FC2ブログ

腰折山(214m)・経ヶ森(203m) 3月18日

(腰折山)
今日も青空。高い山へと行きたいとこだが、昨日の雪歩きで足腰に元気なし。こうなったら低い山でも景色が楽しめるところへ...ということで、まずエヒメアヤメの偵察を兼ねて北条の腰折山へ。

9588-30.jpg9574-30.jpg

この斜面一帯に、エヒメアヤメが点々と咲くのだが、ようやく蕾が見られる程度で、開花は例年どおり4月入ってからのようだ。
この斜面をうろうろした後、ロッククライミングの練習ができる岩場を見学、そして山頂へも足を運んだ。下りは景色を楽しんだり、足元に咲いているスミレをカメラに収めながら下りた。


DSC_95770001.jpgDSC_95790001.jpgDSC_95820001.jpg

DSC_95830001.jpgDSC_95840001.jpgDSC_95870001.jpg


(経ヶ森)
腰折山を出たあと海岸線を走っていると、ふと一年前に登った52番札所太山寺の奥の院、360度景色が楽しめる経ヶ森を思い出した。今日はすっきり晴れて遠くまで見えるので行くことにした。
仁王門の横を過ぎて右手にある駐車場に車を止めた。伊予柑の無人販売を横目で見ながら、お遍路さんに交じって傾斜のきつい参道を歩く。中にはモデルさんのような綺麗な方々もいてびっくり。.....それはともかく立派な山門をくぐり境内へ。すると本堂と大師堂の間にある桜が咲いていたのでしばし撮影。


DSC_95960001.jpgDSC_96220001.jpg


そのあと近くに小鳥のさえずりを、遠くに船の汽笛を聴きながら奥の院がある経ヶ森山頂へと向かった。この道は高浜まで伸びているハイキングコース。去年は結構歩いている人に出会ったが、今日は静かなハイキングだ。
  経が森山頂                  石鎚も見える
DSC_96020001.jpgDSC_96170001.jpg

行きかう船、町並み、その背後にそびえる山々を眺めながら、一人のんびりとした時を過ごした。

 高縄山~市街地~皿ヶ嶺~伊予市方向
DSC_96160001.jpgDSC_96140001.jpgDSC_96060001.jpg

興居島~さっき登った腰折山方向
DSC_96190001.jpgDSC_96150001.jpg


関連記事
スポンサーサイト



category
山歩きと花・風景
Relation Entry

Comment

Trackback

http://ysmguts.blog88.fc2.com/tb.php/35-002219a4