FC2ブログ

東赤石山(1707m) 権現越(1461m)経由で

東赤石山でオトメシャジンを見るには一週間早いと思うが、青空広がる景色を見たくて早朝出かけた。

見たかったのは、こんな景色。
1DSC_39440001.jpg
今までガスや雨で、一度も山頂を見たことが無かったので、今日ははっきり記憶にとどめることができた。

DSC_39970001.jpg コースは、瀬場登山口に駐車し床鍋登山口まで車道を歩いたあとスタート。
 (青線で示したコース)
 瀬場登山口7:55~8:10床鍋登山口~8:52第1渡渉点~9:45第2渡渉点9:50~
 (ここから山頂まで撮影タイムでのんびり)~10:10権現越10:40~11:08直登・巻き道分岐
 ~11:50三角点12:00~12:10東赤石山山頂12:15~(赤石越・直登ルート経由)~14:30
 瀬場登山口

DSC_38700001.jpgDSC_38740001.jpgDSC_38750001.jpg
床鍋登山口                   第1渡渉点                 鉄塔巡視路分岐 正規のルートは左へ
DSC_38860001.jpgDSC_39170001.jpgDSC_39210001.jpg
第2渡渉点からの眺め             権現越                      権現越からの眺め
やはり少し時期が早く、夏の花が咲き乱れるお花畑にはなっていなかった。
しかし、数は少ないながら、目当てのオトメシャジンを見ることができた。

DSC_39270001.jpgDSC_39360001.jpgDSC_39450001.jpg
権現越を振り返る                二ツ岳が見えてきた              東赤石山山頂も現れる
DSC_39510001.jpgDSC_39520001.jpgDSC_39570001.jpg
三角点より歩いてきた方角を見る       先の木々で覆われたところが山頂     山頂より八巻山を望む
ご覧のように、青空の下、気持ちよく登ってこられた。
登山口から権現越までは、比較的傾斜の緩い道で、息が切れるようなところもなく登ってこられる。
権現越から山頂までは、岩場登りや樹木を掻き分けながらのところが多く、体力消耗する道のりだった。 

    
20070724212653.jpg
小さな花 オトメシャジン
20070724213341.jpg20070724213402.jpg

20070724213410.jpg20070724213419.jpg


(目に付いた花)
20070724212945.jpg20070724212954.jpg20070724213004.jpg
アカショウマ                   イヨ(シコク)フウロ                ウバタケニンジン
20070724213047.jpg20070724213100.jpg20070724213111.jpg
コウスユキソウとイワキンバイ         コナスビ                     サワフタギ
20070724213124.jpg20070724213139.jpg20070724213156.jpg
シコクギボウシ                  シコクママコナ                 シモツケソウ
20070724213207.jpg20070724213217.jpg20070724213237.jpg
シラヒゲソウ                    タカネオトギリ                  ツルギハナウド
20070724213249.jpg20070724213258.jpg20070724213308.jpg
ナンゴククガイソウ                ホソバシュロソウ                ミヤマハナゴケ
20070724232742.jpg
ツルアリドオシ

関連記事
スポンサーサイト



category
山歩きと花・風景
Relation Entry

Comment

あきさんへ

街でもそうですが、歩くと車の中からでは気づかないものを発見できます。

僕なんか、きょろきょろし過ぎて、カメラ持ってなかったら、ただの不審者みたいだったり、首を回しすぎて歩き酔いしたりしています。
  • 2007⁄07⁄25(水)
  • 18:28

語り部さんへ

いつも、こういう天気だといいのですが。

登りはウキウキ、下りの二時間半は辛抱です。足も痛いし。

オトメシャジンはか弱い花なので、風が吹くと息をとめる時間が長くなり苦しかったです。
  • 2007⁄07⁄25(水)
  • 18:21

こんにちわ

青空に惚れちゃいましたhttp://blog88.fc2.com/image/icon/e/266.gif" alt="" width="14" height="15">
遠くの山並みも綺麗に見れますし…http://blog88.fc2.com/image/icon/e/257.gif" alt="" width="14" height="15">
宮崎は、曇りhttp://blog88.fc2.com/image/icon/e/167.gif" alt="" width="14" height="15">ではないような…空気が濁っているような…http://blog88.fc2.com/image/icon/e/351.gif" alt="" width="14" height="15">
夜になると綺麗に月http://blog88.fc2.com/image/icon/e/15.gif" alt="" width="14" height="15">や星http://blog88.fc2.com/image/icon/e/75.gif" alt="" width="14" height="15">が見えるんですが…
やはり登山口まで歩くべきですねhttp://blog88.fc2.com/image/icon/e/800.gif" alt="" width="14" height="15">
滝を撮りに行っても車で行ける所は、行ける所まで車で行くからいけないんですねhttp://blog88.fc2.com/image/icon/e/443.gif" alt="" width="14" height="15">
歩くと沢山の花に出会えるんですねhttp://blog88.fc2.com/image/icon/e/446.gif" alt="" width="14" height="15">
私も頑張ってみますhttp://blog88.fc2.com/image/icon/e/319.gif" alt="" width="14" height="15">
  • 2007⁄07⁄25(水)
  • 18:05
  • [edit]

こんばんわ

天気の良い時に山に行ったんですね

雄大な山と花々がいっぱい

四国カルストの時よりウキウキしたのでは?

トップの雄大な山の写真がいいですね

息をきらせての花の写真でしょうが
どれもピントバッチリですね
約7時間の登山お疲れ様でした
  • 2007⁄07⁄24(火)
  • 23:41
  • [edit]

Trackback

http://ysmguts.blog88.fc2.com/tb.php/118-b00efd15