シコクイチゲ (石鎚山)

代休だった昨日、しばらくお目にかかってなかった「シコクイチゲ」に会いに、石鎚山を登ってきた。

1シコクイチゲ石鎚1

(シコクイチゲ)・・・赤石山系と石鎚山系の高所の岩場に生育する多年草で、愛媛県の固有種。花序は複散形であり、花茎の先から1~5の花柄が伸びて先に白い花がつき、花茎の途中からさらに花柄が伸びる。

弥山にも咲いているのは知っていたが、東稜分岐から南尖峰へとコースをとり、途中の岩場で空に向かって咲いているシコクイチゲを楽しんだ。

2シコクイチゲ石鎚211.07.29 3シコクイチゲ石鎚

4シコクイチゲ3石鎚  思ったほど暑くなく、虫の襲撃もなく良かった。


さて、この日の登り始めの天気はこんな感じ。

5石鎚山1 11.07.29

いい方だ。

6タカネオトギリ石鎚11.07.29 7カラスウリ石鎚11.07.29

東稜分岐までは、オトギリソウの仲間やニガナ、アザミなどが足元に咲く。

8シャクナゲ石鎚11.07.29 9イワキンバイ石鎚11.07.29

10コメツツジ石鎚11.07.29 11ダイモンジソウ石鎚11.07.29

東稜コースに入ると、まず咲き残っていたシャクナゲに会う。その後岩場ではイワキンバイが真っ盛り。
ダイモンジソウが一輪だけ咲いていた。
南尖峰に這い上がると、二ノ森方面がきれいに見える。


12南尖峰から二ノ森11.07.29

ここから天狗岳~弥山までは、ちょっと歩いては止まり..の繰り返しでのんびり景色を楽しみながら進む。
平日で人が少ないから、自分のペースで。


13イシヅチボウフウ石鎚11.07.29 14ホソバシュロソウ石鎚11.07.29

15天狗岳11.07.29  天狗岳

ガスがかかり始める。

下山も、あわてずゆっくり花を楽しみながら進む。

16イワアカバナ11.07.29 17シコクフウロ石鎚11.07.29

18タマガワホトトギス11.07.29 19コオニユリ石鎚11.07.29

20メタカラコウ石鎚11.07.29 21ミソガワソウ石鎚11.07.29

22ナンゴククガイソウ石鎚11.07.29 23ミヤマヒキオコシ石鎚11.07.29

イワアカバナやシコクフウロのピンク、タマガワホトトギスやメタカラコウの黄色、ナンゴククガイソウやミソガワソウの青などなど、彩り豊かな登山道。

24ノダケ石鎚11.07.29 25ツルギハナウド石鎚11.07.29

26ミヤマダイコンソウ石鎚11.07.29       27ミヤマカラマツ シモツケソウ石鎚11.07.29


考えてみると、↑ミヤマダイコンソウの花を、今までまともに見たことが無い。今回もこれが精一杯。
一度咲く時期に来なくては。


28キレンゲショウマ石鎚11.07.29 29ヤマアジサイ2石鎚11.07.29

ところどころに咲く、可愛いヤマアジサイのおかげで、退屈することなく登山口に辿りついた。

日曜は皿ヶ嶺の花探しかな。


にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    
関連記事
スポンサーサイト
category
山歩きと花・風景
Relation Entry

Comment

おいわ さんへ

今日の皿ヶ嶺でお会いするかな..と思いながらイワタバコを眺めてました。
白猪の滝へも行く予定でしたが、皿ヶ嶺で雨にあったので行きませんでした。
夏の向こうのお花畑へは行ったことがないので、またアップ楽しみにしています。
  • 2011⁄07⁄31(日)
  • 22:09

石鎚

またまたニアミスだったんでしょうか?私も昨日(30日)に石鎚に行っていました。私は弥山に上がる前に例のお花畑に寄り道していたので弥山到着時には天狗岳はすっかりガスの中で何も見えなかったです。
昨日、今日といろいろ用事が有って、昨日の写真はようやくレポート用のリサイズが終わったところです。レポートアップは明日ですね。
  • 2011⁄07⁄31(日)
  • 21:50

静 さんへ

シコクイチゲは、弥山周辺の足場の良いところでも見られます。
でも、岩場で風に揺れながら咲いている姿が、一番いいです。
皿ヶ嶺では、紫陽花を楽しんだあと、まず登山道沿いで目についたのはイワタバコでした。竜神平ではコバギボウシ・ヒオウギ・カワラナデシコのほか、一つだけツリガネニンジンを見かけました。
今日中にその様子をアップします。
  • 2011⁄07⁄31(日)
  • 18:56

No title

こんばんは。

シコクイチゲ、可愛らしいですね♪
見たことないです。
すごい岩場に咲いているのですね~。
他にも見たいお花がいっぱい!
シコクフウロも咲き始めたのですね。
でも石鎚山にはもう登れないです…。
お疲れさまでした。
見せてくださって、ありがとうございます。

皿ヶ嶺は、どんなお花が咲いていたのでしょう?
  • 2011⁄07⁄31(日)
  • 18:38