Entry Navigation

下灘駅にて

25日、中山~石畳と走り、そのまま山を越え下灘駅へ。

1下灘駅11.09.25

プラットホームから海を眺める。

2下灘駅11.09.25

3下灘駅11.09.25

この日訪れたわけは、日の入りと列車が来る時間が同じだったから。
だが、上の写真のように、太陽は雲の中。出てくることはなかった。
仕方が無いから、あとは列車だけ撮ってから帰った。


4下灘駅11.09.25

5下灘駅11.09.25

6下灘駅11.09.25


にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    
スポンサーサイト
category
風景

塩屋夕景

今日は仕事帰りに塩屋海岸へ行ってみた。
まだ島へ沈む夕日だが、これから少しずつ左に寄り、海へ沈むようになる。


1塩屋11.09.27

2塩屋11.09.27

3塩屋11.09.27

4塩屋11.09.27

今シーズンは、何度ダルマ夕日が見られるかなあ..と思いながら、日課の娘の迎えにまわった。


にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    
category
夕景夜景朝景

ちょこっと秋探し

帰省中に、カメラの修理完了の電話が。20日の夕方に出して、24日に戻ってきた。早かった。
..ということで、25日に午前中に松山へ帰宅。キタムラでカメラを受け取ったあと、中山から石畳、そして双海と走ってきた。


最初の2枚は中山で。あとの4枚は石畳での風景。

1中山11.09.25

2中山11.09.25

中山と言えば、やっぱり栗。行く先々で、道に転がっている。

3石畳11.09.25

4石畳11.09.25

石畳のソバ畑。
今度、井内のアカソバも偵察しないと。


5石畳11.09.25

おなじみの弓削神社。

6石畳11.09.25

石畳の宿付近から稲木の風景。

これから楽しみな秋の風景を追って、心地良いドライブが続きそう。


にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    
category
風景

霧合の滝

ただ今、帰省中です。

来島海峡で朝を過ごしたあと、日浦の彼岸花へ移動の途中、菊間の霧合の滝へ寄ってみた。
連日の大雨で、滝は濁流と化していた。
あまりに水量が多く、飛沫もすごかったので、近寄れず道路から眺めた。


7霧合の滝11.09.18

8霧合の滝11.09.18


にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    
category
川・滝・渓谷・花

来島海峡の朝 3

来島海峡の朝...最後の写真は大橋の日の出。

4糸山11.09.18

5時半。どこから日が昇るか、わくわくしながら待つ。

5糸山11.09.18

5時45分。空が燃えてきた。

6糸山11.09.18

そして日の出。6時5分。
橋と島の間の隙間から出てきた。貨物船も通り、とても面白い風景だった。



にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    
category
山歩きと花・風景

来島海峡の朝 2

今夜は、馬島のウズ鼻灯台の風景。

3ウズ鼻灯台11.09.18

日の出30分前、5時半ころ。
灯台のあかり、染まってきた空の色が潮の流れに反射。
とても美しい風景。



にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    
category
夕景夜景朝景

来島海峡の朝 1

台風が去り、涼しさが感じられるようになった。
平和通りのイチョウ並木の足元には、銀杏が散らばり、拾う人の姿がみられるようになった。


さて。明日の晩から帰省の予定。
そこで今夜から、日曜の朝に撮った、来島海峡の風景の写真を続けて紹介。


1糸山11.09.18

糸山展望台の近く、料理旅館「大潮荘」から、緑色に光る灯台の風景。
時間は5時15分。


2糸山11.09.18

この日は、中潮。大潮の時に、潮の流れを撮ってみたい場所。


にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    
category
夕景夜景朝景

北谷 彼岸花2

昨日、皿ヶ嶺から下りたあと、まだ雨が降ってなかったので、北谷の彼岸花を見てきた。

1北谷11.09.19

見ごろのピークは過ぎてしまったが、写真に撮るには十分の咲き具合。
今にも雨が降りそうだったが、多くのカメラマンたちに交じって、瞳が赤くなるまで眺める。


2北谷11.09.19 3北谷11.09.19

4北谷11.09.19

日が差していれば、木立の影や漏れる光が入って、さらにいい風景になるのだが。

5北谷11.09.19 6北谷11.09.19

7北谷11.09.19

今年も、ここの彼岸花を堪能できた。

8窪野11.09.19

帰り道の風景。

9窪野11.09.19


話は変わって、写真は撮れるのだが、カメラの裏側の設定ボタンや、再生ボタンが不能、画面も映らなくなってしまったので、今日から入院。
また、退院できしだい復活します。



にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    
category
花と風景

皿ヶ嶺

朝、ゆっくり起きてみると、晴れ!
もちろん山の方角には雲がかかっているが、昼過ごろまでは雨が降らない感じだったので、急いで準備、皿ヶ嶺へ向かった。
風穴駐車場には、ほんの数台の車。今日は、皿ヶ嶺にしては静かな山歩きとなった。


1ヤマラッキョウ11.09.19

竜神平では、ようやく秋の花の登場。ふた株のヤマラッキョウが咲いていた。

2竜神平11.09.19

3リンドウ蕾11.09.19  リンドウは蕾。

4ミゾソバ11.09.19 5エゾシロネ11.09.19

6ヒメナミキ11.09.19 7アキノキリンソウ11.09.19

今日は暑いとは感じなかったが、汗だけは吹き出る歩き。

8休憩地11.09.19

9アキチョウジ11.09.19 10オオバヨメナ11.09.19

11オタカラコウ11.09.19 12ガンクビソウ11.09.19

13レイジンソウ11.09.19 14キバナアキギリ11.09.19

登山道沿いに、レイジンソウとキバナアキギリが登場。

15峠へ1 11.09.19

上林峠への道。

16峠へ2 11.09.19

ガスがかかり、霧雨にあう。
木々はまだまだ緑。


17ノダケ11.09.19 18サラシナショウマ11.09.19

ノダケの蜜って、おいしいのかなあ。スズメバチの邪魔をしないように、通り過ぎる。

19アケボノソウ11.09.19

最後は、小さな虫に大人気のアケボノソウ。
手の風で、掃っても掃っても帰ってくる。



先週、雨のため登るのを断念した皿ヶ嶺。
今日は、無事、カッパを着ることも無く、歩くことができ良かった。



にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    
category
山歩きと花・風景

白花 彼岸花

今朝、雨が上がったので彼岸花を見に行ってきた。
今回は、白花咲く日浦へ。


1日浦11.09.18

2日浦11.09.18 3日浦11.09.18

川沿いに咲く白花の彼岸花。あと数日で満開に。

4日浦11.09.18

5日浦11.09.18

6日浦11.09.18 7日浦11.09.18

8日浦11.09.18

雨上がりで雫も残る。

9日浦11.09.18

もちろん赤花も目立つ日浦地区。

DSC_8102.jpg


にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    
category
花と風景

見ごろ! 北谷 彼岸花

仕事が終わって、急いで北谷へ。
もう日が、山に沈むころで薄暗かったが、到着してびっくり。
4日前とは全然違う花景色が広がっていた。


1北谷11.09.15

もちろん満開ではないが、十分過ぎるほど開花。

2北谷11.09.15

枯れた花がないから、満開でなくても綺麗。

3北谷11.09.15

4北谷11.09.15

5北谷11.09.15

6北谷11.09.15

天気が下り坂なのが残念だが、週末はここも賑わいそう。

7北谷11.09.15

きれいな夕景を眺めたあと、蚊に刺されたところを、何ヵ所もかきながら家路へ。


にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    
category
花と風景

大川嶺 (9月10日)

四国カルストからの帰り、夕景を撮ろうと大川嶺へ。
でも、雲やガスで西の方角は見えず、撮影断念。


1大川嶺11.09.10

ススキが揺れ、秋らしい風景に。

2大川嶺11.09.10

ホソバノヤマハハコが、山中に咲く。

3大川嶺11.09.10

今年初めてみるシコクブシ。
雨で登らなかった皿ヶ嶺でも、そろそろ咲いているかなあ。


4大川嶺11.09.10

ここにくると、いつの季節でも、咲いているか探してしまうアカモノ。

5大川嶺11.09.10

シコクフウロが咲き揃う斜面。


ヤマラッキョウやリンドウは、まだ咲いてなかった。
ブナが色づくころに、また行ってみよう。



にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    
category
山歩きと花・風景

中秋の名月

今夜は中秋の名月。
日課の娘迎えまでの時間を使って、総合公園の展望台へ。
どこから上がるか知らないので、ちょっとドキドキしながら出てくるのを待った。
すると.....。


1月11.09.12

ここから。

お城に近いとこだったら、なお良かったのだが、雲が無かっただけでもラッキーかな。

2月11.09.12

日が沈んで間もないから、まだ明るい。

3月11.09.12

撮影はここまで。娘の迎えに走った。


にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    
category
夕景夜景朝景

偵察 北谷 彼岸花

昨日は、松山市窪野町北谷の彼岸花を偵察。

1北谷11.09.11

茎がニョキニョキ伸び、開花している。

2北谷11.09.11 3北谷11.09.11

4北谷11.09.11 5北谷11.09.11

6北谷11.09.11 

週末には、少しは賑やかになっているかな。
また、木曜か金曜の夕方、偵察してみよう。


7北谷11.09.11


にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    
category
花と風景

どてかぼちゃカーニバル

風穴で登山の準備ができたとき、雨が降り始める。
一時間待機しても、明るくすらならなかったので、今日は断念。
日差しきつく、汗がふきでるクールスモールで行われている、どてかぼちゃカーニバルを覗いてみた。


1かぼちゃ11.09.11

コンテストのため、頑張って大きくしたかぼちゃが並ぶ。

2かぼちゃ11.09.11 3かぼちゃ11.09.11

小さいかぼちゃはアートとして。

4かぼちゃ11.09.11

来場している家族は、かぼちゃの上に子供を乗せて記念撮影。
それを狙って、カメラマンたちが群がる。


5かぼちゃ11.09.11

ふだん人を撮ることがない僕も、久しぶりに名刺を渡して、横から控えめに撮らせてもらった。

6かぼちゃ11.09.11

7かぼちゃ11.09.11   8かぼちゃ11.09.11

撮影が終わって、皿ヶ嶺を見上げると上天気。
でも、ここでの暑さで、もう引き返して登る元気はなかった。



にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    
category
その他

カルスト散策

今日は四国カルストへ。

2カルスト11.09.10

まずは大野ヶ原。
時折ガスで真っ白になったり、小雨がぱらつくなかでの散策。
この時期の目当ては、好きな花のひとつ、アケボノソウ。


3アケボノソウ11.09.10

登山道沿いで、しっかり咲いていてくれてた。

4レイジンソウ11.09.10  レイジンソウも咲き、山は秋に。

5アキノキリンソウ11.09.10 6シコクフウロ11.09.10
アキノキリンソウ                              シコクフウロ

7カルスト11.09.10

ここは姫鶴平。やっぱりガスがながれ、晴れ間はあまり見られなかった。
このあとの天狗高原散策では、横殴りの雨にもあう。

ちょうど隠れる場所がないところで雨にあったので、傘もあまり役にたたず腰から下がびしょびしょに。
それでも、ひととおり花散策。


8ツルニンジン11.09.10

いつもの場所でツルニンジン。

9オオナンバンギセル11.09.10 10ウメバチソウ11.09.10

オオナンバンギセルはまだ健在。ウメバチソウは痛んでしまってるが、花一輪、蕾ふたつみつけた。

11ヒナシャジン11.09.10 12テンニンソウ1.09.10
ヒナシャジン                                 テンニンソウ

ヒナシャジンは学習館に咲いていたもの。天気悪く天狗の森には登らず、ほんの少しセラピーロードを歩いたが、そこではみつからなかった。

13オタカラコウ11.09.10 14ヒメヒゴダイ11.09.10
オタカラコウ                                 ヒメヒゴダイ

オタカラコウが、今カルストでは一番目立っている。

15ソバナ11.09.10 帰る途中に咲いていたソバナ。

雨のため十分な散策はできなかったが、ススキも増え、秋の装いに変わったカルストを楽しんだ。


今回は、知人のMさん親子を案内。
大野ヶ原のポニー牧場から始まって、牛やヤギ、猫、犬と触れ合いながら、のんびりと過ごす。


1カルスト11.09.10

好奇心旺盛のM君。動物の写真から花の写真までいっぱい撮っていた。
とても楽しそうで、案内した甲斐があった。



にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    
category
山歩きと花・風景

嵐去り秋へ 塩屋海岸

台風が居座った3日。夕方ようやく西の空の一部が明るくなる。
嵐で行く手を阻まれていたが、少しでも明るい光をもとめて塩屋海岸へ。


1塩屋11.09.03

空の90%以上が、まだ鉛色の雲に覆われている。
そのなかで、水平線に近いところだけが明るい。


2塩屋11.09.03

海は大荒れではないが、時折大きな波がきて水しぶきをあげる。

3塩屋11.09.03

日が沈んでいくにしたがって、雲が燃え始める。

4塩屋11.09.03

まだ嵐を感じる重々しい夕景だった。

鉛色の雲は、昨日まで空の半分以上を覆っていたが、今日は様変わり。
朝から晴れ上がり、一日中日差しを浴びた。
うっかり汗拭きタオルを忘れたが、汗を気にすることはなかった。
風が涼しく、ようやく秋の訪れだろうか。


今日も塩屋に走ってみた。

1塩屋11.09.06

3日とはまったく違う風景。鉛色の雲はなく、青空がめだつ。
波も穏やかで、心落ち着く海岸。


2塩屋11.09.06

濁流と化していた重信川の水も、元の色に近づく。

3塩屋11.09.06

やがて茜色へ。

4塩屋11.09.06

静かに島へと沈む。

5塩屋11.09.06

秋に向かって、船足も速く。


にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    
category
夕景夜景朝景

白猪の滝

各地で大雨の傷跡を残していった台風は去ったが、今日もどんよりした天気。
時々雨にも会ったが、白猪の滝へ行ってみた。


1白猪11.09.04

写真では表現できなかったが、今まで訪れたなかで一番の水量。
どこにいても飛沫をあびるほどの凄さ。
木の橋を渡るときには少し恐怖も感じた激しさだった。


2白猪11.09.04

3白猪11.09.04  4白猪11.09.04

お気に入りのきれいな小滝も、今日はただ勢いよく水が落ちるだけ。

5白猪11.09.04

高感度で撮ったのでザラザラ感があるが、落ちてきた水は激しくはねあがり、飛沫と変わる。

隣りの滑川渓谷では、大雨の被害が出ているようだが、これから紅葉が楽しみな秋。
例年どおり紅葉と水の流れの風景を、見ることができるだろうか。


6白猪11.09.04

たまには、ツユクサも気持ちを込めて撮ってみる。


おまけは、皿ヶ嶺の麓の棚田の風景。

7湧水11.09.04


にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    
category
川・滝・渓谷・花

実りの棚田

台風の影響が弱くなった午後、伊予市をぶらっと。

1双海11.09.03

ここは双海の海沿いの棚田。
台風の影響か、稲が倒れてしまっている田も。
刈り取りされたところもある。実った稲は、まもなく収穫へ。


2双海11.09.03

3双海11.09.03

シーサイド公園やその付近では、フヨウやスイフヨウが咲く。

4双海11.09.03

順番は前後するが、ここは谷上山展望台。

5谷上山11.09.03

西の方は、晴れた部分もあり、夕日も見られるかもと思ったので、先に紹介した双海へ行き、最後は塩屋に寄って帰った。

6谷上山11.09.03 7谷上山11.09.03

8谷上山11.09.03 9谷上山11.09.03

シュスランかな。


明日は遠くに行かず、皿ヶ嶺あたりの散策に。


にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    
category
風景