肱川...小あらし

昨日一番に訪れたのは長浜。
行くだけ行ってみるか..程度で家を出た。
新長浜大橋の上から肱川を見渡すと、やっぱり静な川。
ざ~っと一周して引き返そうと右岸を走り、トイレ休憩も兼ねて公園に入る。


1長浜13.01.13

さほど風もなく穏やかな感じ。
しばらく朝日を待っていたが、空は曇る一方で色がなくなってきたので、撮影はやめ車に戻ろうと振り返ると、赤橋近くの右岸で変化が出てきた。
...ということで、右岸へ回ってみた。


2長浜13.01.13

見てのとおり小あらしなのだが。

3長浜13.01.13

写真の右端にある、龍馬脱藩の港、江湖まで歩く。

4長浜13.01.13

写真では冷たさが伝わらないが、小あらしと言っても、じって立っていられない風の強さ。
当然冷たく体感温度は氷点下。
首から上の防寒を怠っていたので、車に戻ったときには、脳みそが凍ってしまったかと思った。(大げさじゃないです。手がかじかんで痛いのと同じで、頭の芯が痛かった。)
さっきいた左岸とは、まったく違う気象。
風を引くといけないので、冷たいエリアから脱出して、展望台だけ立ち寄ってみた。


5長浜13.01.13

車から降りて下を見下ろすと、赤橋が開いていた!
ゲートが開いて船が通過するのを見るのは初めて!
ダメ元で来たけど、来て良かった。



にほんブログ村 写真ブログへ    愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」     
関連記事
スポンサーサイト
category
風景
Relation Entry

Comment

みっちゃん さんへ

半日だけのお出かけでしたが、行って良かったと思えた長浜でした。
初めて橋の開閉を見たのは、ほんとラッキーでしたよ。
滑川.....今日も行ってきました。氷柱は無かったけど。
  • 2013⁄01⁄15(火)
  • 21:38

こんばんは!
 小あらしと、言っていますが良い雰囲気が出ています。
 そして赤橋が開いたのは、ラッキーでしたね。^^)
 私も、一度も見たことがありませんが、なかなか行く機会が無く、このように拝見できて嬉しいです。
 それにしても、寒かったことでしょうね

 ↓ 滑川渓谷も綺麗ですね。
 私も、今年も一度は行って見たいと思っています。
 
 お仕事がお忙しそうですが、くれぐれもお身体をご自愛くださいませ。
 今日は、どうもありがとうございました。^^)
  • 2013⁄01⁄15(火)
  • 18:41

静 さんへ

ダメ元で行くのは、今の僕には勇気が入ります。
それだけに、小あらし(まともに風下にいたから、そこは嵐です)や、橋の開閉にあえたのは良かったです。
もう少し我慢していれば、間近で開閉が見られたのに...と、下と上で会った方と話していましたが、偶然のことだから、ラッキーですよね。
  • 2013⁄01⁄14(月)
  • 20:31

ミイコ さんへ

新長浜大橋を渡っている時は、諦めていましたが、運良く氷点下を体感できました。
橋の開閉は、初めてみる光景でしたので、ほんとラッキーでした。
  • 2013⁄01⁄14(月)
  • 20:16

こんばんは。

小あらしでもいい感じですね。
この冬は、まだ肱川あらしを見ることができていません。
赤橋の開閉も1度見たいと思いながら、まだ見ていません。
日曜日に開閉するそうですが、日曜日だと列車で行くしかないですから、ちょっと億劫です (笑)。
上から開いた赤橋を見るのも素敵ですね。
  • 2013⁄01⁄14(月)
  • 17:36

おはようございます。
先月中旬以降、なかなかあらしが現れなかったみたいです。
天気予報だけでは予測がつかない神秘…
小あらしと、オマケに橋の開閉が見れたなんて、かなりラッキー
良かったですね。
  • 2013⁄01⁄14(月)
  • 09:05
  • [edit]