Entry Navigation

良いお年を。

肱川20121214
2012年12月14日撮影

2013年も、てくてく歩きをご覧いただきありがとうございました。
昨年の夏からの仕事で、腰痛やひざ痛に悩まされるようになり、疲労感もとれない毎日。
心身のバランスもおかしくなり、以前の活動量の半分くらいしか動けなかった一年でした。
新しい年も、仕事に支障をきたさないため、セーブしての活動になりますが、いつかは上昇気流に乗れることを祈りながら、ぼちぼちアップしていきますので、よろしくお願いします。
それでは、良いお年をお迎えくださいませ。



にほんブログ村 写真ブログへ      
スポンサーサイト
category
その他

滑川渓谷

1滑川13.12.22

氷柱は誕生してなかったが、雪があたりを飾っていてくれた滑川渓谷。

2滑川13.12.22   3滑川13.12.22

4滑川13.12.22

5滑川13.12.22

日曜なのに、猟銃を携帯した方に会っただけで、誰もこない渓谷。
凍てつくほどではないが、ずっと一人で冷たい空気の中にいると、長靴歩きの足先からどんどん冷えてくる。


6滑川13.12.22

7滑川13.12.22

次こそ氷柱の風景を。

今年は、たぶんこれが最後のアップ。
身近なところで、インフルエンザにかかっている人もいるので、健康に気をつけて、普通に年を締めくくりましょう。



にほんブログ村 写真ブログへ      
category
川・滝・渓谷・花

白猪の滝

今日は午後からお出かけできたので、白猪の滝を訪れてみた。

1白猪13.12.17

雪でもあれば...途中で雪でも降れば..と思っていたが、どちらかと言うと変化のない風景だったかな。

2白猪13.12.17

3白猪13.12.17

4白猪13.12.17

長靴はいてたが、飛沫が飛ぶ右岸へは渡らず、左岸だけで滝を眺めた。
ひと通り撮り終わって帰ろうとすると、僕ひとりしかいなかった空間に人影が。
顔は見えなかったが、どう見てもネット友達のおいわさんのようだったので、後戻りして声をかけた。
聞くと新兵器(10mmの広角..欲しい)で、今日は試し撮りをしているようだった。


5白猪13.12.17


6白猪13.12.17

7白猪13.12.17

冬は凍る白猪の滝。
大寒波が何度か来ることを祈ろう。
積雪や凍結があるころ、まだ訪れてみよう。



にほんブログ村 写真ブログへ      
category
川・滝・渓谷・花

皿ヶ嶺

1皿ヶ嶺13.12.15

また雪が積もった皿ヶ嶺。
霧氷も期待したのだが、今日はまったく見られなかった。
水の元まで車で上がり、最初からアイゼンつけて登る。


2皿ヶ嶺13.12.15

3皿ヶ嶺13.12.15

上の方では思ったより雪深く、15~20cm足が沈み、余分に足をもちあげて歩くから、少し疲れた。

4皿ヶ嶺13.12.15  マイナス3.5℃

5皿ヶ嶺13.12.15

こんな斜面の歩きも何ヵ所もある。
最初に歩いて道を作ってくれた方に感謝。
上林峠経由で下りようと考えていたが、誰も歩いてなかったら、皿ヶ嶺といえども危ないところも出てくるので、普通のルートで下りた。


6皿ヶ嶺13.12.15

7皿ヶ嶺13.12.15

曇りがちで、なかなか陽が射さない今日の皿ヶ嶺。
雪だるまが作れそうな雪質じゃなかったので断念。
その代わり、風穴付近で誰かがストックで目を書いていた?岩があったので、口を入れて記念写真。


8皿ヶ嶺13.12.15

次回は霧氷にぜひ会いたいものだ。


にほんブログ村 写真ブログへ      
category
山歩きと花・風景

寒風山

3年ぶり?...4年ぶり?...とにかく久しぶりに寒風山に登ってきた。
なぜ長い間登ってなかったのか、理由がわからなかったので^^;とにかく今月登ろうと決めていた。
それで今日決行。


1寒風山13.12.09  山頂

きょうの寒風山は、残雪わずか。風は南からで霧氷は全く無し。
桑瀬峠から下山中に、ようやく登ってくるグループに会っただけで、ほぼひとりの山歩きだった。


2寒風山13.12.09

3寒風山13.12.09

せめて雲の上に出ることを願ったが残念。
出発時は、青空も見え陽も射していたが、一時間後には雲やガスで覆われてしまった。


4寒風山13.12.09

登山道に残る雪は、前日までに踏み固まれて、滑りやすいところも。
登りの山頂手前30分のところからアイゼンを装着。
下りの桑瀬峠で外した。


5寒風山13.12.09  登りの風景

6寒風山13.12.09 下りの風景

時間や体力はあったが、天気は悪くなる一方だったので、伊予富士方面へは行くのをやめた。

7寒風山13.12.09

撮りたいと思う風景に会えず、写真も数枚しか撮らなかったが、今日はとにかく登る..という意志を達成。
8時20分に出発して、11時45分に下山という短い時間だったが、久しぶりの寒風山に満足した。


8寒風山13.12.09   9寒風山13.12.09


下山した時に、ちょうど閉鎖されている林道のゲートを開け出てきた車が。
伊野町の職員のようだったので、瓶ヶ森付近の崩壊の復旧状況をたずねると、来年のGWまでの開通めざして、頑張っているとのことだった。



にほんブログ村 写真ブログへ      
category
山歩きと花・風景

肱川..微^^;あらし

昨日は、今シーズン最高の肱川あらしが発生したらしい。
今日も起こるかな..と期待しながら長浜へ。
「肱川あらし予報」でも、今日は発生する....と言ってたので、腰痛がひどい状態で寒風山に行く予定を、変更してのことだった。


結果は.....残念。

1長浜13.12.06

2長浜13.12.06

かすかに水面をガスが勢いよく流れているのだが、写しきれてない。

3長浜13.12.06

微あらしと命名したが、この場所は正面から風を受けている。
歩くときは、強風で体が押し戻される。
ガスが流れないだけで、風の強さはやっぱり嵐。
防寒具を重ね着して、冷風にも絶えている状態。


さて、ここからはトリミングと、輪郭補正をしたもの。

4長浜13.12.06

海上では小あらし状態。

5長浜13.12.06

6長浜13.12.06

次回のチャンスに期待しよう。


にほんブログ村 写真ブログへ      
category
風景

白滝

今日は昼まで実家で過ごしたあと、松山に戻ってきた。
予定では、野村のイルミネーションを見るつもりだったが、帰りが遅くなると、やっぱり仕事に差し支えるので、その代わり、訪れてなかった大洲の白滝に寄ってみた。


1白滝13.12.02

滝の傍の木の紅葉は終わっていたが、遊歩道沿いではまだまだ綺麗な木もあった。

2白滝13.12.02

3白滝13.12.02

4白滝13.12.02

展望所まで上がると、他の人が遊んでいた跡が。

5白滝13.12.02   6白滝13.12.02

紅葉狩りは、前回の瑞応寺で最後のつもりだったが、この白滝で締めくくることとなった。

7白滝13.12.02

8白滝13.12.02

石鎚から始まった秋も、いよいよ終わりに近づいてきた。


にほんブログ村 写真ブログへ      
category
川・滝・渓谷・花