Entry Navigation

花火 (伊予彩まつり)

今年初めて花火を楽しんできた。
雨が心配されていたが、打ち上げの時間になると止み、空と海を彩ってくれた。


1伊予市13.07.29


2伊予市13.07.29  トリミング


3伊予市13.07.29 トリミング


4伊予市13.07.29  トリミング


花火シーズン、思い思いに楽しんでください。
明日から、6-5-5連勤となるので、なかなかお出かけできないけど、長浜や、昨年行かなかった松山の花火大会を見ることができたらなあ...。



にほんブログ村 写真ブログへ      
スポンサーサイト
category
夕景夜景朝景

浄瑠璃寺にて チョウトンボ

昨日の午前は、浄瑠璃寺のハス池へ。
花はまだまだ見ごろ。


1浄瑠璃寺13.07.25

2浄瑠璃寺13.07.25

3浄瑠璃寺13.07.25

4浄瑠璃寺13.07.25

5浄瑠璃寺13.07.25

今回は、花を楽しむというよりは、チョウトンボを楽しんだ時間。

6浄瑠璃寺13.07.25

チョウトンボがひらひら舞う姿を撮ろうと、ピントを固定してじっと待ってみたけど...。しっぱ~いf^^;

7浄瑠璃寺13.07.25

9浄瑠璃寺13.07.25

昨日一日、暑さに耐えてシャッターを押したけど、プリントできるような写真は撮れなかった。
でも、近場三ヶ所それぞれで、楽しむことができたかな^^



にほんブログ村 写真ブログへ      
category
花と風景

白猪の滝

ここずっと訪れてなかった白猪の滝へ。
雨が降ってないので、水量はやっぱり少ない。


1白猪の滝13.07.25

この時期の目的は、イワタバコ。

2イワタバコ13.07.25

滝の近くでようやくひとつ見つけた。
滝よりも一段下は、もう終わったのかひとつも花が無かった。
蕾も、ひとつだけしか見当たらなかった。


3コオニユリ13.07.25  コオニユリ

4ギンバイソウ13.07.25 5ミゾホウズキ13.07.25

6ムラサキニガナ13.07.25 7ミズタビラコ13.07.25

8アキノタムラソウ13.07.25

ちょうどお昼頃の散策。
少しは涼しいかな..と思っていたが、甘くなかった。汗がどんどん流れる。


9白猪の滝13.07.25

10白猪の滝13.07.25 トリミングm(__)m

うす曇りだった天気は、散策中に晴れ上がり、きつい日差しが差し込んできた。


にほんブログ村 写真ブログへ      
category
川・滝・渓谷・花

向日葵 (ひょこたん池)

今日、もう一度ひょこたん池を訪れた。

1ひょこたん池13.07.25

暑~い時間の15時ころの散策だったので、20分が限度^^;
それでも、その短い間、4,5組の見物客が訪れ、汗かきながら思い思いに花を楽しんでいた。


2ひょこたん池13.07.25
トリミング m(__)m

3ひょこたん池13.07.25

4ひょこたん池13.07.25

ここまでは東の畑。
花は朝も夕方も東を向いている。


ここからは、西の畑。

5ひょこたん池13.07.25

6ひょこたん池13.07.25

7ひょこたん池13.07.25

暑さに負けず、ぜひ近いうちに足を運んでは。^^







にほんブログ村 写真ブログへ      
category
花と風景

向日葵満開! ひょこたん池

今日は、仕事が少し早く、18時頃に終わったので、やっとひょこたん池の向日葵の様子を見てきた。

コンデジでの撮影。

1ひょこたん13.07.24

2ひょこたん13.07.24

東の畑、北の畑、西の畑全部が満開。

3ひょこたん13.07.24



にほんブログ村 写真ブログへ      
category
花と風景

ヒメユリ満喫! 天狗高原

ヒメユリは、好きな花ベスト3のひとつ。
草原のいたるところで咲き、楽しい散策ができた。


1ヒメユリ13.07.21

2ヒメユリ13.07.21

3ヒメユリ13.07.21 4ヒメユリ13.07.21

毎年のことだが、ハンカイソウの絨毯の方には、数人のカメラマンがいるが、ヒメユリの草原には、山や山野草が好きな人が歩くだけ。
今回も、ほぼ一人で花を満喫した。


5ヒメユリ13.07.21

7ヒメユリ13.07.21

8ヒメユリ13.07.21

雨がぽつぽつしたこともあったが、傘さすことなく散策できた。
ガスだけでも、もう少し流れ込んでくれたらなあ..と、思いながら。


9ヒメユリ13.07.21

カキランの数も増え、ツリガネニンジンも見られるようになった。

10カキラン2 13.07.21 11カキラン1 13.07.21

12ツリガネニンジン2 13.07.21 13ツリガネニンジン13.07.21

14ウツボグサ13.07.21 15トンボソウ?

16コバギボウシ13.07.21 17テンニンソウ13.07.21

18ハバヤマボクチ蕾13.07.21 19ヤマホトトギス13.07.21

ササユリ、ヒメユリと堪能できた7月の草原。
次に訪れるのは8月中旬以降かな。^^


6ヒメユリ13.07.21


にほんブログ村 写真ブログへ      



category
山歩きと花・風景

ハンカイソウ (天狗高原)

今日は実家からの帰りに、天狗高原へ上がってみた。
今度の平日の休みに訪れる予定だったが、今日寄って良かった。


1ハンカイソウ13.07.21

雨が降りそうな天気だったが、ハンカイソウは満開!
昨日か一昨日が一番綺麗だったのかな...そんな黄色の絨毯。


2ハンカイソウ13.07.21

3ハンカイソウ13.07.21

4ハンカイソウ13.07.21

時々青空も見えたが、雨も時々落ちてきた。

5ハンカイソウ13.07.21

6ハンカイソウ13.07.21

7ハンカイソウ13.07.21

8ハンカイソウ13.07.21

帰るときに少しの間、日が射した。

ヒメユリも、もちろんいっぱい咲いていたが、その様子は次回に。


にほんブログ村 写真ブログへ      

category
山歩きと花・風景

皿ヶ嶺3 (虫たちと)

今夜から恒例の帰省。
予約投稿にて。


15日の皿ヶ嶺最後の写真は、花の蜜をせっせと吸う虫たち。

1竜神平13.07.15

2竜神平13.07.15

3皿ヶ嶺13.07.15

4アサギマダラ13.07.15

アサギマダラの写真も撮ることができた。

5アサギマダラ13.07.15



にほんブログ村 写真ブログへ      
category
山歩きと花・風景

皿ヶ嶺2 (風穴の紫陽花)

1風穴13.07.15

15日の風穴周辺は、祭日ということもあり、そして水の元のそうめん流しを食した人たちも加わって、70台くらいの車が止まり、賑わっていた。
タマアジサイは、もちろん蕾だが、普通の紫陽花やガクアジサイは、きれいに咲き揃っていた。


2風穴13.07.15 3風穴13.07.15

4風穴13.07.15 5風穴13.07.15

避暑がてら、ぜひ足を運んでみては。

6風穴13.07.15


にほんブログ村 写真ブログへ      
category
山歩きと花・風景

皿ヶ嶺1 (7月15日)

一昨日、PCが動かなくなり、写真の取り込みも、ブログアップもできなくなっていた。
今、買い換える余裕がないので、当分休止かな....と諦めていたが、今夜ぎこちなく動き出したので、あわててて作業。
更新が滞ったときは、PCが壊れたんだな..と思っていただければ。


さて、15日は遠くへ行かず、皿ヶ嶺をゆっくり歩いてきた。
紫陽花も見ごろとなり(次回紹介)、多くの人が涼をもとめながら花を楽しんでいた。


1竜神平13.07.15

竜神平では、ハンカイソウ、ミズチドリ、コバギボウシ、タチカモメヅルが咲き、夏の風景に。

2ミズチドリ13.07.15

3タチカモメヅル13.07.15 4アオタチカモメヅル13.07.15

5コバギボウシ13.07.15

登山道沿いの岩場に咲くタマガワホトトギスは、終わりかけ。

6タマガワホトトギス13.07.15

白色のオウギカズラは、初めて見た花。

7オウギカズラ13.07.15 8オウギカズラ白13.07.15

小さな花たち。

9タニタデ13.07.15 10タニソバ13.07.15

ハガクレツリフネやミゾホウズキは、上林峠からの下りできれいに咲く。(そのうちいろんな場所で見ることができるが)

11ハガクレツリフネ13.07.15 12ミゾホウズキ13.07.15

13シモツケソウ13.07.15 14ギンバイソウ13.07.15

ギンバイソウもいっぱい咲き始めてきた。

最近、カッパを着ての歩きが続いていたが、この日は穏やかで(だけど暑い)、虫も近寄ってこなかった快適な夏の山歩きとなった。


にほんブログ村 写真ブログへ      
category
山歩きと花・風景

天の川

先日載せた天の川を、さらに補正した作品。
半分、載せる写真がない苦しまぎれでアップ。^^;


DSC_6298天狗



にほんブログ村 写真ブログへ      

category
夕景夜景朝景

大野ヶ原にて

9日、天狗高原で星を眺めたあと、二時間睡眠。そして日の出のころ草原を散策中、ひどい疲労感が出て、もう1時間仮眠をとったものの、さっぱり体が動こうとしなかったので、帰ることにした。
ただ、せっかく高原にきているので、大野ヶ原だけ頑張ってあるいてみた。


1大野ヶ原13.07.09

帰るのがもったいない好天気。

2大野ヶ原13.07.09

ここも、ハンカイソウがアクセント。

3大野ヶ原13.07.09

4イヨフウロ13.07.09

蜂やトンボがいっぱい飛び交っていた高原。

5アザミ13.07.09

6イブキトラノオ13.07.09

8紫陽花13.07.09

龍王神社の小松ヶ池では、スイレンが咲いていて、3,4人のカメラマンが撮っていたが、カメラを構える元気もなく、アイスクリームだけ食べて、高原をあとにした。


にほんブログ村 写真ブログへ      
category
山歩きと花・風景

ヒメユリ開花! 天狗高原

1ヒメユリ13.07.09

昨日、早朝の天狗高原を歩く。
草原の緑の中に、ひと際目立つ花発見。ヒメユリ。
ササユリ...のタイトルにしようと思っていたのを、ヒメユリ開花!に変更だ。


2ヒメユリ13.07.09

3ヒメユリ13.07.09

花二輪と、もうすぐ咲きそうな蕾が数個、まだ硬い蕾いっぱい。ササユリから主役の交代を告げられるのを待っている。

4天狗高原13.07.09

昨日の日の出は、黒い雲と、このあと覆ったガスで見えず。

5ササユリ13.07.09

ガスが消え、草原が見渡せるようになると、ササユリがあっちでもこっちでも綺麗に咲いているのが見える。

6ササユリ13.07.09

7ササユリ13.07.09

カキランも一つだけみつけた。

8カキラン13.07.09

さて、ハンカイソウはというと.....。
点々と咲き始めていた。
あと10日くらい先から、黄色い絨毯になりそう。
太陽の位置をご参考に。


9ハンカイソウ13.07.09


10天狗高原13.07.09

ブヨがいっぱい近寄ってくるので、気をつけて散策を。


にほんブログ村 写真ブログへ      
category
山歩きと花・風景

満天の星空 (四国カルスト)

今日は四国カルストで、天の川を観賞。
0時半から1時半まで、カメラを星空に向けた。
ガス煙る地芳峠から少し上がったところで、空を確認しようと車を降りたとき、一匹のヒメボタルが近くを飛んでくれた。ラッキー^^


撮ったものは、今回全部明るさ補正を加えて、見られるレベルに修正したので、写真じゃなく作品として、サラっと見ていただければ。^^;

1天の川13.07.09

風車が写っているから、場所はわかるかな。

2天の川13.07.09

日の出1時間後くらいまで、雲海は出ていた。
北のカシオペア座から南のさそり座まで流れる天の川。
この時間帯、高原は良く晴れていて、ばっちり観賞できた。


次の二枚は、北極星側...大川嶺から石鎚方面。
こちらも雲海があり、町の明かりが雲に映る。


3北方向13.07.09

時折強い風が吹き付けていたので、7分くらいの露光時間が限界。三脚が動きそう.....。
昨年、デジキャパにも載った、大川嶺からの写真は、今回より二倍の露光時間で、全く後から補正を加えることのない、写真として出せたが、さすがにこれは失敗^^;


4北方向13.07.09

星空を見上げながらの缶ビール。あっと言う間に飲み干してしまった。
姿は暗くて見えないが、牛の鼻息を聴きながら楽しんだ、カルストの満天の星空。



にほんブログ村 写真ブログへ      
category
夕景夜景朝景

ササユリの山 石墨山

ここ数年ササユリの山として人気がでてきた、東温市黒森峠横の石墨山へ行ってきた。
今日は珍しく知人と唐岬の滝で合流して登る。
他にも、高知のグループなど2組のグループ.....結構賑わった。


1石墨山13.07.07

80までは数えたけど、途中雨にあい数えるのをやめた。
東温高校の小屋から稜線一帯で、十分楽しませてくれたササユリ。


2石墨山13.07.07 3石墨山13.07.07

4石墨山13.07.07 5石墨山13.07.07

6石墨山13.07.07

咲き始めの花や、蕾もまだあったので、あと一週間は花が見られる。

7ウツボグサ13.07.07 8カラスウリ石墨山13.07.07

9ギンレイカ石墨山13.07.07 10オカトラノオ13.07.07

11ミズタビラコ13.07.07

12法師山13.07.07

こんないい天気のときもあったのだが、石鎚方向は雲の中、法師山手前から白猪峠までは、カッパを着ての歩きになった。

13イワキンバイ13.07.07

14ブナの実13.07.07

15DSC_6253.jpg

ヤマアジサイも随所で咲き、歩く元気をくれた。


にほんブログ村 写真ブログへ      
category
山歩きと花・風景

風景 皿ヶ嶺にて

60mmだけつけて歩いた皿ヶ嶺。
ヤマアジサイや、群生したギンバイソウの蕾などを入れた風景写真を、下山の時に撮ろうと思っていたけど、あいにくの荒天で叶わなかった。
また、次に訪れる時に、きれいな場所でゆっくり立ち止まろう。


1アジサイ13.07.03

2ヤマアジサイ13.07.03


風穴周辺の紫陽花は、色づき始め。
登山道沿いのヤマアジサイは、いたるところで可愛く咲いている。


3存在感13.07.03

どっしり存在感を感じた。
嵐30分前の光。


4アサギマダラ13.07.03トリミング

アサギマダラと遊ぶ。



にほんブログ村 写真ブログへ      
category
山歩きと花・風景

浄瑠璃寺のハス

今年は足が向かない浄瑠璃寺。
一回くらいは、ハスの様子を見ようと思い、昨日数分だけ^^;立ち寄った。


1浄瑠璃寺13.07.03

2浄瑠璃寺13.07.03

3浄瑠璃寺13.07.03

昨日は、カメラを持った人たちが多かった。

4浄瑠璃寺13.07.03

こんな感じの、浄瑠璃寺のハス。


にほんブログ村 写真ブログへ      
category
花と風景

ササユリ探索 (皿ヶ嶺)

今日はササユリの探索で皿ヶ嶺へ。

1ササユリ13.07.03  No1

この山では、数はそんなに多くはないのだが、8つの花と、3つの蕾が確認できた。

2ササユリ13.07.03 3ササユリ13.07.03
No2                             No3

4ササユリ13.07.03 5ササユリ13.07.03
No4                             No5

6ササユリ13.07.03 7ササユリ13.07.03
NO6                             No7

No7は、右奥の白い点。写真撮るの忘れていた。^^;
この場所で、今日見たササユリの半分が咲いていた。


8ササユリ13.07.03 No8

少なかったが、どれも綺麗に咲いていて良かった。

下りに、ゆっくりヤマアジサイなどを撮ろうと思っていたが、雷雨のため断念。

9カワラナデシコ13.07.03 10ハンカイソウ13.07.03

風穴周辺のカワラナデシコとハンカイソウ。

11モミジウリノキ13.07.03 12ナベワリ13.07.03

風が強くて、ぶらさがっている花は、ピントが合わない。

13サワギク13.07.03 14コナスビ13.07.03

15ヤマシグレ13.07.03

17イチヤクソウ13.07.03 18キクガラクサ13.07.03

今日のもうひとつの目的の花。イチヤクソウ。
先日、天狗高原の記事に書いたが、今まで蕾の状態しか見たことがなかった花。
ようやく花を見る。
右の花も、初めて見たキクガラクサ。


19アザミ13.07.03

アザミが元気になり、時々チクチク刺激のある山歩き。
雨の前に、ササユリを堪能できた皿ヶ嶺。



にほんブログ村 写真ブログへ      



(追記)

今日は反省点が二つ残った山歩き。
一つは、雨雲レーダーを、途中で確認しなかったこと。
さっきまで薄日が射していたかと思うと、突然の天気の急変。しかも、強風雷雨。
携帯はソフトバンクなので、圏外ばかりなのだが、尾根では電波が届くところもある。
今日のような天気では、当然確認しながら、先に進むかやめるか判断していたのに、それを怠った。
ちょうど竜神平で大雨になり、愛大小屋に避難したが、ここでは圏外。
すぐ下りるか、待機するか迷い、結局一時間ちょっと待機の末、雷の音が少し遠くなったタイミングで、小走りで下山。
結果的には、すぐに下りた方がベストの選択だった。
2つ目は、ヘッドライトを車の中に残したままで、携帯してなかったこと。
待機が長引き、万が一暗くなってしまったときのことを考えたら、恐ろしくなる。
慣れた山ということもあって、油断してしまった。
皿ヶ嶺といえども山は山。
危機管理を怠らないよう、初心に戻った山歩きとなった。
category
山歩きと花・風景