Entry Navigation

皿ヶ嶺

紫陽花・イワタバコ、そして竜神平の花を楽しみに、皿ヶ嶺を歩いてきた。

登山口で歓迎してくれる紫陽花。

1皿ヶ嶺11.07.31

竜神平までの往復で出会った花は.....。

2タマアジサイ11.07.31 3紫陽花11.07.31
タマアジサイ 咲き始め

4ギンバイソウ11.07.31 5ウバユリ11.07.31
ギンバイソウ                                ウバユリ

6クサアジサイ11.07.31 7タニタデ11.07.31
クサアジサイ                                タニタデ (小さいので拡大)

今日の期待していた花、イワタバコ。撮りやすい場所で咲いてくれていた。

8イワタバコ11.07.31

9ハガクレツリフネ11.07.31 10ミゾホウズキ11.07.31
ハガクレツリフネ                              ミゾホウズキ

11オウギカズラ11.07.31
オウギカズラ

竜神平にくると、辺りはガスが流れ、視界がなくなったり晴れたりの繰り返し。

12竜神平11.07.31

ハンカイソウの黄色がめだつ。

13ハンカイソウ11.07.31

14ヒオウギ11.07.31 15タチカモメヅル11.07.31
ヒオウギ      (WBの設定を戻さず撮ったから青っぽい)  タチカモメヅル

17アキノタムラソウ11.07.31 1811.07.31コバギボウシ
アキノタムラソウ                             コバギボウシ

19カワラナデシコ11.07.31         20ヌマトラノオ11.07.31

竜神平の散策を終えようとしたとき、もうひとつ期待していた花、ツリガネニンジンがひとつだけ咲いてくれていた。

21ツリガネニンジン11.07.31

下山の途中から雨に変わったが、皿ヶ嶺の夏の花を十分楽しめた歩きだった。


にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    
スポンサーサイト
category
山歩きと花・風景

シコクイチゲ (石鎚山)

代休だった昨日、しばらくお目にかかってなかった「シコクイチゲ」に会いに、石鎚山を登ってきた。

1シコクイチゲ石鎚1

(シコクイチゲ)・・・赤石山系と石鎚山系の高所の岩場に生育する多年草で、愛媛県の固有種。花序は複散形であり、花茎の先から1~5の花柄が伸びて先に白い花がつき、花茎の途中からさらに花柄が伸びる。

弥山にも咲いているのは知っていたが、東稜分岐から南尖峰へとコースをとり、途中の岩場で空に向かって咲いているシコクイチゲを楽しんだ。

2シコクイチゲ石鎚211.07.29 3シコクイチゲ石鎚

4シコクイチゲ3石鎚  思ったほど暑くなく、虫の襲撃もなく良かった。


さて、この日の登り始めの天気はこんな感じ。

5石鎚山1 11.07.29

いい方だ。

6タカネオトギリ石鎚11.07.29 7カラスウリ石鎚11.07.29

東稜分岐までは、オトギリソウの仲間やニガナ、アザミなどが足元に咲く。

8シャクナゲ石鎚11.07.29 9イワキンバイ石鎚11.07.29

10コメツツジ石鎚11.07.29 11ダイモンジソウ石鎚11.07.29

東稜コースに入ると、まず咲き残っていたシャクナゲに会う。その後岩場ではイワキンバイが真っ盛り。
ダイモンジソウが一輪だけ咲いていた。
南尖峰に這い上がると、二ノ森方面がきれいに見える。


12南尖峰から二ノ森11.07.29

ここから天狗岳~弥山までは、ちょっと歩いては止まり..の繰り返しでのんびり景色を楽しみながら進む。
平日で人が少ないから、自分のペースで。


13イシヅチボウフウ石鎚11.07.29 14ホソバシュロソウ石鎚11.07.29

15天狗岳11.07.29  天狗岳

ガスがかかり始める。

下山も、あわてずゆっくり花を楽しみながら進む。

16イワアカバナ11.07.29 17シコクフウロ石鎚11.07.29

18タマガワホトトギス11.07.29 19コオニユリ石鎚11.07.29

20メタカラコウ石鎚11.07.29 21ミソガワソウ石鎚11.07.29

22ナンゴククガイソウ石鎚11.07.29 23ミヤマヒキオコシ石鎚11.07.29

イワアカバナやシコクフウロのピンク、タマガワホトトギスやメタカラコウの黄色、ナンゴククガイソウやミソガワソウの青などなど、彩り豊かな登山道。

24ノダケ石鎚11.07.29 25ツルギハナウド石鎚11.07.29

26ミヤマダイコンソウ石鎚11.07.29       27ミヤマカラマツ シモツケソウ石鎚11.07.29


考えてみると、↑ミヤマダイコンソウの花を、今までまともに見たことが無い。今回もこれが精一杯。
一度咲く時期に来なくては。


28キレンゲショウマ石鎚11.07.29 29ヤマアジサイ2石鎚11.07.29

ところどころに咲く、可愛いヤマアジサイのおかげで、退屈することなく登山口に辿りついた。

日曜は皿ヶ嶺の花探しかな。


にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    
category
山歩きと花・風景

花火 伊予市住吉まつり

日付が変わったので昨日のことだが、今年初めての花火を見てきた。
今日の北条の花火が用事で見えないこともあって、しっかり楽しんだ。


1伊予市11.07.29

2伊予市11.07.29

3伊予市11.07.29 4伊予市11.07.29

6伊予市11.07.29 7伊予市11.07.29

8伊予市11.07.29

写真の出来は、一年ぶりということでご勘弁を。
花火大会のシーズン、ぜひどこかで楽しんでみては。



にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    
category
風景

四国カルストにて

24日は、4時半に四国カルストに入った。
ハンカイソウを見る前に、久しぶりに四国カルストの朝の空気に触れる。


1カルスト11.07.24

風車も見える場所で日の出を待つ。

2カルスト11.07.24

東の空が赤くなる。もう少し焼けて欲しかったかな。

3カルスト11.07.24

左の方に目を向けると、雲海が広がっている。
高知県側の雲海は見たことがあるが、柳谷方面は初めて。
牛たちも、明るい光を待つ。


4カルスト11.07.24

雲があったので、この日はこんな日の出。

5カルスト11.07.24

日の出とともに、牛たちは朝ごはん。

6カルスト11.07.24

夏の高原の一日が始まった。


にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    
category
夕景夜景朝景

風穴の紫陽花

昨日、四国カルストからの帰り道、涼をとる人で賑わっていた、皿ヶ嶺の風穴へ立ち寄った。
この風穴付近には、多くの紫陽花が植えられていて、今見ごろをむかえている。


1風穴11.07.24   2風穴11.07.24

3風穴11.07.24

4風穴11.07.24

タマアジサイは、ひとつふたつパカッと開いていたのもあったが、見ごろは8月に入ってかな。
紫陽花散策で少し汗をかいたあとは、風穴で冷気にあたって、リフレッシュしてから帰路へ。


5風穴11.07.24


にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    
category
山歩きと花・風景

ハンカイソウ・ヒメユリ (天狗高原)

1天狗高原11.07.24

2天狗高原11.07.24

草原の緑は深くなり、トンボも飛び交いすっかり夏の高原に。
二週間前は、ササユリを楽しみながらの散策だったが、今回はハンカイソウ。


3ハンカイソウ11.07.24

4ハンカイソウ11.07.24

花のピークは過ぎたのか、先週の台風の影響もあったのか、花に元気がなかったように感じがしたが、牧草地の斜面を黄色に塗り替えていた。

5ハンカイソウ11.07.24      6ハンカイソウ11.07.24

水滴がキラキラがきれいな高原の朝。

7ハンカイソウ11.07.24

8ハンカイソウ11.07.24

日曜の朝にしては静かな高原をいったんあとにし、他の場所を散策して再びここに戻ってくる。
青空だった朝と違い、パラパラ雨も降る天気に変わっていたが、今度は人で賑やかになっている高原を、ヒメユリを見ながら散策。


9ヒメユリ11.07.24

このヒメユリも、今回は咲き終わっていたりして、花数が少なかった。
それでも毎年見る好きな花なので、花の傍で立ち止まりゆっくり時間を過ごした。


10ヒメユリ11.07.24

11ヒメユリ11.07.24

12ヒメユリ11.07.24


13ヒメユリ11.07.24

咲き残りのササユリは無く、ヒメユリとの競演は見られなかったり、全体的に花が少なく緑が目立つ高原だったが、涼を感じながらハンカイソウとヒメユリを楽しんだ散策だった。


にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    
category
山歩きと花・風景

スイレン

昨日、荒天のなか、わざわざ四万十川の上流域を走った理由は、中土佐町大野見にある、スイレンの公園で熱帯性の花を見たかったから。
あいにくの風雨で、思うように写真は撮れなかったが、色鮮やかなスイレンを楽しむことができた。


1スイレン11.07.18

2スイレン11.07.18 3スイレン11.07.18

4スイレン11.07.18 5スイレン11.07.18

今回、花の数がちょっと少なかったのが残念かな。

6スイレン11.07.18

7スイレン11.07.18


にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    
category
花と風景

台風接近!

連休の、のら仕事をした最初の2日間は、天気が良かったが、今日は台風6号の接近で、太平洋は大荒れ。
雨も強く、カメラを出す雰囲気ではなかったが、黒潮町の公園から傘の骨を折りながら撮影。


1黒潮町11.07.18

2黒潮町11.07.18

浜へ下りたら、ものすごい迫力だろうが、危険なので上から。
音がないから感じないと思うが、その場にいたら恐怖を感じる高波だった。


3台風11.07.18

高知から久万高原町にかけては、風も強く荒れた天気だったが、松山は南の山に守られ静かな夜。
でも、明日はご注意を。



にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    

category
風景

西林寺の猫

1西林寺11.07

2浄瑠璃寺11.07

3西林寺11.07

4浄瑠璃寺11.07

5西林寺11.07

6愛寿荘11.07

7西林寺11.07

明日の夜から帰省します。


にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    
category
その他

紫陽花

昨日、石墨山へ向かう途中、白猪の滝入り口をチラッと見ると、紫陽花が綺麗に咲いているように見えた。

1白猪11.07.10

そこで、帰りに立ち寄ることにした。
近づいて見ると、色があせたりして花の見ごろのピークは過ぎているようだったが、綺麗なところもあったので、数枚写真に撮りながら楽しんだ。


2白猪11.07.10

3白猪11.07.10

4白猪11.07.10

5白猪11.07.10

6白猪11.07.10

7白猪11.07.10

標高が低いところでは、紫陽花はほとんど終わってしまったが、これからは皿ヶ嶺など、標高が高いところで楽しめる。


にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    
category
花と風景

ササユリの名所 石墨山

1石墨11.07.10

市民大清掃のあと、急いで東温市の石墨山へ向かう。
登山口の唐岬の滝に到着した時には、すでに乗用車6台、マイクロバスが2台止まり、団体さんが出発しようとしていた。
他の人からの話だと、香川・山口などの3団体が山に入ったようだ。後に頂上手前で直瀬から登ってきた団体さんもいたから、いつもは静かな山も、今日は100人を超える人がササユリを楽しんだようすだ。
時々お会いする”おいわさん”の車もある。ボンネットを触ると熱くなかったので、だいぶ先を歩いているようだ。法師山に行くまでに会うだろうと思っていたが、結局山頂手前で会った。どうやら僕と同じ白猪峠から山頂へ向かったようだ。


2石墨11.07.10  白猪谷分岐から

白猪峠までは、こんな青空の下で、足元の花や山々の緑を楽しみながら登る。

3石墨11.07.10 4石墨11.07.10

5石墨11.07.10 6石墨11.07.10

7石墨11.07.10 8石墨11.07.10

                                         道案内のトンボ君も撮る。

白猪峠から法師山に近づくにつれ、いよいよ今日の目的ササユリに会う。

9石墨11.07.10 10石墨11.07.10

会うたびに一枚ずつ写真を撮りながら数を記録していたが、途中でその作業は中止。あとは目でシャッターを切りながら歩いた。150を越えるササユリを頭に記録した。

11石墨11.07.10

花は思いっきり楽しめたが、青空だった天気は、予想はしていたものの、ガスが立ち込め遠望が効かなくなってしまった。

12石墨11.07.10 13石墨11.07.10

午前中は見えていただろう石鎚山も、まったく見ることができなかった。

14石墨11.07.10

それでも、これだけの数のササユリに会え、大汗かいた甲斐があった。


おいわさん   ←今日の石墨山の詳しい様子は、こちらを見てもらえばよくわかると思う。


にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    
category
山歩きと花・風景

四国カルスト

今日はブラっと四国カルストへ。
涼しかったのだが、南から湿った空気が流れてきて、爽快感はあまりなかった。


1カルスト11.07.09

2カルスト11.07.09 3カルスト11.07.09

姫鶴荘では、オオヤマレンゲが咲き残っていた。

4オオヤマレンゲ11.07.09

ササユリは、まあまあ咲いていたが、まだ少ないかな。

5ササユリ11.07.09

6ササユリ11.07.09 7ヤマアジサイ11.07.09

8シコクフウロ11.07.09 9イブキトラノオ11.07.09

大野ヶ原ではシコクフウロが咲き始め。
ハンカイソウも数輪咲き始めていた。
花でいっぱいになるのは二週間後かな。



にほんブログ村 写真ブログへ     愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    
category
山歩きと花・風景

ハス (浄瑠璃寺)

梅雨が明け、暑い一日だった。
これから二ヶ月は、暑さとの戦いかな。


今夜は、この前の日曜、皿ヶ嶺へ上がる前に少しだけ寄った、浄瑠璃寺のハスの写真。

1ハス11.07.03

白・ピンク・八重..と、咲き揃ってきた。

2ハス11.07.03

ハスは、シャッター切っただけで幻想的な写真が撮れる。

3ハス11.07.03 4ハス11.07.03

5トンボ1.07.03 6トンボ11.07.03

もちろんチョウトンボもヒラヒラ舞う。

7ハス11.07.03

8トンボ11.07.03       9ハス11.07.03
ツーショット^^

10ハス11.07.03

駐車場はそんなに広くないので、日中はお遍路さんに迷惑かけないよう、長居無用。
ゆっくり撮るなら、できるだけ早朝に。



にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    
category
花と風景

皿ヶ嶺の花 

昨日のササユリ以外の花の写真を。

1風穴11.07.03  風穴

2タマガワホトトギス11.07.03 3モミジウリノキ11.07.03

4コナスビ11.07.03 5ミゾホウズキ11.07.03

6オオヤマフスマ11.07.03 7ヤマトウバナ11.07.03

8トチバニンジン11.07.03 9ギンバイソウ11.07.03

10ギンリョウソウ11.07.03 11アザミ11.07.03

12ヤマシグレ11.07.03 13ヤマツツジ11.07.03

14皿ヶ嶺11.07.03

15紫陽花11.07.03 16皿ヶ嶺11.07.03


にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    








category
山歩きと花・風景

ササユリ (皿ヶ嶺)

今日は、雨の心配が少なくなった昼前から、皿ヶ嶺を散策。ササユリの花を探しながら。

1ササユリ11.07.03

2ササユリ11.07.03 3ササユリ11.07.03

花の数は少なく、全部で花は9輪、蕾は6コだった。

4ササユリ11.07.03 5ササユリ11.07.03

9輪とも写真に撮ったのだが、きれいなものだけアップ。

6ササユリ11.07.03 7ササユリ11.07.03

もっと咲いていて欲しかったなあ。

開花したタマガワホトトギスなど、今日見た他の花はまた改めて。


8皿ヶ嶺と向日葵11.07.03

皿ヶ嶺をバックに咲く向日葵。


にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    
category
山歩きと花・風景

タカネバラ (東赤石山)

今日はタカネバラを見に、二年ぶりに東赤石山へ。

1タカネバラ東赤石山11.07.02

開花のピークは過ぎていて、花数は少なかったが、高嶺に咲くピンクのバラを堪能。

2タカネバラ11.07.02 3タカネバラ11.07.02

4タカネバラ11.07.02 5タカネバラ11.07.02

今回は、瀬場登山口からスタート。分岐から直登コースで赤石越へ。そのあと山頂へ行き、そのまま尾根をつたって権現越、床鍋登山口に下りた。ちょうど8時間の山歩き。

6山頂から八巻山11.07.02 7三角点から11.07.02
山頂から八巻山方向                           三角点から権現越方向

上ではガスで視界不良。
あとは、撮ったもの順で、今日見た花の写真を。


8ヤマアジサイ東赤石山11.07.02              9ウリノキ東赤石山11.07.02
ヤマアジサイ                                ウリノキ
10コナスビ東赤石山11.07.02 11コゴメウツギ東赤石山11.07.02
コナスビ                                   コゴメウツギ
12シモツケ東赤石山11.07.02 13フジイバラ東赤石山11.07.02
シモツケ                                   フジイバラ
14イヨノミツバイワガサ東赤石山11.07.02 15キバナツクバネウツギ東赤石山11.07.02
イヨノミツバイワガサ                             キバナツクバネウツギ
16シライトソウ東赤石山11.07.02 17ネバリノギラン東赤石山11.07.02
シライトソウ                                 ネバリノギラン
18コカラマツ東赤山 19ベニドウダン東赤石山11.07.02
コカラマツ                                  ベニドウダン
20キバナノコマノツメ東赤石山11.07.02 21イワキンバイ東赤石山11.07.02
キバナノコマノツメ                             イワキンバイ
22クロソヨゴ東赤石山11.07.02 23コメツツジ11.07.02
クロソヨゴ                                  コメツツジ
24ユキワリソウ東赤石山11.07.02 25ウスノキ東赤石山11.07.02
ユキワリソウ                                 ウスノキ
26コウスユキソウ東赤石山11.07.02 27ウバタケニンジン東赤石山11.07.02
コウスユキソウ                                ウバタケニンジン
28アカイシヒョウタンボク東赤石山11.07.02 29カノコソウ東赤石山11.07.02
アカイシヒョウタンボク                            カノコソウ

残念ながら、ゴゼンタチバナと、権現越のオオヤマレンゲには会えなかった。

30オオヤマレンゲ11.07.02


にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    




 


category
山歩きと花・風景

風景 瓶ヶ森にて

6月25日は、こんな風景を見ながら瓶ヶ森を歩いた。

1瓶ヶ森11.06.25

2瓶ヶ森11.06.25

3瓶ヶ森11.06.25

4瓶ヶ森11.06.25

明日は、雨にならないように...。


にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    
category
山歩きと花・風景