FC2ブログ

塩ヶ森にて

桜色に染まっていた塩ヶ森も、今は宴のあと。

1塩ヶ森12.04.21     2塩ヶ森12.04.21

山頂からの帰りには、この提灯もはずされていた。

3ミツバツツジ12.04.21

4ヤマブキ12.04.21

ミツバツツジやヤマブキが目をひく。

5ムラサキケマン12.04.21

6ヒトリシズカ12.04.21

足元も、小さい花が増え、踏まないように気をつかうように。

7スミレ12.04.21

8スミレ 2 12.04.21

9スミレ 3 12.04.21

10塩ヶ森12.04.21

低山の心地良い散策ができる塩ヶ森。


にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    
関連記事
スポンサーサイト



category
山歩きと花・風景
Relation Entry

Comment

静 さんへ

草丈低く、くもの巣もなく、今が歩きやすい塩ヶ森です。

庚申庵は、僕も忘れるとこでした。
天気悪く近場を考えた、怪我の功名です。

あと、井内のぼたんは、まだひとつも咲いてなかったですよ。
  • 2012⁄04⁄23(月)
  • 19:59

No title

こんにちは。

塩ヶ森も桜が終わり、ヤマブキやミツバツツジが彩っているのですね。
小さなお花たちも咲いて、こういう季節もいいでしょうね。

↓ 庚申庵の藤を忘れていました。
今年は藤は見に行けないと思っていましたので、下旬か5月初めに庚申庵へ行ってみます。
いつも情報、ありがとうございます。
  • 2012⁄04⁄23(月)
  • 14:41