FC2ブログ

西黒森にて

12日土曜日の、冬のような天候の中で撮った写真の最後。

瓶ヶ森で霧氷と雲海を楽しみ、ぐるっと歩いて3時間後に元の場所に帰る。

1西黒森12.05.12

西黒森では、まだ凍るようなガスが流れている。
岩黒山のアケボノツツジへ急ぐつもりだったが、珍しい5月の冬景色をもう少し楽しみたいと思い、西黒森をちょっとだけ歩く。


2西黒森

振り返ると、3時間前に登り始めた瓶ヶ森が見える。
霧氷で真っ白だった山は、冷たい風が通らなくなり、5月の日差しがあたり、春らしい山に戻ってきていた。


3西黒森12.05.12

風がまだ吹き荒れている西黒森では、霧氷が残る。

4西黒森12.05.12  ←↓冷たい風が描いた絵。

5西黒森12.05.12

6西黒森12.05.12

防寒着を着る間もなかったアケボノツツジ。

7西黒森12.05.12

ちょっと分かりにくいが、強風にあおられて、飛び散る霧氷。

とにかく、素晴らしい風景に会えた日だった。


にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    
関連記事
スポンサーサイト



category
山歩きと花・風景
Relation Entry

Comment

yamto さんへ

お体の方は大丈夫でしょうか?
今度の日曜は、2倍楽しんでくださいね。
石鎚方面でも、皿ヶ嶺でもサプライズがあって、いい山歩きができました。
次回も期待してます。
  • 2012⁄05⁄16(水)
  • 19:56

静 さんへ

メインだったアケボノツツジを後回しにしてでも、楽しみたい風景との出会いでした。
花も寒かったでしょうが、僕も寒かったです。
でも、いい風景に囲まれて、気持ちは燃えてましたよ。
  • 2012⁄05⁄16(水)
  • 19:49

No title

体調を崩しながら12日一日仕事だった為、13日は休養しておりました。
徳島の山中に遅い春の訪れを楽しみに行くはずだったのに。

石鎚近辺は思いがけない風景に出会えたようで、うらやましいです。
やはり自然相手というのは、サプライズがあって楽しいですね。
  • 2012⁄05⁄16(水)
  • 07:51
  • [edit]

No title

おはようございます。

冬が入り混じったような風景、霧氷も霧氷と風が描く模様も綺麗ですが、やはり陽射しが少ない場所は寒そうですね。
アケボノツツジも寒かったでしょうね!
5月に美しい冬の風景を見ることができて良かったですね♪
  • 2012⁄05⁄16(水)
  • 05:45