FC2ブログ

霧氷 伊予富士にて

今シーズン初めて、霧氷ねらいで伊予富士を登ってきた。
寒風山トンネル口を8時に出発し、約30分で桑瀬峠へ到着。
大きなブナの木につく寒風山の霧氷を見るか、バックの景色も楽しめる伊予富士の霧氷を見るかちょっと迷ったが、伊予富士への道を選んだ。
ただ、上の方はガスで覆われていて、往路は景色が楽しめなかった。登山道は山頂直下や途中も凍ったところがあり、下りにはアイゼン装着。恥ずかしながら、外した途端にすってんころりん!油断大敵だ。
下りはじめた10時頃からガスが切れ始め、景色を楽しみながらのんびり歩くことができた。


1DSC_94390001.jpg
 伊予富士をバックに
2DSC_93670001.jpg
 山頂への直登の手前
3DSC_94300001.jpg
 寒風山をバックに
4DSC_93960001.jpg5DSC_93640001.jpg
 霧氷のトンネルから
6DSC_93620001.jpg7DSC_94150001.jpg
7DSC_94190001.jpg 今日の霧氷の大きさは これくらい
9DSC_93470001.jpg ホワイトバランスを変えてみた 海中の珊瑚みたい

いよいよ、冬景色の始まり。
寒さに負けず、がんばろう。


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ にほんブログ村 地域生活ブログ 愛媛情報へ
関連記事
スポンサーサイト



category
山歩きと花・風景
Relation Entry

Comment

kuniさんへ

昼前までは、ガスがなかなかとれず、寒さに震えながら晴れるのを待ってました。
そういえば、桑瀬峠から稲叢山など南方向がよくみえていました。そちらの方にいらしたんですね。
  • 2007⁄12⁄11(火)
  • 18:09

冬模様

v-212 見事な霧氷が見られて良かったですね。
最後の写真は、今にも魚が泳いできそうです。
私は遠くから石鎚山系を眺めておりましたが、寒風山の頂上付近は雲に覆われていました。
  • 2007⁄12⁄11(火)
  • 14:04

toshihiroさんへ

僕が住んでる松山も、滅多に雪は積もりません。積もると同じように大混乱です。

山は単独で登っているので、無理のないようにてくてく歩いています。
スキーもボードもできませんが、白い世界を自分の足で楽しみます。
  • 2007⁄12⁄10(月)
  • 20:56

綺麗ながらも厳しい季節の到来ですか。
白い世界が間近にあるのは写真には良いですね、東京で雪が積もろうものなら交通機関が大混乱ですけど羨ましい限りです。

ps.登山となると危険も付きまとうと思うので気をつけて写真を楽しんでください。
  • 2007⁄12⁄10(月)
  • 19:36
  • [edit]

おいわさんへ

毎日、石鎚が見える道を車で走っているので、白いかどうかチェックしています。

自転車、頑張りますね。
昔々のことですが、僕も学生時代に自転車で国内を旅してました。風を感じながら線の旅ができいいですよね。
今は.....根性なしです。
  • 2007⁄12⁄10(月)
  • 18:12

川内から見える石鎚が白かったので霧氷が
付いていると思っていました。私は今日は
山ではなくサイクリングでもと思って走り出
したらすぐにチェーンが切れてしまい、あえ
なくサイクリングは中止でした。
霧氷は皿ヶ嶺にでも見に行こうかな?
  • 2007⁄12⁄09(日)
  • 22:37

Trackback

http://ysmguts.blog88.fc2.com/tb.php/199-ad24c5f9