Entry Navigation

新宮あじさいの里

1新宮

3年ぶりに訪れた、新宮あじさいの里。
東赤石山下山後、体調がよさそうだったので、思い切って319号を使って新宮へ。
明日、あじさい祭りが行われる斜面は、色彩豊かに。


2新宮13.06.28

3新宮13.06.28

雨が降るなか、たった1時間だけの滞在だったので、じっくりカメラを構えることはできなかったが、下から上まで花を楽しみながら散策できた。

4新宮13.06.28

5新宮13.06.28

途中からガスが出始め、少し幻想的な風景も、見ることができた。

6新宮13.06.28

7新宮13.06.28

8新宮13.06.28

9新宮13.06.28

仕事のことを考えなくていいなら、正直もっと長く滞在して、まわりの風景の変化と紫陽花を楽しみたかったかな。そんな、あじさいの里だった。


にほんブログ村 写真ブログへ      

スポンサーサイト
category
花と風景

東赤石山

二年ぶりの東赤石山。
目的のタカネバラ。


1タカネバラ13.06.28

すでに散ってしまってる木が多く、思ったほどの数はなかったが、ピンク色のバラに会うことができた。

2タカネバラ13.06.28

3タカネバラ13.06.28

今日は雨が予想された天気。
ここ瀬場の登山口には先客一台。筏津の方はゼロだった。
たぶん誰にも会わない一人旅だろうと思って出発。


4瀬場登山口13.06.28

結局、登山者には会うことが無かったが、下りのとき、山荘の管理人さんが、草刈しながら上がってきたので、整備のお礼を言う。ほんとに綺麗にしてくれてた。

天気は、予想通り二時間登ったところから降り始め、あとはカッパを着ての歩き。久しぶりにザックのレインカバーも活躍した。

5登山道13.06.28 登山道

雨がこれまでかなり降ったことで、道が沢になってる場所が多く、川の渡渉も気をつけないといけないところもあった。

雨のため、ゆっくり花を探すことや、カメラを出すことができなかったが、写真に撮った花を紹介。

6イバラ13.06.28 7ベニドウダン13.06.28

8シモツケ13.06.28 9イヨノミツバイワガサ13.06.28

10シライトソウ13.06.28 11ネバリノギラン13.06.28

12ホソバシュロソウ13.06.28 

13キバナツクバネウツギ13.06.28 14イワキンバイ13.06.28

15タカネマツムシソウ 16シコクギボウシ13.06.28

タカネマツムシソウやシコクギボウシは、あと一週間で咲いてきそう。

17コウスユキソウ13.06.28 18コメツツジ13.06.28

19キバナノコマノツメ13.06.28

キバナノコマノツメ
今年は、西冠に行ってないので、ここで初めて見る。


20ユキワリソウ13.06.28

東赤石山の山頂はパスし、八巻山を登った。
ただ、天候が悪いので、休むことなく、ユキワリソウやキバナノコマノツメを視界に捉えながら、山荘へ下りた。


21八巻山13.06.28

そして最後にオオヤマレンゲを見て、撮影は終わり。

22オオヤマレンゲ13.06.28

7時間の山行で、5時間は雨の中。それでも今日は楽しく歩くことができた。
腰痛膝痛で、もしかすると途中で断念することも頭にあったが、ペースを落とすことで無事歩き切ることができた。
おまけに、めずらしく余力も残っていたので、このあと新宮あじさいの里へも、足を伸ばし、見ごろの紫陽花を満喫してきた。雨の中だけど^^;
その様子は、明日にでも。



にほんブログ村 写真ブログへ      
category
山歩きと花・風景

ヒメユリ

今回の帰省では、天候悪く、ほぼ家の中で休養していた。
カメラも全く触らず帰ってきたので、さっき東温市に咲くヒメユリを見てきた。


1ヒメユリ13.06.27

茂みの中から顔を出してくれてた。
来月末には、天狗高原でたっぷり楽しむ花。


1オカトラノオ13.06.24  オカトラノオ

3ネジバナ13.06.24  ネジバナ

写真は次の休みまでお預け^^;
腰の具合がよく、天気も大丈夫なら東赤石山へ。
そうでなければ、新宮あじさいの里くらいかな。それとも皿ヶ嶺かな。



にほんブログ村 写真ブログへ      
category
山歩きと花・風景

向日葵

先日、高知県佐川町を通過しているときに見た向日葵。

1ヒマワリ佐川13.06.19

この時は、さすが南国高知、向日葵が早くも咲いてる...って、少し興奮しながら見たけど、落ち着いてまわりを観察すると、松山でも一般家庭の畑で、向日葵を見ることができた。

2ヒマワリ佐川13.06.19

まあ、今年初の向日葵...ということで。

ただ今、帰省中。
今夜はスーパームーン。
実家で、静かに眺めてみよう。



おまけ写真は、仁淀川町寺村地区で撮った写真。

4寺村13.06.19

ここに来ました..写真だが^^;

6寺村13.06.19 7寺村13.06.19

目が合いました..写真。

8寺村13.06.19


にほんブログ村 写真ブログへ      
category
花と風景

貝ノ川の棚田 (高知県津野町)

19日、雨が降らないので、調子に乗って貝ノ川の棚田も、初めて訪れてみた。
展望スポットから。


1貝ノ川13.06.19

あいにく、モデルになってくれる人を連れ歩いてないので^^;この子に、飛んでいくまでモデルになってもらった。

3貝ノ川13.06.19

4貝ノ川13.06.19

場所はここ。

5貝ノ川13.06.19


今夜から帰省中なり。


にほんブログ村 写真ブログへ      
category
風景

天狗高原

タカネバラとオオヤマレンゲを楽しんだ天狗高原。
二時間ほどの散策だったが、他に見た花の写真を。


1ヒメキリンソウ13.06.19

ヒメキリンソウが目だってきた。
石灰岩がバックに似合う花..かな。


2瀬戸見の森13.06.19

雨は落ちてこないが、こんな天気。

3アカショウマ13.06.19 4キヌタソウ13.06.19

5クモキリソウ13.06.19  クモキリソウ発見。

6シモツケ13.06.19 7ドウダンツツジ13.06.19

シモツケが咲き始め、登山道沿いが華やかになる。
これにヤマアジサイが加わると、言うことなし。


8ユキワリソウ13.06.19  ユキワリソウが咲き残る。

9天狗高原13.06.19

来月は、ササユリ・ヒメユリ・ハンカイソウが、風に揺れる高原に。


にほんブログ村 写真ブログへ      
category
山歩きと花・風景

ササユリ

昨日朝イチ寄った、久万高原町ふるさと村。
開花したササユリを見るため。


1ふるさと村13.06.19

遊歩道沿いに、点々と咲く。

2ふるさと村13.06.19

3ふるさと村13.06.19

4ふるさと村13.06.19

咲き始めだから、新鮮で綺麗。

5ふるさと村13.06.19

レストランの裏の斜面に咲く3輪。

6ふるさと村13.06.19

ふるさと村から古岩屋への道沿いでも、数輪咲いているのが見えた


にほんブログ村 写真ブログへ      



category
花と風景

タカネバラ・オオヤマレンゲ (天狗高原)

降水確率が高い休日。
天気の崩れるスピードが遅いだろう、高知県をめざす。
とりあえず、久万高原町で少し散策したあと、天狗高原を歩くことに決定。
10日前に咲いていなかったタカネバラと、登山道沿いのオオヤマレンゲの開花を期待して。
天狗の森登山口に到着して、車を下りると、半そででは肌寒い強い風が吹いていたので、途中雨に会うことも考えてカッパを着る。
今回は軽装でウエストバッグだけで、軽快に歩く。


目的地の岩場まで登ると.....。咲いていた。

1タカネバラ13.06.19

2タカネバラ13.06.19

3タカネバラ13.06.19

4タカネバラ13.06.19

ほとんどが岩場を背にして咲いていたので、空を飛ばないと正面から撮れない^^;
無理に近づくと下に落ちるし。


5タカネバラオオヤマレンゲ13.06.19

オオヤマレンゲとのツーショットも、うしろ姿。

6オオヤマレンゲ13.06.19

オオヤマレンゲも綺麗に咲く。

7オオヤマレンゲ13.06.19

まだ蕾が残っているから、今月いっぱい楽しめるだろう。

8オオヤマレンゲ13.06.19

9オオヤマレンゲ13.06.19

雨は一粒も降ることなく、ピンクのタカネバラと、純白のオオヤマレンゲの花を、楽しむことができた。


にほんブログ村 写真ブログへ      
category
山歩きと花・風景

稲叢山にて

稲叢山での風景。

1稲叢山にて13.06.14

なんてことのない風景なのだが、4差路から洞窟コースを少し下り、引きかえすときに見た、ちょっと足を止めて眺めた風景。

2稲叢山にて13.06.14

トンネル登山口に一気に下る途中の風景。これもなんてことのない風景だが^^;

3ヤマツツジ13.06.14

ヤマツツジが綺麗。

4瀬戸川13.06.14

瀬戸川渓谷を走っているときは、雨だったので、車道からの苦しまぎれの瀬戸川の風景。


明日は、来週の東赤石山のための、トレーニングを兼ねて、寒風山に登るつもりだったが、あまり良い天気と思えないので、早々に中止。(この体力体調で東赤石山登れるのかなあ)
ササユリ探訪程度にするか、目覚めてからのことに^^;



にほんブログ村 写真ブログへ      
category
山歩きと花・風景

長者の花菖蒲

14日、高知県439号沿いで最後に寄った、仁淀川町長者地区。
先週から花菖蒲まつりが行われていた場所。
雷が鳴っているし、もちろん雨も降っていたので、少しだけ滞在。


1長者13.06.14

2長者13.06.14

3長者13.06.14

4長者13.06.14

5長者13.06.14

清流も見たかったのだが、お天気にはかなわなかった。

6仁淀川13.06.14



にほんブログ村 写真ブログへ      
category
山歩きと花・風景

棚田の風景 (高知県土佐町 14日)

早明浦ダムに近い、土佐町溜井と高須の棚田を、初めて訪れた。

1土佐町棚田13.06.14

伊勢川の展望台から見た、溜井の棚田。高須の棚田は、この裏側。

道の駅土佐さめうらの売店の方に、棚田マップをもらい、時には歩き、初めての道を時間をかけて走る。

10マップ13.06.14

観光地として整備(道は狭いが)されている溜井地区は、紫陽花の花が色を添える風景。

2土佐町溜井13.06.14

3土佐町溜井13.06.14

後ろの棚田は、一枚目の写真を撮った伊勢川地区。

4土佐町溜井13.06.14

5土佐町溜井13.06.14

変わりやすい天気のなか、青空が見えた時間もあった。

6土佐町溜井13.06.14

ここからの3枚は、高須地区。

7土佐町高須13.06.14

実りの秋には、案山子がいっぱい登場するみたい。

8土佐町高須13.06.14

同じ愛媛ナンバーの車が一台。棚田の風景を楽しんでいた。

9土佐町高須13.06.14

じっくり歩いてみたかったが、連休でもないし、山も登って体力消耗しているから、これでおしまい。
また秋に、大豊町の棚田とセットで、訪れる機会があれば.....。


土佐町を出発して、雨の439号を西へと走った。


にほんブログ村 写真ブログへ      

category
風景

蛍 (久万高原町二名川)

昨夜、高知県からの帰りに、久万高原町二名へ立ち寄った。
多くの人が訪れるなか、光始めから乱舞まで観賞した。
蛍の撮影は、今回がやっと二回目。
それなりに^^;...ということでアップ。


一枚目は、全く補正も重ねたりもしてない写真。
約1分間、車も通らず、蛍もうまく飛んでくれた...かな。


1二名 写真

二枚目と三枚目は、カメラの機能、多重露出(三枚が一枚に)撮影。

2二名 多重露出 1


3二名 多重露出 2

四枚目は、あとから三枚目ともう一枚、カメラの中で重ねた、合成モノ。

4二名 合成


今月の風物詩、蛍観賞をどうぞ。





にほんブログ村 写真ブログへ      
category
その他

オオヤマレンゲ (稲叢山)

1オオヤマレンゲ13.06.14

今日は高知県土佐町、稲叢山でオオヤマレンゲを満喫。
途中天候がくずれそうになったので、山頂までは行かなかったが、合計30くらいのオオヤマレンゲの花を見ることができた。


2オオヤマレンゲ13.06.14

3オオヤマレンゲ13.06.14

4オオヤマレンゲ13.06.14

写真は、見ごろとなっていた西門山方向の木。
半分以上が、ここで咲いていた。


5オオヤマレンゲ13.06.14 6オオヤマレンゲ13.06.14

7オオヤマレンゲ13.06.14 8オオヤマレンゲ13.06.14

9ドウダンツツジ13.06.14

ドウダンツツジも鮮やかに。

10キバナツクバネウツギ13.06.14 キバナツクバネウツギ

下山した後、土佐町の棚田めぐり。そして最後は、久万高原町二名で蛍を楽しんだ。
二名の蛍は、愛媛新聞でも本日紹介されていて、広田への分岐手前の橋周辺は、蛍観賞の人たちで賑わった。
そこより上流の方の小橋周辺は、近所の方に話を聞くと、ピークの半分くらいの飛び方かな..と、おっしゃっていた。



にほんブログ村 写真ブログへ      
category
山歩きと花・風景

大野ヶ原にて (8日)

天狗高原のあと寄った大野ヶ原。
駐車場から頂上まで歩いただけで、写真もあまり撮らなかったが^^;


1大野ヶ原13.06.08

こんな風景。

2大野ヶ原13.06.08

花は、ニリンソウが草原全体で咲いていた。
目当てのシロバナイカリソウが、山頂付近で咲いていた。


3大野ヶ原13.06.08

じ~っとこちらを見ていたので、入ってもらった。


大野ヶ原じゃなく、姫鶴平の方での写真だが、車道沿いで、カップルが携帯でタヌキのような動物を、撮っているのを見たので、近寄ると。

4アナグマ1

アナグマだった。
よほど空腹なのか、人目も気にせず、そこらじゅうを掘り起こしていた。


5アナグマ2 6アナグマ3

この日は、朝はサル。昼はアナグマとタヌキと、動物に縁があった一日だった。


にほんブログ村 写真ブログへ      
category
山歩きと花・風景

紫陽花 (惣河内神社)

昨日午後から時間ができたので、雨の中少しだけ出かけてみる。
雨に負けない紫陽花を、東温市の惣河内神社で。


1惣河内神社13.06

週末までには咲き揃いそうな紫陽花。
傘さして、頑張って撮ってみよう...と、意気込んで歩き始めたが、すぐにめげて退散。


2惣河内神社13.06

3惣河内神社13.06

イメージもストーリーも湧かず普通の写真に。^^;

4惣河内神社13.06

5惣河内神社13.06

6惣河内神社13.06

7惣河内神社13.06

趣き深い紫陽花の写真。惣河内神社でチャレンジしてみて下さい。


にほんブログ村 写真ブログへ      
category
花と風景

天狗の森~黒滝山

1ユキワリソウ13.06.08

昨日はのんびり天狗の森と黒滝山を歩いた。
飛びながら鳴くカッコウを見たあと出発。
セラピーロードでは、5,6組のハイカーにあったが、上では学習館の館長に会っただけ。
タカネバラの開花は確認できなかったが、ユキワリソウを間近で見ることができ良かった。


2瀬戸見の森13.06.08

瀬戸見の森から、うす曇りの高原を見下ろす。

3オオヤマレンゲ13.06.08 4イワツクバネウツギ13.06.08

登山道沿いのオオヤマレンゲは、まだ小さい蕾。
稜線ではイワツクバネソウが目をひく。


5不入山13.06.08 6ガマズミ13.06.08

7コケイラン13.06.08 8テンナンショウとフタリシズカ13.06.08

足元では、コケイランが時々顔を見せる。

9ハンショウヅル13.06.08 10マルバイチヤクソウ13.06.08

稜線で咲き始めたハンショウヅル。
イチヤクソウは、今まで咲いているのを見たことがない。今回も残念。


11コナスビ13.06.08 12ミズタビラコ13.06.08

13コクワガタ13.06.08 ナルコユリ13.06.08

14セラピーロード1 13.06.08        15セラピーロード2 13.06.08

上ではのろのろ歩きだったので、セラピーロードからは、真面目に^^;歩く。
出発点までは、ゆるやかな上りがつづく。
道々にあるヤマアジサイは、徐々に蕾が大きくなり、夏への準備中。


ササユリが咲き始めたら、また訪れてみよう。


にほんブログ村 写真ブログへ       




category
山歩きと花・風景

オオヤマレンゲ

土曜は、咲き始めたオオヤマレンゲを見に、天狗高原へ。
登山道沿いはまだ蕾だが、学習館前で咲いている。


1オオヤマレンゲ13.06.08

2オオヤマレンゲ13.06.08

好きな花のひとつオオヤマレンゲ。

3オオヤマレンゲ13.06.08

4オオヤマレンゲ13.06.08

稲叢山でも咲き始めたみたいだから、次の休み、天気が悪くなければ覗いてみよう。

5学習館前13.06.08

6学習館前13.06.08

7学習館前13.06.08

8オウギカズラ13.06.08

9ユキワリソウ道沿い13.06.08  道路沿いの崖に咲くユキワリソウ

天狗の森から黒滝山も歩いたので、その様子は...また。


にほんブログ村 写真ブログへ      
category
山歩きと花・風景

皿ヶ嶺 (6/3)

コンロンソウの白い花で覆われていた、風穴周辺の斜面も緑一色になり、夏の風景へと移り変わっている。

1風穴13.06.03

登山道沿いで目立っていたのは、ハナタツナミソウ。

2ハナタツナミソウ?13.06.03

11時ころからの山歩き。
今回は、山頂にも上がり、カッコウの声聴こえる引地山ルートの急坂を下りたりしながら、4時間ほど過ごした。


3タツナミソウ13.06.03 4コクワガタ13.06.03

5ギンリョウソウ13.06.03 6ツクバネソウ13.06.03

7クマガイソウ13.06.03 8ナベワリ13.06.03

咲き残ってくれてた花も見ながら。

9コケイラン13.06.03 10フタリシズカ13.06.03

11ベニバナヤマシャクヤク13.06.03

12ドウダンツツジ13.06.03 13ヤマボウシ1

14竜神平13.06.03

次に訪れるのは、竜神平に花が咲き始める頃かな。


にほんブログ村 写真ブログへ      
category
山歩きと花・風景

樫谷の棚田

昨日は蛍見物の前に、樫谷の棚田に寄ってみた。
長浜から山道に入ったが、霧で前が見えない道。
ようやく樫谷についたが、やっぱり真っ白。
僕が到着したのは、16時半ころで、訪れていた人はいなかったが、トイレを準備されていた地元の方の話では、朝から多くのカメラマンが訪れていたようだ。
...と、話しているうちに、急に視界が。
結局5分ほどしか姿が見えなかったが、棚田の様子を眺めることができた。


1樫谷13.06.02

2樫谷13.06.02

3樫谷13.06.02

坂道を下りている途中、また真っ白になったのでおしまい。
滞在時間20分で、白滝へと下った。




にほんブログ村 写真ブログへ      
category
風景

蛍 (大洲市田処)

霧雨が残るなか、大洲市田処一の瀬橋で、蛍を楽しんだ。
トリミングと、少し明るく補正したものですが^^;


1一の瀬橋13.06.02

2一の瀬橋13.06.02

雨と気温が低いので、あまり飛ばないかな...と思っていたけど、いっぱい飛んでくれた。

田処ほたる  ←場所はここ。

今度の週末には、ほたる祭りもあって混雑が予想されるが、乱舞が楽しめると思うのでぜひどうぞ。


にほんブログ村 写真ブログへ      
category
風景

筒上山にて

1シロヤシオ2013.05.30

足元にきれいに落ちているシロヤシオ。
こんな写真をいっぱい撮っていたから、山頂にたどりつくまで時間がかかった。
天候が良くなかったので、山頂に行く必要もなかったけど、おかげでヒカゲツツジを見ることができた。


2ヒカゲツツジ13.05.30

3ナンゴクミネカエデ13.05.30

4コヨウラクツツジ13.05.30

5ウツギ13.05.30

一応、山頂の様子。

7山頂13.05.30

雨で滑りやすくなった岩場を慎重に下り、あとは一歩一歩、こけないように気をつけて歩いた。

8ツクバネソウ113.05.30 9ナツトウダイ13.05.30

10ユキザサ13.05.30 11ワチガイソウ13.05.30

鉄の橋は、傷みが激しい箇所もあり、キョロキョロしながら歩いていると、バランスくずして落ちる危険なところもあるので、下を見ながら注意して歩くように。

12横道13.05.30


にほんブログ村 写真ブログへ      
category
山歩きと花・風景