FC2ブログ

夏の石鎚山 7月29日

昨日のショックから少し立ち直ったので、簡単に書き直すことに。

日曜に、愛媛固有種(しかも絶滅危惧種)で、石鎚を代表する花シコクイチゲ(四国一華)を見るためと、通行禁止の立て札が立っている東稜コースの様子を確認するため、ガスって視界がイマイチの石鎚山を登ってきた。
20070729212513.jpg20070729212448.jpg20070729212348.jpg

20070729212333.jpg土小屋から東稜分岐までの登山道は、ニガナ・タカネオトギリ・コナスビ・オトギリソウの黄色の花のオンパレードだ。
分岐からいよいよ東稜コースに入り、道を確認しながら高度を上げていく。途中、露をいっぱい含んだ笹をかき分けながらの登りで、腰から下がぐっしょり。くずれそうな岩や折れそうな木をつかまないように注意しながら崖を着実に登った。
結局、コースとしては崩壊しているようなところもなく、5月に下った時とそう変わらない感じだった。


DSC_41040001.jpgDSC_41190001.jpgDSC_41200001.jpg
東稜コースからの景色           墓場の尾根                  この岩場を登れば南尖峰
DSC_41370001.jpgDSC_41440001.jpgDSC_42080001.jpg
天狗岳頂上                 日曜にしては、登山者は少ないほうだった

(分岐~南尖峰~天狗岳~弥山周辺で見かけた花)
20070729211845.jpg      20070729211853.jpg

20070729211902.jpg20070729211920.jpg
シコクイチゲ
20070729211927.jpg20070729211955.jpg
イシヅチボウフウ                             ダイモンジソウ
20070729212222.jpg20070729212232.jpg20070729212303.jpg
アカショウマ                   アキカラマツ                  イワアカバナ
20070729212317.jpg20070729212358.jpg20070729212500.jpg
イワキンバイ                   コメツツジ                   ツルギハナウド
20070729212538.jpg20070729212547.jpg20070729212559.jpg
ホソバシュロソウ                ミゾホウズキ                  ミヤマアキノキリンソウ

(弥山~鎖場巻き道~北壁直下のお花畑)

20070729211937.jpg20070729211946.jpg
イヨ(シコク)フウロ                            コオニユリ
20070729212007.jpg20070729212016.jpg
タマガワホトトギス                            ナンゴククガイソウ
20070729212025.jpg20070729212036.jpg
ミソガワソウ                                ミヤマダイコンソウ
20070729212253.jpg20070729212411.jpg20070729212424.jpg
イケマ                      シコクシモツケソウ              シシウド 
20070729212434.jpg20070729212526.jpg20070729212610.jpg
シロバナニガナ                 ノリウツギ                   ミヤマカラマツ20070729212619.jpg20070729212631.jpg20070729212642.jpg
ミヤマヒキオコシ                メタカラコウ                  ヤマアジサイ

ぐるっと石鎚山を歩き、多くの夏の花を見ることができ良かった。
北壁直下のお花畑は、8月にはもっと鮮やかに花が咲き乱れることだろう。
キレンゲショウマは、蕾がいっぱいついているのが上から見えた。一週間たてば綺麗に咲くと思う。

関連記事
スポンサーサイト



category
山歩きと花・風景
Relation Entry

Comment

kuniさんへ

弥山から下りた花が、29日に載せている写真で、南尖峰の花は、この記事の4枚目の写真です。
台風の影響がなければいいですけど。
  • 2007⁄08⁄01(水)
  • 20:30

暑いです

v-212  シコクイチゲの情報ありがとうございます。南尖峰までは行けますので私にも見られそうです。
来週は避暑を兼ねて、石鎚山系を予定しています。
  • 2007⁄08⁄01(水)
  • 19:52

kuniさんへ

シコクイチゲは、弥山から天狗岳へ向かって鎖を下りたところと、天狗岳から南尖峰への道筋にも咲いています。安全なところに。来年是非、ご覧になってください。
  • 2007⁄08⁄01(水)
  • 18:25

シコクイチゲ

v-212  シコクイチゲはまだ見たことがありません。キレイです。
東稜は私には無理なので写真で楽しましてもらいます。
  • 2007⁄08⁄01(水)
  • 16:16

語り部さんへ

花の多い山を歩く時は楽しいですよ。

斜めの構図の写真は、崖っぷちでの写真なので、あれ以上前へでると真っ逆さまです。

また、週末にかけて台風が接近しそうですね。

  • 2007⁄07⁄31(火)
  • 18:38

こんにちは

記事投稿前にパーになったとか
大変でしたね

私はIE7を使っているのですが新記事書き込み中にエラーとなり何度もだめになったことあります
IE6の方が安定しているみたいですね

なので最近は直接記事を書く事はありません
一度別に記事を作ってコピペでアップしています

ガスって今一だったみたいですが
色々な花が撮れてよかったですね
前回の斜め構図の写真が
大胆ですが繊細に見えていい写真ですね
  • 2007⁄07⁄31(火)
  • 08:42
  • [edit]

jackさんへ

霊峰石鎚山は、十分に整備された登山道がありますので、神社がある頂上(弥山)までは子供でも登れます。(体力はいりますが)
でも、シコクイチゲが咲いている方のコースや、本来の頂上の天狗岳へは、腕力・脚力がないと難しいです。それと、僕のように高所恐怖症を克服しないと。
シコクイチゲ....。写真ではうまく撮れませんが、断崖絶壁で風にゆれている姿は、本当に可憐です。
  • 2007⁄07⁄30(月)
  • 22:50

こんばんは

昨夜,訪問させていただいた時に,全部消えちゃった記事を読み,お気の毒に!と思いつつ,続きを楽しみにしておりました~(笑)

さて,写真を見て,石鎚山ってなんかすごそうな山だなぁと思ってWikipediaで調べてみたら,何と標高1,982m,西日本最高峰の山なんですね!(スゴイ!・・・あ,でもKAWAさんにしたら大したことないのかな・・!? でもとても登れそうにない岩場も見えます(汗)

そして,たくさんのきれいな花の写真のなかから,私はあの崖に咲くシコクイチゲの写真が,特に美しいと感じました。
  • 2007⁄07⁄30(月)
  • 22:33
  • [edit]

Trackback

http://ysmguts.blog88.fc2.com/tb.php/123-71eda6d4