大川嶺 (9月10日)

四国カルストからの帰り、夕景を撮ろうと大川嶺へ。
でも、雲やガスで西の方角は見えず、撮影断念。


1大川嶺11.09.10

ススキが揺れ、秋らしい風景に。

2大川嶺11.09.10

ホソバノヤマハハコが、山中に咲く。

3大川嶺11.09.10

今年初めてみるシコクブシ。
雨で登らなかった皿ヶ嶺でも、そろそろ咲いているかなあ。


4大川嶺11.09.10

ここにくると、いつの季節でも、咲いているか探してしまうアカモノ。

5大川嶺11.09.10

シコクフウロが咲き揃う斜面。


ヤマラッキョウやリンドウは、まだ咲いてなかった。
ブナが色づくころに、また行ってみよう。



にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    
関連記事
スポンサーサイト
category
山歩きと花・風景
Relation Entry

Comment

静 さんへ

銅山越へ行かなかったし、西冠でも見ることができなかったアカモノ。ここで今見ることができるから、面白いです。
ヤマラッキョウも、あと一週間すれば、いっぱい花が見られるのではないかと思います。
今は、フウロ…ヤマハハコ、アキノキリンソウが目立つ山です。
  • 2011⁄09⁄15(木)
  • 11:50

No title

こんにちは。

ススキの景色は素敵ですね!
シコクブシは見てないです~。
え、アカモノがまだ咲いているのですか…、驚きです。
シコクフウロがたくさん咲いていますね~。
この季節の大川嶺は見たことがなかったです。
  • 2011⁄09⁄15(木)
  • 11:17

Trackback

http://ysmguts.blog88.fc2.com/tb.php/1397-f55cc71c