滑川渓谷と発電所のイチョウ (偵察)

今日は朝ゆっくり起きたあと、滑川渓谷の落ち葉の様子と、桜三里の発電所のイチョウ並木の色づきの様子の、偵察に出かけた。

1滑川12.11.04

渓谷の入り口の色づき。
少し遅れているようだ。


2滑川12.11.04 3滑川12.11.04

落ち葉は、どんぐりの仲間の葉っぱが落ちているだけ。カエデは探さないと見つけられない。
あと半月したら、カエデの落ち葉の風景が楽しめるかな。
訪れる人は少なく、静かな滑川渓谷。
探してきた紅葉の落ち葉で、つい遊ぶ。


4滑川12.11.04

5滑川12.11.04

水量が極端に少ないので、グルグルの速度は遅かったが、いつもの甌穴で撮ってみる。

6滑川12.11.04

今日の散策で残念だったのは、数ヶ所で倒木が渓谷をふさいだりして、景観が損なわれていたこと。
上の写真の一段下にある、お気に入りの場所も、絵にならなくなってしまっていた。



さて、発電所のイチョウ並木の色づきは、こんな感じ。

7変電所12.11.04



にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」     
関連記事
スポンサーサイト
category
川・滝・渓谷・花
Relation Entry