Entry Navigation

幻想的な森そしてオオヤマレンゲとハンショウヅル

昨日に続き天狗高原での写真。
カルスト学習館をあとにして、ガスで包まれた森の中へと入る。
ちょっとのつもりがついつい先へ進み、天狗の森頂上を経て黒滝山まで歩く。そして帰りは横道を通り「天空の爽回廊」を楽しんだ。


1天狗_0060

2天狗_9930

3天狗_0041

こんな風景を楽しむ。(...と言っても、実際は飛び交う虫との闘いの中だが)

道中は、さっき学習館前でも写真を撮ったばかりのオオヤマレンゲや、ハンショウヅルと出会い、のろのろペース。

4オオヤマレンゲ天狗の森10.06.27

5オオヤマレンゲ天狗の森

6ハンショウヅル天狗10.06.27

7ハンショウヅル2天狗10.06.27

しいて言えば、タカネバラに今回も会えなかったことが残念。来年また気にしながら歩いてみよう。

ここから先は、出会った花の写真を簡単に。

8ヤマアジサイ天狗10.06.27 9ヤマボウシ天狗10.06.27 10イワツクバネソウ天狗10.06.27

11コゴメウツギ?10.06.27 12シモツケ天狗10.06.27 13ノイバラ天狗10.06.27

14フタリシズカ天狗10.06.27 15キヌタソウ天狗10.06.27 16ヒメレンゲ天狗10.06.27

17クモキリソウ?天狗10.06.27 18イチヤクソウ蕾 天狗10.06.27 19シロドウダン天狗10.06.27

20テンナンショウ天狗10.06.27 21はてなマユミっぽい天狗10.06.27 22はてな2天狗10.06.27

23天狗10.06.27_9910

次回は青空の高原で過ごしたいものだ。


にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   









スポンサーサイト
category
山歩きと花・風景

オオヤマレンゲと高原の散策

1学習館_9895

27日は、雨を覚悟で天狗高原へ出かけてみる。
いつものように、440号から猪伏へ入り目的地のカルスト学習館をめざす。
途中、キツリフネを見かけたので、雨の装備を整え、トンボとにらめっこしてから高度を上げる。


2キツリフネ_9816 3トンボ_9818

やはり上はガスの中。それでも雨粒は落ちてないので、学習館に車を止め早速オオヤマレンゲの観賞。

4学習館_9911  花の森

5学習館_9888

先日の稲叢山では、きれいに撮ることができなかったので慎重に撮る。

6学習館_9872 7学習館_9883

8学習館_9885 9学習館_9909

近くに咲くベニドウダンも鮮やか。

10学習館_9867

綺麗な花が残ってくれていたので楽しい時間になった。

10時前にここに着き、次は大野ヶ原へと思っていたが、雨が降りそうもないので天狗の森~黒滝山を歩くことにした。
...ということで、滞在2時間くらいのはずが、6時間も高原を散策。
天狗の森~黒滝山の様子は後日にして、あとは姫鶴荘までの様子をアップ。


11高原_0066 12高原_0064

トンネル手前から展望台までを周遊。
ガスはなかなか晴れず遠望がきかない。


13高原_0073 14高原_0082

ササユリの蕾はいっぱい見られたが、咲いているものはなかった。来週には咲くかな?でも次週は仕事や用事で、遠出はできそうもないから再来週に期待。
ウツボグサが咲き始め。


15高原_0076

少しの間、晴れ間が見えた。
だが、このあとの姫鶴荘までは、フォッグランプをつけての走行。


16高原_0101

17高原_0112

元気でいて欲しいモデルさんたち。

18姫鶴荘_0120 19姫鶴荘_0129

姫鶴荘にもベニドウダンとオオヤマレンゲが咲く。
最後にナツツバキを見てから高原をあとにした。

20姫鶴荘_0131

ササユリ・ヒメユリ・ハンカイソウ..と、これから楽しみな高原。
もちろん涼しいし。



にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
山歩きと花・風景

ヒマラヤケシ

一日雨の土曜。浄瑠璃寺からいったん帰宅。
ごろごろしていたが、気持ちもどっぷり梅雨入りしそうなので、午後から皿ヶ嶺の風穴へ行ってみる。
もちろん雨が降っているので、カッパを着て傘を持って周辺を少し歩いた。
この雨の中で見ることができるのはヒマラヤケシ(メコノプシス)。
自然のクーラーの中で鮮やかな花を咲かせている。


1皿ヶ嶺_9746 2皿ヶ嶺_9766

3皿ヶ嶺_9750

この花につく水滴や雫が、キラキラしていたので撮ってみる。
写真にするとイマイチかな。


4皿ヶ嶺_9751 5皿ヶ嶺_9752

ヒマラヤケシを撮ったあと、ヤマアジサイやアジサイの様子を見ようと歩いていると、足元すぐ左側の草むらからガサガサバタバタ~と山鳥が飛び、ワッと飛び上がる。びっくりした~と言いながら二、三歩進むと、つま先をビョ~ンノシノシ(少なくともピョンじゃない)と、ヒキガエルが。二度ビックリ。あとは蛇が出ないことを祈りながら歩く。

6皿ヶ嶺_9780 7皿ヶ嶺_9774

ヤマアジサイを少し見ることができたが、花が楽しめるのは来月以降。

また、天気の良い日に歩きにこよう。

8皿ヶ嶺_9802  一段下の水の元。

来月3日(土)から営業するそうめん流し。
周囲を綺麗に刈り、準備万端。



今日、日曜は出歩けるだろうか?


にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
山歩きと花・風景

浄瑠璃寺

雨天のため、予定していた山へ行けないので、とりあえず浄瑠璃寺のハスを見てきた。

1浄瑠璃寺_9701

今朝の様子。
雨は小降り。傘を差しての撮影。

2浄瑠璃寺_9702

3浄瑠璃寺_9685

4浄瑠璃寺_9688

5浄瑠璃_9268  (19日撮影分)

6浄瑠璃_9258  (19日撮影分)

7浄瑠璃寺_9714

蕾が可愛い、今日の浄瑠璃寺のハス。

蚊に8ヶ所刺されたところで撤収。

アオバズク健在。

8浄瑠璃寺_9732

まだまだ雨はやみそうもないが、午後からどこへ行こうかな。


にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
花と風景

夕景 塩ヶ森から

梅雨の晴れ間、3回くらい塩ヶ森を訪れ、夕景を眺めてきた。

1塩ヶ森_9194

日が短い季節には、ここから沈む夕日は見られないが、日が長い今の季節はよく見える。

2塩ヶ森_9206

3塩ヶ森_9179 4塩ヶ森_9642

5塩ヶ森_9647   撮った日は違うが眼下の田んぼが染まる。

6塩ヶ森_9207

7塩ヶ森_9214

貴重な青空。


明日は恒例の東赤石山の予定だったが、あいにくの天気で中止。
来週は仕事などの予定があるから行けないし、タカネバラやオオヤマレンゲ、ゴゼンタチバナなどなど、今の時期に東赤石山に咲く花を今年は楽しむことが難しくなった。
今日の天気のように、どんよりした気分だが、そのうちいいこともあるだろうと前向きに!



にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
風景

紫陽花 3 (ひょこたん池)

続いて松前のひょこたん池の様子。
雫の写真以外は昨日夕方に撮ったもの。


1ひょこたん_9591

2ひょこたん_9582

3ひょこたん_9035

4ひょこたん_9584

散歩する近所の方々や、学校帰りのカップルを時々見かけるが、だいたいは静かな佇まい。

5ひょこたん_9579

6ひょこたん_9034

今度この池を訪れるのは、ひと月後の向日葵の時期だろうか。


にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
花と風景

紫陽花 2 (東温市)

今日も紫陽花。

1白猪_9603

仕事が終わって、東温市の白猪の滝入り口の白猪屋さんの紫陽花・菖蒲園と、惣河内神社に寄ってみた。

2白猪_9594 3白猪_9597

4白猪_9609

菖蒲は咲きそろい、周りを紫陽花が彩る。
斜面の方はこれから次々に開花。


5白猪_9598 6白猪_9606

7白猪_9599

惣河内神社は、早咲きの分は散っていたが、まだまだ楽しめそう。

8惣河内_9616 9惣河内_9614

11惣河内_9623         10惣河内_9619

週末にぜひどうぞ。


にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   


category
花と風景

紫陽花 (ふたみ潮風ふれあい公園)

20日の日曜は、双海にある「ふたみ潮風ふれあい公園」へも足を延ばした。
ここは、昔子供と遊びに来ていた場所だが、紫陽花の季節久しぶりに訪れた。


1双海_9486

2双海_9456

まだ咲いていない部分もあるが、高台にあるので海の風景もちらっと見ながら楽しめる。

3双海_9484 4双海_9472

5双海_9474 6双海_9462

7双海_9457

8双海_9493

9双海_9487  青空と青い海があれば..

10双海_9478

小雨まじりの天気だったので、たったひとりでの散策だった。


にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   





category
花と風景

ツマトリソウ 瓶ヶ森

1ツマトリソウ瓶ヶ森10.06.19

この時期、稲叢山の帰りに必ず寄るのは瓶ヶ森。
笹の葉に守られながらそっと咲くツマトリソウ。


2ツマトリソウ_9374 3ツマトリソウ_9358

花の大きさのわりに茎が細く、折れそうに見えるがしっかり立っている。

4ツマトリソウ_9359 5ツマトリソウ_9365

春から夏への衣替えで花の数が少ないときの、貴重な花。

6瓶ヶ森_9342

この日は午前中の天候が悪かったので、瓶ヶ森林道ですれ違った車はほんの二、三台。
瓶ヶ森の駐車場にいた車もたった一台という、めずらしく寂しい山だった。


7瓶ヶ森_9345

8瓶ヶ森_9367

石鎚山も雲の中。
稲叢山では雨に悩まされたが、ここでは滞在中時々青空が見え、気持ちよく散策ができた。



にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
山歩きと花・風景

紫陽花 総合公園にて

考古館のあとは、となりの総合公園の紫陽花見物。
簡単に歩いていける距離だが、雨のせいにして車で紫陽花が咲くエリア下の駐車場へ。
ここではフリーマーケットが開かれていたみたいだったが、雨のため早々と撤収作業が進んでいた。
傘を差し、一組か二組しかいない紫陽花園を、蚊にも刺されながら散策。


1総合_9435 2総合_9439

3総合_9438 4総合_9450

6総合_9449 5総合_9424

色とりどり多種類の紫陽花が咲く。

7総合_9443 8総合_9430

9総合_9436

10総合_9426

水を得て、元気に咲き競っていた紫陽花だった。


にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
花と風景

古代ハス 松山考古館

今日は傘の出番が多かった一日。
例年より遅い訪問となったが、松山考古館の古代ハスを見に行った。


1古代ハス_9416

もちろん、とっくに咲いている。

2古代ハス_9391 3古代ハス_9396

時折、傘を差しての撮影もできないくらい雨が葉を打つ。

4古代ハス_9393 5古代ハス_9411

6古代ハス_9412

天気は悪いが、鮮やかなピンクが心地良かった。


にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
花と風景

ふるさと村のササユリ

久万高原町のふるさと村で、ササユリが咲き始めている。

1ふるさと_9382 2ふるさと_9385

3ふるさと_9381 4ふるさと_9379

5ふるさと_9386

(6月19日夕方撮影)


にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
花と風景

オオヤマレンゲ

今日は先週に引き続き稲叢山へ。
瀬戸内側は、雨があがりお出かけ日和となっていたが、寒風山トンネルを抜け高知県側に入ると雨。
当然稲叢山登山口でも天気が回復する気配もなし。
それでも、雨の中オオヤマレンゲのもとへ登っていった。


1オオヤマレンゲ_9314

一週間前、一番蕾が膨らんでた場所へ。
あいにくの雨で、きれいに撮ることができなかったが、3本の木で10数輪の花を見ることができた。


2オオヤマレンゲ_9326 3オオヤマレンゲ_9288

4稲叢山_9332 5稲叢山_9337

雨は一向にやまないので、他の2箇所へは寄らず下山。
一年ぶりの純白の花のようすは、しっかり自分の目に焼きつけ、稲叢山をあとにした。



にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
山歩きと花・風景

にこ淵 (6/12)

梅雨空が続き、気持ちがどんよりしてきそうだが、少しでも上昇気分になれば...。

今夜は、一週間前に訪れた、伊野町程野地区にある「にこ淵」の写真を。


1にこ淵10.06.12.11:10

稲叢山を早々に下山したので、ここに着いたのは11時過ぎ。
まだ光が淵の3分の1しか当たってない。
それでも、その3分の1の水面はエメラルドグリーンに。


2にこ淵10.06.12

3にこ淵

そばには、ユキノシタが咲いている。
普段この花は撮らないのだが、可愛く咲いていたので。


4にこ淵ユキノシタ

誰もいない淵で、のんびり光が当たるのを待っていると、高知の滝めぐりをされてる徳島の方が下りてきた。
雨竜の滝からここにきて、このあと樽の滝へ行かれるみたいだったが、アメガエリの滝をご存知なかったので、写真を見せたり、近道を説明しながら時間をつぶす。


5にこ淵10.06.12

6にこ淵10.06.12

次第にエメラルドグリーンの部分が広くなり、到着から一時間たった淵の姿がこれ。

7にこ淵10.06.12.12:10

あと3,40分粘っていれば全体に光が当たりそうだが、次に行くところがあったので、これで終わり。

車道から淵まではちょっとだが、急斜面なので滑らないように注意。
ただ、去年とくらべて新しいロープや梯子が架かってたので、安心して下りることができる。




にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
川・滝・渓谷・花

ササユリ

梅雨の晴れ間、今年初のササユリゲット。
まだ一輪だけだが、綺麗に咲いてくれてた。


1ササユリ10.06

2ササユリ_

3ササユリ

4ササユリ10.06

今月末から7月にかけて、皿ヶ嶺・石墨山...楽なところでは天狗高原で見ることができる。
毎年楽しみな花のひとつだ。



にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
山歩きと花・風景

東温市のあじさい 2 (惣河内神社)

花の惣河内神社のあじさいの写真。(12日)

1惣河内_8958  2惣河内_8961

3惣河内清澄沢  清澄沢

名前を書いた立て札があるので、確認しながら撮る。
種類が多く、全部は撮りきれない。


4伊予桜  伊予桜

5白妙  白妙

6七段花  七段花

7甘茶  甘茶

8雨あがり 9虹
雨あがり                                   虹

10伊予てまり 11白舞子
伊予てまり                                  白舞子

12美方八重 13八重ドクダミ
美方八重                                   八重のドクダミ


自分の好きな角度で、神社の風景を取り入れながら、あじさいを楽しむことができる。


にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   








category
花と風景

東温市のあじさい 1

12日の白猪の滝入り口のあじさい・菖蒲園の様子。

1白猪_8983

2白猪_8977 3白猪_8979

ポツポツと咲き始め。

4白猪_8976 5白猪_8981

菖蒲もこれからだが、そろそろ咲いてきてるかな。

6白猪_8982 7白猪_8986

8白猪_8980 9白猪_8988


続いて塩が森のあじさい。

10塩ヶ森_8990 11塩ヶ森_8989


今夜、井内のあじさい...とニュースで流れていたが、どこにあるのだろう。

次回アップするが、惣河内神社・白猪の滝・塩ヶ森...と、東温市もあじさいが楽しめそうだ。



にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   


category
花と風景

ホタルと夕景

三回目のホタル観賞は、小野川上流の小野谷へ。(12日)

1小野川ホタル9008

ホタル撮りは、また来年頑張ってみよう。

次は、原版のカラー写真では、とても載せられない失敗作。
モノクロ加工で。


2重信川河口10.06.08

重信川河口にて。
星と川の流れを撮ったつもりだが。


続いて、ある日の市内夕景。

3市内_8573

田んぼの水面への映りこみがきれいで、思わず撮った写真。

最後は、先日紹介した皿ヶ嶺の麓からの棚田の風景。

4湧水87260001

ボツにするには、ちょっと惜しい気がした、4枚の写真でした。


にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
写真

浄瑠璃町菖蒲園 (13日)

せっかく浄瑠璃寺まできたから、近くの菖蒲園も覗いてみた。

1浄瑠璃_9086

2浄瑠璃_9076 3浄瑠璃_9147

休耕田を利用した菖蒲園。
今年も地元の方々のご苦労で、きれいに咲いている。


4浄瑠璃_9082

5浄瑠璃_9088 6浄瑠璃_9120

7浄瑠璃_9145

葉ではなく、花びらにちょこんと座ってたので。

8浄瑠璃_9129

「撮ってくれ」と言って、花から離れなかったので。

まだ楽しめそうな、浄瑠璃町菖蒲園。


おまけは、ササユリの蕾。

9ササユリ_8996  6月から7月にかけての楽しみな花のひとつ。


にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
花と風景

ハスの開花とアオバズク (浄瑠璃寺)

朝から強い雨が降り続き、今日は一日足止め状態かな..と思ってたら、午後を過ぎてから時々陽も差すような天気になった。
そこで、浄瑠璃寺を訪れることにした。
一週間前は、小さな蕾だったハスは、今日はこんな感じに。


1浄瑠璃寺_9051

2浄瑠璃寺_9053  まだ葉っぱが目立つ。

でも、二、三写真に撮れるものもあった。
これから、いよいよこの池も賑わってきそうだ。


3浄瑠璃寺_9048 4浄瑠璃寺_9049

5浄瑠璃寺_9050

6浄瑠璃寺_9056 7浄瑠璃寺_9055


さて、もう一つの目的はアオバズク。

8浄瑠璃寺_9071 ご対面。

9浄瑠璃寺_9070  社務所前の大きな木の枝にとまっている。

10浄瑠璃寺_9061 11浄瑠璃寺_9065

ハスの花と合わせて、楽しませてくれる。 




にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
花と風景

西条あじさいロード

1西条あじさい_8899

西条市北条新田の工業団地沿いで、約800mに渡るあじさいの道ができている。

2西条あじさい_8896

3西条あじさい_8897

写真の左側に臨時駐車場があり、車をおいてゆっくり散策できる。

4西条あじさい_8900

5西条あじさい_8907

6西条あじさい_8901

雨はいやだが、あじさいがあちこちで見ることができる季節となった。


にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
花と風景

稲叢山偵察とアメガエリの滝

梅雨入り前の好天。恒例の稲叢山へ。

1いなむら_8727

寒風山から平家平もよく見えるいい天気だったが、お目当てのオオヤマレンゲは、三ヶ所ともまだ蕾。

2いなむら_8740

3いなむら_8750 4いなむら_8753

花に会えるのは来週のようだ。

早々に下山し、アメガエリの滝にも寄った。

5アメガエリ_8800

滝の周囲を飾っていた花もないので、簡単に撮って車に戻る。

あとは、昨日見た花の写真を。

6いなむら_8737 7いなむら_8745

8いなむら_8746 9いなむら_8770

10いなむら_8766 11いなむら_8777

12いなむら_8767 13いなむら_8771

14いなむら_8775 15いなむら_8805

16いなむら_8808 17いなむら_8761

シロヤシオがかろうじて数輪木についていたのがラッキーだった。
天気が気になるが、また来週きてみよう。



にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   




category
山歩きと花・風景

夕景 (湧水地区)

いい天気だった今日、仕事が終わって皿ヶ嶺方面へ。
白糸の滝へ行くたびに、夕日のころここから眺める風景は、どんなものだろうといつも思ってた場所へ行ってみた。


1湧水夕景

2湧水_8614

皿ヶ嶺の裾野に広がる水田。
ここからは海も見えるので、日が沈むまで滞在してみた。


3湧水_8620

田植えが終わった田んぼの水面に、空の様子が映る。

4湧水_8602   5湧水_8663

6湧水_8650

もっと下から見ると、より多くの田んぼが見える場所。↓

7湧水_8694

次はここから撮ってみようかな。


にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
風景

晴天の瓶ヶ森

昨年は同時期に南尖峰でツマトリソウを見たけど、今回は見つけられなかった。
石鎚山から下りたあと、10日ほど早いとは思ったけど、瓶ヶ森で探そうと思い移動。


1瓶ヶ森_8525

花があるところまで登ってみたが、やっぱりまだ咲いてなかった。
男山や頂上の女山まで行こうとも考えたが、体力に不安があったのでやめる。
でも、こんなにいい天気でもったいないので、なだらかなコースを一時間歩いてみた。
これと言って花はなかったので、風景をとにかく満喫。


2瓶ヶ森_8532

3瓶ヶ森_8534

4瓶ヶ森_8543

数時間前に、シャクナゲをとおして瓶ヶ森を眺めていた石鎚山も、くっきり見える。

5瓶ヶ森_8547

愛媛県側には雲はなかったが、高知県側(太平洋)には雲が。

6瓶ヶ森_8549

剪定が行き届いている。
自然の力はすごいものだと感じる。


7瓶ヶ森_8551

...ということで、自分の庭のつもりで、最後にもう一度石鎚山をゆっくり眺めてから車に戻った。


にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
山歩きと花・風景

沈下橋の風景

5月30日、四万十市から江川崎までの四万十川本流に架かる6つの沈下橋のうち、5つの橋を訪ねてみた。

今成沈下橋 (通称 佐田沈下橋) 昭和46年架橋 
四万十川の一番下流に架かる、全長291・6m、最長の橋。


1佐田10.05.30

2佐田2 10.05.30


三里沈下橋 (通称 深木沈下橋) 昭和38年架橋

3三里2 10.05.30

4三里10.05.30


高瀬沈下橋  昭和48年架橋

5高瀬2 10.05.30

6高瀬10.05.30


勝間沈下橋 (通称 鵜の江沈下橋) 昭和34年架橋

7勝間10.05.30

8勝間2 10.05.30


岩間沈下橋  昭和41年架橋
小雨がぱらつき、沈下橋めぐりにも疲れてきたので、車道から。

9岩間10.05.30


10ホタルブクロ四万十10.05.30 12ハンカイソウ四万十10.05.30

ホタルブクロを見つけたので記念写真を。

四万十川下流域は、川幅が広くゆったりと流れる。
こんな風景を眺めていると、時間もそこだけゆっくり動いているように感じる。


13四万十川1 10.05.30

14四万十川2 10.05.30

15四万十川4 10.05.30


にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
風景

石鎚山

1登山道より1

行きも帰りも、石鎚に雲がかからない天気。
昨日は景色を楽しむには絶好の天気だった。


2月の入り 3登山道より2
月の入り(^^;)                              下山は右から左へ稜線を辿る。

4天狗岳1 10.06.05           5天狗岳2 10.06.05

6南尖峰10.06.05 7オカリナ

南尖峰から下りるときにすれ違った娘さんが、上でオカリナの演奏会を始めたので、ここでその音色を聴きながら軽い食事をとる。

その後、シャクナゲを撮りながら下の登山道に合流。

8シャクナゲ石鎚10.06.05  景色の良いところに咲くシャクナゲ。

9イワカガミ石鎚10.06.05  頂上周辺で風に揺れるイワカガミ。

11ヤマシャクヤク石鎚10.06.05  ヤマシャクヤクは花盛り。

12コミヤマカタバミ石鎚10.06.05 13マイズルソウ10.06.05
コミヤマカタバミ                             マイズルソウ
14イシヅチテンナンショウ石鎚10.06.05 15ナツトウダイ石鎚10.06.05
イシヅチテンナンショウ                          ナツトウダイ
16ナンゴクミネカエデ石鎚10.06.05 17コヨウラクツツジ石鎚10.06.05
ナンゴクミネカエデ                            コヨウラクツツジ

10アケボノツツジ石鎚10.06.05

アケボノツツジが少し咲き残り、頂上付近での疲れを癒してくれた。


にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   




category
山歩きと花・風景

西ノ冠岳の三姉妹

今日は恒例の西ノ冠岳へ出かけた。
朝から晴れ上がり、一日登山日和。梅雨入り前の心地良い山歩き(ほんとは体力不足でしんどかった)に。


12西冠全景10.06.05 1西ノ冠岳

三姉妹とは、ユキワリソウ・キバナノコマノツメ・イワカガミの三人。
5月末から太陽の光をたっぷり浴びて、美を競い合う。


(ユキワリソウ)

2ユキワリソウ西冠10.06.05

3ユキワリソウ_8442 4ユキワリソウ_8420

5ユキワリソウ_8428


(キバナノコマノツメ)

6キバナコマノツメ西冠10.06.05

7キバナコマノツメ_8394 8キバナコマノツメ_8397


(イワカガミ)

9イワカガミ西冠10.06.05

10イワカガミ_8393 11イワカガミ_8435

ここに到着した10時ころから約一時間、一人で花や風景を楽しむことができた。
石鎚山へ行くためひき返しているときに、何組かの人たちとすれ違う。
みんなこの時期を待ちわびていたようだ。
今年も変わらず咲いていてくれて良かった。



さて、おまけの写真は、風景を撮ってたときに偶然写った物体の写真。

13おまけ軍用機?

14UFO?

当然ピントが合ってないので、本当のところは何かわからないが。


もうひとつ、おまけの写真。

15三坂10.06.05 16オオヤマレンゲ三坂 10.06.05

三坂峠のオオヤマレンゲ。


にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
山歩きと花・風景

夕景 塩屋海岸(3日)

光が水面に反射してキラキラ光る風景...。
残照が水面を染めるきれいな風景...。
3日の塩屋海岸の夕景も、ちょっと感動したものだった。


1塩屋_8270

日が落ちて10分後、土手を走っている時、ふと振り返って撮った風景。

2塩屋_8220        3塩屋_8219

お決まりの魚船を入れた風景。

今回、何枚も撮ってみた光。

4塩屋_8151

5塩屋_8159

6塩屋_8175

7塩屋_8185

8塩屋_8200

9塩屋_8242

もちろん太陽は島影へと沈んだが、その前後の光景は、来て良かったと思ったものだった。


にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
風景

夕景 北条(2日)

ホタルスポットに入る前に、ほんの少し時間があったので、いつもの海へ。

1北条夕景_7968

空や海がきれいに染まっていたので、日の入りまで撮っていたい風景だったが、ホタルが待っていたので数枚だけ急いで撮った。

2北条夕景_7972

3北条夕景_7985

4北条夕景_7979

昨日のホタルの写真の口直しになったかな。


にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
風景

ホタル (北条高田)

昨日に引き続き、今夜もホタルを楽しんできた。
訪れたのは、北条高田地区院内川(立岩川の支流)。
おとといの愛媛新聞でも紹介されていて、多くのホタルを観賞できた。


1北条ホタル_8016

2北条ホタル_8015

3北条ホタル_8008 4北条ホタル_8014

載せるかどうか迷ったが、コメント設定なしで(^^;)アップ。

5北条_8017

北側の空で星が輝いていたので、一枚だけ撮ってみた。


にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
風景