Entry Navigation

南予の花散策と薄墨桜情報

今日はお休みをいただいたので、内子と大洲を散策してきた。
とりあえず、花情報として。


(内子石畳 東のしだれ桜)

1東のしだれ03.31

内子町のHPに今年は情報が出ないので、とりあえず朝訪れてみた。
蕾はまだあるものの、見ごろのピークは過ぎている。



(大洲 フラワーパーク)

2大洲フラワーパーク03.31

黄色も咲き始め、眩しいばかりのチューリップ畑になっている。おすすめ。


大洲肱川 鹿野川ダム周辺の桜)

3肱川桜03.31

時折吹く風で花びらが舞っているが、まだ数日楽しめそうだ。


(大洲肱川 丸山公園のシャクナゲ)

4丸山公園03.31

花の数は、まだそんなに多くないが、桜の花と同時に堪能できるいい時期。
遊歩道がきれいに整備され、散策しやすくなっている。



さて、今度の日曜に偵察しようと思っていた、西法寺の薄墨桜の様子を、夕方雨が落ちるなか覗いてみた。

5薄墨桜_3484 左の看板の後ろが薄墨桜。右は満開のオオシマザクラ。

6薄墨桜_3474 7薄墨桜_3478

上の方でほんの数輪咲いている。(写真では小さいので、トリミング)
やっぱり来週末くらいかな、見ごろは。
また覗きに行こう。



にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
スポンサーサイト
category
花と風景

森の交流センターにて (28日)

1緑化_3072

森の交流センター内で、綺麗なところを撮ってまわる。
この日は、オオシマザクラが満開で、青空に白い花が輝いていた。


2緑化_3090 3緑化_3095

4緑化_3101 5緑化_3150

ベンチでくつろぐカップル、桜の木の下で談笑しているグループに、遠慮しながらも桜を撮りまくる。

6モクレン_3112 7ハナズオウ
モクレン                                   ハナズオウ
8カリン 9ユリノキ
カリン                                    ユリノキ
10ライラック 11フサアカシア
ライラック                                  フサアカシア

12DSC_3146.jpg

この記事を書いている最中、そういえば薄墨桜の偵察に行ってないことに気づく。
日曜にでも行ってみなくては。




にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
花と風景

皿ヶ嶺 (28日)

1アワコバイモ_3020  アワコバイモ

先日、皿ヶ嶺をゆっくり歩いてきた。

2皿ヶ嶺_3014 3皿ヶ嶺_3022

水の元からスタート。
花がないなあ..と思いながら、風穴から尾根への直登コースへ。


       4皿ヶ嶺_3034          5皿ヶ嶺_3040

霧氷の残骸や雪が少し残る尾根道。

6皿ヶ嶺_3031 7皿ヶ嶺_3033

ハート型の穴を見て、リスでも出てこないかと歩みを進めると、引地山分岐の三叉路で、どちらに行こうか迷っているイノシシに会う。こっちの気配に気づき笹の中へ逃げ込む姿。(ピンぼけ)
ここから、風景写真がないが、久しぶりに山頂へ。
山頂は団体さんが食事中だったので、すぐに移動。
最近、よく紹介されている畑野川道へ下りるコースを歩く。
初めて歩いてみたが、木の葉がなく笹が成長していない今だから歩きやすいが、夏はちょっとっていう感じ。


8皿ヶ嶺_3049 9皿ヶ嶺_3050 10皿ヶ嶺_3051

畑野川道に出たあと、少し登りなおして竜神平へ。

       11皿ヶ嶺_3038          12皿ヶ嶺_3056

竜神平から上林峠へ向かう途中、雪が降ってきたのでカッパを着て歩く。
あとは下りだけなので、ゆっくり花を探しながら水の元へ下りてきた。


結局、咲いているのはアワコバイモとユリワサビ、ハルトラノオとネコノメソウくらい。
4月以降に咲いてくるのが楽しみな花などの、葉っぱや蕾を撮ってみた。


13皿ヶ嶺_3016 14ユリワサビ皿ヶ嶺_3059

15皿ヶ嶺_3063 16皿ヶ嶺_3067

17皿ヶ嶺_3066 18皿ヶ嶺_3061

19皿ヶ嶺_3062 20皿ヶ嶺_3064

21皿ヶ嶺_3035 22皿ヶ嶺_3030

いよいよ、月に二、三回皿ヶ嶺を覗く季節が近づいたようだ。



にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   

category
山歩きと花・風景

赤坂泉にて

赤坂泉_3177

今日の夕方のようす。
西風が強く、水面はざわつき、散った花びらが近くに流されてくる。


肌寒い日が続いているが、そろそろ気温が上がってほしい毎日。


にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
花と風景

中津まるごとミュージアムとしだれ桜

中津の西村大師堂のしだれ桜を見に行くとき、中津の集落の一軒一軒が、いつもきれいに花で飾られていて、いつか下から景色を見ながら歩きたいものだ..と思っていた。
今回、ちょうどニュースで、ウォーキングコース設定し、歩きながら集落の風景や、そこから見える遠くの風景を楽しみながら、しだれ桜も満喫する「中津まるごとミュージアム」のことを知り、早速青空の土曜日に歩いてきた。


1中津_2854 2中津_2855
旧中津小学校がスタート。
遠くに中津明神山の山頂が見える。レーダードームの周辺には霧氷も。


3中津_2859 4中津_2872

車道をカットし、民家の間や田んぼの横を登っていくが、そんなに傾斜がきついところはないので、景色を見るため写真を撮るため、立ち止まったり振り返ったりしながらなら、汗をかくほどの歩きではない。

5中津_2863   苗代桜
この木の花の開花を目安に、苗代田を作るらしい。

6中津_2876 7中津_2877
三味線のバチの形をした田んぼの菜の花。

8中津_2954 18中津_2964
田舎の風景や、眺望がいいので遠くの山々を見ながらの周遊コースを満喫。
目に付く花を撮りながら歩く。


9中津_2857 10中津_2879

11中津_2884 12中津_2946

13中津_2948 14中津_2952

15中津_2955      16中津_2958

17中津_2962

あとはメインの西村大師堂のしだれ桜を。

19中津_2906

20中津_2899

21中津_2937

22中津_2890

23中津_2915

24中津_2928

25中津_2903

ひとつ残念なのは、枝ぶりが好きだった天神宮のしだれ桜が、枯れてしまったこと。

中津地区の初めてのこの企画は、ぜひ来年も歩いてみたいので、ぜひ続けてほしいと思う。


にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
山歩きと花・風景

森の交流センターの桜 2

皿ヶ嶺を歩いた帰りに、森の交流センターの桜の様子を見に行く。

1緑化_3116

ご覧のとおり、春爛漫。

2緑化_3124     3緑化_3131

4緑化_3117

5緑化_3132

森の交流センターの中も、歩いても腰かけても寝っころがっても、心地良い時間が過ごせる風景に。


にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
花と風景

しだれ桜 (久万高原町にて)

今日は、久万高原町にある二大しだれ桜を見てきた。

三坂峠まで、きれいに咲く桜や、ツツジの花を見ながら走る。
久万高原町に入ると、霜の景色が広がる。
氷も張ってたから、0度~氷点下の朝のようだ。


(法蓮寺 露峰)

1法蓮寺_2806

満開のピークは、少し過ぎているようにも見えたが、散ることもなく、まだ数日楽しめそうだ。

2法蓮寺_2786 3法蓮寺_2789

8時過ぎの到着で、お店の準備をしている地元の方以外、誰もいなかったので、しばらく自由に撮ることができる。

4法蓮寺_2793

5法蓮寺_2791

6法蓮寺_2813

7法蓮寺_2802

お決まりの角度から。

8法蓮寺_2798

きれいに垂れてる姿を満喫したあと、柳谷の中津地区へ向かう。

(西村大師堂 中津)

9中津_2902

菜の花に囲まれた、西村大師堂のしだれ桜は、まだ満開ではないので、来週まで楽しめそう。

先日、テレビで旧中津小学校からのウォーキングコースが紹介されていたので、今日はそのコースで桜のもとへ。

DSC_27850001.jpg

このあと、宴会があって街へ出かけるので、西村大師堂とウォーキング風景は、また次回以降で。


にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
花と風景

偶然のダルマ夕日

仕事が終わったあと、西の空は青空だし、日の入りも遅くなってきてるので、久しぶりに塩屋海岸へ夕日を見にいく。

1塩屋_2717

今の時期は島の上だなあ。帰ろうか..と一瞬思う。

2塩屋_2721

カメラを構えている人は誰もいないし、風が冷たいから車の中からの野良撮影。

3塩屋_2740   も、もしかしてあの隙間に!?

4塩屋_2747 5塩屋_2750

見事に隙間に沈む。そしてダルマに。

6塩屋_2753

まさか見られるとは思わなかったダルマ夕日。ラッキー。

7塩屋_2775  やがて、こんな感じで沈んでいく。

8塩屋_2784

この狭い隙間に沈んだ、今日の夕日だった。


おまけは、塩屋への途中で撮った麦畑。

9松前_2694

10松前_2695

皿ヶ嶺などの山には霧氷がついている。寒いはずだ。


にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
風景

来島海峡

1糸山_2212

21日の桜めぐりの途中、サンライズ糸山から来島海峡を眺めた。
辛うじて残ってた河津桜を入れた、精一杯のショット。


2糸山_2217

3糸山_2219

ちょうど潮の流れが速い海峡。
写真に撮れなかったが、白い灯台がある馬島の渦ノ鼻は、急流の川のように勢いよく潮が流れていた。


4糸山_2221

青空だと、なんでもきれいに見える。


おまけは、金龍桜のライトアップまで、少し時間をつぶした鴨池海岸での写真。

5鴨池_2239

6鴨池_2243

また、こんな青空の休日を過ごしたいものだ。


にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
風景

森の交流センターの桜

ようやく雨があがり、夕方夕日も見えていたので、
森の交流センターの外周に並ぶ桜の様子を見てきた。


1緑化_2658   夕日を浴びた桜。

また日曜日に寄ってみよう。

2緑化_2661   3緑化_2664

4龍沢泉_2672   ここは龍沢泉付近。

5龍沢泉_2675

このあたりは、お花見会場となっているので、
桜が咲きそろうと賑わう場所。
でこぼこでオフロード状態になっていた道は、
一部舗装もされ、でこぼこもなくきれいに整備されていた。



にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
花と風景

エヒメアヤメ

プロフィール画像を見て、お気づきの方もおられると思うが、この前の日曜の金龍桜の前に、エヒメアヤメの偵察で北条の腰折山を訪れた。

一週間ほど早いかな...と思いながらうろうろしていると、一輪発見!

1エヒメアヤメ_2074  「小包に こかきつばたの しおれたる」 子規

2エヒメアヤメ_2067 3エヒメアヤメ_2070

腰折山は、エヒメアヤメの自生南限地で、国指定の天然記念物になっている。

登山口には、地元の保存会の方々のテントがあり、記帳して山に入る。
登り始めてすぐに、いつもの桜とツツジが迎えてくれた。


4腰折山_2062 5腰折山_2065

頂上まで登ってみたが、ヒメハギとスミレくらいしか花は見られなかったが、黄砂が消えた青空のしただったので、心地良かった。

6ヒメハギ_2086 7腰折山_2091

     8腰折山_2089       9腰折山_2096

北条市街が一望できる。
昨年は、エヒメアヤメのバッチを、今年はキーホルダーを保存会の方に頂いた。


来週には、斜面をうろうろしなくても、簡単に見つけられるくらい咲いているだろう。



にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
山歩きと花・風景

無量寺しだれ桜

今夜も、もう一件。

21日と勢いで22日にも訪れた、朝倉の無量寺。

1無量寺_2142

もう満開になっただろうか。

2無量寺_2149       3無量寺_2177

5無量寺_2189 6無量寺_2151

7無量寺_2152 8無量寺_2163

9無量寺_2174

ここからは、22日のライトアップの様子を。

10無量寺_2603       11無量寺_2621

12無量寺_2628 13無量m寺_2639

ライトアップされた桜を、無量寺で楽しんでみては。


にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   






category
花と風景

ひょうたん桜 (20日)

そろそろ見ごろになっているだろう「ひょうたん桜」。
20日に訪れたときの様子を。


1ひょうたん桜_1995

2ひょうたん桜_1944       3ひょうたん桜_1992

4ひょうたん桜_1954 5ひょうたん桜_1946

6ひょうたん桜_1969

7ひょうたん桜_1974

もちろん夜にはライトアップ。

8ひょうたん桜_2059

9ひょうたん桜_2049

ライトアップが始まったころには、稲光とともに雷鳴が響いていた。
そして撮影を終えた19時すぎから、とうとう雨。
それでも、雨に邪魔されず桜を満喫した一日となった。



にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
花と風景

白猪の滝にて

今夜は引き続きもう一件。

花期が終わりに近づいているユキワリイチゲを見るため、白猪の滝へ。

あちこち探したり、開くのを辛抱強く待ったが、これが精一杯。

6白猪_2363 7白猪_2377

8白猪_2400 9白猪_2372

寝っころがって、滝を入れて撮ったりしながら、今年最後のふれあいを楽しむ。

10白猪_2381       11白猪_2359

12ハルトラノオ_2393 13土筆_2353

滝周辺では、ハルトラノオがちょこちょこ顔を出す。
土筆もついでに撮ってみる。


14ヤマルリソウ_2402 15スミレ_2405

ヤマルリソウが咲き始め。

16ミツマタ_2403

ミツマタも光に向かって元気よく。

澄んだ水の流れと、鮮やかな苔の緑が印象的だった白猪の滝。

17白猪_2391


にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
川・滝・渓谷・花

横河原橋付近で

昨日、白猪の滝に行く途中、旧11号横河原橋を渡っているとき、綺麗な桜の風景が目に飛び込んできた。
寄り道して少し散策。


1重信_2332

2重信_2328 3重信_2329

4重信_2339

5重信_2349

白・ピンク・緑・黄色。どれ見ても鮮やかに映る風景だった。

森の交流センター横など、ソメイヨシノの開花が目立つようになってきている。
週末は賑わいそうな予感。



にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
花と風景

源太桜と古田のしだれ桜

今日ものんびり昼前から出かける。
重信川の河川敷を少し歩き、白猪の滝で二時間ほど遊んだあと、帰るつもりがふと源太桜のことが気になり、11号から様子を見ようと東温市と西条の境へ走った。
すると、源太桜が白く染まっているのが見えたので、急遽現地へと歩いていった。


1源太桜_2430

もちろん満開ではないが、早くもこんな感じで咲いている。
左が源太桜その1、右が源太桜その2。


2源太桜1_2432       3源太桜2_2416
源太桜その1                                  源太桜その2 

背が高い巨木なので、首が疲れる。 

4源太桜1_2464 5源太桜1_2466

源太桜その2の根元からその1を眺める。

6源太桜2_2454

先日の暴風雪にも耐え、今年もきれいに咲いてくれた。

7源太桜_2485  国道から桜までの途中から見える風景。


さて、予定外の源太桜を楽しんだあと、そのまま丹原の古田のしだれ桜を訪ねた。

8古田_2505

ここは、西山興隆寺のすぐ下の景色のいい場所。
秋は紅葉で通るが、桜を見るためにきたのは初めて。 
 

9古田_2498       10古田_2502

11古田_2513 12古田_2526

バックに石鎚が見えるロケーション。

13古田_2531

花と風景をたっぷり楽しんだ。


実報寺の一樹桜も覗いたが、まだあまり咲いてなかった。


 にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   

category
花と風景

金龍桜 (菊間町掌禅寺)

昨日は、黄砂が去った午後は青空が広がり、金龍桜の雄姿がすばらしかった。

1金龍_2137

2金龍_2102

3金龍_2108       4金龍_2116

5金龍_2133

花を眺めながらにこにこ撮影していると、境内と参道に燈籠を並べ始めた。
瓦の町菊間ならではの瓦の燈籠。


6金龍_2244

聞いてみると、27日(土)の「花まつり クラッシックコンサート」での演出リハーサルと、NHKの取材を兼ねて夕方灯をともすらしい。
.....ということで、夕方もう一度訪れることに。


7金龍_2273 8金龍_2296

    9金龍_2276       10金龍_2282

11金龍_2284

12金龍_2308

13金龍_2304

昼と夜の金龍桜を、今年は満喫できた。



にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   

category
花と風景

掌禅寺 無量寺の桜 (速報版)

黄砂が消え、晴れ上がった昼前から始動。
今治地区を走ってきた。
今日も帰りが遅かったので、桜の咲き具合の速報版を。


(菊間 掌禅寺金龍桜)

金龍桜10.03.21  もうすぐ満開!

(朝倉 無量寺しだれ桜)

無量寺10.03.21

あさってくらいから見ごろかな。

(朝倉 満願寺しぐれ桜)

満願寺10.03.21

咲き始め。


明日のお出かけのご参考に。


にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
花と風景

しだれ桜 (仁淀川町)

市川家しだれ桜

(仁淀川町HPより引用)

推定樹齢50年・標高9m・根周り1.4m

かつて関所番だった市川家では当時からしだれ桜があり、 現在の桜と共に中越家の桜もこの先代のしだれ桜の先代に なるとか。
柳のように枝がしだれ、その先にまで花が咲くのが特長で、中越家の桜と共に仁淀の春を彩る伝説の名物桜。
秋葉まつりの前夜にはご祭紙も宿泊される由緒ある場所。

1市川_1864

2市川_1867

ここ数年欠かさず訪れている市川家のしだれ桜。
満開の暖簾をくぐって、癒される空間に入る。
昨日は、おばあさんがちょこんと座って、出迎えてくれた。↓


  3市川_1900          4市川_1899

5市川_1880 6市川_1906

7市川_1910


(中越家しだれ桜)

樹    齢 : 約200年
枝張り直径 : 14m
胸高直径  : 60cm

◆由来
土佐の国、別枝村 (現在仁淀川町別枝) 庄屋中越家は佐川領主深尾公の休憩の地とされその場所に現当主の祖父中越信記氏が植裁したものと伝えられている。
現在は、土佐三大祭りの一つ秋葉祭りの練りもこの庭で行われ由緒ある庄屋跡地のしだれ桜として知られている。

8中越_1818

9中越_1783 10中越_1796

こちらは、あと数日で見ごろ。
訪れた時は、見物客は少なかったが、これから賑わうことだろう。


11中越_1837


仁淀川沿いの桜も、どんどん咲いてきているので、33号線のドライブも楽しい季節となっている。

13仁淀川_1928       14仁淀_1912



にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   


category
花と風景

桜の旅 (松山~内子~久万~仁淀川)

帰りが遅かったので、今日訪れた桜の名所の様子だけ、駆け足で載せてみた。

0大宝寺_1653  大宝寺うば桜

日の出のころから訪問。
まだまだ満開。


1内子しだれ_1673  内子 郷の谷川しだれ桜

強い風で、桜吹雪に。
どんどん散っていたので、今日行くことができ良かった。


2法蓮寺しだれ_1737  久万高原町 法蓮寺しだれ桜

咲き始め。見ごろは一週間先かな?

3中越家_1829 仁淀川町 中越家しだれ桜

3~4分咲きだろうか。あと2,3日で見ごろに。

4市川家_1905  仁淀川町 市川家しだれ桜

こちらは満開。お急ぎを。

5ひょうたん桜_1983  仁淀川町 ひょうたん桜

5~6分咲き。お天気いい日にぜひどうぞ。

15時ころから雨の予報だったが、写真を撮っていた19時まで、なんとか雨粒は落ちず、今日の旅は予定どおりにすすんだ。
詳細は、また後日に。



にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
花と風景

赤坂泉 こちらも見ごろ!

青空で風のない好天気だった今日。仕事が終わって、赤坂泉なら間に合いそうだったので寄ってきた。

1赤坂泉_1521

ピンクの桜はほぼ満開。
やっぱり青空の下で見る桜は最高だ。


2赤坂泉_1575       3赤坂泉_1547

日没間近の貴重な時間。
どんどんシャッターを押した。
落ちている花びらは、鳥たちがついばんで落としたもの。
  

4赤坂泉_1552

5赤坂泉_1538 6赤坂泉_1561

7赤坂泉_1527

8赤坂泉_1557

9赤坂泉_1553

次はソメイヨシノが咲く来週以降に訪れてみよう。


にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   

category
花と風景

菜の花 (立岩川河川敷)

13日土曜日の、桜偵察ドライブの途中で見た、菜の花の風景。

1立岩川_1152

2立岩川_1141 3立岩川_1139

4立岩川_1157 5立岩川_1148

桜のことを忘れて、夢中になった風景だった。

6立岩川_1138

7立岩川_1151


にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
花と風景

岩堰橋付近の様子

石手川_1514

石手川1516

石手方面を走る機会があったので、岩堰橋下流の桜の風景を撮ってみた。


にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
花と風景

満開!大宝寺うば桜

7日から追い続けた大宝寺のうば桜。
今日、仕事帰りに覗いてみると、見事に満開。


1大宝寺_1446

2大宝寺_1463
(トリミング)

3大宝寺_1447

4大宝寺_1445

きれいに下から上まで咲いている。

5大宝寺_1455     7大宝寺_1476
                                         (トリミング)

8大宝寺_1472 9大宝寺_1499

10大宝寺_1511

明日も天気が良さそうなので、たっぷり陽を浴びたきれいなうば桜を、ぜひどうぞ。

11大宝寺_1471


にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
花と風景

残雪の古岩屋 (14日)

先週かなり積もった雪は融けただろう...と思ってめざした久万高原町。
国道・県道など車の往来の多い道の除雪はできていたが、枝道などは残雪や除雪でたまった雪で入れない。
家々の屋根や田んぼはまだまだ雪景色。
そんななかで、ユキワリイチゲやスミレを探しながら、古岩屋を散策してみた。


1古岩屋_1303

花期が終わったり、雪に埋もれてしまって花がみつからない。

2古岩屋_1337 少し元気に上を向いているユキワリイチゲ。

日差しもないので、これ以上開いているユキワリイチゲはなかった。
そのかわり、スミレは元気だった。


3古岩屋_1305

雪割り(^^;)スミレ

散策する道は、折れた枝が散乱。倒木まであって、暴風雪警報が出た先週の荒天の爪あとが残る。

4古岩屋_1314

5古岩屋_1334


じっくり散策できる状態じゃなかったので、早々に引き上げ、ふるさと村に立ち寄って帰る。

6ふるさと村_1343

5ふるさと村_1348


にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
山歩きと花・風景

土筆

昨日、16時前に恒例の土筆採り..じゃなく土筆撮りに皿ヶ嶺の麓へ。

1白糸_1391

2白糸_1393

皿ヶ嶺をバックに3、4枚撮って満足。


(道路情報)

この土筆を撮る前に、アワコバイモを探しに白糸の滝をめざしたのだが、駐車場手前が倒木でふさがれたり、斜面が崩れていたりした。
古岩屋でもそうだったが、先週の大雪強風そして急な雪解けで、道の随所で倒木を見た。
しばらく、天候が悪い時は、近づかないか十分注意するように。


3白糸_1389

ここまで無理やり入ったが、滝に行っている間に道がふさがれるといけないので、すぐに退散した。

おまけは、スハマソウの写真を。

4スハマソウ_1354

5スハマソウ_1359 6スハマソウ_1363



にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
山歩きと花・風景

今日の大宝寺 赤坂泉

1大宝寺_1260

今朝、またまた大宝寺を訪れる。

2大宝寺_1250 3大宝寺_1262

花の白い色が、目立つようになってきたけど、せいぜい二分咲きくらいだろうか。
あと二、三日で見ごろになるかなあ。


4大宝寺_1261

5大宝寺_1254 6大宝寺_1256

7大宝寺_1277

さて、夕方には赤坂泉の様子を見てみた。

8赤坂泉_1398

       9赤坂泉_1401         10赤坂泉_1427

11赤坂泉_1420 12赤坂泉_1421 13赤坂泉_1422

見ごろとなった木も増え、お花見ができるくらい咲きそろってきた。

14赤坂泉_1408 15赤坂泉_1436

16赤坂泉_1435

明日から、桜の開花と天気を気にかけながらも、仕事に励むことにしよう。


にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   




category
花と風景

シュンラン

昨日、桜の偵察の途中、北条で少し野山を散策。
振り出した雨のおかげで、思うように歩けなかったが、ひとつだけシュンランをみつけることができた。


8シュンラン10.03.13

スミレもあちこちで咲く。

10スミレ_1167

11スミレ_1161 12スミレ_1171

9スミレ_1164

今、霞んだ空に朝日が昇った。
風邪を引いてしまってるので、調子をみながら散策にでかけよう。



にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
山歩きと花・風景

桜情報 2

あまり天気が良くなかった今日は、桜の偵察ドライブ。

まず寄ったのは、松山市南江戸の「大宝寺 うば桜」。

1大宝寺_1129

もう少し、花があるかな...と思っていたが、今朝の様子はこのとおり。

2大宝寺_1132

3大宝寺_1128 4大宝寺_1123

5大宝寺_1122 6大宝寺_1125

白い花がとても綺麗。
明日も寄ってみよう。



次は北条立岩川の土手。

7立岩川_1158

来週にはピンクの桜が見ごろになるのでは。
今は菜の花のじゅうたんが見ごろ。 (その様子はまた後日に)



さて、次は雨になってしまった、菊間町池尻の「掌禅寺 金龍桜」。

8金龍桜_1175 9金龍桜_1178

ほんの数輪だけ咲いていた。
一週間後の再訪時は、きれいに咲いていてくれるかな!?



菊間から玉川を経て、朝倉に行く途中にある「吉祥寺」では、椿まつりが行われていたが、雨に負け立ち寄らず。

次は、朝倉上の「無量寺 しだれ桜」。

10無量寺_1196 11無量寺_1195

ここは開花が見られなかった。


最後に偵察したのは、丹原「実報寺 一樹桜」。

12実報寺_1201 13実報寺_1199

初めて訪れたお寺だが、ここも蕾状態。
もう一本小さい方の木の蕾は、膨らんできていた。


今日走った菊間~朝倉~丹原は、次の連休にも走る予定。
ぜひ、咲いていて欲しいものだ。



以上、桜ドライブの予定のご参考に。


にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
花と風景

桜情報(大宝寺・赤坂泉)

ようやく青空の一日だった今日、仕事で県庁に行った帰りに、大宝寺のうば桜の様子を見てきた。

1大宝寺_0991 4日前とあまり変わってないように見える。

2大宝寺_0992 3大宝寺_1004

近づくと、もちろん花の数は増えているが、やっぱり冷え込んだせいでブレーキがかかっているみたい。

       4大宝寺_0996            5大宝寺_0998

だが、明日もいい天気になることだし、また土曜の朝にでも偵察してみよう。


さて、仕事帰りには砥部町の赤坂泉へ寄ってみた。
こちらの様子はこんな感じ。


6赤坂泉_1021

8赤坂泉_1022 7赤坂泉_1015

9赤坂泉_1016 10赤坂泉_1020

ここは、日曜にでもまた寄ってみよう。


にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
花と風景