FC2ブログ

小田深山にて

面河でアケボノツツジを楽しんだあとは、今月三回目の小田深山。
先週咲いてなかった上の方のカタクリめざし、12時前に歩き始める。
閉じたままの花や蕾はんたくさんあったが、半開きの花がほんの数輪。
曇りがちの天気と、冷たい風が吹いているせいか、一時間待っても開かない。
一度車に戻り腹ごしらえして、2時頃から再び群生するカタクリのもとへ。
だが、やっぱり変化のないものがほとんど。そのなかで、寒さに負けない元気な花が4,5輪可憐な姿を見せてくれた。


1カタクリ11.04.24

2カタクリ11.04.24

3カタクリ11.04.24

まだまだ、カタクリが楽しめそうな小田深山。
それでも、花は少ない。
ようやく、イチリンソウが一輪、サイゴクサバノオも一輪、そしてヒトリシズカ・ヤマルリソウ・スミレの仲間たちが顔をだす。


4イチリンソウ11.04.24 5サイゴクサバノオ11.04.24

6ヒトリシズカ11.04.24 7ヤマルリソウ11.04.24

8エイザンスミレ11.04.24

9スミレ11.04.24 10スミレ11.04.24

連休に、もう一度歩いてみようかなあ。


にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」      

関連記事
スポンサーサイト



category
山歩きと花・風景
Relation Entry

Comment

monndenn さんへ

コメントありがとうございます。
小田深山は、カタクリが終わると、キシツツジが川沿いに咲き、流れと共にきれいな風景を楽しめます。
さて、カタクリは、場所をご存知の方が多く、ポピュラーなところかとも思われますが、踏み荒らされたり滑って怪我をされてもいけないので、この場では書けません。
よろしかったら、⇒ kawatekuteku1118@yahoo.co.jp へ、一度メールいただければ幸いです。
ご面倒おかけします。
  • 2011⁄04⁄26(火)
  • 19:33

静 さんへ

ようやくスミレを普通にみかけるようになりましたが、イチリンソウがまだ小さい蕾のままでした。
今年は、足元の花は遅いですが、これから増えるのはまちがいないですから、あせらないで楽しみにします。
いつも、篠山からアケボノツツジはスタートしてたのですが、タイミングを逃しそうなので、近場の面河からスタートしてみました。
機会あるごとに、アケボノツツジを楽しみたいと思います。
  • 2011⁄04⁄26(火)
  • 18:56

はじめまして

花見や山行きの際、いつも参考にさせてもらってます。
 小田深山へは、イワタバコとキツネノカミソリの頃に
よく行くのですが、カタクリはまだ見た事がありません。
遊歩道周辺で咲くのでしょうか。
  • 2011⁄04⁄26(火)
  • 17:36
  • [edit]

No title

こんにちは。

今年はやはり遅いですね。
でもお花たちもだんだん増えてくるようです。

↓ アケボノツツジも咲き始めましたね。
今年は見に行けないかもしれませんので、また見せてくださいね!
  • 2011⁄04⁄26(火)
  • 16:30