シノノメソウ (四国カルスト)

実家でのんびり過ごした盆休みも終わり、明日から仕事再開。

今回の帰省で、昨年花を見ることができなかった、珍しいシノノメソウをなんとか見ようと、まず12日に足を運んでみた。
でも、ちょっと早かったようで蕾。
次の日曜に無理して行こうかな..とも思ったが、今日松山に帰る途中に、もう一度寄ってみた。
すると4日前の蕾が開花。初めてシノノメソウを見ることができた。


1シノノメソウ11.08.16

花の感じが、9月に簡単に見られるアケボノソウに似ているが、こちらは希少の花。

2シノノメソウ11.08.16 3シノノメソウ11.08.16

わざわざガソリン補充して、来た甲斐があった。

4天狗11.08.16 5オオナンバンキセル11.08.16

高原では、ススキが出始め、秋への準備。オオナンバンキセルも、もう少しで開花する。

6大野ヶ原11.08.16

ここは今日の大野ヶ原。
シシウドが満開。


7大野ヶ原11.08.16

今日の天気は、傘をさすことはなかったが、こんな天気。


さて、ここからは12日の写真。

8カルスト11.08.12

青空広がる高原。一日良い天気だった。

9ヒメユリ11.08.12 ヒメユリが残っていてくれた。

10ヒメユリ11.08.12

でも、今日はもう花は見られなかった。

11ヒオウギ11.08.12

ヒオウギもいつもの場所で咲く。

12カルスト11.08.12

また、9月に散策にこよう。


にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    
関連記事
スポンサーサイト
category
山歩きと花・風景
Relation Entry

Comment

静 さんへ

昨日は、早い時間に宇和島まで兄夫婦を送っていったので、その足で行ってみました。
4日しかたってないので、12日に見た蕾はどうかなあ…と少し不安でしたが、咲いてくれていて良かったです。
昨年同時期に大野ヶ原で見たアケボノソウは、まだ咲いてませんでした。
オオナンバンキセルは、もうすぐ。ウメバチソウは、ちっちゃい蕾で、25日には咲いてるかもしれませんよ。
  • 2011⁄08⁄17(水)
  • 12:39

No title

おはようございます。

シノノメソウ、咲いたんですね♪
可愛いですね~。
私も去年は、もう終わっているようなお花しか見ることができませんでしたので、今年は見たいと思っているのですが、25日では微妙ですね…。
秋の気配がしてきて、オオナンバンギセルももうすぐのようですね!
大野ヶ原はたくさんのシシウドですね。
そして、ヒメユリはやはり可愛いです。
いつも情報、ありがとうございます。
  • 2011⁄08⁄17(水)
  • 07:57