FC2ブログ

滑床渓谷へ

昨日、三間のコスモスを楽しんだあと、色づいていることを願いながら、松野町の滑床渓谷をめざした。

1滑床 雪輪の滝

(滑床渓谷)

四万十川の源流、鬼ヶ城山系に抱かれた12kmにおよぶ大渓谷。
足摺宇和海国立指定公園に指定されていて、侵食によってできた花崗岩の河床が特長。また、巨大な一枚岩の上を流れる幅20m長さ80mの雪輪の滝は、日本の滝100選にも認定されている名瀑で、滑床渓谷の象徴でもある。  (以上、松野町HPより)


駐車場や万年橋付近では、色づいている紅葉がちらほら見える。

2滑床  駐車場のトイレ

3滑床 4滑床
万年橋付近

きっと奥は、流れる水の上に紅葉が重なっているに違いない.....と思い、遊歩道を登った。
だが、残念ながら行く先々葉っぱの色は緑!時間もあまりなかったので、雪輪の滝までで引き返した。


   6滑床   7滑床
   雪輪の滝                                   落合淵

   8滑床

9三筋の滝 10河鹿の滝
三筋の滝                                   河鹿の滝

11滑床 5滑床

12滑床

紅葉は、この日は期待はずれだったが、青空の下滑らかに流れる水の音を聞きながら、心地よい散策ができた。
見ごろは、中旬以降になりそうだ。



にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」









関連記事
スポンサーサイト



category
川・滝・渓谷・花
Relation Entry

Comment

おいわさんへ

夕方、鬼が城~滑床..拝見しました。

三本杭まで上がるコースも考えていましたが、今回は楽々渓谷だけコースにしました。
紅葉はぼちぼちでしたが、優しい渓谷美を楽しむことができましたね。
  • 2008⁄11⁄03(月)
  • 20:50

私は昨日行って来ました。ここが目的では無かったんですが予定外のハプニングでの訪問になったけど、紅葉もぼちぼち始まりかけた渓谷を楽しく歩いて来ました。
  • 2008⁄11⁄03(月)
  • 20:21
  • [edit]

Trackback

http://ysmguts.blog88.fc2.com/tb.php/525-3a2bc47b