満天の星空 (四国カルスト)

今日は四国カルストで、天の川を観賞。
0時半から1時半まで、カメラを星空に向けた。
ガス煙る地芳峠から少し上がったところで、空を確認しようと車を降りたとき、一匹のヒメボタルが近くを飛んでくれた。ラッキー^^


撮ったものは、今回全部明るさ補正を加えて、見られるレベルに修正したので、写真じゃなく作品として、サラっと見ていただければ。^^;

1天の川13.07.09

風車が写っているから、場所はわかるかな。

2天の川13.07.09

日の出1時間後くらいまで、雲海は出ていた。
北のカシオペア座から南のさそり座まで流れる天の川。
この時間帯、高原は良く晴れていて、ばっちり観賞できた。


次の二枚は、北極星側...大川嶺から石鎚方面。
こちらも雲海があり、町の明かりが雲に映る。


3北方向13.07.09

時折強い風が吹き付けていたので、7分くらいの露光時間が限界。三脚が動きそう.....。
昨年、デジキャパにも載った、大川嶺からの写真は、今回より二倍の露光時間で、全く後から補正を加えることのない、写真として出せたが、さすがにこれは失敗^^;


4北方向13.07.09

星空を見上げながらの缶ビール。あっと言う間に飲み干してしまった。
姿は暗くて見えないが、牛の鼻息を聴きながら楽しんだ、カルストの満天の星空。



にほんブログ村 写真ブログへ      
関連記事
スポンサーサイト
category
夕景夜景朝景
Relation Entry