Entry Navigation

余情~古田のしだれ桜

27日の夜、ライトアップされた無量寺のしだれ桜を堪能したあと、星空の夜に訪れてみたかった、丹原の古田のしだれ桜に寄った。
21時半ころ到着すると、先客がちょうど撮影し終わって帰るところだった。
入れ替わるように桜の下へ。
暗闇の中、心静かに眺める。
一人になったおかげで、手持ちのライトを使って、自己流ライトアップもできた。
個人の照明を当てることは、人それぞれ感じ方や好みがあるので、甚だ迷惑な行為のひとつ。
だから他に撮影を楽しむ方がいれば、僕もできなかっただろうが、誰もいないので実行することができた。



1古田しだれ桜14.03.27

無量寺では木星を意識したが、ここでは火星を入れる。(桜の左上のオレンジっぽいのが火星)


2古田しだれ桜14.03.27

↑ ライトを消すとこんな感じ。
色温度の設定を変えてライトを当てると、こんな感じ。 ↓



4古田しだれ桜20140327


左を向くと北斗七星が目に入る。自ずと北極星の位置も分かる。
...となると、最後に撮るのは...。



5古田しだれ桜14.03.27

約10分間の露光。
車が来なくて良かった。
ともすると、淋しい場所なので、一人でいるのが耐えられなくなるが、自分の嗜好で何とか、暗闇に映る古田のしだれ桜を楽しめた。



にほんブログ村 写真ブログへ      
スポンサーサイト
category
花と風景

桜旅の途中は.....やっぱり桜

昨日の内子しだれ桜の旅の途中での風景。

1弓削神社14.03.28

ドラマのロケも行われる弓削神社。

2東のしだれ横14.03.28

東のしだれ横の桜。

3田丸橋14.03.28

ここもロケで使われる田丸橋。

4相野14.03.28

相野の花の入り口で出迎えてくれる桜。

5立石14.03.28

尾首の池の上での風景。
以前は、いっぱい三角帽子が見られのたが。


6立石14.03.28

尾首の池から下りる途中で。

他にも、道中きれいなところがいっぱいあったが、時間が限られていたので、車中より眺めただけ。
天気がいいと、布団を干したりと、今は家事の時間も確保しないと...^^;
桜の旅は、来週の平日休みに、毎年歩いている中津集落の散策で完結。
源太桜も時間が許せば、見上げてみよう。



にほんブログ村 写真ブログへ       
category
花と風景

相野の花

ここ3年続けて訪れている、内子町立石の山の上にある相野の花。
6分咲きくらいとは言え、綺麗な姿を見せてくれた。


1相野の花14.03.28

池には、あいにく影があったが、案外これがいい感じになった。
平日だから少なめで、10台くらいの車しか止まってなかったが、入れ替わるように後から後から、見物客が訪れていた。


2相野の花14.03.28

3相野の花14.03.28

菜の花も縁どるように、綺麗に咲き揃う。

5相野の花14.03.28

6相野の花14.03.28

7相野の花14.03.28

2,3日で満開になるだろう。









にほんブログ村 写真ブログへ      



category
花と風景

石畳 東のしだれ

内子町石畳の東のしだれは、もうすぐ満開。
今日の表情。


1東のしだれ14.03.28

2東のしだれ14.03.28

3東のしだれ14.03.28

毎年言っているが、この桜全体を綺麗に撮るのは難しい。(僕だけがそう思っているだけかもしれないが)

4東のしだれ14.03.28

5東のしだれ14.03.28

6東のしだれ14.03.28

 ↑ 真ん中と右の木は別の木。

今日は、袖をまくるほどのポカポカ陽気のもとでの、桜めぐりだった。


にほんブログ村 写真ブログへ      

category
花と風景

桜情報 3 (内子)

青空だけの今日、内子の石畳の東のしだれと、小田立石の相野の花の様子を見てきた。

(石畳 東のしだれ)

1石畳20140328

まもなく満開。


(立石 相野の花)

2相野20140328

6分咲きくらい。


両方とも、ライトアップの照明は設置されていた。
内子の街では、桜が見ごろ。
小田への道中、尾首の池などは、2,3日中に満開になるもよう。



にほんブログ村 写真ブログへ      

category
花と風景

無量寺しだれ桜

満開になった、今治市朝倉の無量寺の桜を、昨日の夜楽しんできた。

1無量寺14.03.27

2無量寺14.03.27

風もあまり吹いてなかったからラッキー。
半年振りの夜の撮影。いつも勘で撮っているから、出来ばえはご了承を^^;


3無量寺14.03.27

20時半を過ぎると、見物客が一人か二人になったので、垂れた枝の下に近づいたり見上げたりしながら楽しめた。写真は失敗。

4無量寺14.03.27

夜空には、オリオン座と、その上に木星がきれいに輝いていたので、木星を入れて遊んだ。

5無量寺14.03.27

お決まりの水鏡。

6無量寺14.03.27

帰りの夜道、西条の一樹桜や、古田のしだれ桜も満開になっていたので、天気が崩れるまえに、ぜひ訪れてみては。
夜なら、西の木星、東の火星、北の北斗七星が輝いている。^^



にほんブログ村 写真ブログへ      

category
山歩きと花・風景

市川家のしだれ桜

昨日訪れた市川家のしだれ桜の、表情をどうぞ。

1市川家14.03.25

2市川家14.03.25

3市川家14.03.25

4市川家14.03.25

5市川家14.03.25

6市川家14.03.25

7市川家14.03.25

8市川家14.03.25

仁淀川町で、一番好きな桜。
しっかり癒された。



にほんブログ村 写真ブログへ      
category
花と風景

ひょうたん桜

日本の桜百選、樹齢500年のウバヒガンザクラ。

1ひょうたん桜14.03.25

曇りがちの天気、これだけの晴れ間が見られた時間帯もあった。
良かった良かった。


2ひょうたん桜14.03.25

滞在時間に余裕がなかったので、歩けなかったが、後ろに見える桜の木の一本一本、訪ねてみるといいと思う。

3ひょうたん桜14.03.25

4ひょうたん桜14.03.25

5ひょうたん桜14.03.25

6ひょうたん桜14.03.25

2,3日後には、ここはもっと桜色に染まっているだろう。


にほんブログ村 写真ブログへ      
category
花と風景

桜情報 2 (高知県仁淀川町)

天気は下り坂ということだったが、昨日の仁淀川町のHPで、ひょうたん桜が見ごろとなっていたので、迷わず仁淀川町へ出かけた。
とりあえず、今日見た桜の情報を。


(ひょうたん桜)

1ひょうたん桜20140325

33号沿いは、まだそれほど彩り深くなかったが、この地区だけ別世界のようだった。
花つきも良い。



(33号引地橋近くのハナモモ)

2ハナモモ引地橋20140325  可愛く咲いている。


(大渡ダム周辺右岸)

3大渡ダム20140325  週末までには満開になるかな。


(中越家しだれ桜)

4中越家20140325

ようやく咲き始め。


(大石家しだれ桜)

5大石家20140325

一分咲き。
中越家も大石家も、見ごろは週末くらいからか。



(市川家しだれ桜)

6市川家20140325

こちらは見ごろ。
平日で、訪れる人も少なかったから、木の下にゆっくり入ることが出来た。
晴れ間もあり、いい桜の旅になった。



にほんブログ村 写真ブログへ      
category
花と風景

春の輝き  

1金龍桜140322

(掌禅寺 金龍桜)



にほんブログ村 写真ブログへ      

category
写真

ユキワリイチゲとスハマソウ

昨日、今治で桜めぐり..というか蕾めぐりを終え、時間がたっぷりあったので、運動がてら白猪の滝と塩ヶ森を散策。

1白猪14.03.22

ようやく白猪の滝のユキワリイチゲを見ることができた。
滝や流れをバックにすると、ほとんどうしろ姿。


2白猪14.03.22 3白猪14.03.22

開いてくれてる花もあり良かった。

4白猪14.03.22

5白猪14.03.22

ユキワリイチゲ以外の花は、まだほとんど見られないが、咲き始めたばかりのハルトラノオやスミレがポツンと。

6白猪14.03.22 7白猪14.03.22

流れる水は、まだ冷たそう。

8白猪14.03.22


さて、次は塩ヶ森のスハマソウ。

1塩ヶ森14.03.22

白猪の滝と違って、こちらは春っぽい色。
日差しもいっぱいで、心地良い。


2塩ヶ森14.03.22 3塩ヶ森14.03.22

4塩ヶ森14.03.22 いっぱい咲いてくれてた。

5塩ヶ森14.03.22 来月咲かせるシャクナゲの蕾。

6塩ヶ森14.03.22

ユキワリイチゲとスハマソウと、この石鎚の風景を見て、気持ちが元気に。
このあと、内子の郷之谷川のしだれ桜のもとへと、体が動いた。



にほんブログ村 写真ブログへ      
category
川・滝・渓谷・花

今日の桜写真

大宝寺のうば桜

1大宝寺14.03.22

2大宝寺14.03.22

3大宝寺14.03.22


郷之谷川しだれ桜

1郷之谷川14.03.22

2郷之谷川14.03.22

3郷之谷川14.03.22

4郷之谷川14.03.22


赤坂泉陽光桜

1赤坂泉14.03.22

2赤坂泉14.03.22

3赤坂泉14.03.22


にほんブログ村 写真ブログへ      

category
花と風景

桜情報

今日は恒例の大宝寺~今治~丹原桜めぐりに出かけた。
まだ咲いてなかったところもあったが、今日の様子を回った順に。


大宝寺(松山市南江戸)うば桜

1大宝寺140322

朝は6分咲き。
今日の日差しを浴びて、もっと開いたかな。



掌禅寺(菊間)金龍桜

2掌禅寺140322

1~2分咲き。
来週、中ごろから見ごろかな。



藤山健康文化公園(大西町)河津桜

3藤山文化健康公園140322 一週間前に満開になっていたから、どんどん散っている。


無量寺(朝倉)しだれ桜

4無量寺14.022

咲き始め。
ライトアップは始まっているらしい。



古田(丹原)しだれ桜

5古田のしだれ140322

まもなく開花。


今日のここまでの桜めぐりは、不完全燃焼ぎみだったので、思い切って内子へも足を伸ばした。


郷之谷川(内子)しだれ桜

6内子140322

ほぼ満開。
訪れる人も多かった。



赤坂泉(砥部)陽光桜

7赤坂泉140322

8分咲きにしとこう。


次の休みは平日なので、のんびり仁淀川町へ行く予定。


にほんブログ村 写真ブログへ      


category
花と風景

土筆

恒例の一枚。
皿ヶ嶺をバックに。


土筆14.03.16



にほんブログ村 写真ブログへ      
category
山歩きと花・風景

アワコバイモ(蕾)

16日、結婚式から帰ったあと、白糸の滝だけ訪れてみた。

1白糸14.03.16

いつもの場所で、アワコバイモの蕾が見られた。
あとひと月もすれば、皿ヶ嶺でいっぱい見ることができる花だが、毎年ここからスタート。


2白糸14.03.16  上の方が白糸の滝。

3白糸14.03.16   4白糸14.03.16

ユキワリイチゲも少しあるが、まだ蕾が多い。
ここは陽があたる時間が短いので、開いた花を見ることは難しい。


5白糸14.03.16  新しく立っていた看板。

周辺の斜面は、崩壊や落石、倒木が多く見られ荒れていた。
雨のあとや地震のあとは、とても危険な感じを受けた。


6白糸14.03.16

7白糸14.03.16


にほんブログ村 写真ブログへ      

category
川・滝・渓谷・花

大宝寺のうば桜は?

今日の午後、結婚式出席の帰りに、コンデジを持っていたので、南江戸の大宝寺に寄った。


1大宝寺14.03.16 予想はしていたけど、まだこんな感じ。

2大宝寺14.03.16 3大宝寺14.03.16

5、6輪は咲いていたが、白く色づいている蕾自体少なかった。 

4大宝寺14.03.16

次の週末の休みには、いっぱい咲いてくれてるかな。
恒例の大宝寺~菊間~朝倉~丹原の桜めぐり。



にほんブログ村 写真ブログへ      

category
花と風景

古岩屋へんろ道周遊とユキワリイチゲ

今日は、古岩屋荘から山のへんろ道歩き岩屋寺、帰りは川沿いのへんろ道を歩き戻ってくるという、周遊コースを歩いてきた。

2古岩屋14.03.15

約7キロ、3時間の行程。

3古岩屋14.03.15 10時40分に出発 ずっと青空

4古岩屋14.03.15.10.49 まだ開いてないユキワリイチゲを見ながら奥へ。

5.古岩屋14.03.1511.00 11時 ここから尾根まで上り

6古岩屋14.03.15.11.12 歩きやすい枯葉の道を登る

7古岩屋14.03.15.11.18 11時18分 尾根到着

ここからすくし歩くと、唯一北側が見えるビューポイント。

8古岩屋14.03.15 トリミング 石墨山
9古岩屋14.03.15 トリミング 堂ヶ森~二ノ森

10古岩屋14.03.155.11.28 軽いアップダウンを繰り返しながら進む

11古岩屋14.03.15.11.40 石仏が座る道

12古岩屋14.03.15.11.55 11時55分 石段が現れると寺への下り

1古岩屋14.03.1512.10 12時15分 岩屋寺到着

お参りして、少し腰かけて休んだ後、川まで下りランチタイム。

13古岩屋14.03.15.12.50 12時50分 今朝、娘が作ってくれてた卵焼きなどを..。

食事のあとは、そろそろ陽を浴びて開いただろうユキワリイチゲを見ながら、川沿いのへんろ道を古岩屋荘に向け歩く。
ただ、途中から落石で通行不能になっていたので、最後は車道歩き。
13時50分に出発した古岩屋周辺に到着。


思ったほど花数が少なかったユキワリイチゲの写真。

14古岩屋14.03.15

15古岩屋14.03.15

今回で、ここでのユキワリイチゲ観賞は最後かな。

*自分も陽を浴びて、気分よく散策していたのだが、途中不愉快な出来事が。
リードを外した飼い犬が、突然横から飛び掛ってきた。
飼い主は、ただ見ているだけで何も言わない...。
山歩きするような格好をしていた夫婦?だったが、愛犬家だとしても、僕と同じ山を歩く人だとしても、とても残念な人たちだった。


16古岩屋14.03.15

ユキワリイチゲ目的で、10人くらいの人たちが散策していたが、皆優しい顔で花を愛でていた。

17古岩屋14.03.15

もう雪が無いので、せめてせせらぎを入れて写したかったが、なかなかいいところに咲いてない。

18古岩屋14.03.15

天気が良かったわりに、花の開き方が全体的に悪かったけど、ほぼ恒例といえるへんろ道周遊もこなし、枯葉の上に寝っ転がりながら、ユキワリイチゲを楽しむことができ良かった。
夜は、朝ご飯も作ってくれた娘のために、冷凍庫に残っていたカニを全部使って、スパゲッティーを作り、一緒に食事した。
明日は結婚式のため、お出かけはできないと思うが、一週間後の休みからは、いよいよ桜の旅かな。



にほんブログ村 写真ブログへ      
category
山歩きと花・風景

四万十川の風景

菜の花を楽しんだ四万十川。
入田の河原・佐田沈下橋・高瀬沈下橋・かわらっこで、車から降りて景色を眺めた。


(入田の河原から)

1四万十川14.03.10入田

ここは赤鉄橋や市街地が近いが、河原まで下りてしゃがむと、流れの音しか聞こえない静かさ。

2四万十川14.03.10入田


(佐田沈下橋から)

3四万十川14.03.10佐田

遅咲きのヒマワリのロケ地のひとつ、「川辺のコテージ」の方でハクモクレンが見えたので、ちょっと散策。

4佐田四万十川14.03.10

寒桜は葉桜になり、ハクモクレンも花びらがぱらぱら落ちていた。
松山でも、ハクモクレンが咲いている光景に会うようになった。
花を見終わって、沈下橋に戻ると.....。


5四万十川14.03.10佐田

団体さんが橋の上を歩いていた。
人がいなくなるのを待って渡ろうかと思ったが、地元の車は平気でこの中をどんどん走っていたので、僕も思い切って渡った。



(高瀬沈下橋から)

6四万十川14.03.10高瀬

青空だと、やっぱりきれい。

7四万十川14.03.10高瀬

8四万十川14.03.10高瀬

下手な写真より^^;自分の目で見るほうが断然きれい。
そして、鳥の声を聴きながら、春風の香りの中佇んでいると、とても癒される。



(かわらっこから)

9四万十川14.03.10かわらっこ

正月まで咲いていたひまわり畑を縁取るように、今は菜の花が咲いている。

10四万十川14.03.10かわらっこ

中流上流へと足を運びたかったが、江川崎で本流と別れ、愛媛へと入った。


今日は、大宝寺うば桜の蕾を、ちらっと見てきたが、白く色づいているのはまだほんの少し。
土曜に偵察に行こうと予定していたが、10日後の休みの、今治桜めぐりの時でも大丈夫かな!?
術後ひと月以上経ったので、そろそろ軽い山歩きにでも出かけようかな^^ちょと体重増えてきたし^^;



にほんブログ村 写真ブログへ      
category
花と風景

高昌寺にて桜 2

一週間前にも訪れた内子の高昌寺。
孝子桜は、まもなく満開に。


1高昌寺14.03.10

2高昌寺14.03.10

3高昌寺14.03.10

白い方もいっぱい咲いている。

4高昌寺14.03.10

5高昌寺14.03.10

6高昌寺14.03.10

メジロたちとしばし遊んだが、写真はピントが合わずボツ^^;


おまけは、大洲家族旅行村で。

1旅行村14.03.10 2旅行村14.03.10

寒緋桜が準備中。

3旅行村14.03.10

見ごろのピークは過ぎているが、梅もまだ咲いている。


にほんブログ村 写真ブログへ      
category
花と風景

菜の花 (四万十市)

1四万十14.03.10

実家からの帰り道は四万十川。
今まで菜の花目当てで訪れたことが無かった四万十市。
今回初めて、四万十川赤鉄橋の上流の、入田やなぎ林に広がる菜の花を見てきた。


2四万十14.03.10

3四万十14.03.10

9時半ころから歩き出したが、月曜とあって2,3組くらいしか人はいなかった。
それでも歩き終わる11時前には、結構見物客が来ていた。


4四万十14.03.10

5四万十14.03.10

天気が良いのが何より。^^

6四万十14.03.10

四万十川が入る場所があまり無かったなあ。

7四万十14.03.10

8四万十14.03.10

ここでは、今月週末ごとにイベントが行われる。
21日には、紙灯籠や竹灯籠が並べられ、明かりが灯るようだ。


9四万十14.03.10


にほんブログ村 写真ブログへ      
category
花と風景

雪中の息吹

もう一年以上フォトコンに応募してない..というか、応募できるレベルの写真が撮れてないので、先月福寿草の里を訪れた時、いい写真を撮りたいなと思って意気込んでいたが、雪の深さにあえなく撃沈。
そんななかで、精一杯シャッターを押した一枚。


5福寿草20140215

おまけの一枚はユキワリイチゲ。

ユキワリイチゲ20140224

中旬からは、限られた休みと体力で、桜を撮りに出かけたいと思う。
ただ今、帰省中。



にほんブログ村 写真ブログへ      
category
山歩きと花・風景

漆の里 (伊予市中山)

一昨日は、中山の梅の名所「漆の里」へも立ち寄った。
あいにく梅はぽつぽつ咲き程度。でも、ここの楽しみは民家の敷地内に咲いている福寿草。


1漆の里14.03.02

ちょうど、民家の方にお会いできたので、声をかけ撮影。

3漆の里14.03.02

きれいに咲いている。
話によると、一カ所で増えすぎたので、違う場所に移植。↓ 


4漆の里14.03.02

将来、里いっぱいで福寿草が見られればいいのになあ..と、ふと思ってしまう。

さて、梅はと言うと。

2漆の里14.03.02

まだこんな感じ。
二週間くらい先が見ごろとなるのかな。


5漆の里14.03.02 6漆の里14.03.02

ふきのとうやスミレが見られ、春へと向かっている。

7漆の里14.03.02


次は週末から三連休が待っているが、先月法事等で帰省できなかったので、実家で溜まった仕事をこなす予定。
その帰りに、天気が良ければ四万十川を走ってみよう。



にほんブログ村 写真ブログへ      
category
花と風景

高昌寺にて桜 (内子)

1高昌寺14.03.02

濃いピンク色の孝子桜(十六日桜)。
もう散ってるかな..と思っていたが、これからが見ごろに。


2高昌寺14.03.02

おとなしいワンちゃんがいたので、一枚撮った。

3高昌寺14.03.02

高昌寺では、孝子桜のほかに、種類はわからないが早く咲く桜もある。

4高昌寺14.03.02

5高昌寺14.03.02

これらの二種類の桜を毎年楽しむ高昌寺。

6高昌寺14.03.02


にほんブログ村 写真ブログへ      
category
花と風景

薄紅寒桜 2 (三島神社)

日赤病院や御幸1丁目界隈の寒桜が、見ごろを迎えている。
吉藤1丁目の三島神社にも、一週間ぶりに立ち寄った。


1薄紅寒桜14.03.02

先日とは色彩がガラッと変わった風景に。

2薄紅寒桜14.03.02

4組くらいの撮影を楽しむ人の中、うぐいすの鳴き声も聴きながら過ごした。

3薄紅寒桜14.03.02

4薄紅寒桜14.03.02

今日は、中山と内子でも花を楽しみ、早めに帰宅。
今夜は家事の合間に、薄紅寒桜の様子だけアップ^^;



にほんブログ村 写真ブログへ      

category
花と風景