Entry Navigation

浄瑠璃町の菖蒲畑(偵察)

浄瑠璃町の休耕田を利用した菖蒲畑を、仕事帰りに偵察してきた。
咲き具合はほんの数輪だったが、6月第二週くらいには楽しめそうだ。


DSC_84620001.jpg

DSC_84660001.jpg

DSC_84700001.jpgDSC_84750001.jpg

DSC_84790001.jpg まだまだこの程度。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」
スポンサーサイト
category
花と風景

梅雨入り (総合公園)

昨日とうとう四国地方が梅雨入り。松山はすぐに水不足になるので、夏に向けて適度な雨は歓迎するが、お出かけできない長雨や、災害が起こるような集中豪雨だけは敬遠したいものだ。

2DSC_82370001.jpg
総合公園にて
6月には紫陽花が楽しめる。そういえば、隣りの考古館で咲く古代ハスの蕾が見え隠れしていた。こちらも大輪の花の開花が楽しみだ。
6DSC_82450001.jpg
バラも行く先々の民家の庭先、公園のいたるところで目を楽しませてくれている。
週末に山歩きや花散策が気持ちよくできるよう、梅雨空にお願いしておこう。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」
category
風景

塩ヶ森にて花散策

25日(日)の筒上山からの帰りに、ちょっと塩ヶ森を歩いてみた。
管理棟から登りは遊歩道、下りは車道歩きで頂上まで往復。
遊歩道は草丈が伸び、ヘビが出てきそうな雰囲気だった。


DSC_84510001.jpg
頂上下の車道からみた夕景。

アカツメグサアザミ
アカツメグサ                                アザミ
ソクシンランタツナミソウ
ソクシンラン                                 タツナミソウ
ドクダミニガナ
ドクダミ                                    ニガナ
ヒメジョオンフタリシズカ
ヒメジョオン                                 フタリシズカ
ホウチャクソウDSC_84380001.jpg
ホウチャクソウ                               

DSC_84580001.jpg
展望台から麦畑と水田の風景。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」
category
山歩きと花・風景

紫陽花と・・・

この前の土日で、三ヶ所ほど紫陽花の様子を偵察してきた。

(松山総合公園)

総合公園1

総合公園2総合公園3

(塩ヶ森)                                (白猪の滝駐車場上 紫陽花園)
塩が森白猪屋

ほんの一部、咲いているものもあったが、ほとんどが蕾で、あと若干色づき始めているのが少々という感じだった。

DSC_8230-10001.jpg  考古館前の池の縁にて
DSC_8231-10001.jpgDSC_8232-10001.jpg
何回も石垣の中に首を突っ込んでいた。 たぶん中にネズミがいるのだろう。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」
category
花と風景

雲海

昨日の朝、砥部から三坂峠へ向かっている時、低く垂れ込めていた雲の中に入った後、急に目の前の視界が開けてきた。
ふと左を見ると、上にはまた雲下にも雲が広がり、それがすばらしい雲海になっているのが見えた。
山へ行くのに、途中で止まることがなかったが、滅多に見ることができない(毎日通っている方はそう思わないと思うが)風景だったので、坂の途中で車を止め、しばし撮ったり眺めたりした。


DSC_82690001.jpg

DSC_82710001.jpg

朝からいい景色に出会え、そのあとゴヨウツツジが満喫できた、ラッキーな日曜だった。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」
category
風景

満開!ゴヨウツツジ(シロヤシオ)

今日は、雨が降らないことを祈りながら、面河からスカイラインを上がり土小屋へ。
到着した時には霧雨が肌にあたっていたが、初めての花「ゴヨウツツジ」見たさに筒上山をめざした。


1DSC_83380001.jpg
これがゴヨウツツジ。
筒上山への直登コースから中腹まで、これでもか!というくらい白い花をみることができ感激。
2DSC_83420001.jpg
ここに写っている木のほとんどがゴヨウツツジで、全部花がついている。
3DSC_83540001.jpg
こんな花。小さい虫が飛び交っているので、虫がついていない花を探すのが難しい。
4DSC_83350001.jpg5DSC_83410001.jpg

7DSC_83460001.jpg8DSC_83500001.jpg
とにかく満開で、少し歩いてはカメラを構え、また歩いてはすぐにカメラを...の連続で、筒上山の頂上にたどり着くのに時間がかかってしまった。
9DSC_83700001.jpg10DSC_83780001.jpg
筒上山山頂から岩黒山方向。
登っている間は、ガスのため石鎚山や手箱山を見ることができなかった。

エンレイソウ筒上山08.05.25オオカメノキ筒上山08.05.25
エンレイソウ                                オオカメノキ
コミヤマカタバミ筒上山ナツトウダイ筒上山08.05.25
コミヤマカタバミ                              ナツトウダイ
コヨウラクツツジ筒上山08.05.25ナンゴクミネカエデ丸滝小屋08.05.25
コヨウラクツツジ                              ナンゴクミネカエデ
シコクハタザオ筒上山08.05.25
シコクハタザオ
ヒカゲツツジ筒上山08.05.25ヒカゲツツジ筒上山208.05.25
ヒカゲツツジ
ヒカゲツツジは、ほとんど花の終わり。アケボノツツジは山頂手前で咲き残っているだけで、こちらも終わりのようだ。
今日は、飽きることはないが、飽きるほどのゴヨウツツジを見ることができて、天気はともかく非常にいい一日だった。


帰りに、スカイラインからようやく石鎚山がみえた。
こちらは、二週間後に今年初めて登る予定。

DSC_83910001.jpgDSC_83970001.jpg


にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」
category
山歩きと花・風景

オオキンケイギク

まだ降り続く雨。早い回復を願いたいものだ。

先日ちらっとふれたが、重信川の土手や河川敷でオオキンケイギクが咲き誇っている。
今日は、刈り上げに散髪したあと、東温市南野田へ車を走らせた。
あいにくの強い風雨のなかで長居ができなかったが、どちらかと言えば殺風景な河川敷が、今こんな感じに彩られている。


DSC_82470001.jpg

DSC_82480001.jpgDSC_82490001.jpg
                                          ピンぼけ写真のソフト加工
DSC_82560001.jpgDSC_82570001.jpg

少しの間だったが、普通の靴を履いていたので足元が濡れてしまった。
天気の良い日は、サイクリングやウオーキングの人たちが行きかう土手だが、さすがに今日は誰とも遭遇せず、帰宅した。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」
category
花と風景

楽しみな花 (6月) ②

今日、市内を走っていると、二カ所でタイサンボクの大きな花が咲いているのを見かけた。
もしかすると、緑化センターでも咲いてるかもしれないなあ...と思いながら、車内から眺めていた。


さて、来月にはまだまだ待ち遠しい花がある。
この花を見るには、登山口から二時間~三時間頑張って登らないといけないが、姿を見ると疲れを忘れてしまう花だ。.....帰りは我に返ってしんどいけど。


(キバナノコマノツメ)
1キバナノコマノツメ西ノ冠岳2007.06.022キバナノコマノツメ東赤石山2007.06.300001
西ノ冠岳にて 2007.6.2                         東赤石山にて 2007.6.30

(ユキワリソウ)
3ユキワリソウ西ノ冠岳2007.06.024ユキワリソウ東赤石山2007.06.300001
西ノ冠岳にて 2007.6.2                         東赤石山にて 2007.6.30

(タカネバラ)
タカネバラ1東赤石山2007.06.30
東赤石山にて 2007.6.30

タカネバラは、先日天狗高原に行ったときに、カルスト学習館の館長さんに、天狗高原で咲くだいたいの場所を教えていただいたので、行く機会と花の時期のタイミングがあえば探して見よう。

明日から明後日前半までは傘マークがついている。
カメラを持ってのお出かけが、できるだろうか!? (祈り)


にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」
category
山歩きと花・風景

楽しみな花 (6月) ①

(^^;)写真のストックがないということで、今日は6月に追いかける花を紹介。
自分では一番好きな木の花だと思っている、貴婦人オオヤマレンゲ
でも、昨年も何枚も写真を撮ったが、一枚も綺麗に撮れなかったことが悔やまれ、今も引きずっている。
今年こそは、花に会うのはもちろんだが、いい写真を撮ることを目標に、てくてく歩きたいと思う。


そう自分に言い聞かせながら、好きな花に失礼な写真を並べてみた。

オオヤマレンゲ稲叢山2007.06.160001オオヤマレンゲ西門山0617-1
稲叢山にて 2007.6.16                         西門山にて 2006.6.17
オオヤマレンゲ三坂峠2007.06.17オオヤマレンゲ天狗高原2007.06.24
三坂峠にて 2007.6.17                         天狗高原にて 2007.6.24
オオヤマレンゲ東赤石山2007.06.300001
東赤石山にて 2007.6.30

今年も、2,3回は会いに行くことでしょう。
あと3週間が待ち遠しい。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」
category
山歩きと花・風景

花時計

DSC_81960001.jpg

花卉センターの花時計。周りの花も賑やかに咲き、雰囲気を盛り上げている。

DSC_81890001.jpg

DSC_81980001.jpg

ハウスの一角では、数種類の向日葵が咲いていた。

昨日テレビのニュースで流れていたが、この周辺重信川河川敷や土手で、オオキンケイギクが咲いているのが目立ってきた。
花卉センター・緑化センターを訪れたとき、ちょっと前の土手へあがって、花咲く川の風景を楽しむのもいいかも。


週末は天気がくずれるようだが、写真を撮りに出かけられるだろうか?山歩きができるだろうか?

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」
category
花と風景

緑化センターにて 5/18

吉海町のバラ公園ではもう、満開のバラが楽しめるらしい。
近場の緑化センターでも、バラが綺麗に咲き、それなりに雰囲気を楽しむことができる。

DSC_82120001_1.jpg

ここ数年、月に2,3回は訪れている緑化センターだが、初めて見る花に会うことがある。

1ホウノキ2ホウノキ2
ホウノキの花
奥の駐車場に車を止めふと東側をみると、大きな木に大きな花がついていたので、早速近づくとホウノキだった。
そしてこの花を眺めていると、背中の方から甘い香りが漂ってきていたので振り向くと、こんな花も咲いていた。

6トウオガタマ トウオガタマ という花らしい

さらにぐるっと散策して、トップに載せた写真を撮っていると、背後の木に花の気配を感じ、また振り返るとこんな花が。
3ユリノキ4ユリノキ2
ユリノキの花

この三つが初めて見た花。 
もっとキョロキョロしながら散策しないと、せっかく咲いてくれている花を見逃してしまうなあ.....と感じた。


5ヤマボウシ ヤマボウシ
山歩きでもよく見かける花だが、きれいな花をこの角度でなかなか撮れない花。

7ヒツジグサ8DSC_82190001.jpg
 ヒツジグサ
DSC_82180001.jpgDSC_82210001.jpg

大きい写真で載せられるほどのバラの写真が撮れるよう、バラのシーズン挑戦しよう。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」
category
花と風景

今度は晴天の笠取山

5/10雨の中でキスミレを見た山、笠取山へ5/17の天狗高原からの帰りに再訪。
今回は、キスミレはもちろん、下旬に斜面が彩られるツルギミツバツツジの様子を偵察。

1DSC_81080001.jpg
この写真ではわからないが、左側の斜面がピンクに彩られる。
7DSC_81110001.jpg  ぽつぽつ咲いている木もみられる。
8DSC_81130001.jpg9DSC_81140001.jpg
                                         蕾がいっぱいついているから楽しみ。

キスミレも陽に当たり、元気に咲いている。
2DSC_81000001.jpg3DSC_81010001.jpg
4DSC_81030001.jpg5DSC_81050001.jpg

岩場には、隠れるようにイワカガミがひっそりと咲く。
6イワカガミ笠取山08.05.170001


高原の一段下には、広大なブナの原生林がある。
秋には紅葉で目を楽しませてくれるが、新緑の季節も素晴らしい。

10DSC_80960001.jpg

11DSC_80970001.jpg


にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」

category
山歩きと花・風景

皿ヶ嶺の花 5月②

今日も霞みがかかったような天気。
昨日の天狗高原よりも、暑さを感じた皿ヶ嶺をのんびり歩いてきた。

(水の元~風穴~(直登)~尾根~十字峠~竜神平~上林峠~水の元コース)
目的の花は、尾根のいつもの休憩地の岩場に咲くイワカガミと、クマガイソウ。

1DSC_81650001.jpg2DSC_81490001.jpg
竜神平の周遊道からの景色                      新緑に囲まれた登山道は心地よい

(イワカガミ)
3イワカガミ皿ヶ嶺05.180001

4DSC_81460001.jpg5DSC_81480001.jpg
まあまあのタイミングで、可愛い花が岩場にいっぱい咲いていた。
この時期以外は、静かで落ち着けるお気に入りの休憩地。


(クマガイソウ)
6クマガイソウ皿ヶ嶺05.180001

7DSC_81370001.jpg8DSC_81360001.jpg
ほんの少し訪れるのが早かったみたい。 でも、今年も咲いてくれてひと安心。

9フタバアオイ皿ヶ嶺05.1810シコクカッコウソウ05.180001
フタバアオイ                                シコクカッコウソウ
13ミツバウツギ000114タニギキョウ皿ヶ嶺05.180001
ミツバウツギ                                タニギキョウ
11シャクナゲ05.18000112ツツジ0001
竜神平の水場のシャクナゲ                       ヒカゲツツジ

春の皿ヶ嶺の花も、これから夏の花へと移り変わっていく。
風穴の涼風が、心地よい季節へ。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」
category
山歩きと花・風景

天狗高原の散策

少し霞みがかっていたが青空の下、四国カルスト天狗高原周辺をのんびり散策。
気温は半そでではちょっと肌寒い感じで、汗をあまりかかずに気持ちよく新緑の中を歩くことができた。


1DSC_80610001.jpg2DSC_80360001.jpg

3DSC_80720001.jpg4DSC_80730001.jpg

5DSC_80790001.jpg6DSC_80800001.jpg

7DSC_80810001.jpg8DSC_80870001.jpg

9DSC_80760001.jpg 今日は近くでホーホケキョ

↑こういう風景・天気のなか、人とすれ違うことがほとんどない静かな散策ができた。

(写真に撮った花)
イチリンソウ天狗の森08.05.170001オオヤマレンゲ学習館08.05.170001
イチリンソウ                                 オオヤマレンゲの蕾
スミレ10001スミレ20001
スミレ30001  ス ミ レ
 
ツクバネソウ天狗の森08.05.170001ヒメハギ天狗の森08.05.170001
ツクバネソウ                                 ヒメハギ
フデリンドウ天狗の森08.05.170001ホウチャクソウ天狗の森08.05.170001
フデリンドウ                                 ホウチャクソウ
ホソバノアマナ天狗の森08.05.170001マルバコンロンソウ天狗の森08.05.170001
ホソバノアマナ                                マルバコンロンソウ
ミヤマハコベ姫鶴荘08.05.170001メギ天狗の森08.05.170001
ミヤマハコベ                                 メギ
ヤマシャクヤク天狗の森08.05.170001ラショウモンカズラ姫鶴荘08.05.170001
ヤマシャクヤク                                ラショウモンカズラ
DSC_80680001.jpgDSC_80670001.jpg

DSC_80600001.jpg ? ?

このあと、キスミレ咲く笠取山へと移動した。
キスミレ・ツツジの様子などは、また改めて。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」
category
山歩きと花・風景

刈り取り間近!松前町の麦畑

昨日、ハマヒルガオを撮りに行った時、意識しなくても目に飛び込んでくる麦畑。
次に来るときには刈り取られた後かもしれないので、迷わず撮って帰った。


(伊予郡松前町中川原にて)
1DSC_80020001.jpg

2DSC_80040001.jpg お決まりの坊っちゃん球場をバックに。

(伊予郡松前町北川原にて)
3DSC_79960001.jpg4DSC_79980001.jpg

5DSC_80000001.jpg


にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」       明日は半年振りの四国カルストへ.....。
category
風景

ハマヒルガオ 塩屋海岸にて

そろそろ、塩屋海岸にもハマヒルガオが咲いているのでは.....と思い、夕暮れ間近の砂浜を覗いてみた。

1ハマヒルガオ塩屋海岸08.05.15
心地よい潮風にゆれるハマヒルガオ
2DSC_79860001.jpg3DSC_79760001.jpg

4DSC_79900001.jpg5DSC_79940001.jpg
こんなロケーション
7DSC_79650001.jpg ハマボウフウも一緒に咲いている

6DSC_79690001.jpg

話題のエミフルお出かけのついでに、少し足を伸ばして、ハマヒルガオ咲く砂浜で、海を眺めてみては。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」
category
花と風景

麦畑

全国一の生産量を誇るはだか麦。いよいよ黄金色の風景が見られるようになった。
そんな中、麦の種類や名前は不勉強でわからないが、ちょっと気になる麦畑の風景を目にしたので、写真を撮ってきた。


それは、こんなツートンカラー。

1DSC_79470001.jpg
松山市高井町(東温市との境界)付近
2DSC_79380001.jpg3DSC_79390001.jpg
種類は何でしょう?
4DSC_79480001.jpg

とても印象的な風景だった。

5DSC_79560001.jpg
ここは、東温市上村の風景。
6DSC_79590001.jpg


にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」
category
風景

ふるさと村の風景

久万高原町のふるさと村の風景。
あいにくの雨だったが、新緑が眩しくツツジなどの花もより鮮やかに見えた。


1DSC_77960001.jpg

3DSC_78040001.jpg4DSC_77940001.jpg

2DSC_78000001.jpg

今日は雷雨の一日だったが、今度の土日はスカッと晴れて欲しいものだ。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」
category
花と風景

シャクヤク祭り マイントピア別子

5DSC_79230001.jpg
昨日、西赤石山からの帰り道、「シャクヤク祭り」が行われているマイントピア別子へ寄ってみた。
1DSC_79340001.jpg2DSC_79320001.jpg

3DSC_79260001.jpg4DSC_79270001.jpg
昨日の咲き具合。
今週末の土日には、見ごろになるもよう。

6DSC_79140001.jpg7DSC_79280001.jpg

8DSC_79210001.jpg9DSC_79220001.jpg

10DSC_79160001.jpg11DSC_79170001.jpg

山野草園も見たかったが、帰りが遅くなるのでこの日はここまで。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」
category
花と風景

西赤石山の「・・・・・!」

タイトルには、 「斜面を染めるアケボノツツジ」 と入れるつもりで西赤石山をめざしたのだが、出発した8時半と帰ってきた14時半の東平の駐車場からの西赤石山方向の写真はご覧のとおり。
1DSC_78100001.jpg2DSC_79130001.jpg
後半に花を楽しむため、天候回復の時間かせぎもかねて、カブト岩へ最初に登るコースで進んだ。
3DSC_79350001.jpg 昨年のほぼ反対のコース(水色)

カブト岩には、大勢のアケボノツツジファンがすでに陣取っていたが、期待に反して.....
4DSC_78330001.jpg
肝心の正面上部の晴れていたらみえるはずの山頂から、右に向けての視界がガスのため見渡せない状態。しばらく待ってみたが、小雨がぱらつきだしたので諦めて山頂へと登り、銅山越から続々登ってくる人たちに、何度も道を譲りながらそして咲く花たちを見ながら、ゆっくりと歩いた。
5DSC_78230001.jpg6DSC_78350001.jpg

7DSC_78540001.jpg8DSC_78680001.jpg
見ごろだったアケボノツツジ、ガスさえなければ感動の景色だっただろう。

ヒカゲツツジも見ごろで、銅山越付近から第三通洞まで、長く目を楽しませてくれた。
9DSC_79040001.jpg

10DSC_78970001.jpg11DSC_78990001.jpg
タイトルに「西赤石山のヒカゲツツジ」とつけてもいいくらいの咲き具合。

出会った花(ピンボケが多い写真) 天候悪くあまり撮らなかった。
12ツガザクラ13シコクカッコウソウ西赤石
咲き始めたツガザクラ                          シコクカッコウソウがここにもあった
15シコクハタザオ西赤石17ショウジョウバカマ西赤石
雨にうたれて元気のないシコクハタザオ              ショウジョウバカマ
18オオカメノキ西赤石19イシヅチザクラ西赤石
オオカメノキ                                 イシヅチザクラ
21センボンヤリ西赤石08.05.1122ヤマヤナギ
センボンヤリ                                 ヤマヤナギ

スミレ
23DSC_78640001.jpg24DSC_78650001.jpg
25DSC_78800001.jpg26DSC_78920001.jpg

そのほか、クルマムグラ・コンロンソウ・ミツバツツジ・アセビ・ワチガイソウ・コヨウラクツツジ・オモゴウテンナンショウなど。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」
category
山歩きと花・風景

笠取山のキスミレと東明神の山草園

降り続く雨のなか、ゴールデンウイークに行けなかった笠取山へ足を運んだ。
前回訪れた時は、強風雨のため傘が折れたりびしょ濡れになったりしたが、今日も傘こそ折れなかったがズボンの中まで雨がしみる撮影だった。


目的の花 キ ス ミ レ

1キスミレ 笠取山08.05.10

2DSC_77830001.jpg

3DSC_77870001.jpg4DSC_77910001.jpg
広く散策したかったが、あいにくの雨と風のため、ここでしか会えないキスミレだけ少し撮り、フォッグランプを点けながら帰路に。

途中、久万高原町東明神にある「山之内さんの山草園」に立ち寄った。
ここは、昨年新聞などにも紹介されたところで、1.5haのスギ林に約1万株のシコクカッコウソウや、約千株以上のクマガイソウなどが丹精こめて栽培されている。


5DSC_77280001.jpg6クマガイソウ東明神08.05.10
こんな感じで咲き誇っているが、これはほんの一部。とにかく広くて凄い!
7シコクカッコウソウ東明神08.05.10
8DSC_77380001.jpg9DSC_77800001.jpg

10DSC_77500001.jpg
11DSC_77620001.jpg

12DSC_77210001.jpg13DSC_77250001.jpg
ところどころに、エビネも咲いている。

ここは盗掘にめげずオープンにしているところなので、ぜひ足を運んで楽しんでみては。
33号から久万スキーランドへの途中で、行けばすぐにわかるほど広い山草園だ。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」
category
山歩きと花・風景

皿ヶ嶺の花 5月

連休あいだに、ちょこっと皿ヶ嶺へ寄った時に撮った写真で、うまく撮れたと思う写真をUP。

1ツルカノコソウ
ツルカノコソウ
2フデリンドウ3ヤマルリソウ
フデリンドウ                                ヤマルリソウ
4ホソバノアマナ
ホソバノアマナ
5ツクバネソウ6ルイヨウボタン
ツクバネソウ                                ルイヨウボタン
7ヤマシャクヤク8ラショウモンカズラ
ヤマシャクヤク                               ラショウモンカズラ

ヤマシャクヤク・ルイヨウボタン・ラショウモンカズラの花が咲き始めた。
これからも花探しが楽しい皿ヶ嶺。


松山市内でも、麦畑が色づき始めた。

9DSC_73810001.jpg

10DSC_73840001.jpg 松山市南土居町にて

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」  ← たまには押してみてください
category
山歩きと花・風景

別子翠波はな街道にて

5月4日、赤星山と東光森山を登った日。通り道で寄った翠波高原とゆらぎの森で撮った写真を紹介。

赤星山に登る前、見ごろの時期に行けなかった翠波高原へ寄ってみた。
時間は7時前。菜の花も終わり、荒涼とした高原には誰ひとりいない。
ほんの少し寂しさを感じながらの散策だった。


1翠波12翠波2

翠波から金紗湖に下りた時、お決まりの風景だが、青空・緑の山々・湖面に映る平野橋の風景に感動。

3金砂湖平野橋

このあと赤星山登山。その後故近藤じいさんのクマガイソウをみてから、「ゆらぎの森」を散策。

ハンカチの花
ハンカチの花 「ゆらぎの森」の売り物の一つらしい。
ヤマシャクヤク
ヤマシャクヤク 
イカリソウイカリソウ ゆらぎの森
イカリソウ

マイントピア別子にも寄りたかったが、東光森山を登った疲労で残念ながら通過。
ふだん人の少ない「はな街道」も、連休と好天に誘われ賑わっていた。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」
category
花と風景

白いアケボノツツジ 西門山

連休最終日、青空広がるいい天気。
キスミレにするかアケボノツツジにするか、出発まで迷ったが、結局今がピークのアケボノツツジを見に、高知県の西門山へ向かった。
出足が遅れたので、トンネル登山口は車でいっぱい。なんとか駐車し分岐まであっと言う間に登る。
ここでも西門山にするか稲叢山に変更するか迷ったが、あまり時間がないので予定どおり西門山へ進む。.....この選択が正しかった!
おととい東光森山で見られなかった、白いアケボノツツジに出会う!
ここにあることを知らなかったので、驚きと感激で嬉しくなった。


1 アケボノツツジ白 西門山08.05.06

2DSC_74030001.jpg3DSC_74160001.jpg

4DSC_73990001.jpg5DSC_74250001.jpg
来年からの5月の稲叢山・西門山での楽しみが増え良かった。
7DSC_74400001.jpg

8DSC_73980001.jpg9DSC_74490001.jpg

10DSC_74510001.jpg

短い時間だったが大満足して下山。
帰りは、瓶ヶ森林道沿いに咲くアケボノツツジを見ながら、のんびりと。
気になる岩黒山は、ピンクが少ないような。
途中所々で車から降り花散策。小さなかわいい花を見つけた。


11ヒメイチゲ60
ヒメイチゲだろうか!?
12DSC_74880001.jpg
ショウジョウバカマ

今年のゴールデンウイークの山登りは、いろいろな花に出会え、良い休日となった。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」
category
山歩きと花・風景

東光森山のアケボノツツジ

東光森山の登山口がある大田尾越に着いたのは14時半。
ほとんどの登山者は下山し、特等席に駐車することができた。
朝から青空のよい天気だったのが、この頃から曇り空に変わり、風も強まり天気が下り坂になっているのを肌でも感じた。
そんななかで、山頂滞在時間2分というとんぼ返りの、写真を撮るというよりも、目で楽しんだ山歩きだった。

1DSC_73710001.jpg
山頂直下のアケボノツツジ
このあたりに白いアケボノツツジが、20くらい花をつけているらしいが、結局探し出すことができなかった。

2DSC_73490001.jpg3DSC_73570001.jpg

4DSC_73610001.jpg5DSC_73780001.jpg

6DSC_73790001.jpg

17時ちょうどに下山。
静かになった別子街道を走り、家路へ。


クマガイソウ
DSC_73050001.jpgDSC_73010008.jpg


にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」
category
山歩きと花・風景

赤星山 カタクリと.....。

毎年この時期は二ツ岳へ行っていたが、今日はその二ツ岳からいつも眺めていた赤星山へ、初めて登ってみた。
今はカタクリが見ごろらしいので、期待しながら鉄塔近くの登山口へ到着。
初めての道なので、どのルートでいこうかともたもたしていると、4人組の登山者が現れた。
ここは素直に道を教えてもらおうと、声をかけたのが良かった。どうもいつも花の名前を調べるときに拝見している、「ぐるっと野の花」の管理人?のご主人だった。
この出会いのおかげで、カタクリ以外にもう一つ楽しくなる花をみることができ、初めての山を満喫できた。
以下、眠くてしかたがないので、花の写真をどうぞ。

1DSC_72310001.jpg2DSC_72340001.jpg3DSC_72360001.jpg
赤星山のシンボル                山頂                          山頂から二ツ岳方面

4DSC_72370001.jpg
山頂付近に群生するカタクリ
5DSC_72510001.jpg6DSC_72470001.jpg

7DSC_72630001.jpg8DSC_72710001.jpg

9DSC_72740001.jpg

10DSC_72810001.jpg

11DSC_72070001.jpg
おかげで見ることができたシコクカッコウソウ
12DSC_72020001.jpg13DSC_72120001.jpg

14DSC_71980001.jpg15DSC_72150001.jpg
シコクカッコウソウの近くに咲いていた 今年初のヤマシャクヤク
16エンレイソウ赤星山22DSC_71930001.jpg
エンレイソウ                                 ユキワリイチゲ
17DSC_72970001.jpg21DSC_71880001.jpg
フデリンドウとタニギキョウ                        ニリンソウ

もちろん他にもいろいろ花が咲いていたが、ここまで。
同じ時期に、カタクリ・シコクカッコウソウ・ヤマシャクヤクを見ることができる、いい山だった。


このあと、故近藤じいさんのクマガイソウを見て、のんびり帰る予定だったが、筏津山荘の手前でふと左をみると、アケボノツツジが手を振っている東光森山が目に飛び込んできた。5分ほど悩んだがすぐに水を補給して登山口へ上がった。
だが、時間が遅いので大急ぎで山頂を往復。ピークを迎えたアケボノツツジをみながらだったが、2時間20分の足早登山で疲れた。(写真は後日に)
大永山トンネルを抜け振り返ると、山々の斜面にアケボノツツジのピンクが多く見える。今日は西赤石山も賑わったことだろう。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」
category
山歩きと花・風景

白猪の滝 光の競演

今日は遠出はせず、午後からのんびり白猪の滝を散策。
1DSC_71060001.jpg2DSC_71210001.jpg
緑に囲まれた春の滝の風景
3DSC_71140001.jpg

4DSC_71180001.jpg 新緑の間から差し込む光

5DSC_71340001.jpg
崖を少し登ると虹が見える
6DSC_71370001.jpg7DSC_71380001.jpg
ダブルレインボーならぬトリプルレインボー

快晴の白猪の滝ならではの、一味違う一面を見ることができた。
もちろん花の数も増え、なかなか足が前にでない散策。

8DSC_71440001.jpg9 フデリンドウ白猪の滝
やっと今年会えたフデリンドウ
10 イチリンソウ白猪の滝11DSC_71450001.jpg
イチリンソウ                                 うしろ姿
12 ヤマブキ白猪の滝13 ホウチャクソウ白猪の滝
ヤマブキ                                   ホウチャクソウ
14DSC_70810001.jpg15 山ネコノメソウ白猪の滝
色あせたショウジョウバカマ                      ヤマネコノメソウ
16 アザミ17 シャガ
アザミ                                     シャガ
カキドオシ18DSC_70880001.jpg
カキドオシ
20 ラショウモンカズラ白猪の滝21 フタリシズカ白猪の滝
ラショウモンカズラ                             フタリシズカ

明日もなんとか晴れマーク。
東へと、遠出しよう。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」
category
川・滝・渓谷・花

中山池自然公園 (三間町)

帰省先からの帰りに、宇和島市三間町の「中山池自然公園」を訪れた。
駐車場に着いた時、一瞬チューリップが咲いているのかなあ...と思ったのだが、どうやらポピーらしい。
それでも、きれいに並んで咲いてたので、家族連れが目立つ公園を少し歩いてみた。


DSC_67710001.jpg

DSC_67730001.jpg

DSC_67750001.jpg

DSC_67810001.jpg

DSC_67840001.jpg
公園の名物「たいやきくん」.....ではないです。

三間町は、道沿いや休耕地に季節の花を植え、お遍路さんや僕のような放浪者の目を楽しませてくれる町。
チューリップの時期に間に合わなかったのが、少し残念だった。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」
category
花と風景

皿ヶ嶺の花 4月29日

シコクカッコウソウを見た日の散策で、おもに今年初めて見た花を写真で紹介します。
イチリンソウ08.04.29ショウジョウバカマ08.04.29風穴
イチリンソウ                                ショウジョウバカマ 林道から風穴への三叉路で
ツルカノコソウ08.04.29ホソバノアマナ08.04.29
ツルカノコソウ                              ホソバノアマナ?
ミヤマハコベ08.04.29ヤマブキソウ08.04.29
ミヤマハコベ                               ヤマブキソウ
ユキザサルイヨウボタン08.04.29
ユキザサ                                  ルイヨウボタン
ワチガイソウ08.04.29
ワチガイソウ

スミレはよくわからないので、適当に並べてみた。
スミレ2スミレ3

スミレ4スミレ5

スミレ7


道々で、いろんな花が咲いているので、山の散策も疲れ知らず。
でもいつか、疲れがどっと出るでしょう。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」
category
山歩きと花・風景