FC2ブログ

稲叢山へ再び

オオヤマレンゲ

20070616210458.jpg

先日は蕾状態だったオオヤマレンゲ。もう咲いているだろうと再び高知県の稲叢山へ。
今日は天気も良く、同じ花狙いで熟年夫婦・カップル・写真家・女性グループなど、人々が稲叢山へ集まっていた。
期待していた最初の鉄塔付近の木は、純白の貴婦人が一人、まもなく貴婦人に変身する娘が一人、引退した婦人が二人という状態だった。もう一ヶ所の鉄塔へは行かず、西門山の木も見たが、こちらは全部蕾のまま。でも、どの木も2,3日中にはどっと開花しそうだった。
また少し花とのタイミングが合わず、しかも逆光だったので(腕も悪い)写真としてはイマイチになったが、自分の目でしっかり貴婦人の姿を見ることができたので良かったと思う。


20070616205622.jpgDSC_25140001.jpg
純白に写せなかった貴婦人                     もうすぐ貴婦人へと変身する娘

20070616205713.jpg20070616205721.jpg
オウギカズラ                               キバナツクバネウツギ

(帰りに通った瓶ヶ森林道で目にした花)

20070616205806.jpg20070616205813.jpg
イヨノミツバイワガサ                          チゴユリ
20070616205825.jpg20070616205843.jpg
ツマトリソウ                                 マイズルソウ
20070616205835.jpg
ヒメウツギ
関連記事
スポンサーサイト



category
山歩きと花・風景
Relation Entry

Comment

りぼちゃんへ

花びらが変色してない純白の貴婦人に会えるか、祈りながら登山道を登っています。それに足場がよくて低い位置に咲いていれば撮りやすいけど、なかなかそうは問屋が卸しません。
今日も雨が降らず、ダムの水位が下がり続けています。
  • 2007⁄06⁄17(日)
  • 16:44

オオヤマレンゲきれいですね~!

逆光のオオヤマレンゲもなかなか、趣がありますよね。花びらで顔を半分隠しているようで、奥ゆかしいです。

とても人気のある花なのですね。貴婦人と呼ばれるだけに品がありますね~!

最後の白の可愛い花はとても似ていますが種類が違うのですね。v-22
  • 2007⁄06⁄17(日)
  • 09:17

Trackback

http://ysmguts.blog88.fc2.com/tb.php/89-848febd7