FC2ブログ

皿ヶ嶺の夏の花

朝、ベランダから山方向を見ると、雲がすっぽりかかって全然見えない。天気予報では雨だったが、時間別の雲の流れをみると、皿ヶ嶺周辺には雨雲がかかっていなかったので、思い切って風穴登山口をめざした。
運よく、雨は降っていなかったが、霧で周りが見えない。しかし今日はササユリを是非見たかったので、ゆっくり登りはじめた。

1DSC_32860001.jpg2DSC_32880001.jpg
ほとんど、こういう風景。幻想的ではあるが、視界が2,3mになった時は、そうそう感動していられなかった。
3DSC_32620001.jpg登山道は沢状態4DSC_32710001.jpg唯一、山頂だけは霧がなかった。
今日のコースは、風穴~竜神平~十字峠~山頂~竜神平~上林峠~トンネル北口~風穴。約3時間半かけてのんびり歩いた。
目的のササユリは、以外にも少なく残念。竜神平で会った方も、「この前登って確認した場所に花が無かった」と言っていた。去年結構見た場所でも、今年は見当たらなかっし、もしかして盗られたのかなあ?
20070707203501.jpg20070707203511.jpg
きれいに咲いていたのはこの花だけで、あとは蕾もしくは開きかけだった。
今日歩いていて一番目を引いたのは、色鮮やかな赤信号のヤマツツジだった。
20070707203452.jpg20070707203441.jpg
ヤマツツジ                                ヤマシグレ  蜜はおいしいのかな?
あとは、風穴周辺に咲く黄信号のハンカイソウにも目を引かれた。
20070707203412.jpg20070707203420.jpg
上に向かって大きく咲く ハンカイソウ
(出会った花たち)
20070707202835.jpg20070707202843.jpg20070707202852.jpg
アカショウマ                   ウツギ                      ウツボグサ
20070707202902.jpg20070707202913.jpg20070707202925.jpg
ウリノキ                      オカトラノオ                   ガマズミ
20070707202938.jpg20070707202948.jpg20070707203003.jpg
ギンバイソウの蕾               クモキリソウ                   ダイコンソウ 
20070707203014.jpg20070707203023.jpg20070707203036.jpg
ドクダミ                      ニガナ                       ノコギリソウ
20070707203050.jpg20070707203104.jpg20070707203139.jpg
バイケイソウ                  マルバハギ                    ミゾホウズキの実 
20070707203247.jpg20070707203258.jpg20070707203312.jpg
メコノプシス                   ヤマアジサイ                  ヤマトウバナ
20070707203322.jpg
ヤマボウシ
思ったより、今日は夏の花が少なかったように感じられたが、これから登山道はいろいろな花で賑わうことだろう。
(おまけ)
20070707203527.jpg
山に入ると、うるさいくらい鳴き声が聞こえる「ヒグラシ」。
実は見たことがなかったのだが、初めて近くで見ることができた。

関連記事
スポンサーサイト



category
山歩きと花・風景
Relation Entry

Comment

りぼちゃんへ

ひっそりと咲いているその花を、汗だくになって探しています。でも、その過程にある幻想的な風景や、視界に飛び込んでくる彩りに励まされて、なんとか歩くことができていますよ。
  • 2007⁄07⁄08(日)
  • 21:28

幻想的~!

霧の山って幻想的ですね~!
山頂だけが晴れていることもあるのですね。

ササユリ綺麗です。ヤマツツジヤマシグレも
目が覚めるような赤色です~!

山のお花はヒッソリと咲いていて可憐です。v-238ヒグラシもう鳴いているのですね。
  • 2007⁄07⁄08(日)
  • 20:11

Trackback

http://ysmguts.blog88.fc2.com/tb.php/105-301b6451