Entry Navigation

星空 (翠波高原にて)

翠波高原で初めて撮った星空。
天気は良かったけど、瓶ヶ森で見るより星の数が少ないように感じた。
正直なところ星は、今までブログに載せていたものは、せっかく撮った写真を明るく補正したり、シャープをかけたりと、少しでもよく見せようといじったものだったが、今回は撮ったそのままの写真。
出来はともかく、ひとり淋しい中で、頑張って撮った写真なので、素人データも一緒に載せることに。


展望台を入れて
1星12.04.27

(焦点距離)17mm (絞り)f/5 (シャッタースピード)605秒 (露出モード)マニュアル (ISO)400
(ホワイトバランス)色温度3570K  風景モード



沈んでいく三日月を入れて。
2星12.04.27

(焦点距離)48mm (絞り)f/3.5 (シャッタースピード)32秒 (露出モード)マニュアル (ISO)1600
(ホワイトバランス)色温度3570K  風景モード


お決まりのグルグル写真。
北極星の位置を、少し間違ってしまったけど。

3星12.04.28

(焦点距離)17mm (絞り)f/2.8 (シャッタースピード)860秒 (露出モード)マニュアル (ISO)200
(ホワイトバランス)色温度3570K  風景モード


夜中から天の川が見えるようになったので。
4星12.04.28

(焦点距離)17mm (絞り)f/2.8 (シャッタースピード)20秒X3 (露出モード)マニュアル (ISO)1600
(ホワイトバランス)色温度3570K  風景モード
この写真だけ、カメラの撮影機能、多重露出(3コマ連写)で撮影。


星の前景をじっくり工夫する余裕がなかったのが反省点かな。真っ暗だし、タヌキが走るから、車の傍から離れられなかった...と言い訳^^;


にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    
スポンサーサイト
category
夕景夜景朝景

皿ヶ嶺の花

翠波高原から、一生懸命国道を走り、10時前に水の元に到着。(高速が簡単に使える人がうらやましい ToT)
水の元~風穴~直登尾根~山頂~竜神平~上林峠~水の元というコースで歩き始めたが、睡眠2時間が効いた!十字峠でふらついたので、山頂は目指さず1時間短縮コースで。(時間とガソリンを有効に使うため、昨夜出て車中泊にしたのだが、睡眠不足と一人で運転だから、やっぱりきつかったかな ^^;)

さて、ヤマシャクヤクがまだ咲かない皿ヶ嶺での、今の一番の目的はシコクカッコウソウ。

1シコクカッコウソウ上段12.04.28

一番高いところにある上段の花は、咲き始めていた。

2シコクカッコウソウ中段12.04.28 3シコクカッコウソウ12.04.28

中段はまだ蕾。下段は終わりが近い。
とりあえず、きれいに咲いている姿を見ることができ良かった。


4竜神平12.04.28

竜神平のハイウエー。この時期の登山道は快適。

さて、ここからは順不同で花の写真。

5ヤマルリソウ12.04.28 6シロバナエンレイソウ12.04.28
ヤマルリソウ                                 シロバナエンレイソウ
7キバナノアマナ12.04.28 8ミツバテンナンショウ12.04.28
キバナノアマナ                               ミツバテンナンショウ
9ショウジョウバカマ12.04.28 10イワカガミ12.04.28
ショウジョウバカマ                              イワカガミ
11イチリンソウ12.04.28 12ワチガイソウ12.04.28
イチリンソウ                                  ワチガイソウ
13クロフネサイシン12.04.28 14ネコ12.04.28
クロフネサイシン                                ヨゴレネコノメ
15コミヤマカタバミ12.04.28 16ユキザサ12.04.28
コミヤマカタバミ                                ユキザサ
17ツクバネソウ12.04.28 18ヤマブキソウ12.04.28
ツクバネソウ                                  ヤマブキソウ
19フデリンドウ12.04.28 20ヒトリシズカ12.04.28
フデリンドウ                                  ヒトリシズカ

岩の上に咲く、ミヤマハコベやツルカノコソウを撮ろうとしたが、スズメバチがしつこく近くを飛び回り、20m逃げてやっと離れてくれたが、いい場所で写せなかった。

21スミレ12.04.28

22ルイヨウボタン12.04.28
ルイヨウボタン

23サイゴクサバノオ12.04.28
サイゴクサバノオ

今日は20種類の花を紹介。
花の山4月の皿ヶ嶺。



にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    
category
山歩きと花・風景

翠波高原

1翠波高原12.04.28

今朝6時すぎの菜の花の様子。
あと数日で一面満開になるもよう。


翠波へは、昨日の23時ころに到着。
誰もいない真っ暗な駐車場で、タヌキ1匹、野ウサギ1羽と一緒に、夜空を楽しんだ。
...というより、正直淋しく、不気味な夜を過ごした。^^;


明日は帰省するので、夜の翠波・夜明けの翠波は、また後日に。
(うまく撮れてないので、期待は無しで)


翠波を出て、別子の近藤さん家のクマガイソウを見てきたが、今年は遅めの来月10日以降になりそう。(奥さんの話より)
大叡山トンネル上の山のアケボノツツジは、2本だけ咲いているように、下から見えた。



にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    
category
山歩きと花・風景

棚田の風景 2

今日は夕方近くになると、すっきりと晴れ上がり気分も上昇。
コンデジでの撮影だが、東温市湧水地区へ走ってきた。


1湧水12.04.26

綺麗に耕した田んぼに、水が入り始めた。

2湧水12.04.26

3湧水12.04.26

4湧水12.04.26 5湧水12.04.26

白いスミレやホウチャクソウ、フウロケマンが辺りに咲く。

6湧水12.04.26

日差しを浴びながら歩く足取りが、どんどん軽くなった時間。

7湧水12.04.26

明日も頑張れる活力が湧いてきたv^o^v


にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
風景

優しい海と

塩屋12.04.24
(塩屋海岸)

薄着で軽快に歩ける気候になり、冷たい風景からあたたかい優しい風景に接することが増えてきた。


にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    







今年は辛いこと、やるせないこと、悲しいことなどが重なり、マイナス志向が続いている。
そんなことを忘れようと、がむしゃらに桜を追ってみたりしていたが、シャッター押すたびに虚しさが増してくるような日々。
ちょうどひょうたん桜の頃、もうブログも閉じて、ひっそりとぼちぼち写真を撮る程度にしようかな..と、気持ちが限界に。
愚痴はふだん人に言わないし、仕事でも愚痴を言う立場でもないから、心の奥にたまる一方。
吐き出さない分、趣味の方で発散してバランスが保たれていたが、ストレスの方が上回り、心のバランスが崩れてしまった。

そんな時、助けてくれたのは、中津での歩きながら見た綺麗な花風景や、相野の花での撮影失敗したあとに見た、満天の星空。感激した。

やっぱり自分が綺麗だと感じた風景や花は、感じ方は違ってもぜひ他の方々にも同じように見ていただきたい。そのために立ち上げたブログだから、もう一度その気持ちから始める。

いつも見て下さっている方々や、コメントして頂ける方々への感謝の気持ち。たまたま続けて会った、ブログを見て下さっている方々からの励まし。逆に新しい情報をいただいた感激。
いろんな方々に支えられてここまできていることに、再度気づき、まだ頑張ってみよう。楽しいこと、嬉しいこと感動したいこと、楽しませたいこと、嬉しくなってもらいたいこと、感動してほしいことを、いつも考えて、プラス志向へ徐々に復活していこうと。
これからも、頑張りすぎず頑張ろう。気持ちは変えないで。


さて、週末の連休は、実家に娘と帰ったりするので、土曜日一日しか自由にならないが、お待ちかねの(待ってないかも..いや待ってくれてるだろう)皿ヶ嶺の花情報をお届けできれば。早朝にちょっと遠出したあとなので、、皿ヶ嶺全部は歩けないかもしれないが、体力が可能なかぎり歩いてみよう。

5月の連休は、久々の独身状態で、家のことを気にせず時間を使えるから、思う存分楽しんでみようと思う。
自分で握ったおにぎりと、卵焼きをバックに入れて。





にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    
category
風景

面河渓谷にて

先日のアケボノツツジを楽しんだときの、面河渓谷での残りの写真。

1面河12.04.21   2面河12.04.21

川沿いに咲くアケボノツツジは、もう散ったかなあ。

3シコクカッコウソウ12.04.21

国民宿舎の横で咲くシコクカッコウソウ。

4スミレ1 12.04.21

5スミレ2 12.04.21

6コチャルメルソウ12.04.21

川沿いのいたるところで見られる、コチャルメルソウ。

7面河12.04.21

天気が良くなかったので、少ししか散策しなかったが、マイナスイオンを浴びてリフレッシュ。


にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    
category
川・滝・渓谷・花

棚田の風景

1川内12.04.21
東温市河之内にて (21日)

2上灘12.04.22
双海本谷にて (22日)

3井内12.04.23 東温市井内牡丹園下 (23日)

4井内12.0423
牡丹はまだ咲いてない。

5井内1204.23
同所


番外で、びわの花(袋かけ)。 伊予市の風物詩。

6伊予市12.04.22


にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    
category
風景

塩ヶ森にて

桜色に染まっていた塩ヶ森も、今は宴のあと。

1塩ヶ森12.04.21     2塩ヶ森12.04.21

山頂からの帰りには、この提灯もはずされていた。

3ミツバツツジ12.04.21

4ヤマブキ12.04.21

ミツバツツジやヤマブキが目をひく。

5ムラサキケマン12.04.21

6ヒトリシズカ12.04.21

足元も、小さい花が増え、踏まないように気をつかうように。

7スミレ12.04.21

8スミレ 2 12.04.21

9スミレ 3 12.04.21

10塩ヶ森12.04.21

低山の心地良い散策ができる塩ヶ森。


にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    
category
山歩きと花・風景

庚申庵にて

雨の一日。今日はグランフジのギャラリーで、「なもしぐるっぺ写真展」を拝見したあと、味酒2丁目線路沿いの「庚申庵」を訪れた。

1庚申庵12.04.22

今の季節の花の主役「のだ藤」は、まだ上の方だけの開花だが、和の雰囲気としては十分。
傘をささないでいい時間もあり、腰かけたり歩いたり、ゆっくり過ごした。


2庚申庵12.04.22 3庚申庵12.04.22

4庚申庵12.04.22 5庚申庵12.04.22

6庚申庵12.04.22

7庚申庵12.04.22

8庚申庵12.04.22

9庚申庵12.04.22     10庚申庵12.04.22

11庚申庵12.04.22

街中で、ちょっと静かな時間を、庚申庵でどうぞ。


にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    
category
花と風景

シャクナゲ (塩ヶ森)

面河から黒森峠経由で、東温市まで帰る。
のろのろ運転で峠を下っていたのだが、途中涙目をこすっているとき、運悪く対向車がきてしまった。
危うく衝突!その時の車の方、申し訳ありませんでした。


居眠り・キョロキョロ・スピード出しすぎ、来ないだろう、携帯電話、泣きながらの運転はしないよう、改めて反省しました。

さて、東温市で寄ったのは、桜が終わりシャクナゲの山へと変わった塩ヶ森。

1シャクナゲ12.04.21

雨は降らなかったが、日差しの無い林。
そんななかでも、灯りのようにシャクナゲの花が光っていた。


2シャクナゲ12.04.21

3シャクナゲ12.04.21

4シャクナゲ12.04.21

ここでも雨に降られず良かったなあ..と思いながら、山頂までのんびり歩いた。

5シャクナゲ12.04.21

6シャクナゲ12.04.21

今がみごろ、塩ヶ森のシャクナゲ。


にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    
category
山歩きと花・風景

アケボノツツジ (面河パノラマ台)

今朝、雨が本降りにならないことを祈りながら面河渓谷へ。
今年は篠山へ行けそうにないので、アケボノツツジのスタートはここから。
国民宿舎の上の駐車場に車をとめ、カッパ上下を着込み遊歩道を登ると、満開(時々風が吹くたびに、ぽろっと花が落ちていた)のアケボノツツジに会うことができた。


1アケボノ12.04.21

2アケボノ12.04.21     3アケボノ12.04.21

4アケボノ12.04.21

5アケボノ12.04.21     6アケボノ12.04.21

ガスが流れている山や、眼下の滝をバックに入れようとするが、そこには花が少ない。

7アケボノ12.04.21  国民宿舎を見下ろす。

8アケボノ12.04.21

9ヒカゲツツジ12.04.21

ヒカゲツツジは、まだひとつも咲いてなかったが、雨は小雨程度で止むこともあり、ここのアケボノツツジを独り占めにして、楽しめた時間だった。


にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    
category
山歩きと花・風景

レンゲ

プロフィール画像にもしている、レンゲの花。
皿ヶ嶺へ行く途中の湧水地区。桜が綺麗だったので、少し歩いていると、レンゲ畑じゃなく田んぼの真ん中にひっそりと咲くレンゲに、目がひかれた。
そのまま傍に寄りシャッターを押した一枚。


レンゲ湧水地区2012.04.15

ハチやチョウの姿もよく見られる、暖かいいい季節になった。


にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    
category
花と風景

菜の花とチューリップ (想い出)

ストック写真が無いので、5年前と昨年の花風景を。

翠波高原の菜の花は、今年はきれいに咲き揃っているのかな?
この写真は、5年前の4月。初代のデジカメで撮った風景。
高原で素晴らしい菜の花の絨毯に感激して、いい表情で楽しく過ごせた時間。
もっといろんな場所に出かけて、いい風景を見ながら仕事や生活のストレスを解消して、活力を育もうと想った風景。


 

気象条件やイノシシの食害など、管理されている方々のご苦労は大変なもの。
きれいに咲き揃っていて欲しい菜の花畑だ。


昨年の高速休日1000円の時になんとか行けた、広島県世羅高原農場のチューリップ畑。
今年は無理かな(^^;) ガ~ン
5月には咲き揃ってくる色とりどりのチューリップ。
自分の好きな色が必ずみつかる、広大な畑。


DSC_2209_01.jpg

大洲フラワーパーク⇒まんのう公園⇒世羅と、チューリップ好きにはたまらない公園かな。


今度の土日は、面河のアケボノツツジ、肱川丸山公園のシャクナゲと、行くところはあるのだが、天気がねえ。


にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    
category
花と風景

松前にて

今日は仕事帰りに、松前町の田園地帯へ。
毎日コンデジを忍ばせているので、麦とレンゲをかる~く撮影。


1松前12.04.18 2松前12.04.18

ここは塩屋海岸の近くなので、久しぶりに海岸に行き、砂浜を歩いたりしながら、夕日が雲に隠れるまで過ごした。

3塩屋12.04.18 4塩屋12.04.18


おまけは、14日獅子越峠からの写真。

5獅子越峠12.04.14


にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    
category
風景

相野の花と源太桜

この前の土曜は、小田立石の相野の花(しだれ桜)を楽しんできた。

1相野12.04.14

もう散り始めていたので、旬ははずしてしまったが、天気が青空に変わったので、見ていて心地良かった。

2相野12.04.14     3相野12.04.14

ここから見える小田や久万の山々の風景や、水面に映りこむ桜の風景がとっても良い。

4相野12.04.14     5相野12.04.14

来年は花が一番いい時期にきてみたい。


次は日曜に訪れた東温市の源太桜。

6源太桜12.04.15

ここも足元にはいっぱい花びらが落ちていたが、なんとか咲いている姿を見ることができよかった。

7源太桜12.04.15     8源太桜12.04.15


おまけは、相野の花のライトアップ。

9相野12.04.14   うまく撮れなかった。来年リベンジ!

10相野12.04.15

先日、小田深山で僕のブログを見てくださっているYさんに会い、一緒に花散策ができて良かったが、今回は相野の花で、同じようにお出かけの参考にしてくださっているRさんと出会う。
少しの時間だったけど、ライトアップを一緒に撮る。お世話になりました。
先に桜の元をあとにして、車の横から最後の一枚。


11相野12.04.15  星がきれいだった。


にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    
category
花と風景

皿ヶ嶺

昨日は久しぶりに皿ヶ嶺を歩いた。
とは言っても、源太桜・滑川と歩いたあとだったので、水の元に到着したのは13時ころ。
最近軟弱な僕は、上を目指さず、水の元~風穴~トンネル周遊コースだけ歩いてみた。


1皿ヶ嶺12.04.15  湧水地区から皿ヶ嶺

ウエストバックと、マクロをつけたカメラという軽装で、花を探しながらてくてく歩く。

3サイゴクサバノオ12.04.15 4キバナノアマナ12.04.15

ぽつっと咲く程度では見つけにくいサイゴクサバノオ。今では簡単に見つけられるほど、いろんなところで咲いていた。キバナノアマナも咲きかけ。

5アワコバイモ12.04.15 6コガネネコノメ12.04.15
アワコバイモ                                コガネネコノメ

7トンネル前12.04.15  東温市を見下ろす

8ハルトラノオ12.04.15 9ユリワサビ12.04.15

10エンゴサク12.04.15 11ヤマルリソウ12.04.15

ハルトラノオやユリワサビの白に交じって、エンゴサクやヤマルリソウの瑠璃色っぽい花も目だってきた。

12テンナンショウ12.04.15 13ハシリドコロ12.04.15
テンナンショウ                                ハシリドコロ

14シロバナエンレイソウ12.04.15

シロバナエンレイソウは、あとちょっとで開花してきそう。

あとはスミレ。

15スミレ1 12.04.15 16スミレ2 12.04.15

17スミレ3 12.04.15

これから、どんどん花が増える皿ヶ嶺。
次回は頂上まで登ってみなければ。



おまけは、森の交流センターでの写真。

18緑化12.04.15

19緑化12.04.15

20緑化12.04.15  儚くも、桜も散ってしまった。


にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    




category
山歩きと花・風景

春爛漫の中津の里

法蓮寺を出て、三年連続となる中津の里での散策。
車は中津小学校跡にとめ、花いっぱいの道を中津大師堂まで登っていく、写真を撮りながらのゆっくり歩き。往復2時間くらいの散策。


まずは見ごろとなった西村大師堂のしだれ桜の写真。

1中津12.04.14

菜の花に囲まれた桜。

2中津12.04.14     3中津12.04.14

4中津12.04.14

天気は時々ぱらっと雨が落ちる曇り空だったが、新鮮な空気を吸いながら桜を楽しんだ。

ここからは、往復の花の道(同じ道は歩かない)で見た風景写真をコメントなしでズラッと。

5中津12.04.14

6中津12.04.14

7中津12.04.14

8中津12.04.14 9中津12.04.14

10中津12.04.14

11中津12.04.14     12中津12.04.14

13中津12.04.14

14中津12.04.14

15中津12.04.14

この散策の途中、地元のおじいさんが「ええ写真撮れたかな」と笑顔で話しかけてくる。
「できはわからないけど、楽しいです。どこ歩いてもきれいだから」と僕は答える。
おじいさんは笑顔でうなづき歩き出す。僕も背を向け歩き始めると、おじいさんの「ありがとう」の声を背中で聞く。
言葉にはできなかったが、「こちらこそ、皆さんがこの里をきれいにしてくれてありがとう」と心の中でしっかり呟いた。

いい散策。気持ちの良い時間が過ごせた中津の里だった。



にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    
category
山歩きと花・風景

法蓮寺のしだれ桜 (久万高原町)

今、久万高原町が綺麗だ。
今日は、法蓮寺~中津~小田深山~小田と走ってきた。
その最初の地、法蓮寺のしだれ桜。


1法蓮寺12.04.14

満開のピークは過ぎているようだが、まだ数日楽しめる。
このしだれ桜。全体をいつもうまく撮ることができない。
今回も部分部分の写真になってしまった。
訪れたのが、雨がきちっと上がりきってない7時台とあって、人もいなくほぼ独占状態で楽しんだ。


2法蓮寺12.04.14     3法蓮寺12.04.14


4法蓮寺12.04.14     5法蓮寺12.04.14

6法蓮寺12.04.14


にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    

category
花と風景

イラスト

桜はいよいよラストスパート。
東温市の源太桜は、その一は満開、その二も明日には満開。
久万高原町の法蓮寺のしだれ桜も満開。中津大師堂のしだれ桜も見ごろとなった。
明日は、その久万高原町をのんびり歩き、そのあと天気を見ながら小田深山の予定。
あさっては、源太桜と皿ヶ嶺の散策かな。
あとはお天気だのみ。


1イラスト

さて、てくてく歩きのバナーでも一枚使っているが、もう一枚。
一年前に、同じ職場のイラスト好きな子にお願いして、無理やり(^^;)描いてもらった僕のイメージ画。
その時退職してしまってたが、先日、久しぶりに話す機会があったので、今度はカメラはニコンで..とお願いしてみた。
OKの返事はもらってるので、またそのうち披露するときがあるかな。



にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    
category
その他

シュンラン

日付が変わったので昨日のことだが、秘かに今が旬のしだれ桜のライトアップを撮ろうと、準備していたが、大切な用事が入ったのでまた来年(^^;)

写真のストックもなくなったので、少し前に撮ったシュンランの写真を。


1シュンラン     2シュンラン

この花を見たときも、春になったんだなあ..と感じる。

3シュンラン

4シュンラン

天気が気になる週末。
カタクリなど、春の花にいくつ会えるかな。



にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    
category
山歩きと花・風景

月夜の空へ

1市川家 月

この写真は、嵐のひょうたん桜に行く前、まだ空には満月が輝き、星も見えていた22時半ころのもの。
ここは民家なので、撮影が目的とはいえ、こんな時間にだまってしだれをくぐるのは常識ハズレなので、外から見あげて撮った写真。
短時間の滞在にしてひきあげるため、感度を上げて月明かりに照らされたしだれ桜を撮影。
夜中にすみませんと黙礼してから、ひょうたん桜のもとへ移動した。



2市川家

これはあくる日、堂々としだれを潜って撮ったもの。


仁淀

こんな風景、自分の目でもぱちりぱちりと楽しませてくれた、仁淀川沿いの桜だった。


にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
category
花と風景

ひょこたん池にて

今日は雨も風も強く、やっと満開になっていた桜の花びらが、どんどん落ちていた。
夕方は雨は上がり、ほんの少し日差しが...。
..ということは僕にとって身近なスポット、松前のひょこたん池へGO。


1ひょこたん12.04.11

きれいな桜も残っていたが、やっぱり結構花びらが落ちている。

ひょこたん12.04.11     3ひょこたん12.04.11

4ひょこたん12.04.11

お花見中。

5ひょこたん12.04.11

散っても桜は桜。諦めずにアピール。

6ひょこたん12.04.11

7ひょこたん12.04.11

列車も通ったので撮影終了。
でも、もう少し滞在していれば、少し赤くなった空も見えたのだが。



小田立石の相野の花が、雨にもかかわらず本日満開に。
久万高原町の法蓮寺のしだれ桜も咲き始めたらしい。



にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    
category
花と風景

ありがとう 

ユキワリイチゲ古岩屋2012.04.01

プロフィールにも使用しているが、一番好きな早春の花(ユキワリイチゲ)に、思いを込めて撮った渾身(自分の中では^^;)の写真。
寒かった冬を乗り越え、美しく咲いてくれたことに感謝。また来年も再来年も...ずっとここで咲いていて欲しいと、願いを込めて。



にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    
category
山歩きと花・風景

西法寺 薄墨桜

桜の開花情報としては、今回が最後。
今日は夕方、下伊台にある西法寺を訪れてみた。
二時間ほど前の薄墨桜のようす。 (コンデジで撮影))


1西法寺12.04.10 2西法寺12.04.10

ぽつぽつと咲いている。
週末には見ごろになるかな。


3西法寺12.04.10 4西法寺12.04.10

これは立派な枝ぶりのオオシマザクラ。満開。


二日前に見た石畳の東のしだれは、本日いっきに満開。
週末行こうと思ったのだが、タイミングを逃しそう。
立石の相野のしだれ桜は、4~5分咲き。
中津西村大師堂のしだれ桜は咲き始め。


明日は荒天で、週末からも雨のマーク。
ぎりぎりまで予定が立たない雰囲気に。



にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    
category
花と風景

桜のライトアップ (無量寺)

日曜日は、あくる日からの仕事に支障をきたさないように、早めに家へ帰るのだが、昨日は勢いで桜のライトアップを楽しんできた。
今年初、もしかしたらこのまま最後(^^;)の桜のライトアップ。


1無量寺12.04.08

満開のピークは過ぎ、風が吹くたびにひらひら花びらが舞い落ちていたしだれ桜。
ライトアップされると、化粧したように生き返る。


2無量寺12.04.08     3無量寺12.04.08

ここのライトアップは人気で、カメラマンも多く、花見客も次々と訪れる。

4無量寺12.04.08

それなりに撮れているかなあ。
ああ撮ろうこう撮ろうと、暇なときに考えてきたけど、いざ撮り出したらいつもの勘だけのバルブ撮影。


5無量寺12.04.08

6無量寺12.04.08

最後に水鏡に映った桜を撮ろうとしたが、すでに他の方が一時間以上セッティングして、熱心に狙っていたので、邪魔にならない角度でサササ~っと一枚だけ。
それなりに雰囲気でてるかな?


7無量寺12.04.08

桜のライトアップは、まだ見ごろになってない、久万高原町や小田や石畳であるが、もう一回くらい行く元気が出るかなあ。仕事が忙しくなるから無理はできないけど。つい無理も。


にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    
category
花と風景

チューリップと今日の桜 (8日)

車中泊で疲れたせいか、今日は朝目が覚めず、遅めの出発。
とりあえず、大洲フラワーパークのチューリップを見てきた。


1フラワーパーク12.04.08

お昼に近かったのでものすごい人出。車を止めるスペースを見つけるのに時間がかかった。
去年、色どりが少なかったチューリップ。今年は赤・黄・ピンク・紫..と、種類を増やしてくれたおかげで、写真以上にきれいな風景を見せてくれた。


2フラワーパーク12.04.08     3フラワーパーク12.04.08

桜も残っているので、思い思いの場所で、家族連れやカップルがお花見弁当広げて楽しんでいた。

貴女と歩きたい...あの人と歩きたい...そんな場所かな。一人だとちょっと淋しくなる時間もあったが、天気も良かったので来て良かった。


4フラワーパーク12.04.08


さて、今日は内子~大洲~双海~東温市~丹原~朝倉と、半分空元気で回ったが、今日見た桜の様子を。

5東のしだれ12.04.08
内子石畳の東のしだれ桜。
南側は、だいぶ咲いてきているが、北側はポツポツ程度。今度の水曜ごろから週末が見ごろかな。


6大洲12.04.08
大洲の、とあるところ。青空に桜が映える。

7下灘12.04.08
下灘駅近く。列車はここに到着前に通過してしまった。

8源太桜12.04.08     9源太桜12.04.08
源太桜その二                                 源太桜その一 後ろがその二
     
10源太桜12.04.08  その二
その二の方は、咲いてきているようだが、その一はもうちょっと。
ここも週半ばから週末にかけて見ごろになってくるかな。


11古田のしだれ12.04.08
丹原古田のしだれ桜は、見ごろのピークは終わっていた。

12実報寺12.04.08
実報寺一樹桜は、半分葉桜に。
でも周囲の桜はきれいだった。


13無量寺12.04.08
朝倉無量寺のしだれ桜も、散り始めていた。
ここではライトアップまでいたので、その様子はまた改めて。



にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    
category
花と風景

カタクリは!?

仁淀川を出たあと、小田深山をめざした。
440号から奥へ入ると、雨が雪に変わる。
そのうち道端にはうっすら積雪が見られるようになった。
道路を走るのには大丈夫だったが、いざ車を下りて..となると、行くてを細かい雪が阻む。
遊歩道には積もったまま残っていたので、安易に歩くと滑る可能性があった。
どうしようか少し迷い、車で待機していると、日差しがさしてきた。
川を渡る橋や、傾斜のある道の雪がとけてきたので、散策することに決めた。


1小田深山12.04.07

さて、この時期目当ての花はカタクリ。
深山荘周辺では、天気が良ければ開いただろうと思うものが、2,3あったが、上の方では小さな固い蕾、しかも数が少ない状態。
今年は、一週間後でも、まだあまり見られないかもしれない感じだった。


2カタクリ12.04.07 3トサノコバイモ12.04.07

トサノコバイモはそこらじゅうに咲いている。
この寒さの中、サイゴクサバノオはm頑張って開こうとしていた。


4ユキワリイチゲ12.04.07 5サイゴクサバノオ12.04.07

6ハルトラノオ12.04.07 7シロバナネコノメ12.04.07

8コチャルメルソウ12.04.07

今日は、山に入っていた人は他に一人だけ。
今治からきたYさん(話を聞くと、僕のブログもチェックしてくれていた)が独占していたが、途中から合流し参戦。ひと歩き一緒に散策させてもらった。


9小田深山12.04.07

今日は冷え冷えした小田深山だった。


にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    
category
山歩きと花・風景

仁淀川町の桜

昨日の夜から、月明かりを頼りに仁淀川町へ入る。
だが天気は味方してくれず、強風をともなう雨に変わった。
今日は今日で、ミゾレまじりの天気。仁淀川から小田深山に移動したときは、なんと雪...という天気だった。
結局、夜の撮影は思うようにいかず、メインと思っていたひょうたん桜でも、あえなく惨敗。
それでも、満開の市川家のしだれ桜や、仁淀川沿いのきれいな桜を見て復活。
後半は、眠いが楽しい花散策になった。


1市川家12.04.07

2市川家12.04.07

素朴な感じの市川家のしだれ桜。

3ひょうたん12.04.07     4ひょうたん12.04.07

せっかくよく咲いてくれてたのに、うまく撮れなかった。
これは早朝の写真だが、昼間はきっと花見客で大賑わいだっただろう。


5中越家12.04.06 6中越家12.04.06

これは昨夜、雨になる前に撮った中越家のしだれ桜。
よく咲いていたら、帰りにもう一度寄るつもりだったが、見ごろは来週ということなので寄らず。


7に淀川12.04.07

仁淀川沿いは、散り初めてはいるものの、きれいなところが多く、ちょっと走っては車から下りてくてく.....の連続だった。


さて、仁淀川町の桜ではないが、小田深山のあと、小田立石の相野の花(しだれ桜)の偵察に。
初めての場所。


8相野12.04.07     9相野12.04.07

例年なら見ごろの時期らしいが、今年は来週中ごろ以降が見ごろとなりそうだ。
花が多く咲けばライトアップも行われる。


ここから帰りに、タバコ畑が広がる..広がってるはずの場所を通ったが、今年はほとんど栽培されてなく、寂しく通過して松山へ戻った。


にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    
category
花と風景

古岩屋にて

1日の古岩屋は春の日差し。
つい先月には、雪が残ってたり、冷たい空気の中での散策だったが、柔らかく暖かい光が差し込んでいた。


1古岩屋12.04.01

枯れ野原だった足元も、スミレなどの彩りが目立つようになった。

2古岩屋12.04.01 3古岩屋12.04.01

4古岩屋12.04.01 5古岩屋12.04.01

6古岩屋12.04.01 7古岩屋12.04.01

咲き残ったユキワリイチゲがないか、探し回ると....。あった!

9古岩屋12.04.01  来年の春もよろしく。


さて、写真は無いが、今日は伊予市の谷上山の桜の様子を見てきた。
雷が鳴り、今にも雨がふりそうななか散策。
道後平野ではほぼ桜は満開になったが、ここは標高が少し高い分、まだ3~5分咲き。
来週初めくらいからが見ごろかな。


今度の土曜は用事があって、明るいうちに帰らないといけないので、時間を有効に、そして月あかりの下で桜がみられるかもしれないので、明日の夜から仁淀川に出発する予定。
久しぶりに狭い車の中で寝るので、体力が続くかどうかわからないが、いい風景に会えればと。



にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    
category
山歩きと花・風景

風景~桜めぐりの途中で

先日の土日の桜めぐりの途中で見た、ちょっと感動した風景を。

まずは4月1日(日)の写真。

1仁淀川12.04.01
ひょうたん桜のあと、帰りの一方通行の下り道での茶畑。

2仁淀川12.04.01
向かいの山にひょうたん桜がある。
毎年、ひょうたん桜から遠目に見ていた茶畑で、いつか寄ってみようと思っていたところ。


3仁淀川12.04.01
ちょこんと愛車も入れて記念撮影。

4仁淀川12.04.01
清流仁淀川。

5中津12.04.01
主役はまだ菜の花。後ろの西村大師堂のしだれ桜が主役になるのは、来週かな。

6久谷12.04.01
久谷のスイセン。「撮ってくれ~」って声が聞こえた気がしたので、後戻りしてパシャ。


ここからは、3月31日(土)の写真。

3枚とも、実報寺一樹桜から古田のしだれ桜への移動の途中の風景。

7菜の花12.03.31
石鎚をバックに菜の花畑。

8椿12.03.31
一度通過したけど、気になってUターンしてパシャ。

9石鎚12.03.31
普通の風景だが、綺麗と感じて撮った風景。

せっかくのお出かけだから、贅沢な点の旅じゃなく、できるだけ目を開けて首をふって、線の旅になるように。


にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」     
category
風景