FC2ブログ

小田深山の散策

蕾姿のカタクリの偵察のあと、周辺で咲き始めた春の花探しを始めた。
まだあまり種類はなかったが、トサコバイモなど毎年小田深山でみかける花を確認できた。


1DSC_57650001.jpg まだ新緑はないが、きれいな流れに心ひかれる。

2トサコバイモ小田深山08.04.063DSC_57470001.jpg
トサコバイモ    山道だけでなく、車道沿いでも注意して歩いていると、見つけることができる。
4サイゴクサバノオ小田深山08.04.065DSC_57440001.jpg
サイゴクサバノオ   背丈も低く小さい花なので、見落としそう。
6シロバナネコノメソウ小田深山08.04.067ヤマネコノメソウ小田深山080.4.06
シロバナネコノメソウ                           ヤマネコノメソウ
8DSC_57390001.jpg 落ち葉を突き破って、ぐんぐん伸びる。

こう言った、元気に成長していく春の植物の光景が、いたるところで見ることができる山歩きだ。

にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」
関連記事
スポンサーサイト



category
山歩きと花・風景
Relation Entry

Comment

石鎚大好きママさんへ

咲いてましたか!
僕は明日再訪するつもりです。
チャルメルソウも、去年おとどしと、カタクリが開くまでの時間つぶしで、上流探検でよくみました。

赤星...いつも行こうと思いながら二ツ岳へ行ってしまうので、今年は両方行けたらなあと考えているところです。
  • 2008⁄04⁄11(金)
  • 18:53

カタクリのお花が見たくて・・・

かわさん いつも素晴らしいお花の写真有難うございます。私は 山登りをしていますが
まだ 小田深山に行ったことがありませんでした。紅葉の時期がいいのは知っていましたが カタクリのお花が咲くのは知りませんでしたので 早速 お天気のいい8日に行ってきました。かわいいカタクリが数輪咲いていました。くるっと巻いた花びらは 神秘的で貴婦人のようですね。遊歩道から東に入った沢沿いのカタクリは 全然 咲いていませんでした。初めて見るトサコバイモもたくさん咲いていて感激しました。
他に ユキワリイチゲ・コチャルメラソウも咲いていました。29日には 赤星山のカタクリを見に行く予定です。
  • 2008⁄04⁄11(金)
  • 00:09

ねこ♪さんへ

「猫の目草」と書きます。
30くらい種類があるみたいです。なかには、ちょっと不気味なネコノメソウも。

目はあまり良くないので、なかなか足元の花に目のピントが合わず、山の中にいる時には、不審者のようにきょろきょろしてます。
  • 2008⁄04⁄08(火)
  • 19:49

静さんへ

花の名前を覚えることで精一杯なので、専門的な違いはわかりませんが、アワコバイモは花が寸胴でトサコバイモはスリムです。

この日は、他に一組しかきてなかったので、清流の音と鳥のさえずりしか聞こえませんでした。
  • 2008⁄04⁄08(火)
  • 19:37

ネコノメソウ!?

猫の目みたいな花という意味でしょうか?
楽しいですね~。
こんなに小さな野草、見つけるのが大変そうです。
山歩き、おつかれさまでした。
珍しいお花がたくさん見られてとっても嬉しいです。
いつもありがとうございます。
  • 2008⁄04⁄08(火)
  • 08:21
  • [edit]

おはようございます。

もう春の花が咲き始めているのですね。
トサコバイモはアワコバイモとはまた少し違うのでしょうね。
車道沿いにも咲いているなんて驚きです。

渓谷の流れが綺麗ですね。
  • 2008⁄04⁄08(火)
  • 06:07

Trackback

http://ysmguts.blog88.fc2.com/tb.php/294-d51b7414