朝景~大川嶺

17日金曜日の早朝は、旧美川スキー場を過ぎたあたりから深い霧に包まれ、石鎚山系が見える場所でも(北側)、次から次へとガスが吹き荒れ、頭上の星はもちろん5m先も見えなかった。
日の出15分前まで待機していたが、一向に晴れる気配がなかったので、笠取山がある南側へ移動。
なんとかガスの中から脱出、東から南にかけて視界を確保することができた。


1笠取山14.10.17

笹原はぐっしょり濡れていたので、長靴に履き替え中腹まで登った。

2笠取山14.10.17

朝日は雲の中から顔を出した。

3笠取山14.10.17

やがて、斜面に陽が当たりだしてから、大川嶺方向に戻る。
写真では写すことができなかったが、キラキラ輝いてとても綺麗だった。


4大川嶺14.10.17

最初に待機していた場所は、まだガスの中。

5大川嶺14.10.17

やがて青空がどんどん広がり晴天となった。

6大川嶺14.10.17

上から原生林を見下ろす。
これから秋色が深まる。


7大川嶺14.10.17

朝日は残念ながらあまり楽しめなかったが、その後のキラキラ輝く清々しい光景(寒くて震えていたが)を見ることができ良かった。


明日の夜、オリオン座が東の空に昇るころから、明後日の夜明け前まで流れ星(オリオン座流星群)が見られ、ここにまた来る予定だったが、天気予報では雨(;;)
出かけるのはやっぱり無理かなあ。
明日の夜、お天気と相談してみよう。



にほんブログ村 写真ブログへ      
関連記事
スポンサーサイト
category
山歩きと花・風景
Relation Entry

Comment

ころん さんへ

のちに青空が広がりましたが、夜明け前はガス吹き上げる激しい天気でした。
日が昇ったあとの、草原のキラキラは、見ていて感動ものでしたよ。
  • 2014⁄10⁄21(火)
  • 20:36

静 さんへ

雲海を期待して頑張って出かけましたが、この日は全く無かったです。
上は北風に乗って吹き上げてくるガスで、夜明け前までは視界がなかったです。
南斜面の笠取山で、なんとか風景が見られて良かったです。
今夜から、オリオン座流星群のはずですが、あいにくの天気で家で待機中です^^;
  • 2014⁄10⁄21(火)
  • 20:31

朝焼け

1日の始まり太陽の朝 空も焼けて、地球の始まりを感じます。
朝焼けとガスの風景絶景ですね。

こういったところで撮ります風景お写真見事です。
  • 2014⁄10⁄21(火)
  • 20:10

こんばんは。

綺麗な朝景ですね。
色がとても瑞々しくて、美しいです♪
  • 2014⁄10⁄21(火)
  • 18:15