FC2ブログ

この虫の名は.....?

先日の山歩きの道中、足元で見つけた虫。
テントウムシより大きく、白と黒だがインパクトのある模様があり、
思わず立ち止まって眺めていた。
この時正体など当然知らず、手で触れたりもした。

DSC_88860001.jpgDSC_88870001.jpg
なんだろう?                               うしろから見ると模様がカエルに見える
DSC_88890001.jpg  裏返してみる
名前はわからなくても、まあいいかって思ってたけど、やっぱり気になり今日も調べて見ると、なんとカメムシの仲間だと判明。
ガクッというか、勉強になったというか.....。


正体はこれ!

akasujikinkamemusi7.jpg
アカスジキンカメムシ(成虫) 17mm~20mm
山でみた白黒君は、アカスジキンカメムシの5齢幼虫らしい。
このあと、最後の?脱皮をすると、緑色に筋の入った成虫に変身。

匂いは感じなかったものの、見つけたのが成虫だったら、そのまま通り過ぎただろうが、思わず記念写真を撮ってあげた白黒君だった。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ にほんブログ村 地域生活ブログ 愛媛情報へ
関連記事
スポンサーサイト



category
山歩きと花・風景
Relation Entry

Comment

toshihiroさんへ

コメントありがとうございます。
昆虫に詳しくないので、白黒君は成虫だと思い込んでました。まさか、大敵カメムシの幼虫だったとは!

島国四国のなかを、ちょこちょこ歩いて風景や花の写真を撮ってます。
ローカルな話題になりますが、またよろしくお願いします。
  • 2007⁄11⁄28(水)
  • 23:09

カメムシですか・・・

はじめまして。
成虫と見比べると全然違うんですね、形からしてカメムシとは思いませんでした。しかも白黒から鮮やかな緑色とは・・・
カメムシは小学校の運動会でいたずらしていて手がくさくなった記憶があります(汗

紅葉など綺麗な自然写真を多く撮られているようですね、これから色々拝見させていただきますm(_ _)m
  • 2007⁄11⁄28(水)
  • 20:50
  • [edit]

Trackback

http://ysmguts.blog88.fc2.com/tb.php/191-24c7d9ce