序章 氷柱の世界 (滑川渓谷)

ここ数日、積雪を伴った寒波が到来。
東温市の山々も冬景色に。
今日は、冬の滑川渓谷の風景を確かめに行った。


1滑川12.12.11

写真ではわかりにくいが、奥の滝の左右の岩肌には、1mあるかないかの小さな氷柱が誕生。
もちろん渓谷入り口からこの滝までの道筋でも。
ついこの前まで秋色を追っていた場所は、冬色の始まりへ。


2滑川12.12.11   3滑川12.12.11

4滑川12.12.11

足元は、残雪や氷柱の残骸などで滑りやすい。
スパイク付きの長ぐつでの散策。足先にはホッカイロ。


5滑川12.12.11

凍てつく空気のなか、時折輝く氷の世界を楽しんだ。

6滑川12.12.11



にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」     
関連記事
スポンサーサイト
category
川・滝・渓谷・花
Relation Entry

Comment

ミイコ さんへ

今朝はきれいな風景でしたね。
肱川あらしの予感もしてました。
休みと天気と気力が、うまく合うといいですね。
  • 2012⁄12⁄13(木)
  • 19:53

冬の風物詩

今朝4時に目が覚め、星の瞬きを確認
肱川へ向かおう・・・と思いつつ二度寝・・・
朝焼けの石鎚を窓から見てシマッタ~!!
やはり今年一番のあらしが見れたとのことでした。
氷の世界も自分の目で見なくっちゃ♪
  • 2012⁄12⁄13(木)
  • 13:27