ちち山の紅葉 2

今回はちち山の別れまでの風景。
大永山トンネル南口の登山口(約1000m)を8時すぎに出発し、展望が良くなる獅子舞の鼻(1481m)からの写真。ここまで1時間40分かかった。


6ちち山12.10.15

右の頂がちち山。
写真では鮮やかに写せてないが、陽を浴びて綺麗な山容を見せてくれていた。
午後になると、影になってしまう部分が多くなるので、ここから一眼レフをザックから出し、綺麗なところを撮りながら進む。あの笹原まで行けば、快適な歩きになるかなあ..などと、とんでもない勘違いをしながら。
ここから一旦下り、アップダウンを繰り返しながら標高を上げていく。


7ちち山12.10.15

紅葉の後ろが冠山。左の笹の斜面がある山は平家平。

8ちち山12.10.15

登りは雲ひとつない青空。紅葉がひときわ鮮やかに見える。

9ちち山12.10.15

最初の一枚目を撮った方角を振り返ると、西赤石山・東赤石・二ッ岳までよく見える。

10ちち山12.10.15   11ちち山12.10.15

そして笹原へ到着。
快適そうに見える道は、凹凸や深い溝が隠れていて、足に負担がかかった。
ジグザグじゃなく、直線的に登っていくから、見た目よりもキツい。


12ちち山12.10.15

13ちち山12.10.15

それでも、こんなきれいな風景を見ながらだったので、前へ前へと進んだ。
そして、ちち山の別れに到着したのは、歩きはじめて3時間のことだった。



おまけの写真は、加茂川大橋の手前で会った、西条まつりのだんじり。

西条まつり12.10.15



にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」    
関連記事
スポンサーサイト
category
山歩きと花・風景
Relation Entry

Comment

静 さんへ

山登りには、とてもいい天気でした。
青空だし風はないし、笹はぬれてないし...で。
寒風山と笹ヶ峰の間は、勢いよくガスが流れていて寒そうでしたが、ここちち山周辺は穏やかでしたよ。
  • 2012⁄10⁄17(水)
  • 20:39

No title

こんばんは。

青空と紅葉がとても綺麗ですね♪
視界も良くて、しんどかったでしょうが、とても素敵な紅葉狩りになりましたね。

だんじりにも出会いましたか。
昨日は瓶ヶ森林道から西条の方へ下りましたが、加茂川で場所取りをしていた人たちやカメラマンの方たちを見ただけでした (笑)。
  • 2012⁄10⁄17(水)
  • 20:11

さくらこ さんへ

今回は、膝腰に大きなダメージがありました^^;
でも、石鎚にしろちち山にしろ、いい秋の風景を見ることができ、とても良かったです。
行かなかったら、後悔したことでしょう。
これからは、みんなが行くことのできるような場所で、紅葉を楽しみたいと思います。
  • 2012⁄10⁄17(水)
  • 19:48

No title

こんにちは! 
どの写真も見事ですね~~
綺麗に色づいてて 山間部のこと想像もできませんでしたが
今年は紅葉はいい年になるのかもしれませんね
しばらく楽しめそうですね。
それにしても3時間も歩いてて 足は平気だったですか?
もう慣れているのかな?^^;
山登りは体力を必要としますね。
あと 根性でしょうか^^;
  • 2012⁄10⁄17(水)
  • 16:59
  • [edit]