ササユリの名所 石墨山

1石墨11.07.10

市民大清掃のあと、急いで東温市の石墨山へ向かう。
登山口の唐岬の滝に到着した時には、すでに乗用車6台、マイクロバスが2台止まり、団体さんが出発しようとしていた。
他の人からの話だと、香川・山口などの3団体が山に入ったようだ。後に頂上手前で直瀬から登ってきた団体さんもいたから、いつもは静かな山も、今日は100人を超える人がササユリを楽しんだようすだ。
時々お会いする”おいわさん”の車もある。ボンネットを触ると熱くなかったので、だいぶ先を歩いているようだ。法師山に行くまでに会うだろうと思っていたが、結局山頂手前で会った。どうやら僕と同じ白猪峠から山頂へ向かったようだ。


2石墨11.07.10  白猪谷分岐から

白猪峠までは、こんな青空の下で、足元の花や山々の緑を楽しみながら登る。

3石墨11.07.10 4石墨11.07.10

5石墨11.07.10 6石墨11.07.10

7石墨11.07.10 8石墨11.07.10

                                         道案内のトンボ君も撮る。

白猪峠から法師山に近づくにつれ、いよいよ今日の目的ササユリに会う。

9石墨11.07.10 10石墨11.07.10

会うたびに一枚ずつ写真を撮りながら数を記録していたが、途中でその作業は中止。あとは目でシャッターを切りながら歩いた。150を越えるササユリを頭に記録した。

11石墨11.07.10

花は思いっきり楽しめたが、青空だった天気は、予想はしていたものの、ガスが立ち込め遠望が効かなくなってしまった。

12石墨11.07.10 13石墨11.07.10

午前中は見えていただろう石鎚山も、まったく見ることができなかった。

14石墨11.07.10

それでも、これだけの数のササユリに会え、大汗かいた甲斐があった。


おいわさん   ←今日の石墨山の詳しい様子は、こちらを見てもらえばよくわかると思う。


にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    
関連記事
スポンサーサイト
category
山歩きと花・風景
Relation Entry

Comment

おいわ さんへ

仕事から帰って、早速拝見しました。
あんなに人の多い石墨山は初めてのことでした。年々増えそうですね、ササユリの時期は。
次回、東赤石山のレポートを期待しています。
僕は実家でのら仕事。
  • 2011⁄07⁄12(火)
  • 21:49

石墨山

昨夜は日付が変わる前にようやくアップしました。あの日は登山者が多かったけど、先ほど検索したら同じ日に石墨山に行った人が少なくとも3人山行レポートをアップしていましたね。
  • 2011⁄07⁄12(火)
  • 21:15
  • [edit]

静 さんへ

ノシメトンボって言うんですね。顔がちょっと滑稽でした。
皿ヶ嶺と違って、ササユリが咲くところまでの道のりがキツいですが、多くの花を見て元気になりました。
昨日は、途中で息切れがして、山頂までは無理かな..と弱気になってましたが、結局難なく行くことができました。おかげで、この白とピンクのツーショットも見れました。
  • 2011⁄07⁄11(月)
  • 19:11

No title

こんにちは。

石墨山は登ったことがないのですが、そんなに多勢の人出だったんですね。
たくさんササユリが咲いていて、素敵ですね♪
1枚目は、ピンクと白が隣り合って咲いていて、綺麗です~。
トンボさんはノシメトンボかな…。
  • 2011⁄07⁄11(月)
  • 11:33

おいわ さんへ

いつもの手抜きですみません。
アップ、楽しみにしています。
  • 2011⁄07⁄10(日)
  • 23:48

石墨山のササユリ

お疲れ様でした。ようやくホームページ用の写真のチェックとリサイズが終わりました。今日のレポートアップは
明日になりそうです。
  • 2011⁄07⁄10(日)
  • 23:16
  • [edit]