皿ヶ嶺~冬の到来

1皿ヶ嶺15.12.04

今日は皿ヶ嶺へ。(寒風山の予定だったが荒天のため変更^^;)
帰省で登れなかった一週間前の寒波の時ほど、雪も霧氷も青空も無かったが、新雪が積もり歩くには心地よい感じ。
いよいよ冬の到来。


2皿ヶ嶺15.12.04

3皿ヶ嶺15.12.04

山頂付近の雪。
山頂はマイナス2.5度くらいだったが、吹雪になっていたので滞在時間は1分ほど。
ランチは愛大小屋の中で。


4皿ヶ嶺15.12.04

山頂手前の尾根と、竜神平周遊道でなんとか霧氷を見ることができた。

5皿ヶ嶺15.12.04

6皿ヶ嶺15.12.04

青空だとキラキラ輝くのだが。

7皿ヶ嶺15.12.04

さすがに今日は、歩いている間誰にも会わなかった、強風雪の皿ヶ嶺。
下山の時、風穴近くで二人の足跡を見ただけで、新雪の上に自分の足跡だけ残してきた皿ヶ嶺。



にほんブログ村 写真ブログへ   
関連記事
スポンサーサイト
category
山歩きと花・風景
Relation Entry

Comment

ころん さんへ

暖冬だと言われてますので、これからの冬景色はどうでしょうかね。
雪や氷の風景にいっぱい会えるといいですが。
  • 2015⁄12⁄06(日)
  • 22:18

皿ヶ嶺

皿ヶ嶺・雪景色になりました。
大自然の中雪道を歩く・大自然との対話楽しませていただきました。
  • 2015⁄12⁄06(日)
  • 11:33

aunt carrot さんへ

ここは手軽に登ることができる山で、天気が良い日は多くの方が入山しますが、昨日の気象条件ではさすがに平日は人は入らないです。
普段なら下界の街並みも見えますが、雪雲や霧で全く見えず、それが返って大自然の中にいる実感につながり、とても心地良かったです。
  • 2015⁄12⁄05(土)
  • 18:45

>てくてくと自然の中を歩いています
と、プロフィールにありますが、これは超自然すぎますね。
雪道に残る足跡、霧氷、滞在時間一分の強風雪、、、
驚きながら拝見しました。
凄いてくてく歩きです!
  • 2015⁄12⁄04(金)
  • 20:18
  • [edit]