FC2ブログ

考古館周辺の生き物

雨があがった午後、チョウトンボやカワセミの情報が聞かれる、考古館の前の池へ

行ってみた。

今日は蝶と鳥が相手なので、池の縁を静かに歩きながら観察。
 ・・・いた~!

1チョウトンボ考古館
チョウトンボ
2チョウトンボ2 3DSC_01660001.jpg

もちろん近づくとすぐに飛んでしまうので、最初にとまっていた葉の近くで、腰を下ろしてじーっと待った。
飛んでる姿はやっぱりピンボケ。蝶のようにひらひらと。

他に目立っていたのは、ショウジョウトンボ。

4ショウジョウトンボ考古館
ここがお気に入りらしい。

さて、カワセミはどこにいるのだろうと思い、辺りを見回しながらゆっくり歩いていると、

比較的近くの木の枝に飛んできて、しばしとまった。 「ラッキー」


5カワセミ考古館

二回シャッターを押しただけで、ぴゅーっと飛び去り、それ以降お目にかかれなかった。

考古館に近づくと、ひと月前に石垣に顔をつっこみ、ネズミを獲っていた白ネコと再会。

6DSC_01510001.jpg 7DSC_01570001.jpg

古代ハスはと言えば、咲いていたのは一輪だけ。

DSC_01560001.jpg DSC_01540001.jpg

蕾はまだあるが、そろそろ終わりへと近づいている。     この時期に咲くシモクレン。


今日は、目当てのチョウトンボと、タイミングよくカワセミを撮ることができ、とてもラッキーな午後だった。

トンボは、五十崎の堂ヶ谷トンボの里や、四万十市のトンボ自然公園などを訪れて、多くの種類見てみたいと思う。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」
関連記事
スポンサーサイト



category
その他
Relation Entry

Comment

みっちゃん さんへ

あれは雀かあ..ツバメかあ..カラスかあ..と思いながら見回していたら、ピューっと飛んできてすぐにまたピューっとどこかへ飛び去りました。

鳥といえば、昨日アオバズク見てきましたよ。雨だったし暗かったから、お寺の方に指をさしてもらい、やっとみつけました。
  • 2008⁄07⁄06(日)
  • 20:56

こんばんは!

今日も、暑かったです~~~^^。
今年の夏は、何処まで温度計が上がるのかしら?

カワセミ、凄いですね^^。飛ぶ宝石「翡翠」と呼ばれていますよね。
私は、テレビ、写真では見た事がありますが、実際には見た事がありませんが、KAWAさん良かったですね^^。
今頃咲く、シモクレンの花は始めて見ました。
綺麗ですね~~~^^。

暑くなりますが、くれぐれも、お身体をご自愛くださいませ。  
  • 2008⁄07⁄06(日)
  • 20:18

ねこ♪さんへ

チョウトンボは、駐車場の横でも、よ~く辺りを観察していれば見つけられます。水際が一番ですが。

白ネコには近づけないので、本人からお話を聞けず、わかりません。

昨日、梅津寺公園の踏切を越え海に行こうとしたのですが、駐車料金とられるのと海水浴客がいたので、断念して帰ってきました。
  • 2008⁄07⁄06(日)
  • 14:30

こんな生き物が!

先日考古館へ行ってみたんですが、古代蓮は固いつぼみがいくつか残るだけで咲いていなくて、チョウトンボもカワセミもお目にかかれませんでした。
もっと粘ればよかったのかなーと後悔してます。
白い猫さんはいましたよw
近所の飼い猫なのでしょうか?
  • 2008⁄07⁄06(日)
  • 13:56
  • [edit]

静さんへ

昨年は杖の淵にカワセミがいる、とニュースでながれていたので、探しにいきましたがとうとう会うことができませんでした。  それだけに昨日は撮ることもでき良かったです。

今日は、昨日行けなかった皿ヶ嶺を歩いてきます。
  • 2008⁄07⁄06(日)
  • 06:50

おはようございます。

チョウトンボとカワセミ!
チョウトンボは以前、浄瑠璃寺でハスを見たときに見ましたが、この前行ったときには出会いませんでした。
カワセミは見たことないです。
考古館のところの池にいるなんてホントに凄いですね。
私も行けるようだったら見に行ってみます!
  • 2008⁄07⁄06(日)
  • 05:14

石鎚大好きママさんへ

今日は、カワセミを撮ることができラッキーでした。
朝の大雨で、出鼻をくじかれもやもやしていたとこでしたから、気分回復よかったです。

ゴゼンタチバナの居場所を知らないので、僕もまた来年目を凝らしながら尾根を歩いてみます。
  • 2008⁄07⁄05(土)
  • 23:22

かわさん こんばんは!

かわいいトンボ達ですね。生き物は すぐ 飛んでいってしまうから 難しいですね。池の回りに川蝉がいるなんて 驚きです。
一度 恵良山に行く途中の池で 川蝉が飛んでいるのを見たことがあります。羽がとても奇麗な色ですね

3日に 私も 考古館に行きました。すでに 蓮は 終わりに近く 1輪だけ咲いていました。時期外れの木蓮が咲いていたので びっくりしました。

後先になりましたが 1日に 東赤石山に行ってきました。
タカネバラは たくさん 見てきました。
オオヤマレンゲは 蕾みを見ただけでした。
八巻山を直登して 東赤石~権現越~床鍋経由でした。
ゴゼンタチバナを探しながら 歩いたのですが よう見つけませんでした。同じ日に歩いた方のHPには 写真が載っていました。残念でした。また 来年ですね。
  • 2008⁄07⁄05(土)
  • 21:55

Trackback

http://ysmguts.blog88.fc2.com/tb.php/374-0a06ed5b