Entry Navigation

ウスキキヌガサタケ

日曜の薄暗い雨の中で、ひときわ目立っていたのはキノコ。

8ウスキキヌガサダケ1 10.08.29

9ウスキキヌガサダケ2 10.08.29  ウスキキヌガサタケ

黄色い網を被ったスッポンタケ科キヌガサタケ属のキヌガサタケの仲間。

このキノコは食べることができ、西土佐地域で特産にしようと、今年から人口栽培に取り組んでいるらしい。

さて、天気が悪かったので、じっくりと花探しはできなかったが、他に写真に撮ったものは...。

10ヒメノヤガラ1 10.08.29 11ヒメノヤガラ2 10.08.29
ヒメノヤガラの実  休憩所で会った方々に教えてもらった。

12シギンカラマツ10.08.29 13シモバシラ10.08.29
シギンカラマツ                           シモバシラ

14はてな 10.08.29 15ヒメヤブラン10.08.29
? ?                                 ヒメヤブラン

16マツカゼソウ10.08.29 17ムラサキニガナ10.08.29
マツカゼソウ                            ムラサキニガナ

19ヤマジノホトトギス10.08.29 18ヤブミョウガ10.08.29
ヤマジノホトトギス                        ヤブミョウガ


こんな感じだった。


にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
スポンサーサイト
category
山歩きと花・風景

コウロギラン (高知)

松山は晴れの予報だったが、南の高知は雨の予報。
その予報どおり、昨日の日曜はカッパ上下を着ての山歩きとなった。


傘まで持って目的の花を探す。
ただでさえ薄暗い林の中で、雨も加わると、眼鏡の僕には花探しは大変。
そんななか、花が開いているコウロギランに、初めて会うことができた。


1コウロギラン10.08.29

かなり小さい花。少し拡大すると...。

2コウロギラン10.08.29

どれくらい小さいかというと...。

3コウロギラン10.08.29    五円玉を置いてみた。

4コウロギラン10.08.29

5コウロギラン10.08.29

6コウロギラン10.08.29

三ヶ所で6輪の花を確認。
もちろんもっとあるはずだが、なにせ.....


7雨10.08.29  こんな雨の中だから、粘れなかった。

暗い中で、カッパの肘と膝の部分が、どろどろになっての撮影だったが、なんとか載せられるくらいのピントで撮ることができ良かった。

少ないながら他の花の紹介は、また次回に。


にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
山歩きと花・風景

花火 (東温市観月祭)

今年最後の花火大会を見てきた。
ただ、今日は気合が入ってなく、19時35分打ち上げ開始なのに、家を出発したのは19時前。
走りながらどこで撮るか考える。
結局、第一部は坊っちゃん劇場の前から、建物の上に出る花火を撮ってみた。


1観月祭10.08.28

2観月祭10.08.28

こんな感じ。

第二部の打ち上げまで、45分ほど時間があるので場所移動。
二年前に撮った場所で撮る。


3観月祭10.08.22  スピーカーが入ってしまうが。 

4観月祭10.08.28

5観月祭10.08.28

去年と一緒で、この夏5ヵ所で花火大会を見た。
それぞれの風景とともに、花火を楽しむことができた暑い夏。



おまけの写真は、先週マイントピア別子で撮ったカノコユリ。

4カノコユリ_3114

5カノコユリ_3120

7カノコユリ_3126



にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
写真

石鎚山の花 (25日)

世間では夏休みとはいえ、平日とあって登山者が少ない、静かな石鎚山だった。

1石鎚_3349 2石鎚_3337

車中泊で三時間くらいしか寝てないので、天狗岳には行かず弥山で涼しい風にあたり引きかえす。
休日には人であふれている広場は、他に一組いただけだった。


3石鎚_3289 4アサギマダラ_3409

道中はいたるところでアサギマダラに出会う。
ほんとに多く飛んでいた。


5おたからこうミソガワソウ石鎚10.08.25

弥山では、オタカラコウ、ミソガワソウ、写ってないがシコクフウロのお花畑が広がっていた。
1982mでも、ハチが楽しそうに花から花へ。


ここからは、この日撮った花の写真を。

6アキチョウジ石鎚10.08.25 7アキノキリンソウ石鎚10.08.25
アキチョウジ                             アキノキリンソウ
8イワアカバナ石鎚10.08.25 9ガンクビソウ石鎚10.08.25
イワアカバナ                             ガンクビソウ
10オオバショウマとミソガワソウ石鎚10.08.25 11コメツツジ石鎚10.08.25
オオバショウマ ミソガワソウ                   コメツツジ
12シオガマギク石鎚10.08.25 13シコクフウロ石鎚10.08.25
シオガマギク                             シコクフウロ
14シコクブシ石鎚10.08.25 15シラヒゲソウ石鎚10.08.25
シコクブシ                              シラヒゲソウ
16シロヨメナ石鎚10.08.25 17ダイモンジソウ石鎚10.08.25
シロヨメナ                               ダイモンジソウ
18ツルギハナウド石鎚10.08.25 19ナンゴククガイソウ石鎚10.08.25
ツルギハナウド                           ナンゴククガイソウ
20ノダケ石鎚10.08.25 21ハガクレツリフネ石鎚10.08.25
ノダケ                                 ハガクレツリフネ
22ヒナノウスツボ石鎚10.08.25 23ミソガワソウ白 石鎚10.08.25
ヒナノウスツボ                            白いミソガワソウ
24ミヤマトウヒレン石鎚10.08.25 25ミヤマヒキオコシ石鎚10.08.25
ミヤマトウヒレン                           ミヤマヒキオコシ
26レイジンソウ石鎚10.08.25
レイジンソウ

東稜分岐から山頂まで、多くの花とアサギマダラに楽しませてもらった山歩きだった。
次に石鎚山を訪れるのは、10月の紅葉の時期。
色づいた姿が楽しみだ。 


にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   





 

 



category
山歩きと花・風景

月明かりと来島海峡大橋

昨日アップした月の景色のついでに、今夜も来島海峡大橋のライトアップと月の写真を。
先日の伯方花火の帰り、ライトアップが消えるまで15分残っていたので、大島の海岸から月を入れて撮ってみた。


1ライトアップ10.08.21

2ライトアップ10.08.21     3ライトアップ10.08.21

手前にぎりぎり月の光が反射。

4ライトアップ10.08.21

6ライトアップ10.08.21


にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   


21時58分にシャッターを押した写真。2分後にライトアップが消え、その1分後に撮影終了。
次は来月の満月の日が狙い目かな。
category
風景

石鎚に沈む月

今日は休暇をもらっていたので、昨晩から瓶ヶ森林道に入っていた。

1月景10.08.25

林道を夜に走るのは今回が初めて。
少し不安だったが、月明かりでライトを消しても先が見え、途中車を下りて歩くのにも携帯ライトを使うこともなかった。
すれ違う車もなく、就寝中の車3台の横を通りながら、23時すぎに瓶ヶ森付近に到着。
すぐには寝られず、車から出たり入ったり、ラジオを聴いたりしながら、ようやく1時ころ眠った。
4時半の目覚ましで起き上がり、月が沈むのを追った。


2月景08.25.04.40

4時40分 いい感じで石鎚に近づいていく。(どこでみたらどこに沈むのか知らなかったのでラッキー。いつも行き当たりばったり。)

3月景08.25.05.11

5時11分 天狗岳の上へ。

4月景10.08.25

高所恐怖症で、未だに登ったことがない子持ち権現を入れてみる。

5月景08.25.05.27

5時27分 あたりは風が吹き、ススキの穂も揺れる。

6月景10.08.25

5時35分 朝焼けがまじる。

7月景10.08.25

8月景08.25.05.39

5時39分 山影へと沈んで行き、月のショーが終わった。

9月景10.08.25

5時46分 主役が太陽に代わり、石鎚山にどんどん光をあて続けた。


このあと土小屋に移動し、太陽の光があたった石鎚山を登ってきた。


にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
風景

コスモス 翠波高原にて 2

おとといは、翠波高原のコスモス畑の咲き具合を紹介した風景写真を載せたが、今日は、綺麗なコスモスそのものの写真を見ていただければ。

1翠波コスモス10.08

2翠波コスモス10.08

3翠波コスモス10.08 4翠波コスモス10.08

状態のいい花が多いから、歩いていて楽しい。

5翠波コスモス10.08

6翠波コスモス10.08

7翠波コスモス10.08

8月22日 撮影


にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
山歩きと花・風景

花火 (はかた夏まつり)

この夏4度目の花火見物は、しまなみ伯方の夏まつり。
ただ、見たのは伯方島からではなく、対岸の大島カレイ山展望台から。
松山出発が遅かったので、到着が打ち上げ30分前。
すでに多くのカメラマンが陣取っていた。
場所を探す時間もないので、列のはしっこから控えめにとることにした。


1伯方花火10.08.21

こういうロケーション。
沖に浮かぶ台船と、防波堤の二ヶ所から上がった。


2伯方花火10.08.21
 
4伯方花火10.08.21 3伯方花火10.08.21

風が強く花火が右に流れる。
右の写真をよく見てもらうと、花火の左側、造船所のクレーンの上に、小さい花火が見えると思うが、この場所にきてラッキーだった。
20時に伯方の花火が始まり、その30分後には、ふたつ向こうの島の生口島、瀬戸田のサンセットビーチから打ち上げられている花火が、多々羅大橋の橋脚に重なって見えた。


5瀬戸田花火10.08.21 6瀬戸田花火10.08.21

ぎりぎりの到着での花火見物だったが、眼下の伯方の花火、遠くの瀬戸田の花火、さらにずっと遠くで光っている稲光と、三つの光のショーを蚊の襲撃にあいながらも楽しむことができた。
写真のできは別として。

7伯方花火10.08.21

8伯方花火10.08.21


にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
写真

コスモス 翠波高原にて 1

見ごろとなった、翠波高原のコスモスを満喫してきた。
今日は、コスモス祭りも行われていたので、広い駐車場も満車。
祭りを楽しむ人、花を楽しむ人で賑わっていた。


今夜は、展望台と遊歩道を絡めた風景をアップ。

1翠波10.08.22  曇っていた空が青空に変わった。

2翠波10.08.22

3翠波10.08.22

4翠波10.08.22

5翠波10.08.22

6翠波10.08.22     7翠波10.08.22

8翠波10.08.22

今日も涼しさからは程遠い暑さ。
汗をいっぱいかきながら、コスモスと戯れた日曜だった。



にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
山歩きと花・風景

スイフヨウ

今朝、用事の前に双海を往復。
シーサイド公園周辺で、スイフヨウとフヨウを見てきた。


1スイフヨウ双海

朝咲き始めは白花。時間が経つにつれてピンク色に変わり、夕方閉じる頃には濃いピンクに。

2スイフヨウ双海

下の写真はフヨウ。

3フヨウ双海

夏の海が似合う花。


にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
花と風景

ハマユウ

先日の帰省で、高茂岬を訪れた時の写真。

愛南町から高知県にかけての海沿いでは、ハマユウの花が普通に咲いている。
絶景の高茂岬でも、その白い花が潮風にゆれていた。


1高茂岬10.08.14

2高茂岬10.08.14

3高茂岬10.08.14

風は吹いていても涼しいわけじゃない。
斜面の遊歩道を、汗をかきながら散策。
ハマエンドウなど数種類の花も咲いていた。


4高茂岬10.08.14

5高茂岬10.08.14 6高茂岬10.08.14

ちょうどフェリーも来たので撮ってみる。

7高茂岬10.08.14

フェリーを見ると、あれに乗って海外?に出たいなあ..と、いつも思ってしまう。
いつかのんびり旅をしてみたいものだ。



にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
花と風景

今日の夕日

おととい、青空と赤く燃える入道雲を見ることができたが、昨日や今日は空全体が薄曇りで、期待していたような夕景を見ることができなかった。
まあとりあえず、今日は塩ヶ森へ寄って帰ったので、その時の一枚を。


1塩ヶ森10.08.19  

これだけでは面白くないので、おまけで先月の北条花火大会の日に撮った夕景を。

2北条夕景24

3北条夕景24

4北条夕景24

6北条夕景24

夏後半、気持ちだけは暑さに負けず、過ごしましょう。
category
風景

瓶ヶ森林道散策

先週の月曜、代休が取れたので山へ向かった。
美川の道の駅で、天狗高原にしようか筒上山のキレンゲショウマにしようか思案。
雨になりそうな雲行きだったが、とりあえず土小屋をめざした。
駐車場に着き、身支度を終えさあ筒上山方面へ出発...というところで雨が降り始めた。
以前は強行していたが、最近は軟弱になったのか諦めが早い。
元の格好にもどし、林道散策に切り替えた。


1林道沿いノリウツギ 2林道沿いナンゴククガイソウ

周辺はノリウツギが目立つ。写真ではわかりにくいが、ナンゴククガイソウが斜面を彩る。

3林道沿いシモツケソウ 4オタカラコウ林道10.08.09

シモツケソウのピンクやオタカラコウの黄色も、目に飛び込んでくる。

ちょっと車で走ってはとめ、前後50mくらいを散策...を繰り返した。

5シコクフウロ林道10.08.09  シコクフウロ

6コオニユリ林道10.08.09 7ソバナ林道10.08.09
コオニユリ                              ソバナ
8コウスユキソウ林道10.08.09 9ホソバノヤマハハコ林道10.08.09
コウスユキソウ                           ホソバノヤマハハコ
10ノダケ林道10.08.09 11オオマルバテンニンソウ林道10.08.09
ノダケ                                 オオマルバテンニンソウ
12イヌトウバナ林道10.08.09 13イワアカバナ林道10.08.09
イヌトウバナ                             イワアカバナ
14シオガマギク林道10.08.09 15タカネオトギリ林道10.08.09
シオガマギク                            タカネオトギリ
16ハガクレツリフネ林道10.08.09 17ホタルブクロ林道10.08.09
ハガクレツリフネ                          ホタルブクロ

ガスのため、石鎚も瓶ヶ森も姿を見ることはできなかった。
これから秋の花が増え、林道散策も楽しくなりそうだ。



にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   


category
山歩きと花・風景

オオナンバンキセル (天狗高原)

大野ヶ原から天狗高原へ移動。
先月までハンカイソウが咲き誇ってた草原は、見た目緑一色。
その中を散策しながら、花を見て回った。


目的の花はオオナンバンキセル。
(ハマウツボ科 ナンバンキセル属 ススキなどのイネ科の植物に寄生する。高さ20~30cm。ナンバンキセルより大型。)


1オオナンバンキセル10.08.16 2オオナンバンキセル10.08.16

3オオナンバンキセル10.08.16 4オオナンバンキセル10.08.16

毎年見ているが、ユニークな花でいつも足がとまってしまう。

5天狗10.08.16

ススキの穂が開きはじめ、秋の気配も。

6天狗高原10.08.16

牛たちにも過ごしやすい季節が近づいている。

7ヒメユリ10.08.16 8ヒオウギ10.08.16

咲き残っていてくれたヒメユリと、今が旬のヒオウギ。

9ツリガネニンジン10.08.16 10ハンカイソウ10.08.16

ツリガネニンジンと、先月主役のハンカイソウ。

11キレンゲショウマ10.08.16 12キレンゲショウマ10.08.16

13ソバナ10.08.16 14テバコマンテマ10.08.16

月曜休館の学習館を覗いたあと、帰省中スイカの食べすぎで太った1キロを減量するため、天狗の森カーレンコースを、ちょうど一時間しっかり歩いてから、高原をあとにした。


にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
山歩きと花・風景

コオニユリと源氏ヶ駄馬の花

4日間の盆休みを終え、実家から松山へ。
朝早く出たので四国カルストを散策。


1大野ヶ原10.08.16

源氏ヶ駄馬へ行くまえに、コスモスが数輪咲いていたので、いつものショット。

2コオニユリ10.08.16

今回の目的のコオニユリ。裾野から頂上にかけて、多くはないが見ることができる。
群生は、日吉からの途中の斜面で見られる。


3コオニユリ10.08.16 4コオニユリ10.08.16

5コオニユリ10.08.16 6コオニユリ10.08.16

あとに訪れた天狗高原では、14時ころから雨に降られたが、ここでは青空も見える天気。
駐車場から遊歩道を歩いて登ったが、帰りは遠回りの車道をのんびり歩いて下りた。


7源氏が駄馬10.08.16 8源氏が駄馬10.08.16

9源氏が駄馬10.08.16

頂上で目立っていた花はフシグロセンノウ。
ヒオウギ・コオニユリも加わって、オレンジの花風景。


10ヒオウギ10.08.16 11フシグロセンノウ10.08.16
ヒオウギ                                フシグロセンノウ

そのほか見た花は・・・。

12カワラナデシコ10.08.16 13シコクフウロ10.08.16
カワラナデシコ                            シコクフウロ
14ヒメヨツバハギ10.08.16 15オミナエシ10.08.16
ヒメヨツバハギ                            オミナエシ
16メタカラコウ10.08.16
メタカラコウ
17イヌコウジュ10.08.16 18イヌホウズキ10.08.16
イヌコウジュ                              イヌホウズキ
19イワアカバナ10.08.16 20ゲンノショウコ10.08.16
イワアカバナ                             ゲンノショウコ
21ツリフネそう10.08.16 22シシウド10.08.16
ツリフネソウ                              シシウド

まだまだ暑い日が続きそうだが、頑張っていきましょう。


にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   




category
山歩きと花・風景

おんまく花火

昨日の夜は、二度目のおんまく花火を、大島の海岸から満喫した。

1おんまく10.08.08

2おんまく10.08.08  赤く燃える雲を見ながら、じっと始まるのを待つ。

3おんまく10.08.08  灯台や街に光が灯る。

この灯台を構図に入れるポイントには、先客の三脚がズラッと並ぶ。

20時に上がり始め、約9000発の一時間の花火ショーを楽しんだ。
欲張って花火を入れすぎた、同じような写真だが、ご覧いただければ。


4おんまく10.08.08

5おんまく10.08.08     6おんまく10.08.08

7おんまく10.08.08

8おんまく10.08.08     9おんまく10.08.08

10おんまく10.08.08


11おんまく10.08.08

来年はどこで見ようかな..と早くも考えながら、来島海峡大橋を渡った。


にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   


category
写真

カノコユリ (マイントピア別子)

昨日訪れたマイントピア別子のカノコユリの写真。

1マイントピア_2321

2マイントピア_2327 3マイントピア_2324

4マイントピア_2325 5マイントピア_2351

6マイントピア_2328

7マイントピア_2329 8マイントピア_2348

9マイントピア_2331

10マイントピア_2334


にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   


category
花と風景

コスモス (翠波高原)

今日は、コスモスが咲き始めた翠波高原から、別子花街道をマイントピア別子まで走ってみた。
そのコスモスの様子を。


1翠波_2261

全体的にはちらほら咲きで、展望台に近いところだけ見ごろのとこがある。

2翠波_2227 3翠波_2233

少ない花で、ワーッと咲いているように見せるのは難しいが、花畑の中には誰も入ってこないので、ゆっくり撮ってみる。

4翠波_2231

5翠波_2263       6翠波_2236

何より青空だったことが良かった。
ただ涼しいとは感じない高原。まだまだ夏の盛り。


7翠波_2222

8翠波_2241

9翠波_2273

10翠波_2240       11翠波_2249

DSC_2250.jpg

コスモスまつりは8月22日(日)。
お盆のころには咲き揃うのでは。



にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
山歩きと花・風景

皿ヶ嶺

昨日は午後から夜までの仕事だったので、空いている午前に皿ヶ嶺の竜神平までを散策した。

まずは竜神平での花のようすを。

1ヒオウギ皿ヶ嶺10.08.06

緑色が多いなかで、ひときわ目立っていたヒオウギ。

2ヌマトラノオ皿ヶ嶺10.08.06

ハチが元気に飛び回っていたヌマトラノオ。

3ツリガネニンジン皿ヶ嶺10.08.06

登山道沿いで目だってきたツリガネニンジン。

4コバギボウシ皿ヶ嶺10.08.06 5タチカモメヅル皿ヶ嶺10.08.06
コバギボウシ                            タチカモメヅル

6カワラナデシコ皿ヶ嶺10.08.06
カワラナデシコは、もうすぐ開花。

ここからは、登山道沿いで見かけた花を。

7イワタバコ皿ヶ嶺10.08.06 8オウギカズラ皿ヶ嶺10.08.06
イワタバコ                              オウギカズラ

9タニタデ皿ヶ嶺10.08.06 10シラネセンキュウ皿ヶ嶺10.08.06
タニタデ                                シラネセンキュウ

11オオバヨメナ皿ヶ嶺10.08.06 12ギンバイソウ皿ヶ嶺10.08.06
オオバヨメナ                             ギンバイソウ

13ウバユリ皿ヶ嶺10.08.06 14キツネノカミソリ皿ヶ嶺10.08.06
ウバユリ                               キツネノカミソリ

15ハガクレツリフネ皿ヶ嶺10.08.06
ハガクレツリフネ

16アジサイ風穴_2048 17タマアジサイ風穴10.08.06
アジサイはまだまだ綺麗。タマアジサイが咲き、アジサイのコーナーはいい感じ。

さて、竜神平を歩いているとき、足元で低めの鳴き声が聞こえ、その方向を見るとビックリ。
金色のセミがいた。
帰って調べてみると、標高700m以上のところで分布するエゾゼミだった。


18エゾゼミ皿ヶ嶺10.08.06 19ミヤマアカネ皿ヶ嶺10.08.06
エゾゼミ                                先導してくれたミヤマアカネ。

20アサギマダラ皿ヶ嶺10.08.06
見送ってくれたアサギマダラ。

涼しさはあまり感じなかったが、疲れることなくのんびり散策できた皿ヶ嶺だった。


にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
山歩きと花・風景

青空と向日葵 2

1上林_2035

今日は遅めの出勤なので、ちょっと皿ヶ嶺へ。
写真を整理する時間がないので、途中で見た向日葵の写真を。
後ろの山が皿ヶ嶺。
青空バックに輝いていたので、思わず車からおりて眺めた向日葵。


2上林_2036

3上林_2032 4上林_2038

5上林_2033



にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
花と風景

ひょこたん池の向日葵

日曜日、カメラを持って外出したのは17時ころ。
向日葵まつりが終わり、いつもの静かな光景が待っていると思いひょこたん池へ。
夕方とはいえ、やっぱり暑い。
そんななか、誰もいない向日葵畑を汗をかきながら歩く。

元気な向日葵を見て、今週もがんばろう!


1ひょこたん08.01

2ひょこたん08.01

3ひょこたん08.01

4ひょこたん08.01 5ひょこたん08.01

6ひょこたん08.01

7ひょこたん08.01

8ひょこたん08.01



にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
花と風景

小田燈籠まつり

昨日の夜は内子町小田の「燈籠まつり」へ。
3年ぶりということもあって、気合十分で家を出たのだが、結局雰囲気良く撮ろうと思っていた燈籠流しはほぼ全滅(^^;)
とりあえず3枚だけのアップ。


1燈籠まつり_1954

ねぶた風絵燈籠

2燈籠まつり_1957

3燈籠まつり_1994


にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
写真