Entry Navigation

大角海浜公園にて

三連休は、体調不良や気力の低下で、外出したのは日曜だけ。
先日紹介した白猪の滝のあとで、今治の大角海浜公園へ足をのばした。
下灘のスイセン同様、ここでもやっぱり咲いていた。


1大角11.12.24

いつもの赤灯台をバックに。

2大角11.12.24 3大角11.12.24

4大角11.12.24

駐車場上の斜面はまだ満開ではないが、きれいに咲き揃っている場所も。

5大角11.12.24

来島海峡大橋が見える場所でも、少し咲いていた。

6大角11.12.24

7大角11.12.24

スイセンの白が青空に映える。

8大角11.12.24  八重も少しずつ咲いてきている。

冷たい風に押されながらの散策だったが、花のある風景を楽しむことができた。


9藤山健康文化公園11.12.24

藤山健康文化公園では、サザンカが満開。ロウバイの香りも漂うようになった。


写真のストックが無くなったので、今年の記事はこれでおしまい。
よいお年を。



にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    
スポンサーサイト
category
花と風景

メリークリスマス

メリークリスマス

こどもの城2

良い一日を...

こどもの城1

えひめこどもの城にて


にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    
category
その他

雪の白猪の滝

昨日から山間部で雪が降っている。
今日はチェーンなしで行けそうな、白猪の滝をめざした。
惣河内神社を過ぎたあたりから積雪。雪もどんどん降ってくる。
帰りはチェーンがいるかな..と思いながら駐車場に到着。

(結局、帰りは雪がやみ、気温も上がっていたので、道の雪は融けてすんなり帰ることができた。)

誰の足跡もついていない道を、滑り止めをつけて登ると、こんな雪の白猪の滝が。

1白猪11.12.24

2白猪11.12.24   3白猪11.12.24

手前の風景

途中でひと組上がってきたものの、ほとんど独り占め状態で、雪景色を楽しむことができた。

4白猪11.12.24   5白猪11.12.24

氷柱は、ミニミニ氷柱があっただけで、まだまだ冷え込みが足らないようだ。
年内はもう来られないので、来年に期待して下りた。


6白猪11.12.24


にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    
category
川・滝・渓谷・花

下灘スイセン

今朝、肱川あらしを期待して家を出発したのだが、先週につづき不発。
だが、長浜へ行くときに下灘漁港の上をチラッと見た時、日の出前でまだ暗いなかに白色が見えていたので、帰りにわくわくしながら海が見下ろせる斜面へ。


1下灘11.12.18

2下灘11.12.18 3下灘11.12.18

今年は、もうこんなに咲いている! びっくり!

4下灘11.12.18

5下灘11.12.18 6下灘11.12.18

7下灘11.12.18 8下灘11.12.18

今日これだけ咲いているということは、先週も咲いていたはず。
肱川あらしが見えない、光もないという理由だけで、あたりをよく観察しないであっさり帰った自分が情けない。


9下灘11.12.18

10下灘11.12.18

11下灘11.12.18

海岸線沿いもスイレンが結構咲いている。
11月が暖かかったから、成長速度が速くなり咲いたのかな。
今度は今治の大角海浜公園へも行ってみなければ。



にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    
category
花と風景

雪化粧 皿ヶ嶺

( 竜 神 平 )

1皿11.12.11 2皿11.12.11 3皿11.12.11 4皿11.12.11

一週間前にも歩いた皿ヶ嶺。
今回ガラッと風景変わり、雪の皿ヶ嶺に。


水の元まで車で行けるかな..と思ったが、ノーマルタイヤでは無理だった。

5皿11.12.11

水の元まであと歩いて15分のところからスタート。雪の上をてくてく歩く。

6皿11.12.11  (風穴周辺)

一週間前は、紅葉が残っていた場所。今日は雪の上に葉が散らばっていた。
ここから直登コースで山頂へ。竜神平、上林峠を経由して水の元へ戻った。


7皿11.12.11

稜線まで上がると霧氷が歓迎してくれる。

8皿11.12.11

こんな霧氷や雪景色を楽しみながら、約5時間のんびり歩き。

9皿11.12.11  山頂は0℃。

10皿11.12.11

11皿11.12.11

竜神平、雪のハイウェー。

12皿11.12.11   13皿11.12.11

上林峠への道は、霧氷でいっぱい。歩くスピードがさらに落ちる。

14皿11.12.11  上林峠付近

こういう風景を見ながら楽しんだ皿ヶ嶺。
最後の写真は.....お決まりの雪だるま。


15皿11.12.11  増えてる!

にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    
category
山歩きと花・風景

松山城

1松山城11.12.10

今日は天気回復するどころか、ほとんど雨の日中だった。

さて、先日紹介した「おいわさん」の写真展が本日より始まり、早速訪れ、自分には到底行くことができない秘境の滝など、力作を拝見しながらお話してきた。
登山道や滝などでお会いしていたので、街中で会うと、なんとなく違和感を覚えたような..。
自然の中がぴったり合う二人なのかな。


車は二ノ丸庭園の駐車場に止めさせてもらったので、恩返しで庭園と、久しぶりに松山城へも登る。
あいにくの雨だったので、写真はあまり撮らなかったが、松山城の山頂広場で綺麗な紅葉があった。


2松山城11.12.10

3松山城11.12.10   4松山城11.12.10


今夜は、21時45分から月が欠け始め、23時05分に皆既月食が見られる夜なのだが、雲で覆われている空。果たして見ることができるだろうか。


にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    
category
風景

皿ヶ嶺にて (4日)

日曜日、朝の用事が終わってから皿ヶ嶺に登った。

1皿ヶ嶺11.12.04   2皿ヶ嶺11.12.04

木々の葉は落ち、明るい登山道に。

3竜神平1 4竜神平2 5竜神平3

竜神平も、色合いが減り単調な風景に。

6皿ヶ嶺11.12.04 白い息を入れて。

7皿ヶ嶺11.12.04

葉っぱが無いおかげで、松山方面もよく見える。

8皿ヶ嶺11.12.04

風穴周辺では、まだきれいな紅葉も見られたが、まもなく落葉。

今シーズンの積雪や霧氷はどうかな?
寒さにだんだん弱くなってきている今日このごろ。頑張らなくては。


9皿ヶ嶺11.12.04

まだまだコスモス畑が目をひく。
振り返ると皿ヶ嶺が。


10皿ヶ嶺11.12.04


にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    
category
山歩きと花・風景

錦秋 森の交流センター

日曜は、皿ヶ嶺に登ったあと、森の交流センターに立ち寄った。

1緑化11.12.04

桜の葉は、ほとんど落ちていたが、カエデやイチョウ、トチノキの葉などが、鮮やかに色づいていた。

2緑化11.12.04

3緑化11.12.04

4緑化11.12.04

5緑化11.12.04

6緑化11.12.04

10月初めの石鎚山からスタートした紅葉めぐりも、これで最後かな。
前半は山の素晴らしい紅葉に感激。そのあと、寒くならないから行くとこ行くとこ、ちょっと残念な風景。
このまま終わるのかな..と思っていたら、瑞応寺やここの素晴らしい風景で締めくくることができた。
これからは、冬の風景へ。でも、最近寒さに弱くなったから、どこまで動けるか!?



にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    
category
風景

素晴らしいイルミネーション (まんのう公園)

1まんのう11.12.03

新居浜瑞応寺をあとにして、このまま国道を走り香川県へ。
当初の予定ではなかったが、勢いでまんのう公園をめざす。
道中、雨が再び降り始め、写真は撮れるだろうか..とも思ったが、自分の目で見て満足するのもいいもの。
怯むことなく走り続け16時ころ到着。


まんのう公園は、チューリップやコスモスが咲き揃う時期に訪れたことがあるが、イルミネーションで足を運ぶのは初めて。
車から下り、どういうふうに電飾が配置されているのだろうかと思い、傘をさして園内を歩き始めたが、雨だけじゃなく強風もあって、傘が役に立たない。
一度撤退して、点灯される17時が近づくまで屋根の下に避難。
雨がやむのを祈っていると、点灯5分前くらいにピタッとやんだ。


2まんのう11.12.03

広大な園内いっぱいにイルミネーションが点きはじめる。
どう撮ろうか頭の中で考えていたが、そんな作為的な考えは不要、視界に広がるきれいな光を、そのまま広く見たままの姿で撮れないともったいないような、素晴らしいイルミネーションになった。


3まんのう11.12.03

色彩豊かな光。

4まんのう11.12.03

広い芝生広場いっぱいに描かれ、自分のレンズでは収まりきれない。

5まんのう11.12.03

またいつ雨になるかわからなかったので、じっくり撮れず10枚くらいしか撮れなかったが、イルミネーションが素晴らしいので綺麗に写ってくれた。

帰る時間もあるので、早々に公園をあとにしたが、とても満足した時間だった。

今度の土曜の10日、17日、24日には、花火も上がる予定になっているので、それも楽しみにお出かけしてみては。


にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    
category
写真

瑞応寺の紅葉

今日は雨が降ったりやんだりの天気。
そんななか、思い切って新居浜へ走る。
途中、強風と雨で、写真が撮れるかな..と不安だったが、現地到着前にやみ、薄日も射してくれた。


ひと月前に初めて訪れた瑞応寺(新居浜市山根)。一面緑だった風景は一変、趣きある風景に変わっていた。

1瑞応寺11.12.03

辺りは強風が吹いていたので、葉もひらひら落ちてきて足元に積もっていく。

2瑞応寺11.12.03

3瑞応寺11.12.03 4瑞応寺11.12.03

5瑞応寺11.12.03

奥には大イチョウもあり、きれいに積もっていた。

6瑞応寺11.12.03   7瑞応寺11.12.03

8瑞応寺11.12.03

僕は今回初めてここで素晴らしい紅葉を見たが、みんなこの寺のことはご存知で、県外ナンバーの車も数台みられ、カメラマンやカップルが、あとからあとから訪れ、紅葉風景を楽しんでいた。


にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    
category
風景

写真展のご案内

「おいわさんの写真展」

ネット上、そして山影滝陰から突然出没する先輩、東温市の「おいわさん」が、いよいよ写真展を開くことに。

06_takataru.jpg ← photo by oiwasan

おいわさんは、僕が山登りを始めたときの最初の情報源。東温市をたびたび歩いているのも、「おいわさん」のレポートで好奇心がそそられてのこと。
そのうち、どんな人かなと思い、出没しそうなところにわざと行ったりして、数年前にようやく会うことができた。
最近は、会わないでいいときに(^^;)会ったりと。
そんなこんなで、ひそかに尊敬している「おいわさん」が写真展を開くと言われるので、微力ながら宣伝を。



日時 12月10日(土)~18日(日) 11時30分~16時(営業時間は24時まで)

場所 スタジオOWL

住所 松山市三番町三丁目ab's square 2F


14_ootaki.jpg ← photo by oiwasann

詳しくは おいわさん ←こちらをクリック


にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    
category
その他