FC2ブログ
Entry Navigation

浄瑠璃寺にて

1浄瑠璃寺190628

昨日、山に行く予定だったが、朝から雨そして回復はみこめないので、浄瑠璃寺だけの散策。

2浄瑠璃寺190628

3浄瑠璃寺190628

4浄瑠璃寺190628

5浄瑠璃寺190628

6浄瑠璃寺190628


にほんブログ村 写真ブログへ   

スポンサーサイト



category
花と風景

ひまわり~まんのう町

1まんのう向日葵190624

向日葵の町、まんのう町にて。
広大なひまわり畑がある中山地区は、来月からになるが、今満開なのは公文地区山神うどん東の畑。


2まんのう向日葵190624

ひまわりはやっぱり青空が似合う。

3まんのう向日葵190624

4まんのう向日葵190624

あとは父母ヶ浜と髙屋神社に寄って、青空の休日を終えた。

5父母ヶ浜190624

6髙屋神社190624

7髙屋神社190624



にほんブログ村 写真ブログへ   
category
花と風景

新宮あじさいの里

1あじさいの里190624

少し天気が心配だったけど、到着すると見事に青空。
綺麗な紫陽花の風景を楽しむことができた。


2あじさいの里190624

3あじさいの里190624

4あじさいの里190624

5あじさいの里190624

6あじさいの里190624

7あじさいの里190624

8あじさいの里190624

9あじさいの里190624

10あじさいの里190624


にほんブログ村 写真ブログへ   

category
花と風景

向日葵(高知県土佐市出間)

天狗高原から須崎経由で土佐市へ。

1出間ひまわり190621

時折小雨が降る天気の中、汗かきながら向日葵を楽しんだ。

2出間ひまわり190621

3出間ひまわり190621

4出間ひまわり190621

まだ咲いてないエリアもあり、今月いっぱい見られるかな。

5出間ひまわり190621

6出間ひまわり190621

7出間ひまわり190621

8出間ひまわり190621

9出間ひまわり190621

10出間ひまわり190621

ここに来る途中、ユリ街道の側を通過するので、初めて少し寄ってみた。

11出間ひまわり190621

12出間ひまわり190621

紫陽花も咲き、鮮やかな光景を楽しんだ。


にほんブログ村 写真ブログへ   

category
花と風景

オオヤマレンゲ~天狗高原

今日は土佐市まで遠出するので、その前に天狗高原でオオヤマレンゲを見てきた。

1天狗高原190621

終わった花も多いが、まだ蕾が結構残っていた。来月初旬まで楽しめそう。

2天狗高原190621

3天狗高原190621

今日は天狗の森まで。

4天狗高原190621

タカネバラが二輪開花。

5天狗高原190621

シモツケふぁ咲き始め。

6天狗高原190621

7天狗高原190621

8天狗高原190621

9天狗高原190621

ずっと曇り空だったが、雨にならなくて良かった。

10天狗高原190621



にほんブログ村 写真ブログへ   

category
山歩きと花・風景

菖蒲と紫陽花(東温市)

1菖蒲園7190615

2菖蒲園7190615

水不足解消となるかもしれない大雨の休日。
遠出ができないので、東温市の白猪の滝入り口の菖蒲と紫陽花を見てきた。
菖蒲は咲き揃っているが、紫陽花はこれから。


3菖蒲園7190615

4菖蒲園7190615

ここからは惣河内神社。

5惣河内神社190615

6惣河内神社190615

7惣河内神社190615

8惣河内神社190615

最後は花卉センターにてキキョウ。

9花卉センター



にほんブログ村 写真ブログへ   

category
花と風景

瓶ヶ森

稲叢山から木の香に戻ったとき、薄日が射していたので、予定通り瓶ヶ森へ。
ガスで視界は悪かったが、涼しく心地良い花散策ができた。


1瓶ヶ森190610

見ごろのピークは過ぎているようだが、ツツジが綺麗。

2瓶ヶ森190610

3瓶ヶ森190610

目当てのツマトリソウはいっぱい咲いていた。

4瓶ヶ森190610

5瓶ヶ森190610

6瓶ヶ森190610

7瓶ヶ森190610

8瓶ヶ森190610

虫よけネットを持参していたが、虫は少なく、イライラせずに楽しむことができた。

9瓶ヶ森190610

10瓶ヶ森190610



にほんブログ村 写真ブログへ   

category
山歩きと花・風景

オオヤマレンゲ~稲叢山

家を出てから、西条までは雨の中。道の駅木の香で雨支度して稲叢山へ。
一日カッパの上下着用で動いたが、運よく歩く時は雨は落ちてこなかった。


1稲叢山190610

西門山で一輪。

2稲叢山190610

3稲叢山190610

そして稲叢山でも一輪。

4稲叢山190610

週末には、何輪も咲きそうだが、蕾が無い木もあったりで、二度来ることは今年はなし。
ダム湖の方に、植栽の木があるので、そこで稲叢山のオオヤマレンゲは見納めに。


5稲叢山190610

6稲叢山190610

7稲叢山190610

8叢山1906108

9稲叢山190610

10稲叢山190610



にほんブログ村 写真ブログへ   

category
山歩きと花・風景

オオヤマレンゲ!!

気をとりなおして天狗高原へ。
オオヤマレンゲの木のもとに。最初蕾しかないなあ...と、がっかりしていたが、もう一回視線を変えて探してみると、一輪だけだが花があった。^^


1天狗高原190608

この一輪だけだが、四国カルストに来た甲斐があった。
天気は晴れないが、心が晴れた。


2天狗高原190608

3天狗高原190608

4天狗高原190608
コケイラン

5天狗高原190608
スズムシそう

帰りに、東温市で今シーズン一号のササユリにも出会えた。

6ササユリ190608



にほんブログ村 写真ブログへ   

category
山歩きと花・風景

大野ヶ原

天気が良くなることを祈りながら、今朝は大野ヶ原。

1大野ヶ原190608

2大野ヶ原190608

3大野ヶ原190608

4大野ヶ原190608

ツツジ園のヤマツツジは、まだあまり咲いてなかったが、蕾はちゃんとあるので、綺麗に咲くと思う。

6大野ヶ原190608
タツナミソウ

7大野ヶ原190608
フタリシズカ

源氏ヶ駄場も散策したが、風強く体感10℃以下の寒さ。

8大野ヶ原190608
イカリソウ

9大野ヶ原190608
アカツメグサ

10大野ヶ原190608
ギンラン

11大野ヶ原190608
マユミ

12大野ヶ原190608
シコクハンショウヅル

キンラン探してササ漕ぎ草漕ぎ岩漕ぎしたが、見つからなかったのが残念。


13大野ヶ原190608



にほんブログ村 写真ブログへ   

category
山歩きと花・風景

銅山越

西冠に行くか迷ったが、ツガザクラとアカモノを見ようと、日浦から銅山越に登った。

1銅山越190603

2銅山越190603

3銅山越190603

4銅山越190603

ギンランがあちこちで咲き、ペースがあがらない。
アカモノもいっぱいで、さらにゆっくり。


5銅山越190603

7銅山越190603

8銅山越190603

やがてツガザクラが登場。東山か西山までは進もうと思っていたが、銅山峰周辺までで下山した。

9銅山越190603

10銅山越190603

11銅山越190603

12銅山越190603

13銅山越190603

14銅山越190603

15銅山越190603

ドウダンツツジやコメツツジが咲き始めていた。

16銅山越190603

ホソバシロスミレが一輪。

17銅山越190603

18銅山越190603

19銅山越190603

帰りに、フォレスターハウスへ。

20銅山越190603

21銅山越190603



にほんブログ村 写真ブログへ   

category
山歩きと花・風景

手箱山・筒上山

今年はシロヤシオとミツバツツジが裏年。
それでも、手箱山へ。
筒上山では、シャクナゲは綺麗に咲いていたが、シロヤシオはやっぱりダメで、載せる写真なし。
手箱山ももちろん花は少なかったが、景色の良いところで咲いていてくれたりして、登った甲斐があった。


1手箱山190601

2手箱山190601

3手箱山190601

4手箱山190601

5手箱山190601

また来年に期待しよう。

6手箱山190601

それと比べて、シャクナゲは元気にいっぱい咲いていた。

7手箱山190601

ミツバツツジは、まだこれからも咲いてくるけど、蕾のない木が多い。

8手箱山190601

ヒカゲツツジは、筒上山の上の方でまだ咲いている。

9手箱山190601

オオカメノキは満開。

10手箱山190601

コヨウラクツツジ登場。

11手箱山190601

12手箱山190601

朝のうち、すこしだけ晴れたが、ほとんど曇り空。暑くなくて良かった。

13手箱山190601

14手箱山190601

15手箱山190601

季節の進み方が少し遅い手箱山は、新緑が美しかった。


にほんブログ村 写真ブログへ   

category
山歩きと花・風景