岩屋17.04.21

22古岩屋17.04.21

新緑も新紅も鮮やかな古岩屋。

23古岩屋17.04.21


にほんブログ村 写真ブログへ   



category
山歩きと花・風景

皿ヶ嶺

今日、最後に寄った皿ヶ嶺水の元。まだ花の数は多くないが、咲くべき花はきちんと咲いていた。

1皿ヶ嶺17.04.21

2皿ヶ嶺17.04.21

3皿ヶ嶺17.04.21

4皿ヶ嶺17.04.21

ヤマシャクヤクはまだ蕾だが、月末からいっぱい花が見れそう。

5皿ヶ嶺17.04.21

6皿ヶ嶺17.04.21

7皿ヶ嶺17.04.21

8皿ヶ嶺17.04.21

9皿ヶ嶺17.04.21

10皿ヶ嶺17.04.21

ヤマシャクヤク咲くころ、また歩こう。


にほんブログ村 写真ブログへ   

category
山歩きと花・風景

アケボノツツジ

1面河17.04.15

高知県の山で一番早く咲くと、一般的に言われているらしい工石山ではゼロ。
これでは帰れないので、四国で一番早く咲くと、自分で思っている^^;面河渓谷に。
花の数はまだ多くないが、6、7本の木で開花していた。


2面河17.04.15

3面河17.04.15

4面河17.04.15

手ぶらじゃなくて良かった。


にほんブログ村 写真ブログへ   

category
山歩きと花・風景

工石山

1工石山17.04.15

トップの写真がこれ.....ということは、咲いていないのだ。

2工石山17.04.15

北の頂

3工石山17.04.15

白鷲岩

ツツジもタムシバも何も咲いていない。

4工石山17.04.15

バイカオウレンだけは道中いっぱい。

5工石山17.04.15

6工石山17.04.15

7工石山17.04.15

アケボノツツジ目当てで5時に家を出ただけにがっくり。

8工石山17.04.15

9工石山17.04.15

桜は綺麗に咲いている。

10工石山17.04.15

キシツツジは咲き始め。


にほんブログ村 写真ブログへ   

category
山歩きと花・風景