Entry Navigation

四国ダービー・今週の空

今夜は久しぶりに愛媛FCのホームゲームを観戦してきた。

対戦相手は現在最下位の徳島ヴォルティス。今期来場者が2000~4000人と寂しい

ホームゲームばかりだったが、今夜はお互いの順位はともかく、四国ダービーということで

7809人が観戦。まあまあ盛り上がった試合だった。


CIMG53270001.jpg

心配なのは、僕が観戦した試合はすべて負けか引き分け。

.....というわけで、高校の後輩になる大木が後半18分に先取点を取ったところで、スタンドを

あとにした。

結果は1-0の勝利。 良かった~。

これから、勝ち点を積み上げて、順位をあげてもらいたいものだ。



話変わって、今週空を見るたびに感じるのだが、入道雲に今までにない迫力を感じるのは、

僕だけだろうか.....。ちょっと恐怖を感じるような。


CIMG53260001.jpg

CIMG53220001.jpg CIMG53230001.jpg


にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」

スポンサーサイト
category
その他

出し納め 浄瑠璃寺のハス

今年も何度も楽しませてくれた浄瑠璃寺のハス。

花にお寺に感謝の意を込めて、もう一度アップ。


1DSC_07920001-1.jpg

2DSC_07600001.jpg 3DSC_07620001.jpg

4DSC_07680001.jpg

5DSC_07840001.jpg 6DSC_07890001.jpg

一緒に見た仲間たち

7DSC_08010001.jpg 8DSC_07980001.jpg

10DSC_07830001.jpg

また来年も、一緒に見ましょう.....。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」





category
花と風景

満開! ひょこたん池の向日葵

1CIMG53070001.jpg  
ひょこたん池東側の向日葵畑

昨日(27日)8時半ころ、「向日葵少しは咲いているかなあ.....」と思いながら、

中川原橋の交差点にさしかかった時、黄色の絨毯が目にグサッと飛び込んできた。

早速、ひょこたん池に入ると、「ひまわりまつり」の準備の人たちや、写生大会参加の

小学生が続々集まってきた。


2CIMG53100001.jpg 3CIMG53140001.jpg

一眼レフは入院中で、土曜から使っている借り物のコンデジで、一生懸命写す。

4CIMG53030001.jpg

5CIMG53090001.jpg

青空がバックなので、とにかく綺麗!

CIMG53180001.jpg CIMG53120001.jpg
                                         ひょこたん池西側は、こんな感じ。

是非、みなさんも寄ってみてください。

青空をバックに、夕日をバックにと、朝から夕方まで楽しめます。


      場所 ↓


詳しい地図で見る



にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」





category
花と風景

東赤石山 2

権現越を出発し、先月は東赤石山山頂へ続く尾根道を歩いたが、今回は横道を行く。

1CIMG52030001.jpg 2横道0001
権現越                                    横道

横道は、南側の景色を見ながらの楽しい岩歩き。

3シコクギボウシ20001 4シコクギボウシ0001
シコクギボウシ
5シコクママコナ東赤石山08.07.260001 6シモツケソウ0001
シコクママコナ                               シモツケソウ
7コカラマツ東赤石08.07.260001 8コウスユキソウ0001
コカラマツ                                  コウスユキソウ
9イワキンバイ0001 10ネバリノギラン東赤石山08.07.260001
イワキンバイ                                ネバリノギラン
11オオバトンボソウ?横道0001 これは何でしょうか? オオバトンボソウ?

横道で、タカネマツムシソウに出会えれば、上は目指さず下山するつもりだったが、

やっぱりなかったので、赤石越から八巻山を歩く。
 

12八巻山0001 八巻山山頂から東赤石山山頂をのぞむ。  

13タカネマツムシソウ0001 14タカネマツムシソウ1八巻山0001
タカネマツムシソウ      赤石越から八巻山まで、いっぱい咲いていた。

あとは、下山。

15CIMG52600001.jpg

八巻山から崖をくだり、斜面でもう一度オトメシャジンを見ながらゆっくり歩き。

赤石山荘からは、天気が少しずつ悪くなっているのがわかっていたので、てくてく下山。 


16イワタバコ分岐0001_1  分岐付近のイワタバコ 蕾

帰りは、あまり時間はないけどゆらぎの森へ。キレンゲショウマとレンゲショウマを観賞してきた。

17CIMG52850001.jpg 18CIMG52950001.jpg
キレンゲショウマ                              レンゲショウマ


にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」


  
category
山歩きと花・風景

東赤石山 1 (権現越)

今日は、コンデジ片手に東赤石山へ行ってきた。

床鍋登山口から権現越~横道~赤石越~八巻山~瀬場登山口というコース。

数組にしか会わなかったという、静かな山歩き。だいたい晴れてはいたが、八巻山

をあとにしてから天気が下り坂。登山口に戻ったと同時に雨。すぐに激しい雷雨となった。

でも、写真を撮りながらの7時間の山歩きの間、濡れることなく良かった。



今夜は権現越周辺の花を紹介。

今日の一番の目的の花、オトメシャジンに再会でき楽しい一日だった。


1CIMG51890001.jpg

2CIMG51970001.jpg

3IMG51760001.jpg
4CIMG.jpg 5CIMG.jpg

コンデジをうまく使いこなせず、風で揺れ続ける花になかなかピントがあわなかった。

6カキラン0001 7CIMG51960001.jpg
カキラン                                   シコクフウロ
8CIMG52080001.jpg 9ツルギハナウド0001
ナンゴククガイソウ                            ツルギハナウド
10シモツケソウ0001 11シモツケ0001
シモツケソウ                                 シモツケ
12CIMG51610001.jpg
ホソバシュロソウ
13アクシバ0001 14ミヤマガンビ0001
アクシバ                                   ミヤマガンビ

横道~八巻山周辺の花は、また明日に。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」

category
山歩きと花・風景

石鎚山の花

ナンゴククガイソウ石鎚08.07.23
ナンゴククガイソウ

本来なら、トップの写真はシコクイチゲやガスが流れる天狗岳.....のはずだったが、

ご存知?のとおり、画像の消滅で載せられないのが残念。

携帯で撮ったぼやけた写真があるので、シコクイチゲの雰囲気だけでもどうぞ。


080723_100007.jpg 080723_100049.jpg 080723_105942.jpg
シコクイチゲ

この日は、初めて見たナガバキソチドリをはじめ、イワキンバイ・コメツツジ・イワアカバナ・

ミヤマカラマツ・ミヤマダイコンソウ・ヒメシャラ・ホソバシュロソウ・メタカラコウ・ノダケなどを

写真に収めることができ、平泳ぎで濡れた笹をかきわけ岩を登るなど、しんどいけどご機嫌な

山登りだった。画像が消えるまでは。

とりあえず、残った花の写真だけでも紹介を。


ミソガワソウ08.07.23 シコクフウロ
ミソガワソウ                                シコクフウロ
コオニユリ08.07.23 タマガワホトトギス
コオニユリ                                  タマガワホトトギス
ミヤマヒキオコシ
ミヤマヒキオコシ

夏の花が咲き始め、明るい登山道に。


可愛い娘にお願いしてコンデジを貸してもらえるようになったので、明日は予定通り

二度目の東赤石山へ行く予定。 オトメシャジンが咲いていてくれれば.....。



にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」
category
山歩きと花・風景

面河渓谷

昨日、石鎚から下りてきたあと、平日で人の少ない面河渓谷を少し歩いてみた。

1DSC_12610001.jpg

また画像が消えないことを祈りながら、三脚を使いながら撮り歩き。

2DSC_12710001.jpg

3DSC_12720001.jpg

夏は家族連れなどで賑わう河原も閑散と。

4DSC_12420001.jpg 5DSC_12750001.jpg

(渓谷沿いの花)

6イワタバコ 7DSC_12500001.jpg
今年、初めて見たイワタバコ一輪。
8ギボウシ 9コオニユリ
イワ(?)ギボウシ                            コオニユリ
10DSC_12640001.jpg 11DSC_12670001.jpg
ヤマホトトギス                              ギンバイソウ
12ミゾホウズキ
ミゾホウズキ

涼を誘う写真をアップしたあと、今夜も寝苦しい夜だろうなあ...と、現実へと戻っていく。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」
category
川・滝・渓谷・花

アオバズクファミリー

今日は、土日出勤の振替休日。

もちろん山登りがメインで石鎚へ行ってきたのだが、カメラの調子が悪く、また

せっかく撮ったシコクイチゲなどの写真100枚が、消えてしまった.....。ガクっ!

それはともかく、帰りに寄った浄瑠璃寺。今日は親子が揃って並んでいた。


1DSC_13090001.jpg

相変わらずうまく撮れてないが、雛の羽ばたく姿も時々見えた。

2DSC_13030001.jpg 3DSC_12820001.jpg

4DSC_12880001.jpg 6DSC_13020001.jpg

順調に成長している雛たち。旅立ちは間近でしょうか?


にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」

category
その他

大野ヶ原

五段高原の散策のあとは、大野ヶ原へ。

途中、車道沿いにもヒメユリが咲いているのが見えた。

大野ヶ原では、あまり時間がなかったので、源氏ヶ駄馬まで車で乗りつけ、近くを散策。


1DSC_10940001.jpg
こちらもハンカイソウが山肌を黄色に染めている。

2DSC_10990001.jpg 3DSC_10750001.jpg

花は・・・・・

4イブキトラノオ大野ヶ原0001 5イヨフウロ0001
イブキトラノオ                              シコクフウロ
6大野ヶ原ヒメヨツバハギ 6ヒメヨツバハギ大野ヶ原08.07.210001
ヒメヨツバハギ
7ハンカイソウ大野ヶ原0001 8アキノタムラソウ大野ヶ原0001
ハンカイソウ                               アキノタムラソウ

汗をかかない、快適な高原の散策。

だが、昨日はアブもみかけた。これから1~2ヶ月は、蚊だけでなくアブにも好かれる身にとって、

停まって休みたくても休めない、試練の山登りが始まりそうだ。



にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」






category
山歩きと花・風景

ヒメユリ咲く高原へ

1DSC_09730001.jpg

暑さから逃れ、涼しい高原へと向かう。

今日は、毎年楽しみにしているヒメユリに会いに、避暑で賑わう五段高原を訪れた。


2DSC_09560001.jpg     3DSC_09450001.jpg

時折、青空を見せる程度の天気だったが、お目当てのヒメユリ、タイミングがバッチリあったみたいで、

今まで訪れたなかで、一番多くの花に出会うことができ、楽しい散策になった。


4DSC_09390001.jpg

5DSC_09760001.jpg 6DSC_09880001.jpg

7DSC_10190001.jpg 8DSC_09650001.jpg

9DSC_09570001.jpg 10DSC_09620001.jpg

11DSC_10000001.jpg

12DSC_09870001.jpg

13カキラン五段高原0001 14DSC_10280001.jpg
カキラン これも目当ての花                     ササユリ 運良く咲き残っていた

15ツリガネニンジン五段高原0001 16カワラナデシコ0001
ツリガネニンジン 状態悪いが咲き始め              カワラナデシコ

17アオスズラン学習館0001 ← 学習館にて
アオスズラン

さて、この時期の高原を彩る花と言えば、ハンカイソウ。

18DSC_10520001.jpg

19DSC_10590001.jpg

今日は「海の日」なのだが、山で過ごしたいい休みだった。    


にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」  





category
山歩きと花・風景

皿ヶ嶺の花

今日は、14時頃から皿ヶ嶺を散策。

ちょっとバテ気味なので、風穴から竜神平までをゆっくり往復。

歩き始めて最初に目に付いたのは、咲き始めたハガクレツリフネ・キツリフネ・ヤマホトトギス。


1ハガクレツリフネ皿ヶ嶺0001 2キツリフネ皿ヶ嶺0001
 
3ヤマホトトギス皿ヶ嶺0001

風穴下のアジサイは見ごろに。

4DSC_09110001.jpg 5DSC_09120001.jpg

冷気流れる風穴では、メコノプシスがまだいっぱい咲いている。 少し登っていくと、開花したギンバイソウが

見られるようになった。


6DSC_09100001.jpg 7ギンバイソウ

イワタバコは、まだ蕾も見られない。代わりにタマガワホトトギスを写す。

8タマガワホトトギス皿ヶ嶺0001

竜神平まで多くの登山者とすれ違い、湿原に着いた時は辺りに人影なし。

9DSC_09060001.jpg 10DSC_08970001.jpg

ザックをおろし、身軽な格好でゆっくり写真を撮った。

11ミズチドリ皿ヶ嶺0001 12タチカモメヅル皿ヶ嶺0001
ミズチドリ                                  タチカモメヅル

13コバギボウシ皿ヶ嶺0001 14ヒメナミキ皿ヶ嶺0001
コバギボウシ                                ヒメナミキ

時折横でバッタが飛び跳ねる、涼しい草原で過ごしたあと下山。

猛暑の松山へと帰った。




にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」


category
山歩きと花・風景

今日の写真 案山子など

今日は、出勤前に気になっていた田園風景を撮りに行った。

DSC_08080001.jpg
今週に入って、どんどん増えてきた案山子。

まだ時間があったので、浄瑠璃寺へも足を運ぶ。

おとといくらいから、アオバズクの雛が巣から出てきたらしい。

三羽いるのだが、見物客にびっくりして、木の上の方へとまっているらしい。


DSC_07530001.jpg いつもの場所にいるオス。

DSC_08070001.jpg ん? これが雛だろうか!

最後は、今日仕事が終わって、車に乗り込むときの空の写真。

DSC_08620001.jpg


(おまけ)

DSC_06490001.jpg
ひょこたん池の向日葵。

DSC_06350001.jpg DSC_06360001.jpg
ひょこたん池西側                             ひょこたん池東側


にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   こんなブログでも10000件突破。ありがとうございます。
category
風景

夕景~塩屋海岸

仕事帰りに、久しぶりに塩屋海岸へ車を走らせた。

1DSC_06810001.jpg

金曜の夕方だが、そんなに人は集まってなく、犬の散歩をされている方々2,3組程度が、

浜に下り散策していた。

そんななか、涼しい浜風を感じながら、日が落ちるまでの一時間を過ごした。


2DSC_06530001.jpg 3DSC_06510001.jpg

4DSC_07300001.jpg

5DSC_07320001.jpg

6DSC_07390001.jpg 7DSC_07490001.jpg

8DSC_07510001.jpg



にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」

 

category
風景

どこへ行っても「手ぶらの兄ちゃん」というレッテルが貼られているので、

簡単には写真を撮らせてくれない猫ちゃんたち。

気後れしながら数枚写真を撮らせてもらった。


(西林寺にて)

1DSC_03040001.jpg 2DSC_03070001.jpg

3DSC_03090001.jpg 4DSC_03100001.jpg

この猫が、3~4匹の子猫の母親か。

5DSC_02950001.jpg

6DSC_02970001.jpg 7DSC_02980001.jpg

首をかく姿がぎこちない子猫。

8DSC_03000001.jpg

目が見えず、逃げられない子猫。

(子供の城の横の公園にて)

DSC_03610001.jpg DSC_03640001.jpg

DSC_03650001.jpg DSC_03670001.jpg

DSC_03680001.jpg

全部は写せなかったが、この公園でも5匹の子猫が元気に戯れていた。

また訪れた時、みんな元気に揃っているだろうか?


にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」






category
その他

堂ヶ谷トンボの里 (五十崎)

1DSC_04420001.jpg

12日に、泉谷の棚田から五十崎の町に下り、トンボが飛び交う「堂ヶ谷トンボの里」へ寄った。

だけど時間はあったが、途中でやぶ蚊の襲来にあい、じっとカメラを構えることができなくなったので、

あまり数撮れなかった。

チョウトンボもひらひら飛んでいたが、蚊に好かれやすい長所!?があだとなって、見るだけに。


2DSC_04320001.jpg          3DSC_04330001.jpg

4コシアキトンボ 5ハグロトンボ
コシアキトンボ                                ハグロトンボ
6シオカラトンボ? 7オオシオカラトンボ?
シオカラトンボ?                               オオシオカラトンボ?
8キイトトンボ  キイトトンボ



にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」

category
その他

白猪の滝のアジサイと仰天2分間

石墨山からの帰り道、白猪の滝駐車場に車をとめ、周辺のアジサイを少し見て回った。

さすがに、ここのアジサイも花の終わりへと近づいていたが、ちょっと遠目にみるとまだまだ

きれいな風景として楽しむことができる。


DSC_06000001.jpg

DSC_06030001.jpg DSC_06050001.jpg

DSC_06060001.jpg DSC_06120001.jpg

さて、ひと通りアジサイを見たあと、駐車場へ向け下っていると、突然アジサイの中を駆け抜ける

黒い影をみた。

なんだろうと思いながら後を追ってみると、側溝でとまっている動物発見!

タヌキかあ? いや顔が丸くないからアナグマだあ!


DSC_06170001.jpg

DSC_06180001.jpg DSC_06220001.jpg

ここで約2分間、あたりをきょろきょろ見回したり、蓋の下に隠れたりを繰り返したあと、

茂みの中へ走り去った。

白猪の滝では、サルにはお目にかかるが、アナグマを見たのは初めて。結構ドキドキした

2分間だった。


DSC_06080001.jpg DSC_06130001.jpg
 タチアオイ

見ごろのアジサイを見ることのできなかった、惣河内神社へも立ち寄る。

DSC_06250001.jpg DSC_06270001.jpg

来年は、見ごろを逃さずここにきてみよう。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」
category
花と風景

浄瑠璃寺の風景

1DSC_03280001.jpg

12日土曜日、朝7時ころ浄瑠璃寺を訪れ、ハスの花を中心に写真を撮ってきた。

2DSC_03180001.jpg 3DSC_0312アオバズク
                                        ハスを見る前に、アオバズクとにらめっこ。
4DSC_03460001.jpg 5DSC_03510001.jpg

6DSC_03520001.jpg

さて、ここからハスの写真。

7DSC_03360001.jpg 8DSC_03400001.jpg

この日は天気もよく、たくさんのカメラマンが三脚を立て、思い思いに写真を撮っていた。

9DSC_03370001.jpg 10DSC_03430001.jpg

白系のハスが好きなので、ここから白いハスのオンパレード。

11DSC_03240001.jpg

12DSC_03310001.jpg

13DSC_03420001.jpg

14DSC_03380001.jpg

15DSC_03350001.jpg

16DSC_03290001.jpg

青空の下で、朝から大満足した浄瑠璃寺のハスだった。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」

category
花と風景

ササユリ揺れる石墨山

松山は一斉に市民大清掃の朝。

掃除で一汗かいたあと、東温市の石墨山をめざした。


1DSC_04610001.jpg 2DSC_04620001.jpg
登山口                                   蕾がふくらんできたギンバイソウ

今日は、登山口~見晴らしの良い尾根~石墨山山頂~見晴らしの良い尾根

~法師山~白猪峠~白猪の滝分岐~登山口というコースを歩いた。


3DSC_05000001.jpg 4DSC_05650001.jpg

花が少ない時期だが、道沿いに色鮮やかなヤマアジサイが咲いてくれているから、飽きることなく足が進む。

さて、今日の目的はササユリ。

咲いているかなあ...咲き残っているかなあ...と思いながら登っていたのだが、そんな心配は

一切必要なかった。

割石峠から、見晴らしの良い尾根までで、花びらが落ちてしまっているのも含めて約40。

見晴らしの良い尾根から山頂までは、なんと約80。白猪峠まで約30の花を見ることができた。


5DSC_05400001.jpg 6DSC_05350001.jpg

7DSC_05800001.jpg 8DSC_05330001.jpg

約150のササユリの花を、石墨山で見ることができるとは正直思っていなかったので、

嬉しい誤算だった。


また、見晴らしの良い尾根で、今年初めてのアサギマダラにも会った。

9DSC_05130001.jpg

10DSC_05790001.jpg 11DSC_05730001.jpg

蝶といえば、山頂にいた蝶は馴れ馴れしかった。 「記念写真撮ってくれ...」だって。

12SC_05600001.jpg 汗を吸っていたのでしょう。

山頂からの石鎚方面の展望は、ガスで見えないので、すぐに引きかえす。

13DSC_05690001.jpg 岩場から石墨山山頂

今日は、駐車場の車の台数のとおり、二組の登山者しか会わないという、静かな山歩きだった。

(見かけた花)
コナスビ・モミジカラスウリ・ニガナ・ヤマボウシ・ギボウシの葉・イワキンバイ・オカトラノオ・ミゾホウズキ・

ミズタビラコ・キツリフネ・ギンバイソウ・ヒヨドリバナなど



にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」
category
山歩きと花・風景

泉谷の棚田 (内子町五十崎)

暑~い一日だった今日、二年ぶりに内子町五十崎にある、「泉谷の棚田」へ行ってきた。

1DSC_04050001.jpg

ここは、平成11年に日本棚田百選に認定されていて、大小95枚の水田が四季折々の景観を

楽しませてくれる。


2DSC_04080001.jpg 3DSC_04100001.jpg
                                        トイレもある水車小屋

4DSC_04120001.jpg
稲の緑が、目にとても心地よい。

5DSC_04160001.jpg 6DSC_04170001.jpg

山の斜面に咲いていた、オカトラノオを撮っていると、背後でなにやら気配が。
7DSC_04190001.jpg

今日も現れた不審者!
8DSC_04250001.jpg

夏の水田も秋の収穫前には、全く違う彩りの景観をみせてくれるだろう。


<西予市宇和の向日葵畑の生育情報>

今日のメインは向日葵の予定で、宇和へと車を走らせたのだが.....残念!

まだ咲くほど生育していなかった。

昨年、一昨年より開花が遅れそうなので、行かれる方はご注意を。


9DSC_03790001.jpg 今日のひまわり畑(一部)

10DSC_03780001.jpg 長浜の海岸線で咲くオニユリ


にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」


category
風景

今月の楽しみな花

( ヒ メ ユ リ )

3-60DSC_38230001_20080711201605.jpg

五段高原にて 2007.07.23撮影

ハンカイソウ ハンカイソウの群生

ヒメユリと同時期に、楽しむことができる。

( シ コ ク イ チ ゲ )

シコクイチゲ07.290001

石鎚山にて 2007.07.29撮影

( オ ト メ シ ャ ジ ン )

オトメシャジン権現越07.24

東赤石山 権現越にて 2007.07.24撮影

五段高原は、昨年の7月は三度足を運んでいるが、今年は一度も行けてない場所。

ヒメユリだけは見に行きたいけど、果たしてどうなることやら.....という感じ。

石鎚の崖っぷちに咲くシコクイチゲと、東赤石山系のお花畑に咲くオトメシャジンは、

より可憐に撮りたいなあ...と思っている。せめて好天であって欲しいものだ。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」

category
山歩きと花・風景

皿ヶ嶺の紫陽花

市内随所のアジサイの名所は、そろそろどこも終わりを告げようとしているが、

標高の高い皿ヶ嶺では、ようやく咲き始めたところだ。

風穴周辺のアジサイはこんな様子。


1DSC_02320001.jpg 2DSC_02330001.jpg

ただ、ヤマアジサイの方は登山道沿いで綺麗に咲いている。

3DSC_02200001.jpg

4DSC_02300001.jpg

緑に囲まれ鮮やかなアジサイの色彩を、これから楽しむことができる。

(緑化センターにて)

DSC_01350001.jpg DSC_01440001.jpg DSC_01450001.jpg
ノウゼンカズラ                 ブルーベリー                     ギボウシ

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」        ガソリン高騰で、憂鬱な日々が続きそう。
category
山歩きと花・風景

七夕の夜に

昨日の七夕の夜、ふと思いついて塩ヶ森へ行ってみた。

梅雨明けしたとはいえ、上空は薄っすら雲がかかり、星を見るには好条件とはいえないが、

運良く天の川が見られれば...という思いで空を見上げた。

結果は残念、以前同じ場所で綺麗にみえた天の川は、確認できなかった。

やっぱり、月末以降から8月にかけての方が、いいのかな。前にみた時は7月末だった記憶が。

気をとりなおして、夜景を一枚。


DSC_02430001.jpg

ついでに空を見上げてパシャ!パシャ!

DSC_02440001_1.jpg

DSC_02450001_1.jpg

ほとんど真っ暗な写真ですが、星が一応ポツポツッと写っている。

あの点が、あの星で...この点がこの星で....と思うのだが、自信がないので写真だけ。


また、カップルの空間にのっしのっしと現れた野良猫は、22時にようやく退散。

眠い目をこすりながら棲家へと帰った。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」
category
風景

浄瑠璃寺のハスと...

先日土曜日の朝、三度目となる浄瑠璃寺のハスを見に行った。

この日は、早朝から強い雨。ようやくやんだ時に出ていったのだが、やっぱり傘をさしての撮影に。

最後には、また強い雨になり、午前の予定は延期にして家へ引きかえした。

1DSC_01160001.jpg

2DSC_01120001.jpg 3DSC_01180001.jpg

4DSC_01170001.jpg 5DSC_01220001.jpg

6DSC_01210001.jpg 7DSC_01270001.jpg

雨が強くなったので、社務所前へ避難。

住職さんでしょうか、アオバズクのいる場所を尋ねてみると、「すぐ目の前の木の、下から二段目くらいの枝

にいるよ」と教えていただいた。

雨が降り暗かったので、なかなか探し出せずにいると、わざわざ出てこられて指をさして教えていただいた。

8アオバズク 9DSC_0129-1.jpg

数年前から、ここで繁殖し巣立っていくらしい。渡り鳥なので、またどこかで生活し、来年の繁殖期に戻ってくる。

子が産まれ、飛ぶ練習をする頃には親子のアオバズクをみることができるかも。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」
category
花と風景

皿ヶ嶺の花

花が少ない時期だが、ようやく雨の心配がない日曜となったので、皿ヶ嶺を散策してきた。

1山頂より0001 2竜神平0001
山頂から久万方面                           竜神平 花はなく緑の湿原

今日の目的はササユリ。朝から賑わう登山道は避け、風穴から尾根へと静かに登る。

3ササユリ尾根08.07.06

このルートが今日は正解のようだった。目当てのササユリは引地山分岐から山頂までで、二輪咲いていた。

山頂にも一輪あったが、花びらが落ちてしまっていた。


4ササユリ峠08.07.06 5ササユリ竜神平

去年の同時期に咲いていた、竜神平上のササユリはまだ蕾。

石鎚山系では、7月末からよくみられる花だが、タマガワホトトギスが早くもちらほら咲いていた。

6タマガワホトトギス2皿ヶ嶺08.07.060001 7タマガワホトトギス皿ヶ嶺08.07.060001

(出会った花)

8ウリノキ皿ヶ嶺08.07.060001 9ツチアケビ08.07.060001
ウリノキ                                   ツチアケビ
10タンナサワフタギ08.07.060001 11ヤマボウシ0001
タンナサワフタギ                              満開のヤマボウシ
12ヤマシグレ08.07.060001 13メコノプシス08.07.06
ヤマシグレ                                  風穴で栽培されているメコノプシス
14コナスビ皿ヶ嶺08.07.060001 15ハンカイソウ08.07.060001
コナスビ                                   ハンカイソウ 風穴周辺
16ギンリョウソウ08.07.060001
ギンリョウソウ

水の元では、恒例のそうめん流しが始まり、道もいろいろな車が走ってくるので、いつも以上に注意して運転を.....。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」
category
山歩きと花・風景

考古館周辺の生き物

雨があがった午後、チョウトンボやカワセミの情報が聞かれる、考古館の前の池へ

行ってみた。

今日は蝶と鳥が相手なので、池の縁を静かに歩きながら観察。
 ・・・いた~!

1チョウトンボ考古館
チョウトンボ
2チョウトンボ2 3DSC_01660001.jpg

もちろん近づくとすぐに飛んでしまうので、最初にとまっていた葉の近くで、腰を下ろしてじーっと待った。
飛んでる姿はやっぱりピンボケ。蝶のようにひらひらと。

他に目立っていたのは、ショウジョウトンボ。

4ショウジョウトンボ考古館
ここがお気に入りらしい。

さて、カワセミはどこにいるのだろうと思い、辺りを見回しながらゆっくり歩いていると、

比較的近くの木の枝に飛んできて、しばしとまった。 「ラッキー」


5カワセミ考古館

二回シャッターを押しただけで、ぴゅーっと飛び去り、それ以降お目にかかれなかった。

考古館に近づくと、ひと月前に石垣に顔をつっこみ、ネズミを獲っていた白ネコと再会。

6DSC_01510001.jpg 7DSC_01570001.jpg

古代ハスはと言えば、咲いていたのは一輪だけ。

DSC_01560001.jpg DSC_01540001.jpg

蕾はまだあるが、そろそろ終わりへと近づいている。     この時期に咲くシモクレン。


今日は、目当てのチョウトンボと、タイミングよくカワセミを撮ることができ、とてもラッキーな午後だった。

トンボは、五十崎の堂ヶ谷トンボの里や、四万十市のトンボ自然公園などを訪れて、多くの種類見てみたいと思う。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」
category
その他

ひょこたん池 伊予郡松前町

どうも四国地方は梅雨明けしたらしい。

いよいよ夏本番だが、毎週末の天気に期待したいものだ。


今日は、仕事帰りに「ひょこたん池」に寄ってきた。

1DSC_00990001.jpg 2DSC_00970001.jpg

アジサイは色あせ、終わりが近づいていた。 向日葵は...というと。

3DSC_00950001.jpg 4DSC_01000001.jpg
西の畑                                   東の畑

まだこのくらいの成長ぶりだが、このまま台風などの被害なく順調に育ってほしいものだ。

5DSC_01040001.jpg

6DSC_00920001.jpg 7DSC_00930001.jpg
コスモス つい坊っちゃん球場をバックに入れてしまう。   カワラナデシコ

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」
category
花と風景

向日葵と虹

車で走っていると、道の角にある畑の縁に向日葵が植えられているのをよく目にする。

少しずつ花が開き、夏を感じさせる風景に。


1DSC_98550001.jpg

昨年、数カ所で向日葵を撮っていたのだが、あいにく残っていたのは二カ所だけ。

向日葵 宇和  7月17日 撮影

西予市宇和久枝地区にある、デイサービスセンター横に広がる向日葵畑。

背の高い大きな向日葵が並ぶ。


DSC_42140001.jpg  8月1日 撮影

松前町ひょこたん池。  池の東西に向日葵畑がある。


さて、今日の夕方、夕立のような強い雨が降ったが、雨がやんだ時、ふと東の空を見ると綺麗な

虹が架かっていた。

思わず車の中から携帯のカメラで撮影。


虹

よ~く見ると、ダブルレインボー。久々に見た虹に疲れが少し癒えたよう...。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」
category
花と風景

海開き

各地で海開きのイベントが行われ、ビーチは夏本番へ。

つい、「渚のカセット 好きな歌だけ詰め込んで  夏にアクセル ハンドルをきれば

海風がはしゃいで......♪」 (チューブ サマードリームより) と、口ずさんでしまう季節。

ちょっと古かったかなあ...。


昨日、所用で伊予市に行ったついでに、ほんの少し五色姫海浜公園を歩いてみた。

ただシャッターを押しただけの写真なので、モノクロやソフトに加工したものも。


1DSC_00770001.jpg 2DSC_00780001.jpg
ちょうど干潮くらいだろうか、潮が引いた浜辺は穏やかだった。
3DSC_00820001.jpg 4DSC_00720001.jpg
ねむの木                                 ハマユウ プールを囲む金網ごしに。

五色姫海浜公園にあるプールは、ご存知の方も多いと思うが、海水プール。

5DSC_00850001_20080702183006.jpg 6DSC_00870001.jpg
土日、夏休みになると賑わう海の家。

7DSC_00890001.jpg

子供が大きくなるにつれ、海で泳ぐことも無くなってきたなあ...。

「フ~」っと、ため息ひとつ、浜辺をあとにした。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」
category
風景