FC2ブログ

お供馬 菊間祭り

1お供馬_3417

初めてお供馬を見るため、菊間の加茂神社を訪れた。

(お供馬)  
この行事は、6歳頃から15歳までの少年が着飾った馬に騎乗し、加茂神社境内参道馬場約300mを一気に駆け抜ける勇壮華麗な走りこみ。
京都葵祭の競馬会に由来するといわれ、600年を超える歴史があり、昭和40年、県から無形民族文化財の指定を受けている。   (以上、駐車場でもらったチラシより)


7時ころ第一駐車場の菊間中学校に到着。
参道馬場をてくてく歩いて数分で神社へ。


2お供馬_7:18  7時15分ころの風景

3お供馬_7:43 4お供馬_3365

7時40分ころから、少年を乗せた馬が集まりはじめる。
そして、8時15分ころいよいよ出走。


5お供馬_8:15  わくわくしてきた

写真は、トリミングしているものもあるが、初めての撮影ということでご了承を。

6お供馬_3441

7お供馬_3491 8お供馬_3558

三ヶ所から撮ってみた。
坂を登りきれない馬もあるかなあ・・と思っていたが、練習を積み重ねてきた少年たちの見事な手綱さばきで、次々と駆け上がっていった。


9お供馬_3443

こんなピンぼけ写真もあり・・・で。

10お供馬_3536   11お供馬_3527

12お供馬_3500   13お供馬_3520

馬の足元で、勇壮さを感じてみる。

14お供馬_3459

人と馬が一体になって行われる勇壮華麗なお祭り。
走りこみは11時まで何度も続くが、黒い牛鬼が登場した10時ころに、楽しんだ加茂神社をあとにした。




にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
関連記事
スポンサーサイト



category
写真
Relation Entry

Comment

ねこ♪さんへ

こちらこそ、コメントご無沙汰です。
2時の方角に、気配を感じてましたよ。
獅子舞がきたときだったか、走りこみが中断した時、斜面に空きがみえたので移動しました。
半分転がりながらの流し撮りでしたが、馬の蹄が目に飛び込んできそうな迫力を、体で感じました。
お祭りの流れがわかったので、また来年挑戦したいと思います。
  • 2009⁄10⁄20(火)
  • 21:25

No title

ご無沙汰してます。
お供馬、KAWAさんもいらっしゃってましたか。
私も朝7時頃からずっと撮ってました。
初めての撮影とはとても思えない見事な作品ですね!
足元からのショットが特に、迫力があってとても素敵です。
  • 2009⁄10⁄20(火)
  • 19:42
  • [edit]

まりっぺ さんへ

いつもありがとうございます。
楽しいお祭りでしたね。
今回は途中で帰りましたが、来年はフィナーレまでじっくり見たいと思います。
最初は斜面下の道、途中は駆け上がる坂道や、馬をつないでいるところでちょろちょろ撮ってましたよ。
  • 2009⁄10⁄19(月)
  • 18:46

No title

かわさんも~初めてだったのですか?
わたしも今年初めて行きました。勇壮ですね。それと子どもたちがかわいいですね。
それに馬の姿も~同じ場所でとっていたのですね。どこかにいたのですね。それにしてもカメラマンの数はすごかったですよね。毎日かわさんの写真を拝見させていただき、訪問場所を参考にさせてもらっています。
  • 2009⁄10⁄18(日)
  • 23:12

静 さんへ

初めての場所だし、北条のコスモスにも寄りたかったので、少し早めに現地入りしましたが、コーナーの最前部はもうカメラマンで埋まってましたよ。
みんな、いいカメラやレンズや三脚をすえてましたから、より迫力あるすごい写真が撮れたことでしょう。

祭りに興味がない僕でも、このお供馬はまた来たいと思うほど楽しませてもらいました。
明日のアップ、楽しみにしてます。
  • 2009⁄10⁄18(日)
  • 21:39

No title

こんばんは。

早速、UPされていますね。
朝、早くから行かれたんですね。
走っているところは迫力があって素敵です。

KAWA さんを見つけることはできませんでしたが (笑)、私も明日、UPします。
まだ写真をパソコンで見ていないので、撮れているのかどうかわかりませんが…。
  • 2009⁄10⁄18(日)
  • 19:55

Trackback

http://ysmguts.blog88.fc2.com/tb.php/844-64a9cfd3