Entry Navigation

帰省中

年末10.12
スポンサーサイト
category
その他

ロウバイ開花

先週あたりから、久しぶりに東温市の森の交流センターに、足を運ぶようになった。
昨日も、白猪の滝からの帰りに覗く。


1緑化10.12.26

すると、気になっていたロウバイが開花。

2ロウバイ10.12.26 3ソシンロウバイ10.12.26

数本ある木の一本だけが、花を多く咲かせていた。
写真右側のソシンロウバイは、まだ蕾。


4緑化10.12.26

サザンカと紅葉、そしてバックの白は雪。

5フユザクラ10.12.26 6ジュウガツザクラ10.12.26

フユザクラとジュウガツザクラも、冬に咲く貴重な花。

7緑化10.12.26

雪雲が去り、過ごしやすい正月になることを期待したいものだ。


にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
花と風景

雪の白猪の滝へ

昨日から冷え込んできたので、滑川へ氷柱探しに..と出かけたのだが、桜三里はチェーン規制。
予定変更して、白猪の滝へと進路を変える。
とは言っても、こちらも除雪作業はまだ行われてなかったので、滝駐車場までのろのろと上がっていった。
帰りの下りの雪道のことを考えて、滝へ歩く前にチェーンを巻く。
そのあと長靴にカッパ、そして粉雪がずっと降っているので傘もさして登っていった。


1白猪10.12.26 ←今朝の白猪の滝

とにかく粉雪が舞い、写真は撮りづらかったが、白猪の滝の冬の風景を楽しむことができた。

2白猪10.12.26 3白猪10.12.26

4白猪10.12.26

5白猪10.12.26 6白猪10.12.26

今年もあと5日。
風邪などひかないように、寅年を締めくくりましょう。



にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」
category
川・滝・渓谷・花

下灘スイセン (偵察)

山の方には雪雲がかかる一日。
今朝、下灘漁港を見下ろす、スイセン畑の様子を見てきた。


1下灘10.12.25

海からの冷たい強い風をうけ、ほんの少しだが咲き始めの花が揺れていた。

2下灘10.12.25 この角度からはこんな感じ。まだまだ。

3下灘10.12.25 4下灘10.12.25

5下灘10.12.25

冷たい光を受けて。

6下灘10.12.25

年が明けて、賑やかになったころ、また訪れてみよう。


おまけは、菜の花のようすを。

7下灘10.12.25


にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
花と風景

夕景  塩屋海岸にて

今日の塩屋海岸は、風が強く結構荒れていた。

1塩屋10.12.24

夕日は、ちょっとぼやけていやたが、一応ダルマに。

2塩屋10.12.24

3塩屋10.12.24

4塩屋10.12.24

海が荒れていたおかげで撮れたのは、これ。

5塩屋10.12.24

6塩屋10.12.24

それでは、よいクリスマスを。


にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
夕景夜景朝景

雪の皿ヶ嶺へ

1皿ヶ嶺10.12.18

今日は、先日から降り積もった新雪の感触を楽しみに、皿ヶ嶺を歩いてきた。
スタートは、棚田広がる湧水地区から。
ここから登るのは初めてなので、道の様子や景色など、キョロキョロしながらのんびり歩き。
赤柴峠まで、誰にも会わないだろうと思いながら登っていると、途中、皿ヶ嶺が代名詞となっているほど、よく登られているご婦人に抜かれ、その後追いつくことはなかった。
あとは、マウンテンバイクで下りてきた二人組みとすれ違う。
そして山頂で二人、下山途中4組と会ったが、皿ヶ嶺にしては少ない人数だった。


9時の出発で、霧氷が見えるところに着いたのが11時ころだったので、結構融けてしまって小さな霧氷見物になったが、尾根筋では気持ちよく新雪を踏みしめることができ、約5時間半の楽しい山歩きとなった。

2皿ヶ嶺10.12.18     3皿ヶ嶺10.12.18

4皿ヶ嶺10.12.18     5皿ヶ嶺10.12.18

6皿ヶ嶺10.12.18

7皿ヶ嶺10.12.18

8皿ヶ嶺10.12.18

9皿ヶ嶺10.12.18 10皿ヶ嶺10.12.18

竜神平の様子と、今日歩いたコース。(黒線)


さて、お待ちかね(待ってない..)の、昨年会った雪ダルマカップルに、今年も会うことができた。

11皿ヶ嶺10.12.18

産まれたての赤ちゃんとともに。
家族が増え幸せそう。見えなくなるまで手を振ってくれた。



にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
山歩きと花・風景

夜景 (東温市)

14日の夜は、ふたご座流星群を見ようと、東温市をうろうろ。
平日の22時ころといえば、そんなに車に会わないはずの塩ヶ森も、10台以上の車に会う。
いろいろ粘ってみたものの、月の明かりも強く、二個しか確認できなかった。
行き帰りに夜景を撮ったので、その写真を。


1東温市10.12.14

2東温市10.12.14

3東温市10.12.14

帰宅して、寝る直前にもう一個、流れ星を自宅から見た夜だった。


にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
夕景夜景朝景

四万十川の風景

この前の日曜は天気が良かったので、つい四万十川を下ってしまった。
青空あり、河原の枯れ草の色づきがあり、水の流れもきれいで、すっかり癒されたドライブだった。


1四万十10.12.12

定番の沈下橋の風景。

2四万十10.12.12

3四万十10.12.12

4四万十10.12.12

5四万十10.12.12


にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
風景

イルミネーション (中山池自然公園)

昨日は、宇和島市三間町の「中山池自然公園」で、10万個の電球で華やかに輝くイルミネーションを楽しんできた。

1三間10.12.12

花の町、コスモスの町で知られる三間町。大きなコスモスが暗闇に咲く。

素晴らしいイルミネーションを、見たままに写真で伝えたかったが、やっぱりうまく撮れなかった。
ここは必見。


2三間10.12.12

3三間10.12.12

4三間10.12.12

5三間10.12.12

期間は1月3日までで、18時から24時まで点灯。
12月23日は、花火やライブも行われるらしい。



にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
写真

冬限定カップル

1皿ヶ嶺10.12.11

今日は午前中、雪を見ようと皿ヶ嶺へ。
毎年この季節に出迎えてくれるカップルが、今年はドレスアップして待っていてくれた........とさ。
おしまい。


2皿ヶ嶺10.12.11  上まで行かず、今日はここまで。

帰りに、再び白糸の滝入り口へ。
雨が本降りになってしまったが、またイチョウの景色を少し撮ってから帰った。


3白糸10.12.11


にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
風景

イルミネーション (双海シーサイド公園)

仕事が終わったあと、双海シーサイド公園へ、今年初めてのイルミネーションを見に行った。

1双海10.12.10

12月10日~26日の18時~22時に点灯。

2双海10.12.10     3双海10.12.10

4双海10.12.10

5双海10.12.10 6双海10.12.10

今夜は三日月が西の空に浮かんでいた。

7双海10.12.10

8双海10.12.10

イルミネーションがうまく撮れないので、三日月ばかり撮っていたような気がする夜だった。



にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
写真

イチョウにコスモス

久しぶりに東温市の白糸の滝を見ようと、車を止め歩きだしたのだが、入り口で散らばるイチョウの葉が印象的だったので、そこだけで時間を過ごした。

1白糸10.12.05

2白糸10.12.05 3白糸10.12.05

4白糸10.12.05

5白糸10.12.05

さて、白糸の滝への途中の上林集落の田んぼでは、寒そうに咲いていた感じだったが、いたるところでコスモスが咲き揃っていた。

6上林10.12.05        7上林10.12.05

8上林10.12.05 9上林10.12.05

青空の下、結構見ごたえがある風景だった。


にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   


category
風景

三ヶ森にて

4日土曜日は、この時期登っている丹原の三ヶ森へ。
登山口の駐車スペースには車がなく、静かな山歩きになるかな..と思いながら8時50分に出発。
霧氷を期待してのことだったが、山頂付近は風がなく、穏やかな快晴の山で、凍っているところの全くない風景だった。


1三ヶ森10.12.04

とにかく360度いい天気だった。

2三ヶ森10.12.04

丹原の町から今治、しまなみ街道もよく見える。

3三ヶ森10.12.044三ヶ森10.12.045三ヶ森10.12.046三ヶ森10.12.047三ヶ森10.12.048三ヶ森10.12.04

これが山頂からの360度の風景。

9三ヶ森10.12.04 10三ヶ森10.12.04

霧氷がついていれば、ダイナミックで美しい風景だったのだが..残念。
早々にカメラをしまい下山する。
途中、香川県からの団体さんを含む3組とすれ違い、登山口には10時50分に到着。
昨日アップした、滑川渓谷へと向かった。



にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   

category
山歩きと花・風景

滑川渓谷にて

土曜は滑川渓谷にも立ち寄り、緩やかに流れる水の傍で遊んできた。

1滑川10.12.04

目をまわしながら遊ぶ。

2滑川10.12.04 3滑川10.12.04

紅葉の葉も、赤から茶色に変色し、とうとう冬の到来。

4滑川10.12.04

5滑川10.12.04

やがて、氷柱の滑川渓谷へ。

6滑川10.12.04


にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
川・滝・渓谷・花

今日もダルマ夕日

昨日に続き今日も青空。
朝、用事があったり予定通り動けなかった一日だったが、最後はまた海へ。


1塩屋10.12.05

三脚は立てず、車の中で沈む瞬間を待つ。
そして、いよいよダルマに。


2塩屋にて10.12.05

3塩屋にて2 10.12.05

雲の模様がはいり、綺麗なダルマ夕日に。
今日も海に来て良かったと思った瞬間。


4塩屋10.12.05

静かに沈んでいき、しばらく残照を楽しんでから帰る。

5塩屋10.12.05

6塩屋10.12.05

用事で行けなかったが、今朝は肱川あらしも楽しかったらしい。
また足を運んでみなければ。



にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
夕景夜景朝景

夕景 (北条)

今日は、朝は丹原の三ヶ森登山(残念ながら霧氷なし)、そのあと滑川渓谷をてくてく歩き、青空の一日の締めくくりは北条で夕日を眺めた。

1北条10.12.04

2北条10.12.04

こんな綺麗な空だから、当然ダルマ夕日を狙って、どんどん人が集まってきた。

3北条10.12.04

僕のとっては、ここでの今シーズン初のダルマ。

4北条10.12.04 5北条10.12.04

6北条10.12.04

載せる写真は少ないが、バシャバシャ写真を撮った。

7北条10.12.04

明日も良い天気の予報。
夕方、海を眺めてみては。



にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
夕景夜景朝景

落ち葉の風景 (稲荷山)

この前の日曜日、実家からの帰りに、またまた大洲の稲荷山へ寄ってみた。
もちろん見上げると綺麗な紅葉を見ることもできたが、この日はもっぱら足元に敷き詰められた落ち葉を楽しむ。


1稲荷山10.11.28

2稲荷山10.11.28  3稲荷山10.11.28

歩くとこ歩くとこ、カエデやイチョウの葉の絨毯。

4稲荷山10.11.28

5稲荷山10.11.28

風が造り出した風景。

6稲荷山10.11.28

少しは上を見上げて、今年の稲荷山の紅葉風景の見納めを。


にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
風景