FC2ブログ

塩ヶ森から石鎚を望む

今朝は車のフロントガラスが凍結、通勤途中の水たまりも薄く氷はる冷たさだった。
しかし空は晴れ上がり、絶好の天気となった。これが連休中だったら.....と思いながら仕事をこなした一日だった。

さて、昨日は家路につこうとしたら、白く薄化粧した石鎚が目に入ったので方向転換。塩ヶ森へと向かった。
寒風が痩せた!??体に吹きつけ、さすがに寒い。頂上手前の駐車場には一台も車なし。
例によって山を独り占めにし、遊歩道をてくてく山頂へと歩いた。


( 1 6 : 0 0 こ ろ ) 山頂から
1DSC_11340001.jpg

2DSC_11380001.jpg3DSC_11410001.jpg
冬は桜の木々の葉が落ち、展望がよい。               道後平野、海までよく見える。
4DSC_11460001.jpg5DSC_11480001.jpg

( 1 6 : 4 5 こ ろ ) 下の管理棟付近から
7DSC_11740001.jpg
夕日を浴びて、少し赤らむ。
8DSC_11790001.jpg9DSC_11800001.jpg
西の空は、山に日が隠れ、夕景へ。

( 1 7 : 0 0 こ ろ )
10DSC_11850001.jpg
これが石鎚の夕景。
震えながら待った甲斐があった。


今週、この冷え込みが続けば、週末は滑川へ行ってみよう。
空振りに終わるかもしれないが、氷柱の風景に出会えるかも。


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」
関連記事
スポンサーサイト



category
風景
Relation Entry

Comment

kuniさんへ

はい、堂ヶ森の反射板になります。
右から堂ヶ森、鞍瀬の頭、二ノ森、西ノ冠岳、その背後左に弥山、右に南尖峰がみえています。自宅のベランダからも、この景色がみえます。

  • 2008⁄01⁄17(木)
  • 19:04

夕景

v-212 段々と赤く染まっていく石鎚山系の山並みが素晴らしいです。
右の端は堂ヶ森の反射板でしょうか?
  • 2008⁄01⁄16(水)
  • 21:23

Trackback

http://ysmguts.blog88.fc2.com/tb.php/221-e563fd32