Entry Navigation

長福寺 華やかな朝

一昨日の休みは、山歩きがメインだったので、6時半ころの10分間しか滞在しなかったが、初めて訪れた昨年同様、リナリアと藤の花が咲き誇る、長福寺の庭を楽しむことができた。

1長福寺13.04.27

2長福寺13.04.27

ちょうど日差しが差し込み始める頃。

3長福寺13.04.27

4長福寺13.04.27

5長福寺13.04.27

今年は、応募できそうな写真は撮れなかったけど、すこしひんやりした空気の中、眩しい花風景を体感できた。


にほんブログ村 写真ブログへ    
スポンサーサイト
category
花と風景

アケボノツツジ (稲叢山)

まだ、凄いって声が出るほどじゃないが、登山道沿いの日当たりが良い側で、ピンクのアケボノツツジを4見ることができる。

1稲叢山13.04.27

2稲叢山13.04.27     3稲叢山13.04.27

目当ての白花も、数輪だけだが開花していた。

4稲叢山13.04.27

5稲叢山13.04.27

6稲叢山13.04.27

7稲叢山13.04.27

8稲叢山13.04.27

9稲叢山13.04.27

次の週末くらいからが、全体の見ごろだろうか。


にほんブログ村 写真ブログへ    
category
山歩きと花・風景

今日の花旅 (藤~アケボノツツジ...)

巷ではGWに突入し、時間をたっぷり使ってのゆとり旅が始まっているようだが、僕は連休じゃないので、いつもの急ぎ旅。
取り急ぎ、今日の花旅の様子を。


ゆうべ飲んだ薬が効いている間は、運転できないので、効き目が切れた6時頃に出発。
まずは西条(旧東予市)で藤を楽しむ。


(長福寺)

1長福寺2013

chofukuji_map.gif

(藤森神社)

2藤森神社2013

fujimori_map.gif

両方とも綺麗なところを選んで撮った写真。
全体のみごろは、来週以降からかな。


続いて今日のメインのアケボノツツジ。

(稲叢山 高知県)

3稲叢山2013

これはトンネル駐車場から。
もちろん山頂まで歩いたが、咲いているのは日当たりが良い南斜面。
バックに石鎚山系が見える側は、まだ蕾が多い。
来週末くらいが、一番いいかな。
白花は、三つくらい開花を確認。


(瓶ヶ森林道沿い)

4林道2013

寒風山登山口から、標高が1350mくらいまでは開花している。

5輪堂アケボノ2013

↑ 伊予富士登山口手前の、林道沿いのみんなの撮影地は、まだこんな状態。
岩黒山の斜面は、双眼鏡で見たがピンク色なし。


6ヒメイチゲ2013

去年の秋、道の拡張工事をしていたので、花がなくなるのでは..と心配していたが、育っていてくれてたヒメイチゲ。

伊吹山だけ登ってみたが、アケボノツツジは小さい蕾。
あとは、一気に面河へ下りた。


(ヒカゲツツジ 面河パノラマ台)

7ヒカゲツツジ2013

三週間前には、雪とアケボノツツジを楽しんだ場所。
今回はヒカゲツツジが目的で登った。
そろそろ終わりが近づいている。


時間がないので^^;渓谷は散策せず久万高原町へ戻り、最後は東明神の山草園。

8東明神2013

シコクカッコウソウは、まだいっぱい咲いている。
クマガイソウは、あと一週間。


それでは、みなさん良いGWを。
無事山を歩けて良かった。



にほんブログ村 写真ブログへ    
category
山歩きと花・風景

息吹

2月に撮った写真ですが^^;

日差しがないなか、どう撮れば春の息吹が感じられるか、悩んで撮ったもの。

息吹20130222

あと一歩どころか、あと2歩3歩の写真だと自覚していたので、ちょっと恥ずかしいが、雑誌に名前だけ載った。
でもシャッター押した瞬間の、生の写真を評価してくれるから、嬉しさもあった。


今日の午後から仕事復帰。
あさっての休みも動けそうなので、藤の花を見に東予に出かけてみようかな。



にほんブログ村 写真ブログへ    
category
写真

大野ヶ原 (22日)

今日は少し時間があったので、藤の名所「庚申庵」を訪れたのだが、あいにく定休日で中に入ることはできなかった。
塀越しに覗くと、ピークではないが綺麗な藤の花が見えた。
週末から藤祭りが催されるようだが、きっと多くの人たちが訪れることだろう。


さて、写真は青空に誘われて立ち寄った、大野ヶ原。

1大野ヶ原13.04.22

2大野ヶ原13.04.22

3大野ヶ原13.04.22

イカリソウが咲いてないかな..と思い、少し散策したけど、花そのものがまだ早かったようだ。

4大野ヶ原13.04.22 5大野ヶ原13.04.22

6大野ヶ原13.04.22

天狗高原の引割では、アケボノツツジが見ごろとなっていたが、また来年の楽しみに。


にほんブログ村 写真ブログへ    
category
山歩きと花・風景

清流・新緑・そしてお花たち (小田深山)

1小田深山13.04.22

木々に新しい葉が生まれ、新緑眩しい小田深山の清流風景に。

2小田深山13.04.22

花の数は、そんなに増えてなかったが、イチリンソウ・ニリンソウ・フデリンドウと、着実に種類が増えてきた。

3イチリンソウ13.04.22 4ニリンソウ13.04.22

5ネコノメソウ13.04.22

6スミレ113.04.22 7スミレ213.04.22

8フデリンドウ13.04.22      9マムシグサ13.04.22

10ヤマルリソウ13.04.22

深山荘の横の桜が満開。
ヤマザクラが綺麗なところが、随所にあった。


11桜13.04.22       12桜13.04.22

青空もあり、清流沿いの散策は、とても心地良いものだった。

13新緑13.04.22

14新緑13.04.22

15新緑13.04.22

キシツツジの開花はまだ。
来週以降かな。



にほんブログ村 写真ブログへ    
category
川・滝・渓谷・花

カタクリ

今日は、実家からの帰りに小田深山へ。
今年は他の場所では、カタクリを見ることができそうもないので、青空のもと、小田深山で独り占め。


1カタクリ13.04.22

2カタクリ13.04.22

もう花の数は少なくなったかな..と思っていたが、いっぱい咲いていた。

3カタクリ13.04.22 4カタクリ13.04.22

5カタクリ13.04.22

6カタクリ13.04.22

7カタクリ13.04.22

今月いっぱいは楽しめそう。

8カタクリ13.04.22


にほんブログ村 写真ブログへ    
category
山歩きと花・風景

春の海峡 (おしらせ)

一ヶ月も前の写真になるが、未発表の写真を。
河津桜咲き誇る、来島海峡。
船もメジロの姿もない、普通の写真ですが^^;


糸山河津桜320130311

明日の夜から恒例の帰省。そして、そのあとちょっと切って通院するので、ブログも休みがちになるかもしれないけど、回復しだいすぐに復活するので、ご心配なく。


私の好きな風景13ブログトーナメント - 写真ブログ村
私の好きな風景13ブログトーナメント

今回、にほんブログ村の「私の好きな風景 ブログトーナメント」に、先日の「里山の風景(中津集落)」で参加し、現在準決勝まで進みました。
よろしければ応援を。



にほんブログ村 写真ブログへ    
category
花と風景

塩ヶ森

桜は終わったが、新緑眩しい山。
小さな春の花も咲き、のんびり歩きも心地良い塩ヶ森。


1塩13.04.15

2塩13.04.15

シャクナゲも見ごろ。

3塩13.04.15

4塩13.04.15

5塩13.04.15 6塩13.04.15

7塩13.04.15 8塩13.04.15

9塩13.04.15

葉っぱは小さいから、光がいっぱい射しこむ明るい林。

10塩13.04.15

11塩13.04.15

暑くも無く寒くも無く、こういう道を歩くことの出来る季節はいい。


にほんブログ村 写真ブログへ    
category
山歩きと花・風景

東明神のシコクカッコウソウ

久万高原町東明神の山草園。
シコクカッコウソウが、きれいに花を咲かせている。


1シコクカッコウソウ

2シコクカッコウソウ 3シコクカッコウソウ

4シコクカッコウソウ

さて、クマガイソウは。

5クマガイソウ

こんな感じ。

6スミレ 7スミレ

8明神

久万スキーランドへの道沿い。
まだ桜も咲き、田んぼには水が入っている。
春の里山の風景に会える場所。






にほんブログ村 写真ブログへ    
category
山歩きと花・風景

皿ヶ嶺

今日は、皿ヶ嶺...と言っても、登山ではなく、カメラだけもって水の元周辺の散策。
春の花が少しずつ増えてきた。


1皿ヶ嶺13.04.15

穏やかないい天気。

2トサミズキ13.04.15 3シャクナゲ13.04.15

もちろん平日だから、登山者も少なく辺りは静か。

4ヒメニラ13.04.15 5コミヤマカタバミ13.04.15

6キバナノアマナ13.04.15 7ユリワサビ13.04.15

咲くべきところに、今年も咲く。

8アワコバイモ13.04.15 9コチャルメルソウ13.04.15

10シロバナエンレイソウ13.04.15 11テンナンショウ13.04.15

12スミレ1 13.04.15

蕾たち。

13ヤマシャク13.04.15 14ユキザサ13.04.15

15シコクカッコウソウ皿13.04.15

サイゴクサバノオも、結構咲いていた。

16サイゴクサバノオ13.04.15

月末には花いっぱいの皿ヶ嶺になり、多くの登山者が訪れることだろう。


にほんブログ村 写真ブログへ    
category
山歩きと花・風景

ストック写真になりますが...^^;
先月、糸山で見ごろの河津桜を楽しんでいた時に、ふと目に付いた可愛い蕾。

1蕾2013.3

明日はたぶん、今月最後?のお出かけ。
山登りは無理なので、皿ヶ嶺周辺で軽く、春の花散策を楽しんでみよう。



にほんブログ村 写真ブログへ    
category
花と風景

長福寺

昨日、昨年賞をいただいた、藤の寺「長福寺」さんから会報が届いた。
会報にも僕の写真を載せていただき、ありがとうございます。
全県的に、藤の花の成長が良くなかった昨年。今年は順調に成長して欲しいものだ。
5月5日の午前に、花まつりが開催される。


長福寺 2012.05.03

順調に花がつけば、こんなものじゃない。
でも、これだけでも感動を覚えた長福寺。
ぜひ訪れてみてください。


西条市北条655


にほんブログ村 写真ブログへ    
category
花と風景

チューリップ

9日のお出かけの写真最後は、大洲フラワーパークのチューリップ。
赤はもう終わっていると思うけど、ピンクが綺麗に咲き揃っているかな。


1大洲13.04.09

もう少し早く来ていれば、ガスが覆っていたかもしれない。
どんどん晴れていく。


2大洲13.04.09

3大洲13.04.09

4大洲13.04.09

菜の花は終わりかけ。

5大洲13.04.09

一周して戻ってくると、青空に。

6大洲13.04.09

いい天気が続きそうだし、八重桜も見ごろとなった大洲地区で、のんびり花散策をどうぞ。


にほんブログ村 写真ブログへ    
category
花と風景

シャクナゲきらめく

肱川丸山公園のシャクナゲ。眩しい新緑の中で、鮮やかにきらめいていた。

1シャクナゲ13.04.09


2シャクナゲ13.04.09


3シャクナゲ13.04.09


4シャクナゲ13.04.09

10時前から11時まで滞在の光加減。
お昼なら、もっと広く光が当たるかな。


5シャクナゲ13.04.09


にほんブログ村 写真ブログへ    
category
花と風景

妖艶~カタクリ

昨日は、大洲でチューリップとシャクナゲを楽しんだあと、小田深山を訪れてみた。
来週の休みに、行くチャンスはあったが、万が一天候悪く、花開いてなかったらいけないので、日差しがあった昨日に賭けてみた。


1カタクリ13.04.09

一週間前、堅い蕾ばかりだった風景が一変。妖艶な姿をあちこちで見ることができた。

2カタクリ13.04.09

3カタクリ13.04.09

4カタクリ13.04.09

5カタクリ13.04.09

6カタクリ13.04.09

アップは6枚だが、楽しく何十枚も写真を撮った。

7小田深山13.04.09

今回もサイゴクサバノオを見つけられなかったが、ヒトリシズカが咲きはじめ、イチリンソウ、ニリンソウの蕾がみられるようになった。

8スミレ113.04.09

9スミレ213.04.09 10スミレ313.04.09

11エンゴサク13.04.09 12トサノコバイモ13.04.09

13ニリンソウ13.04.09

14ヤマルリソウ13.04.09 15白花ネコノメソウ13.04.09

16ヒトリシズカ13.04.09


にほんブログ村 写真ブログへ    



category
山歩きと花・風景

大洲花散策と小田深山

花散策とは言っても、大洲で歩いたのはフラワーパークと丸山公園だけ。
今日の様子を一枚ずつ紹介。


(大洲フラワーパークのチューリップ)

大洲フラワーパーク チューリップ13.04.09

赤色の花は、もうすぐ終わり。
代わって、ピンクがこれから目立ってくる。


(肱川 丸山公園のシャクナゲ)

丸山公園シャクナゲ13.04.09

見事に咲いている。
八重桜も見ごろ。


大洲ではないが、帰りに寄った小田深山のカタクリ。

小田深山カタクリ13.04.09

思ったより、いっぱい綺麗に咲いていた。
この一週間が見ごろかな。



にほんブログ村 写真ブログへ    
category
花と風景

塩ヶ森のシャクナゲ

桜の名所塩ヶ森では、もう桜は終わり、シャクナゲやツツジが綺麗に咲いている。

1塩ヶ森13.04.07

2塩ヶ森13.04.07

3塩ヶ森13.04.07

新緑も眩しい。

4塩ヶ森13.04.07

車道沿いにも咲いているので、歩くのもよし、車で楽に見るのもよし。

5塩ヶ森13.04.07

咲き残っていてくれたスハマソウ。

おまけは、森の交流センター。

6緑化13.04.07

7緑化13.04.07


にほんブログ村 写真ブログへ    
category
山歩きと花・風景

アケボノツツジ

1アケボノ13.04.07

面河渓谷では、早くもアケボノツツジが見ごろ。

2アケボノ13.04.07   3アケボノ13.04.07

車道沿いの木も満開。

強風で傘がさせない天気だが、撮れないことも覚悟して、パノラマ台へ登る。

4アケボノ13.04.07

背後の山は、もちろん雪景色。

5アケボノ13.04.07

6アケボノ13.04.07

まだ蕾が残っている木もあるので、一週間は楽しめそう。
ヒカゲツツジはまだまだ。


7アケボノ13.04.07

昨年は、5月に霧氷と雲海とアケボノツツジの風景に感激したが、今回は雪景色とのコラボに感激。いい写真は撮れなかったけど^^;

国民宿舎で、やっぱり咲いていたシコクカッコウソウ。

8シコクカッコウソウ13.04.07


にほんブログ村 写真ブログへ    
category
山歩きと花・風景

一転 冬!

低気圧の影響で、今日も強風や雨の天気。
山の方をみると、冷たそうなどんより雲がずっとかかっている。
あの雲の中は、かなり寒いだろうと思い、チューリップに行く予定から山に変更。
久万高原町をめざした。
三坂のトンネルを抜けると、予想通り薄っすら雪景色。
暖かかった春の陽気から一転、冬の空気の中を歩いた、傘さして。


(ふるさと村)

1ふるさと13.04.07

2ふるさと13.04.07

3ふるさと13.04.07

このあと、明後日行く予定だった面河へ。
道中、スカイラインのチェーン規制の表示が。
ゲートでは、4キロ先から積雪なので、冬用タイヤかチェーンなしでは通行不可、と説明。装備の確認をされた。
あまりに荒天過ぎるので、猛吹雪になった5.5キロ付近で引きかえした。


4スカイライン13.04.07   5スカイライン13.04.07

写真は、途中カメラが構えられる場所で、撮ったもの。

6スカイライン13.04.07

7スカイライン13.04.07

スカイラインから下り、雨・霙・雪の面河渓谷(このあとアップ予定)を散策、黒森峠(積雪あり)経由で帰ってきた。

8スカイライン13.04.07


にほんブログ村 写真ブログへ    
category
風景

法蓮寺しだれ桜

三間や大洲フラワーパークで、チューリップが楽しめるようになった。
ただ、翠波高原の菜の花が、鹿害で壊滅的という、残念な情報も。
今夜は、5日前に撮った、久万高原町法蓮寺のしだれ桜の写真。


1法蓮寺13.03.31

中津や石畳のしだれ桜同様、どの角度で撮れば、きれいに写しだせるだろうか、毎年悩んでやまない桜。

2法蓮寺13.03.31

4法蓮寺13.03.31

5法蓮寺13.03.31

また来年、悩んでみよう。

明日は桜が吹き飛ぶような荒天らしい。
僕は、5連勤最終日を頑張ろう。



おまけ

19桜


おまけのおまけ

かも1

かも2


にほんブログ村 写真ブログへ    
category
花と風景

里山の花散策 (中津集落)

今年も、花いっぱいの中津集落(久万高原町)を歩いた。
道中会う、小学生からお年寄りみんなが、挨拶してくれる里山。
心身疲れ切っている体を、癒してくれる空気と風景。
うまくは撮れてないが^^;駐車場の旧中津小学校から、西村大師堂を往復する周遊コースで見た風景を紹介。


4中津13.03.31

出発早々レンゲの花に会う。

5中津13.03.31


6中津13.03.31


7中津13.03.31

苗代桜。このサクラの開花を目安に、苗代田を作っているらしい。
水を入れる直前の田もあった。


8中津13.03.31


9中津13.03.31

桜、菜の花、スミレ、サギゴケ、ムラサキケマン、シャガ...の道を歩いて歩いて、この里山の春のシンボル、中津大師堂のしだれ桜のもとに。

1中津13.03.31

満開の菜の花に囲まれ、見ごろとなったしだれ桜。多くの人たちが風景を楽しむ。(もちろん車で来られる)

2中津13.03.31


3中津13.03.31

しだれ桜を惜しむように、下り始める。

10中津13.03.31


11中津13.03.31

民家や車道沿いに咲く、満開の桜やハナモモの香りを楽しみながらゆっくりと。

12中津13.03.31

車道歩きでは見られない風景を楽しみながら。

13中津13.03.31


14中津13.03.31


来年も、また歩きにこよう。


にほんブログ村 写真ブログへ    
category
山歩きと花・風景

さくら、桜、西法寺。

薄墨桜で有名な西法寺。(松山市下伊台)
その薄墨桜は、二分から三分咲きだが(1日)、オオシマザクラや寺の周辺の桜は見事に咲き揃っていた。


1西法寺13.04.01


2西法寺13.04.01

可愛い薄墨桜。

3西法寺13.04.01


4西法寺13.04.01


5西法寺13.04.01


6西法寺13.04.01


にほんブログ村 写真ブログへ    
category
花と風景

源太桜

1源太桜13.04.01

東温市河之内の17mの巨木、源太桜の見ごろに間に合った。
足元に、散った花びらが少し落ちていたが、見上げているときには舞う花びらなし。


2源太桜

3源太桜13.04.01

4源太桜13.04.01

5源太桜13.04.01

6源太桜13.04.01

7源太桜13.04.01

今日の雨で、どうなったかなあ。


にほんブログ村 写真ブログへ    
category
花と風景

小花咲く白糸の滝

1白糸13.04.01

冬の間、モノクロの風景だった白糸の滝。
遊歩道沿いの足元に、小さな春の花が咲き始めた。


2アワコバイモ13.04.01

3ハルトラノオ13.04.01 ピントが合ってない^^;

4サイゴクサバノオ13.04.01 トリミング

小田深山で会えなかった、サイゴクサバノオにいきなり会う。

5ネコノメソウ13.04.01

6ユキワリイチゲ13.04.01

7ユキワリイチゲ13.04.01

数は少ないが、ユキワリイチゲがようやく咲く。

これから少しずつ標高が上がって行く、春の花散策。


次回から、日月で撮った桜の写真が続く.....^^;

8桜と13.04.01


にほんブログ村 写真ブログへ    
category
川・滝・渓谷・花

エヒメアヤメ (腰折山)

北条腰折山に咲くエヒメアヤメ。
もうすでに、いっぱい咲いていた。
この写真では、そうは見えないけど。


1エヒメアヤメ13.04.01

かなりの急斜面。バランス崩すと下まで転がる。

2エヒメアヤメ13.04.01 3エヒメアヤメ13.04.01

もちろん緩斜面にも咲いている。

4エヒメアヤメ13.04.01

スミレも点々と咲く。

5スミレ13.04.01 6スミレ13.04.01

7ヒメハギ13.04.01

8腰折13.04.01 9腰折13.04.01

例年なら、桜とツツジは咲き始めのはずが、桜は半分散り、ツツジは満開だった。


(桜情報)

松山市伊台の西法寺の薄墨桜は二分咲き。オオシマザクラなど周辺の桜は満開。
桜三里の源太桜は、散り始め。



にほんブログ村 写真ブログへ    
category
山歩きと花・風景

舞い、浮かぶ相野の花

昨日最後に訪れた、小田立石の相野の花。
風が吹くたび、花びらが舞い、ひらひらと水面に落ちていく光景が印象的。


1相野13.03.31


2相野13.03.31   3相野13.03.31

池の鯉が、時々飛び上がる姿も見られた。
菜の花と被ってしまったが^^;


4相野13.03.31


5相野13.03.31   6相野13.03.31


7相野13.03.31


8相野13.03.31

帰りは、ヤマザクラの花びらが、舞うなかを抜けながら松山へ。



にほんブログ村 写真ブログへ    
category
花と風景