FC2ブログ

ササユリ探索 (皿ヶ嶺)

今日はササユリの探索で皿ヶ嶺へ。

1ササユリ13.07.03  No1

この山では、数はそんなに多くはないのだが、8つの花と、3つの蕾が確認できた。

2ササユリ13.07.03 3ササユリ13.07.03
No2                             No3

4ササユリ13.07.03 5ササユリ13.07.03
No4                             No5

6ササユリ13.07.03 7ササユリ13.07.03
NO6                             No7

No7は、右奥の白い点。写真撮るの忘れていた。^^;
この場所で、今日見たササユリの半分が咲いていた。


8ササユリ13.07.03 No8

少なかったが、どれも綺麗に咲いていて良かった。

下りに、ゆっくりヤマアジサイなどを撮ろうと思っていたが、雷雨のため断念。

9カワラナデシコ13.07.03 10ハンカイソウ13.07.03

風穴周辺のカワラナデシコとハンカイソウ。

11モミジウリノキ13.07.03 12ナベワリ13.07.03

風が強くて、ぶらさがっている花は、ピントが合わない。

13サワギク13.07.03 14コナスビ13.07.03

15ヤマシグレ13.07.03

17イチヤクソウ13.07.03 18キクガラクサ13.07.03

今日のもうひとつの目的の花。イチヤクソウ。
先日、天狗高原の記事に書いたが、今まで蕾の状態しか見たことがなかった花。
ようやく花を見る。
右の花も、初めて見たキクガラクサ。


19アザミ13.07.03

アザミが元気になり、時々チクチク刺激のある山歩き。
雨の前に、ササユリを堪能できた皿ヶ嶺。



にほんブログ村 写真ブログへ      



(追記)

今日は反省点が二つ残った山歩き。
一つは、雨雲レーダーを、途中で確認しなかったこと。
さっきまで薄日が射していたかと思うと、突然の天気の急変。しかも、強風雷雨。
携帯はソフトバンクなので、圏外ばかりなのだが、尾根では電波が届くところもある。
今日のような天気では、当然確認しながら、先に進むかやめるか判断していたのに、それを怠った。
ちょうど竜神平で大雨になり、愛大小屋に避難したが、ここでは圏外。
すぐ下りるか、待機するか迷い、結局一時間ちょっと待機の末、雷の音が少し遠くなったタイミングで、小走りで下山。
結果的には、すぐに下りた方がベストの選択だった。
2つ目は、ヘッドライトを車の中に残したままで、携帯してなかったこと。
待機が長引き、万が一暗くなってしまったときのことを考えたら、恐ろしくなる。
慣れた山ということもあって、油断してしまった。
皿ヶ嶺といえども山は山。
危機管理を怠らないよう、初心に戻った山歩きとなった。
関連記事
スポンサーサイト



category
山歩きと花・風景
Relation Entry

Comment

静 さんへ

竜神平のササユリは、まだ蕾でした。
ヤマアジサイも、いい感じで咲いていたのですが、下りに楽しむつもりでしたから、雨で素通りしてしまいました。
風穴周辺の紫陽花は、ようやく色づき始めです。
  • 2013⁄07⁄04(木)
  • 20:20

こんばんは。

雨、大丈夫だったかな…とお写真を見せていただきながら思っていたら、やはり大変だったのですね。
上林は松山よりもっと降水量が多かったようですしね。
ほんとうにお疲れさまでした。

ササユリ、たくさん咲いていますね。
私も今日、見に行きたかったのですが、雨が降りそうでしたので行けませんでした。
  • 2013⁄07⁄04(木)
  • 19:37

おいわさん へ

下の直登分岐より手前に咲いていました。
イチヤクソウは、おいわさんのおかげで、やっと花をみることができました。
タマガワホトトギスの崖は、小さな滝のようでした。
  • 2013⁄07⁄03(水)
  • 22:56

豪雨の中の下山大変でしたね。お疲れ様でした。
私もキクガラクサを探してみよう。花はもう終わっているかも知れないけ
ど、あの葉っぱが独特なので見つけやすいでしょう。
  • 2013⁄07⁄03(水)
  • 22:40