Entry Navigation

北条風早まつり花火大会 (26日)

先に伊予市の花火をアップしたが、その前日に楽しんだ(写真は失敗^^;)北条の花火。
上難波の高台から。


1北条花火14.07.26

ここで写真を撮ったのは、僕を含めて3人だけ。(もう一段上で撮っている方もいたが)
あとは、車が十数台。車から降りて見る人は、ほとんどいなかった。

花火を体感するには、やっぱり遠かったかな。

花火が終わると、あっと言う間に一人だけになってしまった。
あまり空は暗くないけど、うっすら見える天の川を写してから帰った。


2天の川14.07.26

3天の川14.07.26


にほんブログ村 写真ブログへ      
スポンサーサイト
category
夕景夜景朝景

天狗高原

1天狗高原14.07.29

ようやくネットにつながった。^^;
また日付が変わったので.....昨日は4日前にも訪れた天狗高原へ。
10時ころ出発し、天狗荘の駐車場に着いたのは12時30分ころ。
まだ日差しがある中、天狗の森~黒滝山を登ってから、草原を散策。
あたりはガスって遠望がきかなくなっていた。
ハンカイソウは、見ごろのピークを過ぎてしまっているので、ガスが幻想的な風景として絵にしてくれた。


2天狗高原14.07.29

3天狗高原14.07.29  ヒメユリは元気いっぱい。

4天狗高原14.07.29 5天狗高原14.07.29

6天狗高原14.07.29

7天狗高原14.07.29

カキランは多数見られ、4日前は咲いてなかったノギランが咲き、一株しか花を咲かせてなかったツリガネニンジンも、ちらほら見ることができるようになった。

8天狗高原14.07.29 9天狗高原14.07.29

10天狗高原14.07.29

天狗の森~黒滝山の様子は、パソコンの機嫌を見ながらアップ。

ところで、今日は6年以上僕のブログを、辛抱強く見てくださっているご夫婦に、初めてお会いすることができた。
想像してた通りの優しい方々だったので、お会いできて良かったです。



にほんブログ村 写真ブログへ      
category
山歩きと花・風景

伊予彩まつり花火大会

今夜、仕事のあと伊予市の花火大会を楽しんできた。
今年は良かった~。


1伊予市14.07.27


にほんブログ村 写真ブログへ      

category
夕景夜景朝景

天狗高原にて (ヒメユリとハンカイソウ)

ようやくインターネットがつながった+ +;
日付が変わったので昨日の散策の様子を。
この時期恒例の天狗高原へ。
空は晴れ渡り、ようやくカッパ無しで軽快に散策できた。


1ヒメユリ14.07.26

青空バックに、ヒメユリがいっぱい咲いてくれていた。

2ヒメユリ14.07.26

3ヒメユリ14.07.26

4ヒメユリ14.07.26 5ヒメユリ14.07.26

二週間前まではササユリが主役だった草原の斜面、今はヒメユリが主役。

6ヒメユリ14.07.26

7ヒメユリ14.07.26

8ヒメユリ14.07.26

9ヒメユリ14.07.26

高原といえども、暑くてタオルを額にまいて歩いた。

もうひとつ、この時期ならではの風景は、ハンカイソウ。

1ハンカイソウ14.07.26

2ハンカイソウ14.07.26

3ハンカイソウ14.07.26

4ハンカイソウ14.07.26

満開だがピークは越えつつある。
今回訪れて良かった。


5ハンカイソウ14.07.26

6ハンカイソウ14.07.26

7ハンカイソウ14.07.26

8ハンカイソウ14.07.26

散策が終わり、学習館を覗いてみたが、無人^^;だったので、天狗高原をあとにした。
カキランもいっぱい咲き、ツリガネニンジンは咲き始め、ウメバチソウの蕾も登場。
岩場では、ホソバシュロソウを見ることができた。



にほんブログ村 写真ブログへ      

category
山歩きと花・風景

向日葵 (ひょこたん池)

1ひょこたん14.07.20

実家でのんびりしたものの、体調はあまり回復しなかったので、今日は四万十川も天狗高原へも行かず、まっすぐ松山に戻った。
重信川を渡る前、松前町中川原のひょこたん池に立ち寄る。
向日葵の生長はどうかなあ..と思ってのことだったが、なんと満開。


2ひょこたん14.07.20 3ひょこたん14.07.20

池東側の畑。

4ひょこたん14.07.20

池西側の畑。

高知の向日葵畑や、今話題の香川の仏生山の向日葵畑へは、心身において行ける余裕もなかったので、ここで楽しむことができて良かった。

5ひょこたん14.07.20

6ひょこたん14.07.20

もちろん暑い!

7ひょこたん14.07.20


おまけは、西予市宇和久枝の向日葵畑の様子を。

8西予14.07.20

咲くのは月末からかな。


にほんブログ村 写真ブログへ      
category
花と風景

向日葵 (上林)

風穴からの帰り道、上林地区で咲いていた向日葵。

1上林14.07.

もう一カ所。

2上林14.07

行くとこ行くとこで向日葵が咲いている光景が見られるようになった。

あっ。コスモスも。

3上林14.07


にほんブログ村 写真ブログへ      
category
花と風景

紫陽花 (風穴)

今日は、雨が降ったのは朝だけで、一日が終わって考えると、山登りもできた天候だった。
だが結局は、風穴で少し散策しただけの休日。


1風穴14.07.13

色づきが進んできた紫陽花を楽しむ。

2風穴14.07.13

3風穴14.07.13

ハンカイソウもいくつか咲いていて、ここも夏本番。

4風穴14.07.13

次のお出かけは、連勤や帰省のため、北条花火大会がある月末かな。


にほんブログ村 写真ブログへ      
category
山歩きと花・風景

小田深山の風景

天狗高原から下りた時、日差しが見られていたので、小田深山を経由して松山に戻った。
ヤマアジサイやショウマ咲く、川の風景写真。


1小田深山14.07.08


2小田深山14.07.08


3小田深山14.07.08


4小田深山14.07.08


5小田深山14.07.08


6小田深山14.07.08

次は、市民大清掃のあと、皿ヶ嶺を歩くことができれば...。


にほんブログ村 写真ブログへ      
category
川・滝・渓谷・花

ヤマアジサイ

緑の草原を彩っているヤマアジサイ。
石灰岩の横で綺麗に咲いている。


1天狗高原にて14.07.08

2天狗高原にて14.07.08

まだまだ梅雨空かな。

3天狗高原にて14.07.08

今日は、朝久しぶりに写真展に足を運んだだけで、あとは写真を撮らないで過ごした休日だった。


にほんブログ村 写真ブログへ      
category
山歩きと花・風景

天狗高原~始まりの花 終わりゆく花~

1天狗高原14.07.08

草原では、ササユリの姿が見られるようになった。

2天狗高原14.07.08 3天狗高原14.07.08

4天狗高原14.07.08

週末には、あちこちで咲きそう。

5天狗高原14.07.08

ハンカイソウは、蕾に色がついてきた。
二週間後には、黄色の絨毯になるかな。



今日は、雨風覚悟のお出かけ。
最初、天狗の森に登っていたが、雨と霧で途中退却。
登山道沿いのタカネバラは、すでに散っていた。
虫を時々吸い込みながらの歩き。シモツケのピンクや、ヤマアジサイが綺麗だった。
下山後は、雨が止んだ草原を散策した。



6天狗高原14.07.08

7天狗高原14.07.08

ワタナベソウやオオヤマレンゲは、まもなくお別れ。

8天狗高原14.07.08

9天狗高原14.07.08

10天狗高原14.07.08

ナツツバキも、花がほとんど落ちてしまっていた。

11天狗高原14.07.08

午後からは、日差しも見られた天気。
台風の影響などで、お出かけできないかと思っていたが、いい一日を過ごすことができた。



にほんブログ村 写真ブログへ      
category
山歩きと花・風景

惣河内神社にて

4日、石墨山から下山したあと訪ねた惣河内神社。
紫陽花の名所だが、終わりを告げようとしていた。


1惣河内神社14.07.04

2惣河内神社14.07.04

小さな池に咲くスイレン。

3惣河内神社14.07.04


今度の休みは、高原にでも行こうと考えているが、気になるのは台風。
お出かけできない休みになるかも。
お天気しだい^^;



にほんブログ村 写真ブログへ      
category
花と風景

浄瑠璃寺のハス (4日)

1浄瑠璃寺14.07.04

蕾は多かったが、咲いている花が少なかった4日。

2浄瑠璃寺14.07.04

一週間たてば、いっぱい咲いているだろうか。

3浄瑠璃寺14.07.04

4浄瑠璃寺14.07.04

5浄瑠璃寺14.07.04

石墨山に登る前に、ちょっと寄った浄瑠璃寺。


にほんブログ村 写真ブログへ      
category
花と風景

石墨山

今日は、一年ぶりの石墨山へ。
もちろんこの時期はササユリ。


1ササユリ石墨山14.07.04

唐岬の滝P登山口~割石峠~石墨の別れ~白猪峠~登山口というコースで。
石墨の別れから山頂に向けて少し進んだのだが、霧濃く、視界が良くなるような雰囲気じゃなかったので、引きかえした。
ササユリは、割石峠から石墨の別れまで、もうすぐ咲きそうな蕾を入れて22。石墨の別れから白猪の滝分岐まで15と、思っていたほど多くなかった。


2ササユリササユリ石墨山14.07.04

3ササユリササユリ石墨山14.07.04

雨が降ることは無かったが、歩いた4時間ほどの間、霧に包まれ暗い風景のまま。

4ササユリ石墨山14.07.04

登山口には他に車がなかったので、今日は一人かな..と思っていたら、ゆっくりヤマアジサイを撮っている最中に、一人登ってきた。初めての石墨山らしい。
ずっと、こんな感じの暗い登山道。


5イチヤクソウ石墨山14.07.04 6ヒヨドリバナ石墨山14.07.04

マルバイチヤクソウが結構咲いていた。

7サワギク石墨山14.07.04 8ミゾホウズキ石墨山14.07.04

9オカトラノオ石墨山14.07.04 10ウツボグサ石墨山14.07.04

他に、ミズタビラコ、ギンレイカ、コナスビ、ヤマトウバナなど。

11コゴメウツギ石墨山14.07.04 12ドウダンツツジ石墨山14.07.04

13ヤマシグレ14.07.04 14モミジウリノキ石墨山14.07.04

霧の中で綺麗だったのは、いたるところで咲くヤマアジサイ。

15ヤマアジサイ14.07.04

16ヤマアジサイ14.07.04

17ヤマアジサイ14.07.04

18ヤマアジサイ14.07.04

いい天気とはいえないし、倒木をまたいだり、草を掻き分けて進む場所も多かったが、ヤマアジサイのおかげで、気持ちが続き、無事生還。


にほんブログ村 写真ブログへ      
category
山歩きと花・風景