Entry Navigation

大三島にて

昨日は、藤まつりが開催された、大三島藤公園を訪ねてみた。
...だが...。


1大三島_5296     2大三島_5298

藤棚はこんな感じ。イベント会場は人であふれているものの、肝心の藤棚は閑散とした風景。
白い藤しか撮るものもなく、藤公園から早々に出ていった。


わざわざここまで来てしまったので、先日落成式があった大山祇神社の総門を見にいく。

3大三島_5316     4大三島_5331

688年ぶりに再建された総門。

5大三島_5333

あとはクスノキを撮ってから、多田羅展望台まで戻る。

6大三島_5319

7大三島_5322

8大三島_5323     9大三島_5328

多田羅大橋を望む展望台周辺では八重桜が咲き、青空の下いい風景を眺めることができた。
これがここまできた何よりの救いだった。


10大三島_5346

11大三島_5351

12大三島_5349




にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
スポンサーサイト
category
花と風景

ボタン満開 今治市民の森 

今治市民の森では、今ボタンが満開。
青空の下、優しく優雅に揺れている。


1今治_5243

2今治_5216

日の出前から雨はやみ、一日中青空が広がる天気に。

3今治_5239     4今治_5245

5今治_5229

6今治_5235

7今治_5249 8今治_5259

9今治_5269 10今治_5276

ツツジやシャクナゲも咲く。

11今治_5289



にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   

category
花と風景

天赦園 (宇和島市)

篠山から下りたあと、4,5年ぶりに天赦園を訪れてみた。
白玉藤など藤は残念ながら見ごろを終え、ツツジと咲き始めの菖蒲だけが彩りを少し添えていた。
とりあえず、ある花を入れた風景写真だけでも紹介。


1天赦園_5070

2天赦園_5076

3天赦園_5078

4天赦園_5086

5天赦園_5075

6天赦園_5094

7天赦園_5097


おまけは、松前町の麦畑の中にあったレンゲ畑。

8松前_5160


にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
花と風景

ツツジの山 冨士山 (大洲)

昨日は、篠山~天赦園~宇和れんげ畑と回ったあと、大洲市の冨士山へも立ち寄った。
56号線から見上げた感じでは、そんなに色づきはなかったが、大混雑のゴールデンウィークには行きたくないので、情報として写真を撮ってきた。


1冨士山_5137

公園について、山頂まで行ったあと、車道に下りたりまた登ったりを繰り返しながら、きれいなところを探して撮る。
全体的には、まだ見ごろではなく、今度の週末あたりからがおすすめ。


2冨士山_5127 3冨士山_5131

大洲城や肱川の流れが見える風光明媚な場所。

4冨士山_5134 

5冨士山_5119 6冨士山_5152

7冨士山_5121 8冨士山_5151

眼下の景色やバックの青空のおかげできれい。

9冨士山_5143 10冨士山_5149

車道歩きのときにみつけたスミレ。

11冨士山_5145  ホタルカズラにも出会う。

一番きれいだと感じたのは、青空と八重桜の風景。

12冨士山_5128

ふだん無料の駐車場も、29日やゴールデンウィークには、普通車500円の負担があるのでご準備を。


にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   


category
花と風景

わらぐろとレンゲ

昨日、29日にれんげまつりが行われる、JR伊予石城駅(西予市宇和町岩木)近くの田んぼに寄ってみた。
篠山からの帰りにだいだい訪れているのだが、この頃はいつも寂しいれんげ畑。
せめてわらぐろをバックにと。


1宇和_5098

2宇和_5100

3宇和_5111 5宇和_5114

4宇和_5113   28日の夜には、花火も上がるらしい。


おまけは、今朝の空。
太陽の上に、逆さの虹が出ていたので携帯で撮る。


6虹_073220_01     100426_073241_01.jpg



にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
花と風景

春は篠山 アケボノツツジ

今日は恒例の篠山登山。
もちろん目的はアケボノツツジ。
7時45分に登山口を出発したので、頂上付近では1,2組だけという静かな花見ができた。
ただ、入らずの森や山頂付近の花はまだ少し早かったようで、見ごろはゴールデンウィークだろうか。
低い周遊コース沿いは、見ごろの木も多くあった。


1篠山_4926

山頂の象徴の木。
蕾はついているので全部開くと綺麗な光景になる。


2篠山_4928 3篠山_4930

4篠山_4932        5篠山_5015

6篠山_4963

7篠山_5028 8篠山_5008

椿も多い篠山。

9篠山_4960

10篠山_4959

目の前にきれいな花もあったので、間近で楽しむこともできた。

静かな花見も一転、下山では100人くらいの人たちとすれ違った。
朝の出発時、駐車場には3台しかとまってなかったが、下りてきた時にはほぼ満車状態。マイクロバスも3台きていたから納得。
今度の週末には、さらに混雑が予想されるので、狭い道の通行や登山道の歩きにもご注意を。



おまけは、篠山で気軽に見ることができる滝。

11白滝_5038 12やけ滝_5053
白滝                       やけ滝
13やけ滝2_5062



にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   


category
山歩きと花・風景

星空

ただ今帰省中。
土曜はのら仕事、日曜に篠山へ登る予定で。
アケボノツツジの情報はないのだが、毎年恒例となっているので篠山登山。


写真は、先日撮った星の写真。
今回も我慢できずに、10分間の撮影で切り上げる。
山や島影、塔やモニュメントもないので、ただの空の写真。


星空10.04.17



にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
写真

森の交流センター (18日)

日曜日、皿ヶ嶺からの帰りは、やっぱり森の交流センター。
花が無かったとこに新しい花、あったところは緑にと様変わり。


1緑化_4882

赤色はハナミズキ。

あとは、写真だけご覧を。(^^;)

2緑化_4844     3緑化_4892

4緑化_4879 5緑化_4876

6緑化_4864 7緑化_4889

8緑化_4870 9緑化_4873

10緑化_4894

11緑化_4903 12緑化_4908

13緑化_4906 14緑化_4912


にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   





category
花と風景

フォレスターハウス

よく晴れた土曜日。

1大田尾越_4677  東赤石山~二ツ岳

こういう風景を見ながら高知県から愛媛県別子へ入る。
近藤さんちの葉が伸びてきたクマガイソウを、車の中から見たあと、ゆらぎの森へ。
カタクリを見ようと訪れたのだが、すでに花は全部落ちたあと。
見るものもないので、中七番にあるフォレスターハウスに移動。
16時半で暗くなりつつある森を歩いた。


8フォレスタハウス_4690

2フォレスタハウス_4685 3フォレスタハウス_4688

植えられているアケボノツツジもカタクリも、もう終わりが近づいている。

4フォレスタハウス_4695 5フォレスタハウス4703

林の中には、シコクカッコウソウとイカリソウの姿が。

6フォレスタハウス_4696 7フォレスタハウス_4701

白いショウジョウバカマも咲いている。

大事に育てられている花々を、のんびり楽しめる場所。
ただ、土の下に隠れていたり、ちょこんと顔を出している芽を踏まないように、気をつけて。


おまけは、マイントピア別子。

9マイントピア_4720 10マイントピア_4721

サトザクラが見ごろに近づいていた。

11マイントピア_4731 シャクヤクはこんな感じ。


にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
花と風景

瀬戸川渓谷

満開のアケボノツツジを楽しんだあとは、清流を眺めて目の保養。
春はツツジと新緑、秋は紅葉が彩る渓谷。


1瀬戸川_4505     2瀬戸川_4517

蛇淵付近。以前きた時には、遊歩道にとぐろを巻いた蛇がとうせんぼ。
展望台やきれいなトイレがある。


3瀬戸川_4561

4瀬戸川_4511     5瀬戸川_4520

続いて落差30mのアメガエリの滝。

6アメガエリの滝10.04.17

7アメガエリ_4565     8アメガエリ_4652

キシツツジがもっと咲いてくれていたら、最高だったかな。

9アメガエリ_4619

今月は、この流域でも雨が多かったのか、とにかく水量が多く迫力があった。
おかげで、渡りたいところに行けなかったのが、少し心残り。



おまけは、このあと大田尾越経由で新宮へ向かう途中で見た滝。

10翁の滝10.04.17     11翁の滝2 10.04.17

翁の滝


にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
川・滝・渓谷・花

今日の皿ヶ嶺

遠出した昨日の残りの燃料で、近場の皿ヶ嶺へ。
三週続けての訪問。
天気はうす曇だが、花を探すのには十分の光だった。


1竜神平2 10.04.18 2竜神平1 10.04.18

竜神平の様子。まだツツジなどの彩りはない。

3コース10.04.18  今日のコース
(東温市観光協会発行・さくら山行会監修の東温アルプスガイドより)

水の元から反時計回りでの散策。
今回は山頂まで行くが、30人ほどが陣取っていたから通過。竜神平も休まず通過。
人の多いところでは急行、いないところでは各駅停車というマイペースで。


4サイゴクサバノオ皿10.04.18 5サイゴクサバノオ2皿10.04.18

目を凝らさなければ見つからなかったサイゴクサバノオも、今日は登山道のあちこちで簡単に見つけられる。

今回初めて咲いていた花は...。

6ワチガイソウ1皿10.04.18 7ワチガイソウ2皿10.04.18

8ショウジョウバカマ風穴10.04.18 9ショウジョウバカマ竜10.04.18

10シャクナゲ皿10.04.18

ワチガイソウがほんの数輪。今日の目的の花のショウジョウバカマは、風穴下といつもの場所で。昨年より咲くのが遅いようだ。

他の花はごらんの通り。

11テンナンショウ皿10.04.18 12アワコバイモ皿10.04.18

13シロバナエンレイソウ皿10.04.18 14コミヤマカタバミ皿10.04.18

15エンゴサク皿10.04.18

16シコクスミレ皿10.04.18 17スミレ皿10.04.18

18陣が森10.04.18 19ooモジ皿10.04.18

20イチリンソウ10.04.18 21蕾110.04.18

22蕾210.04.18

次回は二週間先じゃないと来られないから、蕾は花に変身しているかも。
どちらにしても、さらに賑やかな山になるだろう。




にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   

category
山歩きと花・風景

アケボノツツジ (瀬戸川渓谷)

1瀬戸川アケボノ

帰りが遅くなったので、取り急ぎ高知県の瀬戸川渓谷で見た、アケボノツツジの写真を。
花いっぱいの満開。


2瀬戸川アケボノ 3瀬戸川アケボノ

4瀬戸川アケボノ_4482     5瀬戸川ツツジ_4503

車道から川を挟んだ反対側にある大きなアケボノツツジの木。
遠くからでも見ごたえがある。


6瀬戸川スミレ_4474 7瀬戸川ヤマルリソウ_4487


アクシデントがあったため、稲叢山は登らず、下から双眼鏡で見ただけだが、ピンク色は見えなかった。
東光森山周辺でも、まだ確認できなかった。



にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   

category
川・滝・渓谷・花

小田深山にて

5日前に、二度目の訪問となった小田深山での花の写真を。

1小田深山_4361

時折、霧雨が肌に触れる天候。
カタクリが開いていることを祈りながらの散策。
硬く閉じていたものが多かったが、祈りは通じ開いてくれているものあった。


2カタクリ_4317 3カタクリ_4354

4カタクリ_4315 5カタクリ_4330

6カタクリ_4322

7カタクリ_4338 8カタクリ_4337

上の斜面下の斜面にいっぱい花はあるが、踏み込むと花畑を崩したり、転げ落ちてしまうため道から眺める。

一時間ほど、カタクリの花を楽しみ、あとは他の花を探しながら戻る。

9_4270.jpg 10ワサビ_4280

11シロバナネコノメソウ_4274 12コガネネコノメソウ_4296

13ヨゴレネコノメ_4278

14ジロボウ?エンゴサク_4276 15フウロケマン_4282

16エイザンスミレ_4277 17スミレ_4285

18カテンソウ_4284 19トサコバイモ_4289

20サイゴクサバノオ_4306 21ヤマアイ_4310

花の種類が増え、歩くスピードが遅くなってきた小田深山の散策。
もうすぐ、清流沿いにキシツツジが咲き、水の風景がいちだんと綺麗になる。



にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   




category
山歩きと花・風景

花盛り 塩ヶ森

昨日傘を差しながら、管理棟のある駐車場から塩ヶ森頂上まで歩いた。
先週まで、山の上の部分が桜色に染まっていた風景は、やや色あせていたが、シャクナゲ・ヤマブキ・ツツジと咲きそろい、近くに遠くにその景色を楽しませてくれる。


1塩ヶ森_4406

新緑も眩しい。

2塩ヶ森_4463

時折ガスがかかり幻想的な風景に。

3塩ヶ森_4422

4塩ヶ森_4420

5塩ヶ森_4425 6塩ヶ森_4442

足元にはスミレがたくさん。桜の花びらもひらひら落ちてくる。

7塩ヶ森_4430

場所によってはきれいな桜の風景も、まだ見ることができる。
ただ、今日の雨でどうなっただろうか。


      8塩ヶ森_4428      9塩ヶ森_4469

車道沿いを中心に、ツツジのピンクも眩しい。

10塩ヶ森_4453

ヤマブキは咲き始め。これからどんどん花開く。

遊歩道は傾斜がきついが、緩やかな車道をときどき歩きながら、管理棟からのんびり頂上までの散策がおすすめの塩ヶ森。


にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
山歩きと花・風景

皿ヶ嶺散策

1皿ヶ嶺43730001

9時半ころから登山道に入り、足元に咲く花を見ながら上へと登る。
だが、一時間経ったところで雨が降り出し、カッパは持っていたが進むのをやめ下りてきた。
ちょっと中途半端な山歩きになってしまったが、途中見た花の写真だけ紹介。


2シロバナエンレイソウ_43690001 3ハシリドコロ_43760001
シロバナエンレイソウ                           ハシリドコロ
4エイザンスミレ_43870001 5スミレ_43790001
エイザンスミレ
6ヤマルリソウ_43810001 7コガネネコノメ_43780001
ヤマルリソウ                                コガネネコノメソウ
8コミヤマカタバミ_43860001 9エンゴサク_43830001
コミヤマカタバミ
10キバナノアマナ_43640001 11ワサビ_43880001
キバナノアマナ                               ワサビ


にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   





category
山歩きと花・風景

ひょこたん池・・・ さくら

目的地に行く前の午前中、思い出したようにひょこたん池に、足を運んだりしながら桜を撮ってみた。
そして今回は、これまた思い出したように、PLフィルターをつけて。


1ひょこたん池_4178 2ひょこたん池_4181

松前のひょこたん池。
人懐っこい鳥に、桜の花びらをもらう。


3ひょこたん池_4188

4ひょこたん池_4191

まだ数日は花見ができそう。

5ひょこたん池_4203

続いて、赤坂泉の様子。

6赤坂泉_4214

7赤坂泉_4221

風が吹くたびに、花びらが舞っていた。
今年の赤坂泉訪問はこれが最後。また来年の桜のころに...。


もう一カ所は、小田の立石。
先週は撮らなかった桜の風景。


8立石_4230   9立石_4257

まるで、雪が薄っすら積もった道のよう。

10立石_4258   11立石_4265

桜を撮っている間は青空で、水と空と桜の風景を楽しむことができた。


にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   



category
花と風景

たばこ畑 (小田立石地区)

以前、ガイドブックや何かのコンテストでの写真で見たことのある風景。
育ち始めたたばこの苗を、霜から守るために手間をかけて取り付けた三角帽子。
そんな、見る者にとってはなんとも言えない素朴な農村の風景を、初めて見てきた。


小田深山からの帰り、小田の道の駅でたばこ畑のある場所を教えてもらう。
店員さんにお礼をいうと、「いってらっしゃい..」と声がかかる。
皿ヶ嶺、八釜、小田深山と歩き、少し疲れていたが、おかげで気合が入る。


さて、どんな風景かというと、こんな風景。

1立石_3814
(逆光ですが..)

2立石_3775

3立石_3809

帽子はこの時期だけかぶるもの。
ちょうどその時期に訪れることができて良かった。


4立石_3804

この畑の手入れをされている方を、先に訪れていたカメラマンがお願いして、撮らせてもらっているところに便乗し、画面に入れさせてもらった。

5立石_3800
(モノクロで)

山の展望もいいところなので、天候や時間によって、いろいろ違った風景が楽しめそう。
このたばこ畑の風景は、以前とくらべて、かなり数が減ってきているらしいが、なんとか頑張って残してほしい風景だ。



にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
風景

西法寺 薄墨桜と

今日夕方、薄墨桜を見るため西法寺を訪れる。

1薄墨桜_4136

陽はすでに山に隠れ、どんどん暗くなる時間。
ゆっくりは撮れないが、今年最後の薄墨桜を堪能。


2薄墨桜_4141

満開..というか、見ごろのピークをほんの少し越えたように見えた。
どうぞお早めにご覧を。


3薄墨桜_4132

どんどん散りゆくオオシマザクラの花びらが池を埋め尽くし、趣きある風景を作り出している。

4西法寺_4166

5西法寺_4151

6西法寺_4169     7西法寺_4172

本年の桜の追っかけは終了。
代わって山の花の追っかけが始まり、ぼちぼちアップしていく予定。



にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
花と風景

腰折山にて

おとといの日曜は、三度目の腰折山へ。
先月訪れた時は、かろうじて一輪のエヒメアヤメを見ただけだったが、今回はあちこちに咲いていたので、のんびり転がりながら写真を撮ってみた。


1エヒメアヤメ_3936
(ソフトに)

2エヒメアヤメ_3934     3エヒメアヤメ_3890

こんな斜面なので、鹿島から高縄山まで見渡せる。

4エヒメアヤメ_3877

5エヒメアヤメ_3903

6エヒメアヤメ_3878 7エヒメアヤメ_3912

8エヒメアヤメ_3893

エヒメアヤメのそばには、スミレやヒメハギも咲く。

9スミレ_3871 10イヨスミレ_3939

11ヒメハギ_3928 12タツナミソウ_3907

タツナミソウも咲いている

この斜面には、ツツジの木もあり、枯葉色の斜面を明るく彩る。

13腰折山_3894

14腰折山_3897

タイミングよく、アゲハも飛来。

いい時間を過ごすことができた。


にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
山歩きと花・風景

夕景 谷上山展望台より

夕方、青空が広がってたので、伊予市の谷上山展望台から景色を楽しむ。

1谷上山_4080

2谷上山_4095

ここから見る夕日は久しぶり。
暖かいから、陽が下がるのを待つ時間も苦にならない。


3谷上山_4101

4谷上山_4107

5谷上山_4112

島影へと沈んでいった。

さて、この展望台周辺は、今桜が満開。
今日は夕日が目的だし、桜をゆっくり撮る間がなかったけど、少し載せてみると...。


6谷上山_4060 7谷上山_4055

8谷上山_4046 9谷上山_4052

下の道路を散策すると、素晴らしい桜の風景を見ることができる。

最後は、大谷池。
池の周囲に、もっと桜があれば、きれいだろうなあ..と思いながら撮った写真。


10大谷池_4042


にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
風景

薄墨桜

続いて今夜は今日の薄墨桜の様子を。

1西法寺_3958

やっぱりこの程度。...といいながら、訪れてしまったが。
今日は、西法寺がある地区の花見が、この境内で行われていたので、遠慮しながらの撮影。
早々に引き上げる。


2西法寺_3950

3西法寺_3973

4西法寺_3960

5西法寺_3961


玉川湖畔は、桜まつりで大賑わい。桜は満開だったが、人が多すぎで落ち着かず北条へ移動。
立岩川沿いの桜も、高縄山をバックにきれいに咲いていた。
石手川沿いも、花見客でいっぱい。33号から上流の桜はきれいに見えた。



にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
花と風景

八釜の甌穴

昨日、小田深山へ乗り込む前に、柳谷の八釜の甌穴へ立ち寄った。

1八釜_3585    国指定特別天然記念物

長年の水流の侵食作用によって、大小30あまりの甌穴群を形成している。主流に連なる甌穴八つが、お釜に似ているところから、「八釜の甌穴群」と呼ばれている。(久万高原町HPより)

この日は水量が多く、かなり勢いよく流れ落ちていたので、緑色っぽいきれいな水面は白い泡で占められていた。

2八釜_3563 3八釜_3600

4八釜_3553       5八釜_3555

桜やツツジが咲き、春の風景に。

6八釜_3548 7八釜_3550

8八釜_3571 9八釜_3603

ここを訪れたのは、カタクリの開花時間までの時間つぶしと、アケボノツツジとヒカゲツツジの様子を見たかったから。

10八釜_3573 11八釜_3577

12八釜_3588

対岸の崖の近づけないところにあるから、遠くからの撮影だが、早くも花がいっぱい。
昨年は、アケボノツツジにうまく会えなかったが、今年はどうだろうか。



さて、おまけの写真は、八釜の前に偵察した皿ヶ嶺での花の様子。
ご参考に。


14皿ヶ嶺_3536 15皿ヶ嶺_3537

16皿ヶ嶺_3542



にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   



category
川・滝・渓谷・花

森の妖精 カタクリの花

例年より少し、花の開花が早まっている傾向があるので、カタクリの花ももしかしたら見られるかな..と思い、12時ころの到着で、小田深山を歩いた。
歩き始めから、花が閉じたままのカタクリを目にする。
開くことを祈りながら、山の中で一時間ほど待っていると、13時半から数ヶ所で開き始めた。


4カタクリ_3704

5カタクリ_3677 6カタクリ_3676

花を見ることができ良かった。
陽をたっぷり浴びた花は、後ろに反り返る。


7カタクリ_3628 8カタクリ_3714

9カタクリ_3678

深山荘の近くにも咲いていて、行きと帰りで撮った花がこれ。

10カタクリ_3619 11カタクリ_3759
12:35撮影                                15:10撮影

違いは一目瞭然。神秘的だ。

12カタクリ_3726

他に目に付いた花は多くなかったが、並べてみるとこんな感じ。

13トサコバイモ_3637 14サイゴクサバノオ_3720

トサコバイモは多く見ることができた。サイゴクサバノオも、しっかり開いてる姿を。
あとは以下のとおり。


15ハルトラノオ_3639 16ヤマネコノメ_3710

17スズシロソウ_3728 18スミレ_3755

カタクリに会えた感激で、清流を撮ることを危うく忘れるとこだった。

19小田深山_3730 20小田深山_3733

今日は水量が多く、いつもより勢いよく流れている。

21小田深山_3752

春の小田深山。
天気が良く花も咲けば、最高の目の保養ができる場所。



にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
山歩きと花・風景

花見日和

今日は、青空の一日。
桜の花見会場も賑わったことだろう。


1緑化_3522   2緑化_3520

桜以外の花探しに行く前に、森の交流センター付近の桜を撮る。
時間は8時前だったが、花見の場所取りで、人の出入りが始まっていた。


3緑化_3518

このあと、写真正面に写っている皿ヶ嶺を少し散策し、柳谷の八釜と小田深山でゆっくり過ごした。
写真の整理ができ次第、今日のメイン..小田深山の様子を紹介。



にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
花と風景

弓削神社にて

先日、石畳を訪れた時、東のしだれ桜を見る前に、弓削神社で素朴な風景を楽しんだ。

1弓削神社_3200     2弓削神社_3188

屋根付き橋の上で、水面に映る桜を見ながら、しばしドラマの主人公になった気分に浸る。

3石畳_3228

4弓削神社_3198

あそこに佇むヒロインは.....貴女。

明日は晴れの予報。いい旅を。


にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
花と風景

シャクナゲ 丸山公園にて

桜から、主役の座を譲り受けるタイミングを見計らいながら、次々と開花しているシャクナゲ。
肱川にある丸山公園では、昨日現在で1~2分咲き。
新緑や桜の花びらから漏れる陽を受け、鮮やかに輝いていた。


1丸山公園_3453

2丸山公園_3429       3丸山公園_3452

遊歩道はきれいに整備され、とても歩きやすくなっている。

4丸山公園_3433

ヤマブキ・ツツジ・桜との競演。

5丸山公園_3439 6丸山公園_3463

足元には、エンゴサクやスミレの群生も。

7丸山公園_3427

8丸山公園_3460

来週末には見ごろを迎えそう。


おまけの写真は、丸山公園の上の鹿野川園地の桜と、鹿野川湖で撮った愛車の記念写真。

9鹿野川園地_3393

10鹿野川湖_3367


にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
花と風景

鮮やか!チューリップ (大洲フラワーパーク)

大洲にあるフラワーパークでは、黄色は咲き始めだけど、今チューリップが見ごろ。

1チューリップ_3274

2チューリップ_3303 3チューリップ_3304

菜の花と桜も加わった、広大なお花畑に。

4チューリップ_3278         5チューリップ_3287

6チューリップ_3279

7チューリップ_3322

8チューリップ_3345

9チューリップ_3351

10チューリップ_3327

11チューリップ_3348

原色の世界を楽しんでみては...。  



にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
花と風景