Entry Navigation

仁淀川ブルー

久しぶりに訪れた「にこ淵」。
最近、仁淀川水系の観光スポットとして、表に登場。下りる急坂に新しいロープや鎖、ハシゴも新しくなり、滑り落ちにくく整備されていた。駐車場も6,7台止められるスペースができていた。


1にこ淵16.04.23

2にこ淵16.04.23

若い女性のグループも楽しんでいたが、ちゃんと手袋して下りたり上ったりしてたので、ひと安心。
でも、事故のないように。


帰りは439号を走って33号へ。
その途中、時々車から下り、仁淀川ブルーを眺めた。


3小川川(仁淀川)16.04.23

4小川川(仁淀川)16.04.23

5土居川(仁淀川)16.04.23

今度の週末は帰省するので、山に行けるのは10日先かな。
岩黒山や瓶ヶ森林道沿いの山々へ行ってみよう。



DSC_9636.jpg

DSC_9640.jpg

DSC_9642.jpg



にほんブログ村 写真ブログへ   
スポンサーサイト
category
川・滝・渓谷・花

キシツツジ~アメガエリの滝

1アメガエリの滝16.04.23

稲叢山を下山したあと、アメガエリの滝へ。
吉野川水系の瀬戸川渓谷にある迫力満点の滝。
ちょうど見ごろのキシツツジが咲き、新緑・水のブルー・花のピンク・滝の白と、春の絶景となっている。


2アメガエリの滝16.04.23

キシツツジが咲くころ訪れたのは、今回で3、4回目だが、今までで一番花のタイミングが良かった。

3アメガエリの滝16.04.23

4アメガエリの滝16.04.23

5アメガエリの滝16.04.23

6アメガエリの滝16.04.23

ここでゆっくりしたかったが、日差しがあるうちに次のポイントに到着したかったので、20分ほどで引き上げた。

7瀬戸川渓谷16.04.23

滝より上流での風景。

8瀬戸川渓谷16.04.23

滝より下流での風景。

9ヤマシャクヤク16.04.23

今年初のヤマシャクヤクを写真におさめ、仁淀川水系へと移動した。


にほんブログ村 写真ブログへ   
category
川・滝・渓谷・花

アケボノツツジ~稲叢山

1稲叢山16.04.23

今日は高知県の稲叢山へ。
これから二週間ほど山へ行けないかもしれないので、少し花期には早いがアケボノツツジの様子を見てきた。
南面など、まあまあ咲いていたが、山全体の見ごろは来週後半からかな。
白花もまだ蕾だった。


2稲叢山16.04.23

3稲叢山16.04.23

天気が心配だったが、昼頃までは青空が広がり、予定のコースも無事回れた。

4稲叢山16.04.23

5稲叢山16.04.23

6稲叢山16.04.23

山頂付近から。

7稲叢山16.04.23

8稲叢山16.04.23

9稲叢山16.04.23

10稲叢山16.04.23

青空だから、タムシバの白がすごく映える。

11稲叢山16.04.23

暑くもなく寒くもない、いいコンディションで、気持ちよく歩けた稲叢山。
次回アケボノツツジを、どこで見ようかな。



にほんブログ村 写真ブログへ   
category
山歩きと花・風景

カタクリ~小田深山

1小田深山16.04.16

10日前に訪れたときは、日差しのない一日だったので、花はあったけど開いてなかったカタクリ。
今回は暖かい日差しを朝から受け、いっぱい開いてくれていた。


2小田深山16.04.16

3小田深山16.04.16

4小田深山16.04.16

5小田深山16.04.16

6小田深山16.04.16

7小田深山16.04.16

8小田深山16.04.16

これだけ見ることができれば大満足。
たぶん次の週末の休みでは、花期が終わっている感じだったから、この日に行って大正解。


9小田深山16.04.16

10小田深山16.04.16

深山荘横の桜も満開。

11小田深山20160416

今度はキシツツジ咲く5月に訪れてみよう。


にほんブログ村 写真ブログへ   
category
山歩きと花・風景

アケボノツツジ~不入山

毎年春に訪れようと思いながら、今まで一度も登らなかった不入山。今日ようやく実現。

1不入山16.04.16

ただ、アケボノツツジの見ごろには少し早かった。
1100mくらいまでは満開のアケボノツツジの姿が見えたが、道から離れている木がほとんどで、遠目で眺める感じ。
木が多い山頂手前の尾根筋で、いっぱい蕾を付けたアケボノツツジの木はあるが、一週間くらい先のようだ。


2不入山16.04.16

3不入山16.04.16

4不入山16.04.16

5不入山16.04.16

シャクナゲの蕾は少なかった気がする。咲くのは来月でしょう。
ヒカゲツツジはいっぱいの蕾。一週間先には開花かな。


6不入山16.04.16

山頂から鳥形山。その後ろに石鎚山が見える。

8不入山16.04.16

7不入山16.04.16

9不入山16.04.16

アケボノツツジの代わりに、ミツバツツジやタムシバが目を楽しませてくれた。
足元の花は、エンゴサク、マルバコンロンソウ、ヤマルリソウ、ネコノメソウなど、アップはスミレの仲間。(よく分からないので、同じ種類の写真もあるかも)


10不入山16.04.16 11不入山16.04.16

12不入山16.04.16 13不入山16.04.16

14不入山16.04.16 15不入山16.04.16

8時に出発して12時50分に下山。
青空に恵まれた不入山の初登山だった。


16不入山16.04.16 17不入山16.04.16

風の里公園で咲いていたフデリンドウとオキナグサ。
そして、仁淀川水系長者川ではキシツツジ。


18不入山16.04.16



にほんブログ村 写真ブログへ   

category
山歩きと花・風景

菜の花 (翠波高原) シバザクラ (西条)

昨日職場で見た愛媛新聞1面にも載っていたけど、四国中央市翠波高原の菜の花が、今見ごろになっている。

1翠波高原16.04.13

翠波高原での綺麗な菜の花は、久しぶりに見た気がする。
心配してた雨も落ちてこず、少し青空も見える天気だった。(自宅に戻るまで降らなかったので良かった。)

2翠波高原16.04.13

今年の菜の花見納めには、十分過ぎる綺麗な光景だった。

翠波のあとは、別子山のゆらぎの森とフォレスターハウスで花を見た。

3カタクリ16.04.13

カタクリは、ゆらぎの森ではこの一輪を入れて三輪だけ。(もう終わり)
だけど、アケボノツツジを見たフォレスターハウスでは、かなりの数のカタクリの花が咲いていた。(カタクリだらけ)
嬉しい誤算だった。(写真がないm(_ _)m )


4アケボノツツジ160413

別子山から下りてきても、雨は降りそうじゃなかったので、遅ればせながら初めて西条禎瑞高丸のシバザクラを見てきた。

5西条禎瑞高丸シバザクラ16.04.13

こんなとこだったんだ...と思いながら両岸を歩いた。

6西条禎瑞高丸シバザクラ16.04.13

7西条禎瑞高丸シバザクラ16.04.13

このあとフジの花の名所をチラッと見たが、何も変化なし。松山市や東温市では、すでに見ごろになっているのも見かけるが、西条あたりは5月になってからかな。
なにはともあれ、予報に反して天気に恵まれ、いい一日を過ごせた。



にほんブログ村 写真ブログへ   
category
花と風景

塩ヶ森

東温市の桜の名所塩ヶ森。
今はかなり散ってしまっているが、残っている桜の木の下で、花見を楽しむ方が結構いた。


1塩ヶ森16.04.10

2オオシマザクラ16.04.10

シャクナゲ、ツツジ、ヤマブキを楽しむことができる。

3シャクナゲ16.04.10

4ツツジ16.04.10 2

5ヤマブキ16.04.10

足元もスミレなど小さな花がいっぱい。

6スミレ16.04.10

7ホタルカズラ16.04.10

8シュンラン16.04.10

9ツツジ16.04.10 1

それにしても、最近すっきり晴れない天気。
晴れ上がった春の山を歩きたいものだ。



にほんブログ村 写真ブログへ   
category
山歩きと花・風景

小田深山.....春

昨日カタクリに会いに小田深山へ。
でも、日差しのない一日だったから、ようやく一輪咲いているのをみつけただけ。妖艶な姿ではなかったが、この一輪の傍で日差しがささないかなあと思いながら粘った。 残念。


1小田深山16.04.08

2小田深山16.04.08 もう一輪もここまで。

3小田深山16.04.08

前日までの雨で水量が多かったが、周辺には春の花が続々と登場。

4小田深山16.04.08

5小田深山16.04.08

6小田深山16.04.08

7小田深山16.04.08

8小田深山16.04.08

9小田深山16.04.08

10小田深山16.04.08

11小田深山16.04.08

12小田深山16.04.08

13小田深山16.04.08

一週間後、天気よく寄れる時間ができたら、また訪れてみよう。


にほんブログ村 写真ブログへ   
category
川・滝・渓谷・花

アケボノツツジ~面河

桜の追っかけが終わり、いよいよ山の花。
今朝、面河渓谷でアケボノツツジを見てきた。


1面河アケボノ16.04.08

ここ何年かは、いつもアケボノツツジの初見は面河で。

2面河アケボノ16.04.08

すでに6、7分は咲いていた。

3面河アケボノ16.04.08

4面河アケボノ16.04.08

5面河アケボノ16.04.08

6面河アケボノ16.04.08

次は、どこの山でアケボノツツジを楽しもうか.....。

7面河アケボノ16.04.08



にほんブログ村 写真ブログへ   
category
山歩きと花・風景

春爛漫~中津ミュージアム

今年は行けないと思っていた、久万高原町中津集落。
今日、面河と小田深山の間で時間を作り訪れた。
ただ、いつも下から歩いていたのだが、その時間はないので車で移動。^^;


今回は、初めて花桃の里へ。

1中津花桃16.04.08

予想していた以上の綺麗さ。
お接待も受け、ついゆっくり過ごしてしまった。(いなりと、普段は食べない山菜のおかずが美味しかった。)


2中津花桃16.04.08

足元には菜の花、桜は昨日の風雨でかなり散ってしまったらしいが、春爛漫の風景。

3中津花桃16.04.08

4中津花桃16.04.08

車を止め歩く時間がなくなったので、西村大師堂までで撮ったのは、この風景だけ。

5中津桜

6中津西村大師堂16.04.08

近隣の桜より遅れて満開になったしだれ桜。

7中津西村大師堂16.04.08

8中津西村大師堂16.04.08

9中津西村大師堂16.04.08

今年も、このしだれ桜を見ることができ良かった。

下りで、一か所だけ車から下り、ピンクのしだれ桜を。

10中津しだれ桜16.04.08

あいにく晴れ間は無かったが、楽しめた中津集落。
来年は、時間をかけて歩いてみよう。



にほんブログ村 写真ブログへ   
category
花と風景

相野の花・尾首の池

今日最後に訪れたのは、小田立石の「相野の花」と「尾首の池」。

1相野の花16.04.03

相野の花はすでに葉が出て散り始めていた。
そうなれば、水面に花びらが浮かぶので、それも良し。


2相野の花16.04.03

3相野の花16.04.03

4相野の花16.04.03

5相野の花16.04.03

6相野の花16.04.03

また来年も来ることができますように。

7相野の花16.04.03

次の3枚は、尾首の池への道中にて。

6尾首の池16.04.03

7尾首の池16.04.03

8尾首の池16.04.03

尾首の池の桜も満開から散り始め。

9尾首の池16.04.03

10尾首の池16.04.03

この頃から、とうとう雨が本降りに。
天候によってはライトアップまで滞在するか、久万高原町の法連寺のしだれ桜へと移動するつもりだったが、ここで断念。
でも、今シーズン最後?の桜めぐりをたっぷり楽しむことができた。



にほんブログ村 写真ブログへ   
category
花と風景

石畳にて

一週間前に訪れたときは、まだ蕾だった「東のしだれ桜」は満開に。
ここでも桜まつりが行われていたので、雨が落ちてきそうな曇天でも、多くの花見客が訪れていた。


1石畳16.04.03

2石畳16.04.03

3石畳16.04.03

4石畳16.04.03

三味線の音を聴きながらしだれ桜を楽しんだ。

5石畳16.04.03

弓削神社でも桜が咲き、春の趣き。

ここからは、田丸橋にて。

6田丸橋16.04.03

7田丸橋16.04.03

一週間前には無かった桜の花を入れて。



にほんブログ村 写真ブログへ   
category
花と風景

源太桜

三度目の正直...満開の源太桜。
今日はまつりも行われていたので、甘酒いただき巨木の桜を楽しんだ。


1源太桜16.04.03

手前がその2、後ろがその1.
晴れ間はないけど、雨にならなかったので良かった。


2源太桜16.04.03

3源太桜16.04.03

4源太桜16.04.03

5源太桜16.04.03

無事に雄姿を見上げることができた。

このあと、内子へと移動したが、その前に白猪の滝への入り口、河之内で道路から景色を眺めた。

6河之内16.04.03

こんな風景。

7河之内16.04.03



にほんブログ村 写真ブログへ   
category
山歩きと花・風景