FC2ブログ

滑川渓谷・白猪の滝の散策

今日は、雪の予報。松山は朝から冷たい雨が降り続き、お出かけには最悪の天気。
それでも、山あいは雪だろうと思い、雪景色・氷柱を期待しながら家を出た。
桜三里に入り雨が雪に変わったが、それも束の間。結局雨の中の散策になってしまった。
「どうか氷柱がありますように」...と祈りながら滑川渓谷に到着。あたりは薄っすら雪化粧。滑るので軽アイゼンをつけて遊歩道を登っていった。

1DSC_13500001.jpg2DSC_13520001.jpg
でも残念!小さなものが数本あるだけで、期待した大きな氷柱はまったくなし。
仕方がないからWBを電球モードで撮りながら、てくてく歩き.....いやツルツル歩きかな?.....アイゼンつけてるからガリガリ歩きか!

3DSC_13830001.jpg4DSC_13810001.jpg
5DSC_13900001.jpg6DSC_13930001.jpg
7DSC_13950001.jpg8DSC_13940001.jpg
      9DSC_13760001.jpg              10DSC_13750001.jpg

なんか消化不良のまま、滑川渓谷をあとにした。
雨は降り続き、このまま帰ろうかなとも思ったが、せっかく出ているので白猪の滝へ寄ってみた。滝の凍結は期待できないが、せめて雪景色でもと思いながら。だが、この願いも雨で流れてしまった感じだった。

11DSC_14060001.jpg
その代わり、今日は空手の正道会館の方々が、身がちぎれるような冷たい滝つぼで、気合いの寒稽古をしていた。その模様を愛媛朝日放送が取材。夕方のニュースでながれるだろうか?
12DSC_13960001.jpg13DSC_13990001.jpg

僕も気合いが入ったところで家路についた。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」
関連記事
スポンサーサイト



category
川・滝・渓谷・花
Relation Entry

Comment

おいわさんへ

滑川でがっかりしたあと、白猪の滝駐車場で早いお昼にしていたら、道着を着込んだ人たちが次々と上がっていったので、本当は滝にいくつもりなかったけど、つい誘われるように上がってしまいました。
  • 2008⁄01⁄21(月)
  • 18:03

今日は息子と映画でした。この書き込みを見て、あっ、寒稽古を一度は正面から写そうと思っていたのに!
覚えていたら来年行ってみます。
  • 2008⁄01⁄20(日)
  • 22:16
  • [edit]

Trackback

http://ysmguts.blog88.fc2.com/tb.php/224-b850a004