FC2ブログ

雪の石墨山へ

1石墨山_6564

今日は、登山口までの雪は融けたかなあ..と思いながら、唐岬の滝駐車場をめざした。
途中、白猪の滝の駐車場に、見覚えのある車をみかけたが、山歩きが目的なのでそのまま通過。
残雪があったが、滑ることなく登山口へ。
最初から雪歩きだったので、アイゼンをつけて出発。
伐採のためか、広がった登山道をてくてくギュッギュッと歩く。
尾根の分岐に無事到着したが、雪のためか体力不足か、いつもの倍ちかい時間がかかっていた。
ここで、ようやくカメラを出す。


2石墨山_6545 3石墨山_6546

皿ヶ嶺方向。 曇っているが視界は結構ある。

4石墨山_6548 5石墨山_6541

遠くにウチが見える(^^;)                         面木山の向こうに虹がかかる。

       6石墨山_6550       7石墨山_6557

尾根からは、踏み跡もトレースもなく、時々膝下まで雪に埋まることも。

8石墨山_6560 9石墨山_6559

11石墨山_6567 10石墨山_6563

眼下には、雪景色の集落(久万高原町直瀬方向)がよく見える。

12石墨山_6568 13石墨山_6570

山頂が見える岩場に到着。
ここで、このまま山頂をめざすか戻るか、しばし考える。
結局、予定以上に時間がかかっているのと、体力に不安を感じたので、戻ることにする。


戻り始めてしばらくすると、雪の中から呼ぶ声が!
見ると、そこには昨年会った雪だるま君。
今年はどうやら彼女ができたみたいで、幸せそうな顔をしていた。


14石墨山_65720001

15石墨山_74420001   ←  昨年の雪だるま君

来年には、もしかすると家族が増えてるかも。

名残惜しかったが、滑らないように気をつけながら下山した。

駐車場に戻っても一台も車はなく、ひとり山の中で、雪景色を楽しんだ山歩きとなった。


にほんブログ村 写真ブログへ   愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」   
関連記事
スポンサーサイト



category
山歩きと花・風景
Relation Entry

Comment

石鎚大好きママさんへ

霧氷はなかったですが、動物以外誰も歩いたあとがない雪歩きは心地よいですね。
少し、思ったより体力消耗してたので、山頂まで行かなかったのが心残りでしたが、雪だるまと再会できたし楽しかったです。
平家平は、まだ行ったことがありませんが、ぜひ楽しんできてください。
  • 2009⁄12⁄25(金)
  • 19:23

かわいい雪だるまちゃん

20日に3人で 誰も歩いていない新雪の中を気持ちよく歩いて
きました。分岐からの雪が深かったですね~。
でも 楽しかったな~~霧氷もいっぱいついて綺麗だったし~
KAWAさんのような純真な心を持ってなくて・・・・。
雪だるまちゃん かわいいですわぁ~~。何人家族になるのでしょうか?
楽しみですね~。

あの日 私たち3人とあとから3人の登山者がいて 新雪の雪道を
ぐちゃぐちゃにして帰ったのに 3日でトレースがなくなっていたのですね。
よく雪が降ったのですね~。

27日は 平家平に行ってこようと思います。
積雪量は どんなでしょうね??楽しみです。
  • 2009⁄12⁄24(木)
  • 20:18

静 さんへ

手がプレッシャーに耐えられるか!!!
...いえ、雪だるまが別れず、喧嘩してもずっと仲良くしてくれることを祈ります。
眼下に見えた、直瀬方面の雪景色は、ときどき光に反射してきれいでした。
ノーマルタイヤですので、登山口まで行けるときに、また雪歩きを楽しみたいと思います。
  • 2009⁄12⁄24(木)
  • 18:23

おいわさんへ

ううっ!手が~。
三ヶ森の雪だるま編がとぎれたので、今度は石墨山で話を続けます。
白猪の滝駐車場の前を通ったとき、おいわさんの車が見えたので、一瞬山登りを躊躇しましたが、最近軟弱な気持ちを奮い立たせて登ってきました。
あとにも先にも誰もいない、静かな雪歩きでしたよ。
  • 2009⁄12⁄24(木)
  • 18:18

みっちゃん さんへ

雪だるまの五つ子ですか!!...手が凍えてもたない...(夢がない)
家族が増えてるといいですね。
思わぬところでの虹でしたが、今日は奇跡は起こらなかったです。
明日のクリスマスに希望を。

みっちゃんさんにも、何かいいことが起こりますように。
  • 2009⁄12⁄24(木)
  • 18:12

No title

おはようございます。

山は雪ですね。
私も雪の山へは行きませんので、見せていただくと嬉しいです。
雪景色の棚田を上から見下ろすのもいいものですね。
虹も素敵…。
そしてやはり雪だるまさんが可愛い~。
来年は家族が増えていると楽しいですね!
  • 2009⁄12⁄24(木)
  • 09:01

No title

私が白猪の滝を写している頃に登っていたんですね。
一人で静かな山歩きが楽しめて良かったでしょう。
雪だるまの連続ドラマが面白いですね。
次回はどうなるんでしょう?
  • 2009⁄12⁄23(水)
  • 22:39

No title

こんばんは!

 雪山は綺麗ですが、歩くのはチョッと恐いですね。。
 この様なお写真を拝見させて頂きますと、行ってみたいですが自信がないです。。。
 素晴らしい雪景色に感動です。。四国でこの様な光景が見えるのですね。。?
 虹に出会えて、良いことがありそう~~。。♪♪
 棚田にも雪が降り素敵な光景ですね。。
 最後の雪ダルマが良いわぁ~~~。。
 来年は、キットお子様も出来て、賑やかになりそうね。。
 ひょっとすると、双子?それとも、五つ子??

 ※昨日松山の帰り道、花センターに寄ってお花を撮っていましたら、友人と会ってお喋りをしていたら、時間が無くて、ハウスの中のバラ、蘭系統等も撮れず、緑化センターの蝋梅も見られませんでしたので、今年はもう駄目ですから、年明けに行ってきます。。
 いつも情報有難う御座います。。
  • 2009⁄12⁄23(水)
  • 22:03

Trackback

http://ysmguts.blog88.fc2.com/tb.php/884-5b18f8ce